トップページ
2008年 9月

2008年9月29日(月) - 『そらあるき』 ミーティング

 このところの冷え込みは例年にないのでは、と思ったが、カレンダーを見ると今週末はもう10月か……。タンスの中からベストを取り出して着込み、開店準備をおこなう。

 午前、溜まってしまった『日記』を書きこみアップ。10月のカレンダーの余白に予定を書きこんでいくと、当面は『そらあるき』と『さんさろ』の編集作業が詰まっており、その前に京都での古本まつりに出品する古本のセレクト作業が最優先か。さらにはあうん堂の転機となるかもしれない「講演会」も週末に迫っている。あれこれ考えながらカレンダーを眺めていても埒が開かないので、メールの返事を書くことから始めよう。

 午後、『そらあるき』のルポ原稿を下書き。

 あうん堂の店舗施工をやってくれたIさんが久しぶりに顔を出してくれる。近所で飲食店の新築工事を請け負って居るそうで、近況を聞かせてもらう。Iさんと入れ替わりに骨折りNさんとMさんが大阪の支店に勤務するUさんを案内して来店。Uさんは私の会社時代の先輩で、一緒に仕事をしたことはなかったもののお付き合いをさせていただいた方である。6年ぶりかな、と話すUさんはお元気で、カフェ奥テーブルでNさん、Mさんの4人でしばし歓談。

 夜、『そらあるき』ミーティングのため自転車でコラボンへ。デザイナーのビーズHさんから最終締切日が示されて、メンバーの顔に緊張が走った……のは私だけだった。これも一つずつ片付けることにしよう。23時過ぎ、サブイ夜風を受けて帰宅。メールチェックを済ませ、0:30就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> トースト/珈琲
 <昼食> 海苔/味噌汁/ごはん
 <夕食> ネギトロ丼/糠漬



2008年9月28日(日) - 社会体育大会

 9時、小学校のグランドで行われる「馬場校下社会体育大会」に参加する。

 昨年までは町会長として町会対抗競技の出場者集めに苦労をしていたので、今年は開店前の競技「グランドゴルフ」にエントリーしたのである。今年の役員さんに参加状況を伺うと、相変わらず(参加者が)いないとこぼしている。入場行進(これも人が揃うと得点になる)後、グランドゴルフに出場して帰宅。開店準備をしていると、この後の「碁石運び」に出てもらえませんか、と役員さんがやって来た。事情はよく分かるので、15分後再びグランドへ出かけ、ワッセワッセと碁石を運んでくる。

 午後、日曜の割にはお客さんの姿はポツリポツリ。上階で『そらあるき』の原稿直しに励む。『町屋巡遊08』のスタッフでもある惣菜Oさんと8班Ayaさんご夫妻が来店、町屋ショップ(及ばずながらあうん堂も協賛しております)の目印である“水引”の玉とイベントパンフを渡される。今週末に予定しているAyaさん宅での『町屋拝見』(10/4-5)で見学者に出されるあうん堂の“クッキー”についてK子さんも加わり打ち合わせ。夕方、『そらあるき/エッセイ』原稿をメールでビーズHさんに送る。

 夜、NHK『篤姫』を見る。シャワーではもう寒いので久しぶりに風呂に入った後、『そらあるき/おみやげ考』の原稿を直して送信。よし、残り3本だぞ。0:30就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> (抜き)
 <昼食> (芝寿司の)お弁当
 <夕食> 焼き茄子/鶏の唐揚/アスパラ焼き/缶ビール1/ごはん



2008年9月27日(土) - ナイトinジャズ vol.5

 午前、仕入本整理と棚出し作業。

 午後、4ヶ月ぶりとなる「五木文庫金沢・9月例会」に出席。参加者は6名。私からは金沢文芸館報『さんさろ・5号』の五木文庫頁について、掲載予定内容を報告する。その後、五木さんの新聞連載小説『親鸞』についての感想やみなさんの近況等歓談して、15時解散。閉店まで片付け仕事。

DSCF0715 夜、1年ぶりとなる秋の夜長のジャズライブを開催する。今月はあうん堂お抱えの「サンタ・モーニング」が初めてフルメンバー(フルート・ベース・キーボード・パーカッション・ドラム・トランペット)で登場する。お客さんは16名なので、みなさん椅子に腰かけてゆっくりとジャズのスタンダードを愉しんでもらう。私のリクエスト曲「誰もいない海」をボサノバとジャズっぽく演奏してもらう。終演後、ささやかに打上げ。それにしてもみなさん、よく食べるなあ。1:30就寝。


2008年9月26日(金) - 取材5

 朝から冷たい雨降り。小降りになったころを見計らい、昨夜積み残した出品本をレンタカーに積み込む。

 午前、古本市。4点出品し、なんとか札が入ってイカッタ。K子さんの“おにぎり弁当”で慌しく昼食。

 14時半、会場の交遊舎を後にして金沢駅の百番街で『そらあるき』の追加取材。「地酒蔵」で前回取材した商品の内容確認をN店長さんとおこない、その後館内の「黒百合」さんへショップ情報掲載の許可を取りに行く。レンタカーを帰す頃には雨もやんでいる。

 夜、段ボール4箱となる市での仕入本整理。0:30就寝。


2008年9月25日(木) - 忙中閑2

 7時半、伊丹Sinさん宅で起床。主のSinさんはすでに出勤しており、主不在でみんなで朝食。9時、Sinさん宅を後にしてJRで大阪駅へ向かい、9時42分発のサンダーバードで金沢に帰る。金沢駅でまるたやさんと待ち合わせ、フォーラスで3人でランチ。

 14時、県立音楽堂で開催の『午後の音楽散歩/14歳の新星!徳永雄紀ピアノリサイタル』を聴く。会場には物知りTさん・小松菜TさんにNさん、Fさんと顔見知りのみなさんが集まっており、これではあうん堂・別室版ではないか。そもそも今日のライブは、徳永君(中学生なので思わず「君」付けしてしまったが、彼の実力は世界に届いているのです)のおばあちゃんとまるたやさんが友人なので、彼女から案内を頂いたのである。1時間あまりのライブだったが、ショパンやガーシュインの曲をガンガン聴かせてくれてイカッタ。みなさんと別れ、レンタカーを借りてから帰宅。

DSCF0699 名古屋のOさんご夫妻から、「Kajita珈琲豆・くるみ」が届いている。夕方までカフェのレコードを整理し、途中K子さんの買物に車で付き合う。

 夜、古本取置き中のNさんから発送依頼の電話。NHKドラマ『キャット・ストリート』を見た後、隣家で明日の古本市の出品本整理。今日は蒸し暑かったが、いつの間にか雨が降っている。定休日の2日間は思いがけずに大阪行きが入ったので、明日から気合を入れて原稿書きと仕事だわい。0:30就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> トースト・スープ・コーヒー・ヨーグルト
 <昼食> (インドネシア料理の)ランチ
 <夕食> (できあいの)白身フライ・イカのリング揚げ/キャベツとハムのサラダ/缶ビール2



2008年9月24日(水) - 忙中閑1

 8時半、昨日近八書房さんから預かったコピー用紙2000枚を抱えて、『古書組合イベント/本供養』案内チラシ作成のため、市内の某印刷センターへ出かける。オープンと同時に予約申込をしたところ幸いに空いており、申込書を書いているところへ電話で本日の予約が入って来る。アブナイ、アブナイ。この印刷センターを利用するのは初めてだったので、係のおじさんに付き添いで教えてもらい無事完了。

 帰りに近くの文房具屋で封筒を買込み、チラシの重さでフラフラになって帰宅。いつもならK子さんに手伝ってもらうところだが、あいにく大阪行き(私も本当は一緒に行く予定でした)の電車の時間と重なり、パス。ならば、と隣家の父母に召集を掛け、チラシの割り振りや袋詰めを手伝ってもらう。発送準備まで済ませたところで13時。公民館に届け、大阪行きの用意をして金沢駅へ急ぎ、13時57分発の「サンダーバード」になんとか間に合った。

 車内で昼食の“串カツ弁当”を食べ、持参の『神田神保町とヘイ・オン・ワイ』(東信堂)を読みふける。大阪駅から環状線で森ノ宮駅下車。迎えに来てくれた伊丹Sinさんと、Taiちゃんの運動会が行われる会場に向かい、先発のK子さんと合流した後運動会を見学。

 夜、JR新福島駅近くでSinさん一家と“豆腐料理”で愉快な夕食。今夜はそのままSinさん宅へ移動し泊めてもらう。23:20就寝。


2008年9月22日(月) - 取材4

 午前、昨日に続きご近所のFさんの工房で“染色補正(しみぬき)”の技を具体的に見せていただく。念のため朝のうちに「加賀友禅」に関するテキストを読んでおいたので、Fさんの仕事と友禅の仕事の関連性がなんとなくではあるが判る(ような気がする)のであった。工房内では奥さんと息子さん(4代目です)に顔をあわせたので、どうもどうも、とご挨拶。工房内での作業の様子を写真に撮らせてもらって取材は完了、上手くまとめられるかなあ。店に戻ると俳句のIさんの姿があり、今回の取材原稿に合わせた俳句を作っていただくようお願いする。

 午後、先週あうん堂に来ていただいた大阪・玉造のカフェ「バイエル」を訪ねているというダッチ・ゴシさんと、電話で歓談。その後、近所で原稿関連の写真撮り。NHKのN女史から、古本屋さんの関連企画を進めておりこれからお話を伺いたいのですが、との電話。その後自転車でやって来たNさんと古本屋談義。いよいよ“読書の秋”だ。

 近八書房さんから来週の“本供養”の案内チラシ作成を頼まれる。皆さん忙しいことは判っているので、出来るところは協力します、と答える。お土産を持ってきてくれた司書嬢Kさんと雑談していると、リブロ書店の外商おじさんが顔見知りの女店員Mさんと一緒に新刊『ku:nel』を届けにやってくる。聞けば、近々Mさんと変わるそうだ。それにしても今度のMさんで4人目だぞ。閉店間際、惣菜Oさんがイベント「町屋周遊2008」のパンフを持ってやって来たので、K子さんと3人でいささか怪しいミーティング。

 夜、collabonfで『そらあるき』ミーティング。今夜は細部まで詰めて行ったので、終わったのは深夜0時。K子さんはお彼岸の深夜0時スタートとなる浅野川の“七つ橋めぐり”に出かけて行って不在。今年の春に続いて2回目で、ご利益があるそうな。1:00就寝。


2008年9月21日(日) - 取材3

 台風13号は太平洋沿岸を北上。その影響だろうか昨日の蒸し暑さが早朝の雨になり、思わず窓を閉めてしまう。ダッチ・ゴシさんと茅ヶ崎Yさんにメールの返信。早めに開店準備を済ませ、『そらあるき・8号』の取材をお願いしている隣家のFさんがやって来るのを待つ。

 午前、カフェ奥テーブルでFさんの話を伺う。長年“しみぬき”のお仕事をなさっているFさんとはご近所付き合い程度なので、今回Fさんのお仕事について話を聞くのは初めてである。加賀友禅の製作工程では欠くことのできない“しみぬき”(業界用語では「染色補正」と言います)に関しては、当たり前だが全く縁のない業種ゆえに、トンチンカンな質問でFさんを困らせる。1時間あまりお話を伺っている間にお客さんの姿は一人もなく、喜んでいいのやら……。Fさんを紹介したプレス記事等を預かったので、明日の工房取材に備えて目を通さなければ。囲碁のFさんが久しぶりに来店、週末27日の『ジャズライブ』に来ていただくようお願いする。

 午後、飛び石連休の初日だというのに静かなる日曜日だなあ。K子さんは、5人(お客さんが)見えたからバンバンよ、とのんびり本読み。古本のお客さんは影も形も見えず。待っていてもしょうがないので、上階でこの秋のイベント関連の資料整理と仕入本のデータ整理をおこなう。その後、小松菜TさんとまいどNさんが来てくれたので、帳場で仕事を続ける。

 玄米Oさんご夫妻来店、明後日からオスロとコペンハーゲンを旅するそうな。オスロでは昨年私たちが泊まったYHを利用すると言うので、現地情報をあれこれ提供する。そんなわけで一緒に話をしていると、愉しかった旅の思い出が甦るのであった。

 夜、NHK『篤姫』を見た後、隣家の第2書庫で在庫本整理。沢野さんから、この秋出版予定の『山の本(仮題)』の進捗状況について嬉しいメールが届く。よーし、2年越しとなるあうん堂での作品展示がいよいよ動き出すぞ。『日記』を書きこみアップ、0:00就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> 鶏手羽先とあげ煮物/のり/ごはん
 <昼食> (残りの)鶏手羽先とあげ煮物/ごはん
 <夕食> 天ぷら/干イワシ/缶ビール2



2008年9月20日(土) - 禅セミナー最終回

 8時、俳句のIさんの車に同乗し、駅前のANAクラウンズホテルへ。今日は、月1回開かれている大乗寺・禅セミナーの最終回で、テーマは「イスラームと仏教」と興味深い話である。10時終了後歩いて帰宅、そのまま開店準備。それにしても今朝は蒸し暑く、身体中が汗ばみ気持ち悪いなあ。

 午前、五木文庫金沢・9月例会の案内通知作業。

 午後、隣家で在庫本整理。主に文庫本を整理するのだが、思い切って処分しようと思いつつその見極めが思い切れないので、作業が思うように進まず困った。アメリカ青年がやって来たので、いつもの「ウェルカム・ノート」に記載をお願いする。それにしてもDaveさん(アメリカ青年です)の日本語は、書くも話すも大したもんだ。閉店前、帳場で本日の会計整理。3冊しか売れていないが、ゼロにはなってないので、ヨシとしよう。

 夜、日中の暑さで“缶ビール”のピッチが上がり、おかげで22:00就寝。


2008年9月19日(金) - 転勤暮らし

 早めに開店準備を済ませ、製本組合のKさんがやって来るのを待つ。来月の講演会に出る私の情報が、Nさんたちの業界の新聞に掲載されることとなり、若手組合員と一緒に店や私たちの写真を撮るのだそうな。

 10時、Kさんとデジカメを持ったSさんが来店。店の前や帳場で写真を撮った後、珈琲を飲みながら製本組合の活動状況等伺う。ちょうど同じ頃、町屋研究会のイベント絡みで、あうん堂の店の写真を撮りに来ました、と8班Ayaさん。今日は写真日和である。

 午前、みなさんと入れ替わりに俳句のIさん来店。蒸し暑いのにクーラーは入れんのかね、とのIさんの質問に、15日でクーラーは使用停止です、とオヤジ。(デッキに立って)ここが一番涼しいの、とカフェママ。この答弁に、相変わらずの店や、と呆れ顔のIさん。でも、カフェ奥にじっとしていると、これが涼しいんだから。まいどNさん、物知りTさん、Fさんと、顔なじみのお客さんが来店。

 午後、古書組合イベントの件で浅野川倶楽部のTさんと確認作業。引き続き「五木文庫・9月例会」の案内書面を作成し、封筒詰めは時間を持て余すK子さんにお願いする。

 夕方、PGIさん来店。そうこうしているうちに大阪からYさんが現れる。明日から連休? と問うや、(金沢に)単身赴任中のダンナが今月一杯で(大阪に)転勤になりました、とのこと。Yさんは時々ご主人のところにやって来て、あうん堂のイベントにも何度か参加してくれた方である。このところ引っ越すお客さんが多く、淋しい限りである。

 ブックリウムさんも突然来店。夜行バスで上京、明日の夜「B'z」のライブに行くそうな。台風13号が心配です。探求本が見つかり、依頼主のKさんが受取りに来る。1年半待ってもらって入手できた本だが、Kさんも私も気が長い。

 フルーティーYumiさんに頼まれていた“バースディケーキ”に、今回も私がデコレーション文字を担当。うまいもんだ。Yumiさんが受取りに見えたので、来週のジャズライブの打ち合わせ。K子さんは近所の“ヨガ教室”(初めてです)に出かけたので、一人で店仕舞。

 夜、会計整理後、在庫本のデータチェック。「古本まつり」の準備の一つである。23:50就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> (夕べの)煮込みハンバーグ/ごはん
 <昼食> フランスパン/ミルク
 <夕食> (できあいの)ハムカツ・白身フライ/海苔/缶ビール1/ごはん



2008年9月18日(木) - 取材2

 午前、遅めの朝食の“餅”をかじりながら、『そらあるき』のエッセイ原稿下書き。

 午後、K子さんは小松へワークショップに出かけ、私はこれも『そらあるき』の取材で金沢駅へ。約束の時間までリブロ書店で新刊をチェックし、『本の雑誌・10月号』を購入。14時、金沢百番街で『そらあるき/おみやげ考』の取材。地滑りWさんが同館入口カウンターに待っていてくれて、取材用の腕章を渡してくれる。なんだか本格的になってきたぞ。カウンターのすぐ近くの「地酒蔵」で店長のNさんに日本酒を紹介していただき、写真を撮る。

DSCF0679 終了後、Wさんと百番街のコーヒーショップに入り、小1時間あまり近況等雑談して別れる。帰り道、栗がたわわに実っているのを見かける。秋だなあ。帰宅後さっそく今の取材メモを整理する。

 夜、NHKドラマ『キャットストリート』を見た後、今日の取材メモをもとに原稿下書き。とにもかくにも、一つずつ、である。23:40就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】

 <朝食> 餅3/ミルク
 <昼食> (抜き)
 <夕食> 煮込みハンバーグ/缶ビール2



2008年9月17日(水) - 外食デー

 今朝も隣家の電気椅子で朝刊を読んでいたら、じいちゃんの行動に不穏な動きが、と母。いよいよ我が家にも“介護”の波が押し寄せてきたか。頼むぞ!と母を勇気づけて今日のところは一件落着としよう。

 午前、シネモンドで待ち合わせましょう、とK子さんに声をかけ、一足先に家を出る。香林坊109地下のベーカリー・ショップで“モーニング”を済ませてから、4Fのシネモンドへ。会員証が切れて2ヶ月、新規入会手続きを済ませて入館。しばらくしてK子さんもちゃんとやって来た。
 映画『ぼくの大切なともだち』(監督・脚本:パトリス・ルコント/出演:ダニエル・オートゥイユ、ダニー・ブーン)は、小気味のいい展開で、思わずニヤリとさせられる1本。☆3.5点。久しぶりに映画を見た後地下の本屋へ行くが、なんと3日前で閉店している。この場所に入った本屋はこれで3軒とも撤退とはなあ……宇宙軒でK子さんと昼食後、私は帰宅、K子さんは宇吉堂さんへ買物に行く。

 午後、『日記』を書き込んだり、取材メモの整理。

 夕方、尾張町・金沢蓄音器館でおこなわれる、たけなかのりこさんの『バイオリン・ライブ』に出かける。OEKに所属している彼女、この秋から一年間ウィーンの音大に留学することになり、今夜が国内最後のライブである。今となれば、昨年秋のあうん堂でのライブは良い思い出です。満員のお客さんを前に、今夜は「クライスラー特集」で楽しませてくれるたけなかのりこさん。元気で勉強してきてください。夕食は近所の中華屋さんで簡単に済ませ、21時帰宅。

 夜、昨日取材した小鳥屋さんの原稿を下書きし、ついでに『日記』も書きこみアップ。0:00就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> (ベーカリーショップで)ベーグル/フレンチトースト/コーヒー
 <昼食> (宇宙軒の)豚ハ゛ラ定食
 <夕食> (中華屋で)あんかけ焼そば



2008年9月16日(火) - 取材1

 6時半起床。隣家の電気椅子で、小森香折著『十三月城ヘ/エゼル記』(エクリ)読了。久しぶりのファンタジー小説です。ごはんがタッパーに残っているので、“目玉焼き”を二人前作ってK子さんより先に朝食。

 午前、古書組合イベントへの出演依頼メールを「浅野川倶楽部」さんに送信、念のためFAXでも送っておく。

 午後、金沢文芸館報『さんさろ・第5号』の取材で、橋場町の「吉岡銘鳥店」へ出かける。取材の許可取りのつもりだったが、定休日にもかかわらずご主人がさっそくお店のことなどいろいろお話を始めたので、慌ててメモを取る。金沢では“小鳥”といえばそれは「野鳥」を意味し、その歴史はおよそ300年前の前田家と徳川家の付き合いに始まるがや、と聞かされビックリ。約1時間半“小鳥”にまつわるいろんな話を聞くが、『さんさろ』の記事スペースでは1割も書けないなあ。

 立ちっぱなしの取材から帰るとサプリMさんが珈琲を飲んでいる。カルチャーセンターの絵手紙先生が来店、あうん堂でも何点かお買い上げいただいた『銀花37号/特集・小池邦夫肉筆絵手紙』を、全国の同誌を所有する人たちと一緒に集めること200有余冊。今度その肉筆絵手紙を一冊にまとめた本が出版されました、と見せてくれる。うーむ、あうん堂も少しはお役に立ったようで、イカッタ。閉店まで昨日預かったKさんの蔵書整理。

 夜、「リーマン・ブラザース」証券破綻のニュースを見る。マネーゲームよりも額に汗して働くのが一番だ、と古本屋のオヤジ。22:00就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> ハム・目玉焼/ごはん
 <昼食> コロッケ/冷奴/ごはん
 <夕食> ゴーヤ・チャンプルー/イカ焼き/ポテトサラダ/缶ビール2



2008年9月15日(月) - 三連休3

 三連休も最終日。天気はいささか下り気味だと思いきや、時々陽も射している。終日、古本屋仕事。輪島在住の萩のゆきさんが作る“原稿用紙・お帳面・ポストカード”がよく売れる。

 HPで見ました、と『Mun Helsinki』をお買い上げいただいた男性客は、以前にもあうん堂で本を買ってくださったとのこと。最近、リピーター(それも2〜3年前のお客さんです)の方がこのように声を掛けてくれるのでありがたい。そういえば、昨日カフェにやって来た家族連れの一人が、(前回は)子どもができる前でしたよ、と話してくれたことを思い出す。

 午後、その『Mun Helsinki』で委託販売をお願いしているアンジェリーノKさんが金沢旅行の途中に来店。来月、アンジェ・京都店でおこなわれる「古本まつり」の件で打合せ後、近況等しばし歓談。合間に帳場で会計をしたり、同年代のKさんが蔵書を持ち込んでくださったりと古本屋らしいことをするので、アンジェリーノKさんの目にはあうん堂が古本屋だとしっかり映ったと思う。イカッタ、イカッタ。Kさんを見送った後、隣家で買取り本整理。雑誌が中心だが、同年代の蔵書故に面白い本も出てくる。

DSCF0661 閉店前に買物に出かけて戻ると、たった今(シジマの)Yさんが帰ったところです、とK子さん。オランダ出張のお土産を届けてくれたそうで、なるほどYさんの目に留まった素敵なデザインの“点火器(チャッカマン、です)/糸巻き”が帳場の机の上にある。

 夜、BS2で映画『ベン・ハー』を見る。劇場でのリバイバル上映を見たのはずいぶん前のことで、「戦車レース」のシーンしか覚えていない。改めて全編を見終わったのが23時半、後半は今ひとつでした。ダッチ・ゴシさんからプロジェクトGの企画書がメールで届いているが、こちらの方が面白いぞ。0:20就寝。


2008年9月14日(日) - 三連休2

 三連休の2日目も秋晴れのよい天気である。IOG社より『アルネ・25号』が届いたので、さっそく拾い読み。

 午前、開店早々に3組のお客さんがやって来て、ヤッパシ連休だね、とK子さんと話すのもつかの間、みなさんが引き揚げた後はいつもの静かなあうん堂である。朝食を取り損ねたので、早めに上階で二人揃って昼食。

DSCF0657 午後、三国のHさん一家が大挙してやってくる。これまではHさんご夫妻か、Hさんと娘さんの二人連れだったので、4人の子どもさんが一緒の今日は総勢6名と賑やか。お土産に“三国の酒まんじゅう”を、それもなんと4軒の饅頭屋さんから買ってきていただいて、ちょっとした「利き酒まんじゅう会」である。三国町には笛吹きSさんやYさんといった顔見知りの知人が居るので、Hさんの話題にも彼女たちの近況がでてきて盛り上がる。もちろん口には“酒まんじゅう”を頬張っているので、話すのが大変ではあった。

 その後もいい感じでお客さんが来てくださり、小松のM嬢に三井の建築事務所のSさんも来店(彼女は久しぶりだったので、Sです、と言われるまで気がつかず申し訳ないです)、みなさん本もお買い上げいただきありがたい。隣家の書庫からこまめに本棚の補充作業をおこなう。夕方、惣菜OさんにまいどNさんも居合わせたので、町屋情報がいろいろ飛び交う。

 夜、NHK『篤姫』を見た後、窓からはひんやりとした風と秋の虫の音が飛び込む中、『日記』を書きこみアップ。23:30就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> (抜き)
 <昼食> ネギトロ丼/味噌汁
 <夕食> カツ丼/菜っ葉のおひたし/缶ビール1



2008年9月13日(土) - 三連休1

 早朝から珍しくK子さんがキッチンでカタコトと何かをやっている。それも10分のインターバルでキッチンとベッドを往復してるので、部屋の明かりがついたり消えたりしてゆっくり眠れない。7時起床。キッチンを覗くとご近所から頂いた大きな栗で“栗おこわ”を作っているとのこと。今日から秋の行楽シーズンが始まる三連休か……。

 午前、名古屋からの女性客二人が来店するも、他にお客さんの気配はなくのんびり。文学堂さんが昨日の古本市で渡し忘れた伝票を取りに来てくれたので、しばし立ち話。8班Ayaさんに“栗おこわ”をおすそ分け。お昼前にコーハイK君が来店。休みでは? の問いに、(仕事関係で)いろいろありまして、といささか疲れ気味の様子。お客さんもいないので、カフェ奥テーブルでK子さんも加わっての昼食。

 午後、岡崎武志さんがレンタサイクルで来店、岡崎さんらしいです。今回の金沢来訪のきっかけや古本にまつわる話を30分ばかり聞かせていただき、彼の著書『女子の古本屋』にサインをお願いしたところ、気軽に応じていただき感謝。これから金沢駅に行きます、という彼を見送り、隣家から昨日整理した仕入本の束を店の入口に積み上げて、“ハードカバー・フェア”(とっさに思いついただけですが)が始まる。

 NPO法人金澤町屋研究会のK先生と顔なじみの不動のAさんが来店、来月おこなわれる「町屋展(略称)」の件で提案を受け、できる範囲で協力することにする。この頃からいい感じでお客さんが入ってこられて、キッチンと帳場を行ったり来たりする。閉店前、スーパーへ買出し。

DSCF0318 夜、『Mun Helsinki』をお買い上げいただき先週フィンランド旅行から戻った東京のSさんからハガキが届いているので目を通す。いつも私たちが行く生地屋さんに寄ってくださり、一緒に写した写真を届けてくださった由。Sさんとは電話で話しただけなのに、ありがたいです。あうん堂と古書組合の会計整理を済ませ、0:30就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> 茄子田楽/塩鮭/ごはん
 <昼食> 栗おこわ/茄子の味噌汁/ごはん
 <夕食> (レトルトの)八宝菜/サザエ蒸焼き/缶ビール2



2008年9月12日(金) - 在庫本整理3

 9時半、近江町市場に出かけるというK子さんを武蔵で降ろし、「古本市」が開かれる野々市の交遊舎へ車で向かう。“ゴロゴロ”に出品本の入った段ボール箱を載せて運び入れること5回、うっすら汗をかく。今日の出品は15点、どうかひとつ札が入りますように。

 お昼前に開札。結果は14点に札が入り、残りは午後からの“振り(オークション)市”で落としてもらったので、イカッタ。帰りの車は空っぽか、と思いきや、しっかりと仕入本の段ボール8箱が積み込まれているあたり、あうん堂は正しい古本屋である。

 帰宅すると、岡崎武志さんが訪ねて来てくれましたよ、とK子さん。明日東山にもう一度いらっしゃるらしいので顔を出すそうですよ、とのこと。お会いできると嬉しいのですが……。閉店まで帳場で古本屋仕事。北京出張から戻った放浪Sさんが久しぶりにやって来たので、K子さんと3人で土産話を伺う。

 夜、仕入れた段ボール箱から本を取り出し、区分けしつつ紐掛け作業。1:00就寝。


2008年9月11日(木) - 在庫本整理2

 嬉しい定休日も、終日片付け仕事。

 今月一杯が締切の『さんさろ』と『そらあるき』の件で、ポエマーOさんと地滑りWさんから連絡が入る。Oさんからは、紙面のフォントを大きくするので文章量が2,3割減ります、とメール。Wさんからは、昨日お願いしてあった取材先の店長さんのスケジュールを知らせる電話。

 午前、上階ロフト(と書いたが、いわゆる物置ですぅ)に詰め込んである雑誌や本、資料が入った段ボール箱を引っ張り出して整理。ついでに窓ガラスと網戸の水洗いまでしてしまう。これらが片付いたのは、お昼をかなりまわっての14時過ぎであった。

DSCF0655 午後、今週ずっと整理を続けていた古本市での出品本の最終整理。途中、レンタカーを借りに行ったりしていたので、なんとかメドがついたのは黄昏時であった。汗びっしょりで、ガマンできずに近所の酒屋へ走るオヤジであった。

 夜、シャワーを浴びてベッドにひっくり返っていたらいつの間にか寝てしまったが、“缶ビール”のせいだけではないと思う。22:15就寝。


2008年9月10日(水) - カレンダー余白

 7時過ぎ起床。そのまま隣家の電気椅子に腰掛け、新聞読み。K子さんと入れ替わって家に戻り、注文のあった『そらあるき』の発送作業。朝食、残してあった最後の1杯です、とフィンランド旅行で買ってきた“ロバートコーヒー豆”をK子さんが挽いて淹れてくれる。

 午前、古書組合の会計整理。アンジェKさんから来月の“古本祭り”の参加要領を書いたメールが届く。参加店は、BENLLY'S&JOB(金沢)/Berlin Books(大阪)/colombo(大阪)/komarehito(伊丹)/vivo,vabookstore(神戸)/岡部史絵(東京)/ noritake(東京)/loule(東京)にあうん堂が入っての9店舗とのこと。日本語の店名は、岡部さんとあうん堂だけとは……。初体験なので不明な点もあり、Kさんに問合せをしなくては。昼食、名古屋のOさんから頂いた“味噌煮込みうどん”にする。

 午後、カレンダーの余白に当面のスケジュールと片付け仕事を書きこんでゆくと、これが思った以上にあってビックリ。とにかく一つずつ、と『そらあるき』の取材に出かける。金沢駅・百番街で「お土産紹介」の下調べをおこなった後、同管理会社で働く地滑りWさんの事務所を訪ねたが、アポ無しなので本人は不在。そのまま近くの骨折りNさんの事務所を訪ねて、アンチク・ヒデさんたちと1時間半の怪しいミーティング。百番街のうつのみや書店で買い忘れていた『本の雑誌』と新刊『古本蟲がゆく』(文藝春秋)を買って帰る。

DSCF0652 別行動だったK子さんもちょうど帰って来たので、昨日届いたカフェメニューのカバーを付け替えながらのコーヒータイム。会えなかったWさんと電話で取材内容を伝え、いくつかアドバイスを貰う。

 夜、2日ぶりの缶ビールのせいでうたた寝。シャワーを浴びてから『日記』を書きこんだところでまた眠くなり、今夜はもう寝よう。23:30就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> パン/ロバートコーヒー
 <昼食> 味噌煮込みうどん/ごはん
 <夕食> ピザ/缶ビール2



2008年9月09日(火) - 在庫本整理1

 朝からマップ『Mun Helsinki』の問合せメールがあり、今日はいいことありそうだ。すぐに返事を書いて送信後、店掃除と洗濯物干し。これはどう見ても主夫だなあ。気持ちのよい風に吹かれてカフェ奥テーブルで朝食にする。

 午前、昨日同様お客さんのいない店内を爽やかな風が吹きぬけてゆく。隣家で「古本市」の出品本整理。一旦店に戻り、K子さんと“茄子づくし”メニューの昼食。

 午後、マップの正式注文のメールが返って来たので発送をおこない、引き続き出品本整理。三国町の「風の扉」チームの姿が見えたので、店に戻ってしばし近況を話すも、その後店と隣家を行ったり来たりする。東京のお客さんから、マップ(『Mun Helsinki』)が東京のどこで買えますか、って電話がありましたよ、とK子さん。よしよし。夕方までに段ボール7箱分の出品本を片付けたところで本日の作業は終了。

 京都・桃山で2年前から「cafe BLEU」をやっていると言う若いご夫婦が来店、お店の話などを伺う。合間に南砺市の本好き男性が久しぶりに現れ、文春から出た古書店ルポ本に(あうん堂が)出てましたね、と言われる。はいはい、以前掲載された雑誌を買ったことを思い出す。閉店近く、今度は大阪・玉造で“図書と喫茶と本の店/beyer”を3ヶ月前にオープンしたばかり、というオーナーご夫妻が訪ねて来てくれる。ワニさんはじめ共通の知人も多く、帳場でしばし立ち話。帰りに『Mun Helsinki』や古本をまとめ買いして下さる。横浜帰りのニークワークスUさん、仕事帰りのパンのSさんも顔を出してくれたので、しばし歓談。フルーティーYumiさんとジャズライブの件で電話ミーティング。

 夜、夕食ではビールも飲んではいないのに、ベッドでひっくり返っていたら眠くなってきた。それでも22時過ぎには起きだし、PCに向かって『日記』を書きこむ。0:30就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> トースト/珈琲
 <昼食> 焼き茄子/茄子の味噌汁/茄子の漬物/ごはん
 <夕食> (まだある)焼き茄子・味噌汁/ごはん



2008年9月08日(月) - ミーティング2件

 6時半、爽やかに起床。夕べは涼しい風が窓から入って、ホントよく眠れた。洗面後隣家で電気椅子に腰掛け、朝刊に目を通すこと40分。サッカーW杯最終予選の結果をようやく知る。家に戻って朝食の“目玉焼き”をK子さんの分まで作り、一足先に朝食を済ませていつもの朝仕事。昨日注文のあった『そらあるき』を発送した後、開店準備を済ませて珈琲タイム。

 午前、隣家の2階の第7書庫で、今度の古本市に出品する在庫本整理。メインは前回の買取り本だが、思った以上に線引が目につくので区分けに時間がかかる。昼食、8班Ayaさんから頂いた柿の葉(だと思う)で包んだ“押し寿司”。

 午後、お客さんも少なく、引き続き隣家で在庫本整理。15時、橋場町交差点角の金沢文芸館にて、館報『さんさろ』の編集ミーティングに出席。編集メンバー4人で、この秋発行予定の第5号のコンテンツを決めてゆく。私の担当分は、五木文庫の頁とショートコーナー2件となる。店に戻ると、物知りTさん・司書嬢Kさん・看護士Oさんの“かしまし娘”にK子さんが加わり話が盛り上がっているので、早々に隣家に戻って在庫本整理。とにかく片付かないのです。今夜の夕食当番は私なので、冷蔵庫にまだあった玉子を使っての“玉子焼”にする。

 夜、『そらあるき』の編集ミーティングが新竪町のフェルメールさんの店の奥でおこなわれる。前回メンバーに割振りした記事内容を確認するが、こちらも私の担当頁は3件で、締切日も『さんさろ』と同じく9月末。22時帰宅後会計整理を、と思ったが、本日は忘れていたはずの“売上ゼロ”を久々に達成したんだった。屈辱の『日記』を書きこみ、窓を閉めて0:00就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> ベーコン添え目玉焼き/ごはん
 <昼食> (頂き物の)押し寿司
 <夕食> (隣家からの)野菜煮物/玉葱入り玉子焼/ごはん



2008年9月05日(金) - 『Mun Helsinki』 2刷

 朝一番、メールチェック。西脇市の女性から『Mun Helsinki』に注文のメールが入り、カフェの棚に在庫を取りに行くと、初版の最後の1冊であった。先日届いた2刷分の段ボール箱から15冊抜き取り、折りと挟み込みとカバー掛けをして袋詰めをおこない、棚に出しておく。
 アンジェKさんからのメールは、10月の「古本祭り」のためのDM作成に必要となるあうん堂の“ロゴマーク”を送って下さい、とある。このあたりの作業はいつもニークワークスUさんにお願いしているので、今回も彼女にお願いしなくては。

 午前、静かな店内で本整理。天窓を開けて風を入れていたが、あまりの蒸し暑さにクーラーのスイッチON。チリンチリンの豆腐屋さんがやって来たので、昼食は“冷奴”にしよう。

 午後、隣家の書庫や上階で片付け仕事をしていたので、蒸し暑さでヘロヘロ。市内のお客さんが『Mun Helsinki』を2冊お買い上げいただき、これで一気に元気が出る。ゲンキンなオヤジだわい。

 夕方、スーパーへ夕食の買出しに行き、早めに夕食の用意に取りかかる。久しぶりに昆布と花カツオで“だし”を取っての“親子丼/すまし汁”が今夜のメニュー。その間K子さんは惣菜Oさんにプレゼントする“ケーキ”を作っていた。

 夜、BS2で黒澤映画の製作裏話番組を見るが、今度棚に入れてあるスクリプター・野上照代さんの本を読んでみたくなった。0:40就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> トースト/珈琲
 <昼食> かぼちゃ煮/漬物/ごはん
 <夕食> 親子丼/ふかしの玉子入りすまし/缶ビール2/ごはん



2008年9月04日(木) - 納涼会!?

DSCF0650 午前、先日屋根裏部屋に泊まったN&Akiさんから、エクスパックで“入浴剤”が届く。小瓶に詰められているのは、“ラベンダー・ローズウッド/レモングラス/マジョラム・ローズウッド・オレンジ”の3種類。シャワーの季節ももう終りだし、楽しみです。続く宅配では、『Mun Helsinki』の増刷分が印刷所より届く。5月末に初版300部で出版したのだが、依託分やプレゼン用があったとはいえ在庫がなくなり、今回の増刷となったわけである。次なる目標は、年の暮れには完売!です。あうん堂の営業部員の皆様、よろしく。

 HPで『日記』と『グルスカ・フィンランド』の頁を更新、とりわけ後者の旅日記はいつも途中で終わるので、写真だけでいいがに、と骨折りNさんにも言われており、2週間ぶりに更新できてイカッタ。午後から高岡の美術館に出かけるK子さんが用意した、日本の正しい昼食をいただいてから、お昼寝。

 午後、隣家の書庫整理。外人観光客が道を間違えたのか家の前でウロプロしているので、声をかける。チャヤガイ、とガイドブックを指差すので教えようとしたところ、町会2班のTさん(芸妓さんです)がやって来たので、ひがし(茶屋街)に行きますか、と声をかける。ハイ、というので、外人のカップルに彼女についていくよう話して見送る。浴衣姿のTさんと並んでいく外人さん、というのもなかなかです。

 八尾・風の盆に出かけていた尼崎のSさんが家に帰る前にあうん堂に寄ってくれたので、カフェで祭りの様子などを伺う。最終日は雨降りで街流しは中止だったそうな。帰り際にK子さんが帰って来たので店の前で立ち話。

 夜、涼しい風が吹く中を焼肉屋・テグに出かけ、ちょいと遅めの“納涼会”。今夜のメンバーは今年2月、東京・三茶でおこなったジャズライブの参加メンバーで、フルーティーYumiさんご夫妻・ボーカルKazuさん、それに帰省中のワニさんと私たち。囲碁のFさんは仕事から抜け出せず残念、それでも久しぶりに愉快な食事会となる。この秋のライブスケジュールも詰めて、22時半解散。帰宅後何もしないで23:00就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> ホットケーキ/珈琲
 <昼食> (できあいの)魚フライ/漬物/カボチャ煮/味噌汁/ごはん
 <夕食> 焼肉/生中2



2008年9月03日(水) - 雨の定休日

 天気予報では、朝の<お日さま>マークが昼には<傘>マークに変わっている、嬉しい定休日。

 午前、時おり差し込む眩しい光をブラインドでさえぎっての会計整理。昨日のたな卸しで整理した「花月総本店」と、仙台のリトルマガジン「ふきながし」の支払準備。次いで、北欧旅行でのクレジットカード払いの引き落とし(明日なのです)に備えて用意してあった現金をチェック、K子さんにF銀行まで持っていってもらう。
 
 送付先不明のMさんから、まだ届きません、との電話が入り、こちらの不手際をお詫びした後直ちに発送作業。雨が降ってきましたよ、とK子さんが帰ってきて、昼食。雨はドンドン激しくなり、浅野川・小橋の水門を開くためのサイレンが鳴り始める。

DSCF0649 午後、雨の晴れ間をぬって郵便局と銀行に入金。その後、珍しくK子さんはどこにも出かけずベッドで本読みと昼寝。私は帳場回りの片付け仕事を、カフェの棚に出したままのレコードの中から、ドリズ・デイ、ヘレン・メリル、江利チエミといった女性ボーカル盤をかけながらおこなう。CDになじんでいるので20分前後でレコードをひっくり返すのは面倒だったが、やがて単純な片付け仕事にはよい気晴らしに思えてくる。今夜の炊事当番をK子さんにお願いして、19時なんとかメドがつく。

 夜、今夜もBS2で黒澤映画『どん底』(S32年)を見る。0:00就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> トースト/珈琲/梨
 <昼食> 昆布巻き/漬物/茗荷と茄子の味噌汁/ごはん
 <夕食> 氷見うどん/イカのいしる漬/缶ビール1/ごはん



2008年9月02日(火) - 松葉サイダー

 先週の買取り作業で引き受けた不用品の山のうち、紙類はすでに古紙回収に出したのだが、その他は今朝「埋立ゴミ」として出す。ナイロン袋で4個もあるので、「ゴロゴロ」に載せてK子さんとともに集積場へ持って行き、ようやく片をつける。

 午前、隣家から持ち込んだ雑誌の棚出し作業をしていると、会社時代の先輩Yさんが久しぶりに来店。9月から転勤で支店勤務になるとのことで、今日は朝から前勤務箇所の片付けと挨拶回りだそうな。Yさんと初めて一夜に仕事をしたのは私が25歳の時で、以来転勤を重ねる間にも何度か一緒に仕事をさせていただいたので、かれこれ30年以上のお付き合いか……。とにもかくにも元気でなによりです。

 午後、お客さんの姿はパタッと途絶え(と書いたものの午前中はYさんともう一人だけだった)、K子さんはクーラーの効いたカフェで本読み、私は蒸し暑い隣家の書庫で「たな卸し」と在庫本整理に励む。
DSCF0646 途中一息つけようとカフェに戻ると、日陰女子会の惣菜Oさんと8班Ayaさんが秘蔵の蔵出し“松葉サイダー”をK子さんに手渡している。さっそくグラスに1杯注文したところ、ハイ200円いただきますね、とカフェママ。確かに、これはタダで飲むにはあまりにも貴重な飲み物故に帳場の金庫箱から抜き取って支払い、ありがたく口にする。それにしても“砂糖水”の中に入れた“松葉”が発酵して出来上がったこの“松葉サイダー”、飲み干すと喉元から胸の辺りが熱くなるのにはビックリ。限定品だからすぐになくなるわね、とK子さんがOさんたちと話している。

 再び隣家に戻って在庫本整理を続けるが、もう汗びっしょりでヘロヘロである。そんな訳で夕食時には止めたはずの缶ビールに思わず手が伸びてしまった。

 夜、BS2で黒澤映画『蜘蛛巣城』を見て、終わると同時に眠くてベッドに倒れこむ。23:00就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> (夕べの残りの)ハンバーグ/ごはん
 <昼食> パン/珈琲
 <夕食> あげ焼き/枝豆/ポテトサラダ/缶ビール



2008年9月01日(月) - 今日から9月

DSCF0643 7時起床、すぐさま店の掃除をおこない、屋根裏部屋に泊まったSさんと3人で“カフェモーニング”。デッキから涼しい風がカフェの中を吹き抜けるが、日差しはきつそうだなあ。10時、富山行きの高速バスで八尾に向かうSさんとは話が弾み、歩いては間に合わないのでいつものプロタクシーを呼ぶ羽目になる。

 午前、大阪のTさんから依頼のあった“へなちょこマドラー”の追加分をK子さんがセレクトしたので、写真を撮ってメールで送る。今度はHPで通販用にアップしてみるか。

 午後、古書組合の秋のイベントに関連した企画話の件で、照会のメールを発信。その後モーレツに眠くなり、隣のベッドで寝ること15分。下階に降りてゆくと、寝てたわネッ!とK子さんから睨まれ、ドキドキ。コラボンのK社長がこの秋予定しているコラボンでの企画展のDMを持って来店、週末の「しんたてふれ愛まつり」の賑わいに絡んで、しばしコラボンのある横安江商店街の状況をいろいろ聞かせていただく。

 名古屋からの母娘組の娘さんに『Mun Helsinki』をお買い上げいただく。来年行きます!と気合を込めて彼女が言うので、ハイ!とオヤジも思わず気合が入る。夕方まで隣家の書庫で在庫本整理。この秋におこないたい企画のためには、なにはさておいてもやらないとなあ。

 閉店前、日陰女子会の惣菜Oさんと8班Ayaさんが揃って来店。週末の「しんたてふれ愛まつり」で彼女たちが出店したブースにあうん堂の本を置かせていただいたので、その売上を届けてくれたのある。保育社カラーブックスが5冊売れたようで、イカッタ。次いで、OさんはK子さんと、昨年に続きカフェで委託販売する“松葉サイダー”の取り扱いについてミーティング。この“松葉サイダー”ですが、早く来ないと無くなるよ。

 今夜は炊事当番だが時間がなく、K子さんに手早く“ハンバーグ”を焼いてもらう。やっぱりキャリアが違います。夕食は13分で終了、9月からは「ビール飲み秋バージョン」となり、したがって今夜はビールタイムがないからである。

 夜、再び隣家で在庫本整理。ついでに明日の“埋立ゴミ出し”の用意もしてしまう。ビールを飲まないとこれだけ違うのである。23:30ベッドに入り本読み。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> 自家製パン/サラダ/カボチャスープ/珈琲
 <昼食> トリ味噌/漬物/冷奴/ごはん
 <夕食> ハンバーグ/漬物/ごはん



 

2008年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ログイン
保存
   URLを携帯に送る ここをクリックしてブラウザのアドレス欄に表示されているのがRSS用のURLです。このURLをRSSリーダーなどに設定してご利用ください。
過去ログ: 最近の日記:
2018スケジュール

冬はそこまで

主夫だって味噌汁

龍助町まーけっと

いつでも雪を

師走

イッキ見!韓ドラ

フリーソフトで作るブログ