トップページ
2008年11月

2008年11月28日(金) - 運転手

 9時、車でバイトオヤジ・TT君のマンションへ行き、彼をピックアップして帰宅。今日の作業を打ち合わせた後、野々市の「古本市」会場にTT君の車で出かける。今日の市会では3点を出品し、結果は2勝1敗。よしとしなければ。K子さんの作ってくれた“お弁当”を食べたらお昼だ。

 午後、引き続き“フリ市(オークション)”がおこなわれ、先ほど札の入らなかった出品本をダメモトで出してみたが、やっぱしダメだった。2時半終了。帰りに新竪町のベンリーズさんに立ち寄り、『そらあるき』半年分の代金精算とバックナンバーを受け取った後、オーナーTさんとしばし歓談。

 店に帰ると『そらあるき』のデザインを担当しているビーズHさんが友人と来店中だったので、どうもどうも、と歓談。隣家の書庫へバイトオヤジTT君の様子を覗きに行くと、ジャンパー姿にマスク掛けで黙々と働いている。今日の報酬はおいしい“夕ごはん”ですよ、と声をかけ、母の用事で家電の「100満ボルト」まで一緒に車で出かける。

 帰宅すると今度は中川ワニさんの顔があり、晩飯(一緒に)どうですか? と声を掛ける。どうしても一度家に戻らなきゃ、というワニさんなので、彼の家まで車で一往復して帰ったら閉店時間であった。なんだか今日は車に乗ってばかりだったなあ。

 夜、夕食に誘ったTT君、ワニさん、ニークワークスUさんに“カキフライ”を揚げてもらい、愉快に夕食会。合間にUさんと来年の年賀状制作の打合せをおこない、その間食後の珈琲をワニさんに淹れていただく。美味しいので、上手ですね、と言うと、当たり前でしょこれが仕事なんだから、とワニさん。ハイ忘れてました。

 22時半にお開きとし、3人を見送っってからK子さんと手分けをしての跡片付け。1:00就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> 玉子焼/塩サケ/ごはん
 <昼食> お弁当
 <夕食> とり野菜鍋/カキフライ/ごはん



2008年11月27日(木) - 古本屋仕事

 午後遅くから雨、との天気予報だが、朝は小春日和。今朝も郵便局とH銀行を回り、帰って昨日と同じ朝食メニュー。

 午前、あうん堂本舗の会計整理。昨日、散歩の途中に立ち寄った「コニーズ・アイ」の2Fギャラリーで顔を合わせたSさんからメール。来年1月に仲間と『フィンランド展(仮称)』を企画しており、あうん堂さんにも出品を、と昨日言われたその具体的な内容が書かれている。ちょうどその日はあうん堂の冬休み中なので、参加できますよ、と返事を書く。

 午後、隣家で明日の古本市のための出品本整理。今回は文庫本がメインだぞ。夕方TT君のところへ車を取りに行こうと思っていたところに、彼から電話。駅に用事があるので車を持って行く、というので助かるなあ。K子さんと3時のお茶をし、夕方まで再び本整理。買物があるというK子さんを車に乗せ、スーパーと精米ボックスへ行く。

 夜、振り出した雨音を聴きながら、倉本聡脚本の『風のガーデン』を途中から見る。このドラマ、結構見逃すのだが、今夜のように単発で見てもすぐに引き込まれる。2日分の『日記』をアップした後、在庫本のデータチェック。おっと、時計は0時を回っている。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> (昨日と変わらぬ頂き物の)餅2/珈琲/柿
 <昼食> 日清焼そば/トースト/ミルク
 <夕食> 湯豆腐/ほうれん草の玉子和え/ほっけの焼き物/大根寿司/ごはん



2008年11月26日(水) - 金沢アートプラットホーム

 小春日和の定休日。

 午前、郵便局へ入金と「ゆうメール」を出しに行く。受付で、450円です、と言われビックリ。2冊分で900gを少し越えるぐらいだったから、1kg以下の340円だと思っていたのに、数字を見ると1010gと表示。いいですか、ともう一度そっと載せたものの、数字は変わらずガックリ。封筒の重さがスッカリ抜けていたわい。映画を見に行くというK子さんとは昼食の待ち合わせを約束して、ヤフオク作業。

 12時半、コラボンでK子さんと待ち合わせ、目下開催中の『ミヤモトカオリ布小物展/冬のイロイロ』(〜11/30)を覗き、K子さんが「財布」を購入する。近江町市場内の「廻る寿司」店で昼食。

 午後、香林坊まで歩いたところで二人とも持ち合わせがないことに気付き、どうしましょう、と話しているところに俳句のIさんとバッタリ。Iさんこんなところでなんですがお金を貸してもらえませんか? と大胆なことを口にするのはK子さん。おういいよ、と快くIさん。これから講演会に行くというIさんと別れ、『金沢アートプラットホーム』のインフォメーションに立ち寄ると、ブランカKさんとバッタリ。挨拶もそこそこに同ビルの2F会場での『ミチコ教会』(八幡亜樹)と4Fの『31世紀こころの美術館』(カミン・ラーチャイフ゜ラサート)を見る。後者の会場にはまいどNさんがボランティアで詰めており、しばし立ち話。ビルの中は思ったより冷えており、うつのみや書店で『芸術新潮/特集・ノルウェーの森へ』と、内田建さんの文庫『知に働けば蔵が立つ』を買ってから、近くのミスドで“ドーナッツ&コーヒー”。

 兼六園下回りで横山町の『いきいきまちやプロジェクト』(アトリエ・ワン)を見終わる頃には陽もかなり落ちてきてサブくなってきた。帰宅後K子さんはIさんの家までお金を返しに行き、私は夕食までヤフオク出品作業。

 夜、久しぶりにテグで“焼肉”。今夜はテグも静かなので、マスター夫妻と世間話。今夜はほろ酔いで23:30就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> 餅3/珈琲/リンゴ
 <昼食> 廻る寿司
 <夕食> (テグで)焼肉・生中2



2008年11月24日(月) - 三連休も終り

 あいかわらず朝起きるのは遅いのだが、その後の行動はこの頃いささか早く、今日も開店準備を終えたのは9時半過ぎであった。のんびり朝食を取っていると“チリガミ交換”の声が聞えたので、急いで外に出て去ってゆく車に手を振るも気付かず。

 午前、惣菜Oさんのお母さんが来店。彼女の探求本が見つかったことを連絡してあったため、受取りに来てくださったというわけである。他にお客さんの姿はなく、本を受け取ってからカフェでK子さんと話が盛り上がっているのを上階で耳にしながら、『そらあるき』の注文メールに対処する。

 午後、本格的な雨降り。どうも三連休という雰囲気ではなく、いつもの週明けの月曜日と同じだ。隣家で『そらあるき』のたな卸し。思った以上に在庫が減っている。店に戻るとKさんがこれで3度目となる蔵書の持込みに来ており、段ボール2箱しかないけれど、と雨の中を車から降ろしてくれる。隣家で持込み本を整理した後、Kさんに買い取り代金を支払いつつ、しばし本談義。

 鉄道ファンの観音町Sさんが友人とお茶しに来てくれたので、少し溜まった「鉄道時刻表」を隣家から持ってくる。高校生だった頃の「時刻表」が一番欲しいがやけど、と言いつつ、76年版の時刻表をお買い上げいただく。夕方ふらりとやって来た男性は、あうん堂の顔なじみの女性に勧められて、とうれしいことを言ってくれる。店は私たち3人だけなのであれこれ話をしているうちに、彼が金沢にいる訳を伺ってビックリ。今日は炊事当番なので、雨の中近所のスーパーまで買物に行く。

 夜、BS2で『懐かしの番組/ビッグショー・桜田淳子』を見る。二十歳の彼女、可愛いいなあ。ヤフオク関係の作業を済ませてから『日記』を書き込みアップ。0:00就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> (夕べの)鶏肉の玉子とじ/ごはんですよ/ごはん
 <昼食> トンカツ/ごはん
 <夕食> さわら刺身/蓮根と銀杏煮/ごはん



2008年11月23日(日) - 勤労に感謝

 今年最後の三連休は、2日目。天気も少し回復してきて寒さもそれほどではない今日は、しっかり働きしっかり稼ぎましょう、と点呼で訓示を垂れてから店を開ける。

 午前、猫一匹たりとも現れず、K子さんは黙々と“ケーキ・クッキー”を焼き、私は発送本の袋詰めに励む。

 午後、ヤフオク入力作業に取りかかるやいなやお客さんが一時に来店してビックリ。久しぶりにやって来た吉備ダンゴ嬢も、椅子が空くまで20分あまり書棚スペースで待ってもらう羽目に。とにもかくにも、怒涛の勤労に感謝しなければ。お客さんの半数は金沢への旅行者で、今日のしぐれる天気に驚いている。

 平野甲賀さんのファンだというお客さんが、甲賀さんの新刊本を買ってくださったので、お礼代わりに昨年秋の『平野甲賀展』の写真を差し上げる。閉店前にレンタサイクルでやって来た男性客は、ひがし茶屋街近くの民宿・銀松さんに泊まるというので、夕食のお店をいろいろ教えてあげる。『そらあるき』のバックナンバーを買っていただいたので、いつも読んでくださってますか、と問うや、旅行前にチェックして買って来ました、とのこと。お店情報がユニークです、と誉められたので気持ちオマケしようかと思ったが、K子さんと目があったのでヤメル。

 夜、NHK『篤姫』を見た後、TT君と電話でヤフオクの情報交換。『日記』を書きこんだところで、珈琲を淹れてのんびりしよう。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> (一昨日の)ピエンロー/ごはん
 <昼食> おにぎり2/塩サケ
 <夕食> 鶏肉の玉子とじ/おから煮/ごはん



2008年11月21日(金) - 新刊書店

DSCF0889 店の前のヒメリンゴの葉っぱは吹き飛ばされたが、残った一個のヒメリンゴは頑張っている。今日も荒れ模様の天気が続くようで、これじゃあお客さんは来てくれないだろうな。もしもに備え、上階に出してあった灯油ファンヒーターを下ろし、床暖と備え付けのファンヒーターまでスイッチを入れる。

 開店早々俳句のIさんが雨の中を来店、カフェママは大きな声で、いらっしゃーい、と景気付けの挨拶をしている。Iさんが引き揚げるのと入れ替わりに女性客がやって来て、順に棚を眺めつつ絵本『にっちゃん日記』をお買い上げ。いやいやこんな日に売上げがカウントされるなんて、と喜んだオヤジだったが、その後まさかの展開になろうとは……。

 午後、女性5人組の内4人の方が絵本『にっちゃん日記』やマドラーを買ってくださるので、その対応におおわらわ。東京・千駄木の不思議(はてな)さんからは『にっちゃん日記』を5冊送って下さいね、と云われており、その分も加えて今日だけで10冊も売れるとは。その後、新刊の『水』『新しい社会と子育て』『そらあるき』が売れるなど、知らない人が見たらあうん堂は新刊書店と思うだろうなあ。合間に隣家の書庫で買取り本の整理をおこない、棚出し用に30冊ばかり店に持ち込むことにする。

 建築の仕事をしているという男性客が、カフェの本棚に展示してあるイッタラ社の製品目録を譲ってもらえないですか、と声を掛けてくる。この夏のヘルシンキ旅行中にイッタラ社・アラビア工場に置いてあったパンフだが、結構シッカリとした造りのカタログである。同社の熱心なファンのようで、その意気込みに応えてあげたオヤジであった。

 閉店前の女性客は、(ガイド雑誌に掲載されている)椅子の写真が素敵だったので来ました、と話す。そんな話題が出たとたんにカフェの椅子の一脚がおかしくなり、phonoさんにメンテナンスの依頼電話を入れる。

 夜、手塚治虫『火の鳥/黎明編・未来編』読了。一度読んでみたかった作品だが、改めて手塚治虫の凄さを実感する。23:00就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> トースト/珈琲
 <昼食> (夕べの)ピエンロー/ごはん
 <夕食> 野菜スープ/目玉焼き/ごはん



2008年11月20日(木) - 主計町あかり坂

DSCF0891 朝起きると窓の外はうっすら雪景色。“ゴミ出し”のついでに中の橋まで雪の様子を見に行くと、上空のどんよりとした曇り空にあるドーナッツの穴のような雲間から青空が見えている。やがて雨がぱらついてきたところをみると、今日も一日しぐれ模様か。

DSCF0892 午前、K子さんは近江町市場へ“カニ”を、私は近所のしら井さんへ“昆布巻きセット”を買いに行く。しばらくして神戸のRicaさん組とTT君が訪ねて来る。昨日の鏡花文学賞授賞式に続き、今日はお昼から主計町で五木さんが命名した「あかり坂」の除幕式に一緒に参加するので、なにはともあれあうん堂で昼食を、というわけである。家で茹で上がったばかりの“カニ”の身をみんなでペチャクチャしゃべりながらほじくってから、昼食。

 午後、青空が広がる中、中の橋を渡ってセレモニー会場となる「主計町検番」内に入る。いつもここの前の“暗がり坂”は通るのだが、建物の中に入るのは初めてである。
DSCF0895 13時半、金沢市長の挨拶の後、命名者である五木さんのスピーチを聴く。“あかり坂”が登場する五木さんの小説『金沢あかり坂』の一説を影笛と朗読で愉しんだ後、すぐ近くの“あかり坂”へ移動しての除幕式。さすがにここは狭い路地なので、セレモニーが終わったところで碑を見学しながら坂を登る。金沢文芸館では五木文庫の例会を兼ねての茶話会。参加者は神戸組の二人に金沢五木文庫の6名と、なぜかTT君の9名。今日出来上がったばかりの館報『さんさろ』を皆さんに配って解散。
 TT君の車で近江町市場に行き、Ricaさんたちが買物を済ませて移動しようとしたところ、バッテリーが上ってエンジンがかからない。仕方がないのであとはTT君に任せて駅まで歩き、夕方の電車で神戸へ帰るRicaさんたちを見送る。

 夜、『日記』を二日分書き込みアップ。とにもかくにもこの2日間の休日は、五木さん絡みのイベントで愉しい時間を過ごすことが出来、イカッタ、イカッタ。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> トースト/珈琲
 <昼食> カニ/ピエンロー/三色(イクラ・サーモン・ブリ)重
 <夕食> カニ/ピエンロー/ごはん 



2008年11月19日(水) - 泉鏡花文学賞

 昨日に続いて天気は大荒れの定休日。「晴・曇り・雨・みぞれ・アラレ・雷・強風」と天気予報に出てくる言葉がめまぐるしく入れ替わる。

 午前、『そらあるき』の発送作業後、のんびりヤフオク出品本のデータアップ。

 午後、傘とコートをシッカリと持って橋場町の金沢文芸館へ出かけ、神戸から今日金沢にやって来るRicaさんとNさんと待ち合わせる。五木文庫の会員である彼女たちの目的は、本日おこなわれる『泉鏡花文学賞授賞式』と、明日予定されている主計町での五木作品にちなんだイベントに参加するためである。やって来た二人と近況を話しながら、タクシーで授賞式がおこなわれる金沢市文化ホールに向かう。会場では、五木文庫金沢・代表であるKさんはじめ何人かのメンバーが顔を揃え、友人TT君やK子さんもやって来て式が始まるのを待つ。

DSCF0890 14時、式典開始。セレモニーは型どおりだが、選考委員の五木さんや村田喜代子、村松友視(正しい字が出ないのです)、金井美恵子各氏に今回の受賞者である南木佳士、横尾忠則両氏のコメントとその姿を聞いたり見たりできるのがなによりである。
 授賞式終了後、K子さんはヨガ教室へ、私は五木文庫メンバーと一緒に授賞式後のパーティーに参加させていただく。会場内で横尾さんが近くにいらっしゃったので、お声を掛けて少しお話をさせていただくことができて、イカッタ。プレゼントの抽選会では横尾さんの受賞作品『ぶるうらんど』のサイン本が当ってビックリ。

 閉会後、会場のホテル内ティーラウンジでメンバーのみなさんとお茶して、バスで帰宅。今日の天気のようにいろいろあった一日が終わった。23:00就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> (夕べの)手羽先と野菜の煮物/ごはん
 <昼食> 江戸紫の海苔/ごはん
 <夕食> 長崎チャンポン/ジャムパン



2008年11月18日(火) - アレ、アレ……アラレ

 日本海上から冬の冷たい寒気がなだれ込み……という天気予報どおり、早朝から激しい雨降りと雷。部屋はいつまでも暗いので、目が覚めたら7時40分だった。隣家の電気椅子がある部屋はかなり寒いので、1年ぶりに“電熱扇風機”を引っ張り出してスイッチ・オン。

 “パラパラ炒飯”を、と玉子・ネギを探すが切れているので、ニンニク・玉ネギでいささか怪しげな“炒飯”を作って朝食。昨夜屋根裏部屋に泊まったOさんが“モーニング”にやって来たのでK子さんは下階へ、私は上階で発送作業。

DSCF0885 午前、週に一度のバイトおじさん・友人TT君がやって来る。目下彼に自宅で取り組んでもらっているヤフオク入力作業だが、先ずはPCでの出品作業をお願いし、私は上階で『そらあるき』と絵本『にっちゃん日記』の発送作業を続ける。突然尼が激しくなり、やがてパラパラと“アラレ”が降ってきた。いやはや、いやな季節だなあ。

 午後、雨の晴れ間をぬって郵便局まで投函後、TT君と隣家で在庫本整理。時々店に戻るがこの天気ではお客さんもパラパラとまるで“アラレ”状態の中、物知りTさん、バタバタTさんに俳句のIさんといった顔なじみのお客さんが来てくれて感謝。閉店時間までTT君は先週の続きの雑誌『話の特集』整理を、私は書庫の本棚から不要本を抜き出す。それにしても書庫の部屋は冷えるなあ。

 夜、隣家でもう少しだけ本整理。『日記』を書き込みアップ後、ベッドで本読みとしよう。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> 炒飯/中華スープ
 <昼食> 手羽先と大根煮/ごはん
 <夕食> インスタントラーメン/もみじこ/ごはん



2008年11月17日(月) - 在庫本整理3

 終日、隣家で在庫本の片付けを中心の古本屋仕事。

 お昼過ぎ、前回も蔵書を持ち込んできてくださった冨山のお客さんが、2回目となる本の持ち込みに来てくれる。前回は直接お会いできず電話で話しをしただけだったので、今日はゆっくりと本談義。
 
 市役所職員がこの夏の浅野川水害被害の件で再調査にみえたので、当時の被害写真を提供したところ、よくわかりました、と一言。百聞は一見にしかず、やっぱし写真だな。夕方まで隣家でただただ本整理。今夜は屋根裏部屋にお客さんが泊まるので、せめて通り道だけでも片付けなきゃ。

 夜、隣家で本の片付け仕事を続け、ようやく通り道を確保したところで掃除機をかけるが、その間K子さんは本棚の向うの電気椅子に腰掛けてシッカリ寝ている。なーに、今に古本屋の売上がカフェを越えるのも時間の問題だわい。いささか疲れ果て、22:50就寝。


2008年11月16日(日) - 在庫本整理2

 朝から冷たい雨降りだが、その分気温が暖かい。『そらあるき』注文メールに返事を書いてから、朝食。

 午前、『そらあるき』の発送作業後、鹿児島市内の雑貨屋さんに『そらあるき』を委託する件でメールを送る。この『そらあるき』、北は仙台から南は鹿児島まで遠くまで届いているなあ。『日記』を書きこんだところでカメラのYさん来店、来週から「金信鈴見橋支店」ロビーで写真展をやります、と案内DMを預かる。お近くの方は散歩がてらお出かけ下さい。日曜日だというのにお客さんはYさん一人、K子さんと3人で四方山話に花が咲いてしまった。

 午後、昨日に続き隣家で在庫本整理。埋もれていた“お宝本”がどんどん顔を出してくる。さぞかし淋しかったろうに……もうすぐ陽のあたる場所に出してあげるから、とみんなに優しく声を掛けるオヤジであった。

 雨降りだというのに店に来てくださるお客様もあり、本が売れるたび(と書いたが2回だけです)にK子さんが呼びに来てくれ、ありがとう、と挨拶する。顔なじみの惣菜Oさん始め、物知りTさんやSさんが来てくれるので、店は賑やかになってイカッタ。隣家の床は本で足の踏み場もないくらいだが、明日もあるのでそのままにして作業は終了。

 夜、NHK『篤姫』を見た後、引き続き『糖尿病』関連のNHKスペシャルを途中まで見たところでシャワーを浴びる。今日の『日記』を書きこんでアップ。さてと、在庫本整理のメモ作りを始めることにしよう。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> 自家製パントースト/珈琲
 <昼食> 江戸紫/味噌汁/ごはん
 <夕食> (芝寿司の)百万石弁当/筑前煮



2008年11月15日(土) - 在庫本整理1

 昨日注文のあった『そらあるき』の発送作業を済ませてから、早めに店掃除。

 午前、久しぶりに高岡からNさん来店。スーツ姿なので、何かあるのですか? との問いに、徳田秋聲忌に参加しようと思って、との答えが返ってくる。天神橋の近くのお寺にお墓がありますね、としばし歓談。

 午後、隣家で在庫本整理。「一日一箱運動」キャンペーンは今日からだが、まずは1Fの書庫スペースを確保しないと進まない。整理中に出てきた棚出し用の本を積んでいくと、いつのまにか20冊になってきた。うーむ、まさに「宝の山」だわい。ヤフオク用の雑誌も出てきたので、合間に写真を撮ったりしていると一向にはかどらない。

 (本を)たくさん買ってくれますよ、とK子さんが呼びに来たので店に戻り、植草甚一本や詩集を抱えたお客さんとしばし本談義。ありがたい。再び夕方まで本整理。一区切り付けて店に戻るとナースOさんがお茶しており、私も珈琲を淹れて雑談。シジマYさんが蔵書の整理がてら顔を出したので、買取り査定をしながらこの夏休みにヘルシンキで見つけてきた1920年代の『ベルリン観光ガイド』の内容をYさんに読んでもらう。どうも復刻版みたい、とYさん。

 夜、またまた隣家で在庫本整理。どうもあうん堂は“師走”の先取りか。ヤフオク作業を少しして、0:30就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> ゴマパン・菓子パン/珈琲
 <昼食> 冷奴/海苔/ごはん
 <夕食> 鶏と野菜の煮物/ごはん



2008年11月14日(金) - 小春日和2

 昨日はグズグズだった鼻水も、今朝はすっきりしていてイカッタ。8時、隣家の玄関に積んでおいた古本の詰まった段ボール箱を車に積み込み、交換会の準備に励む。K子さんの作った弁当とコーヒーポットを持って野々市町の交遊舎へ向かう。昨日よりも外はポカポカである。

 10時、会場の設営を済ませたところで、今日の出品本4点を机の上に並べる。今日は珍しく出品が多く、用意した机だけでは足らなくなる始末。開札結果はというと、3勝1敗。あうん堂が札を入れた2点はゲット出来ず。午後からのフリ市では文庫本の山を1点落とすのみ。

 14時、会場を引き上げ一旦東山に戻る。K子さんが買物に出るというので1時間あまり留守番した後、TT君のところへ車を返しに行き、帰りはバス。店に戻るとキセルシスターズ姉さんが来店中だったので、1月のライブ等あれこれ近況を話しする。

 夜、K子さんは近所のヨガ教室に出かけたので、彼女が作ってくれたおかずですばやく夕食。今日の仕入本もすばやく整理した後、市会の会計整理もすばやく手がける、つもりだったが、記入内容が不明な1点があって少々てこずるもなんとか残高照合を終える。やれやれ。ニークワークスUさんから年賀状制作等当面の業務連絡メール。後半月で師走か……と思いつつ、ベッドで本読みにふける。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> 玉子焼/塩サケ/ごはん
 <昼食> お弁当/ポットコーヒー
 <夕食> すき焼き風煮/餅入り味噌汁/ごはん



2008年11月13日(木) - 小春日和

 澄んだ青空が広がり、気持ちのよい定休日。“ホットケーキ”を焼いてカフェで朝食。冷え込んでいるので床暖房を入れ、BGMにジャズのレコードを掛けながらK子さんと雑談。

 午前、美容院に行くというK子さんに新刊本購入代金の入金と注文済みの名刺を受け取ってもらうようお願いし、私はあうん堂本舗の会計整理。一通り整理を終えたところでF銀行まで自転車で入金に行くが、家の中より外の方が暖かくて気持ちがよい。

DSCF0845 午後、歩いて金沢市役所へ。途中、中央公園横の並木道を抜けるが、紅葉の見ごろはすでに終わっているものの青い空と赤や黄の葉っぱが美しく、しばらく見惚れてしまう。市役所で「浅野川水害被害義援金」の交付申請をおこなう。申請者が私一人だったので、担当者が5人がかりで対応してくれる(市の資料では私の家は罹災証明があるのだが、隣家は被害なし、だったからいささかややこしいのではあった)。市役所裏のうつのみや書店へ『そらあるき』の請求書を届け、ついでに『本の雑誌』を購入。

 その後バスで泉野まで移動し、友人TT君の車を借りて帰る。近所の東山ギャラリーで『中乃波木写真展』を見に行き、夕方まで机周りを整理する。その間鼻水が止まらず、クシャミと鼻をかむ繰り返しにはマイッタ。

 夜、テレビでサッカーの試合を少し見るが鼻水が気になり、熱めの風呂に入って風邪薬を飲む。よーし、今夜は早めに寝ることにしよう。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> ホットケーキ/珈琲
 <昼食> カレイ煮/ごはん
 <夕食> 肉鍋/缶ビール1



2008年11月12日(水) - 落語会

 午前、K子さんとやや本格的な衣替え。先ずは、ベッドの掛け布団が“羽毛フトン”になり、パジャマも厚手のものになる。天気が良いのでシーツと夏物のズボン(今どきは“パンツ”と称するようだが)をK子さんが洗濯機に放り込み、私はTシャツなど夏の衣料を隣家のタンスに放り込む。合間に電脳師KさんがPCのメンテにやって来たので、いくつか困っている問題を解決してもらい、その後これからのあうん堂のHPについて話する。

 午後、隣家で書庫と在庫本整理。昨日TT君の“床抜け疑惑指摘”が気になり、それにはまず1Fの空きスペースの確保が最優先なのである。とにかく、『一日一箱運動』(2Fの段ボール箱を1日1箱ずつ階下に降ろしましょう、というキャンペーンです)は今週末がスタートです。

 夜、近所のしら井昆布店2Fでの『落語&食事会』にK子さんと参加する。俳句のIさんご夫妻はじめ、顔見知りの方が結構いらっしゃるので、どうもどうも、とご挨拶。落語会は真打ち・入船亭扇治師匠の「竹水仙」。初めて聴く噺だが、目の前で演じられるので迫力満点。食事会では師匠と隣りあわせだったので、いろいろ落語家の世界の話を伺うことが出来てイカッタ。21時半帰宅。


2008年11月11日(火) - カニ解禁

 朝一番でヤフオク作業。昨日注文してあった“ズワイ&コウバコガニ”が宅配で届く。4日前に解禁になった今年初めての“カニ”であります。

 午前、ザウルスNさんが撮影器材を抱えて来店。彼が関わっている雑誌に掲載する商品の撮影のため、あうん堂の空間を使うのである。終了後、彼に私たちのツーショット写真を1枚撮っていただく。

 友人TT君が作業衣その他古本屋仕事にふさわしい支度をしてやって来たのは、今週から彼には週1回のペースで古本屋の手伝いをお願いすることになったからである。お手当てはランチとコーヒーでガマンしていただき、さっそく隣家で初仕事。先ずは『中公文庫』棚の整理をお願いし、一区切りついたところでK子さんも一緒に昼食。まあそういう具合だから店はヒマなのである。

 午後、私も隣家で在庫本整理。一緒に2階に上ったTT君、この(2階の部屋の)床は本の重みで「塑性域」に入ってるぞ、と床の踏み音を耳にして一言。元設計コンサルタント会社の部長だけに、以前から気にしていたオヤジにこの一言はこたえるなあ。夕方まで上下階に分かれて作業をおこなう。

 閉店前、コラボン店長OさんがDMを持って来店。中川ワニさんとお抱えデザイナーTさんもやって来たので、みなさん歓談。私はTT君とヤフオクデータ入力についてミーティング。

DSCF0829 夜、食事会の前にみんなでカニの身を出してから
今年最初の“ピエンロー会”。ゲストは、ワニさん・Tさん・TT君で、ゲストメニューは“カニ”。明日は定休日だし、参加のみなさんも会社勤めではないので時間を気にせず愉快なひとときを過ごす。23過ぎにお開きとなり、みなさんを見送ってから跡片付けを済ませ、0:30就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> まぐろフレーク/ごはん
 <昼食> トースト・ゴマパン/珈琲
 <夕食> カニ/ピエンロー/煮鯖/缶ビール



2008年11月10日(月) - 写真集 『能登線憧憬』

 昨日電話で注文のあった『Mun Helsinki』の発送作業後、郵便局へ入金確認に出かける。ちょっと前まで陽が照っていたのに、急に陰って今にも雨が降り出しそうな按配に慌てて帰る。桑名湯の隣で飲食店の改修工事をしている顔見知りのお客さんとその現場で出会ったので、しばし立ち話。このお店、明日開店だそうな。帰宅すると案の定雨が降ってきた。

 午前、写真家・湯浅啓さんが2冊目の写真集を出版したそうで、今度もあうん堂に置かせてもらえませんか、と来店。1作目の『能登線日和』はかれこれ20冊売れており、今回の『能登線憧憬』は、知る人ぞ知る金沢の個性的な出版人・亀鳴屋さんが、編集から装幀・造本まで関わって、実にしっくりした写真集に仕上がっている。たくさん売れるといいのだが……9冊預かり近況を伺う。
 
 ザウスNさんが担当雑誌の商品掲載写真をあうん堂でお願いできませんか、と来店。いつもお世話になっているので、どうぞどうぞ、と了解する。それにしても今日は頼まれ仕事が続くなあ。

 午後、ヤフオク作業。途中、東北クルマ一人旅から戻った友人TT君が、葛飾柴又は高木屋の“どらやき”を土産にやって来たので、K子さんと3人で“どらやき”を頬張りながら旅の土産話を聞く。物知りTさんもやって来たので、彼女の車をお借りしてひとっ走り「精米」に出かける。夕方、隣家の書庫整理。しかし、行く度に在庫本の整理方法について悩む。

 夜、途中で終わっていたヤフオク作業を続けてなんとか4点出品、相変わらず時間がかかる。珈琲を淹れて、引き続き『日記』を書きこむことにしよう。

【本日の主夫&主婦レシピ】

 <朝食> ひろうずと菜っ葉の煮物/ごはん
 <昼食> ゴマパン/珈琲
 <夕食> あげ焼/ひろうずと菜っ葉の煮物/大根おろし/ごはん



2008年11月09日(日) - サブい週末2

 今日も朝からサブい。ガマンできずに隣家のたんすの中からセーターを2枚引っ張り出し、シッカリ着込んで電気椅子で朝刊読み。NHK『日曜美術館』は、21世紀美術館のアートイベント特集だったので、久しぶりに見ていると顔見知りのお客さんや知人が出ている。

 午前、昨夜もっきりやでライブをおこなっていた島崎智子さんが友人と自転車で来店、居合わせたお客さんでK子さんの知人の男性も混じって、愉快なひとときを過ごす。音楽一本ですか?とのK子さんの鋭い質問に、いろいろやってます、という返事だが、大阪弁なのでなんだか明るい。

 午後、ポツリポツリとお客さんが来てくれて本もお買い上げいただく。この春大学を卒業して宮崎へ帰ったピアノ弾きYukikoさんの友人が金沢旅行の途中にあうん堂に寄ってくれる。金沢で一番のお店です、とYukikoさんに聞いてきました、と言われるが、Yukikoさんはホントいい人です。

 夕方、古本屋あうん堂が今月から参入を始めた「ヤフーオークション」(通称ヤフオク)の手始めの出品本の跡始末作業。入力手順が初体験なので、結構時間がかかるのはしょうがないか。

 夜、HAPPAさん夫妻来店。カフェ奥テーブルで歓談。BS2で『篤姫』を見た後、メールチェック。来月、井上信平さんのジャズライブがあうん堂で出来るかも、とフルーティYumiさん。出来るといいな。0:15就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> ゴマパン/珈琲
 <昼食> パラパラ炒飯/中華スープ
 <夕食> 豚肉の野菜鍋/ごはん



2008年11月08日(土) - サブい週末1

 8時半、昨夜屋根裏部屋に泊まったKさんと3人で“カフェモーニング”。今回からセットメニューに新しく加わったのは“高木さんちの甘酒ミルク”で、カフェメニューにも一昨日入ったばかり。足元が冷たいので床暖房をオンにして、Kさんの近況を伺う。朝食後のKさんには、彼女とも顔なじみのご近所のHAPPAさんご夫妻にも来ていただいて歓談。その間K子さんは近江町市場の東出珈琲店へ豆の買出し。

 午前、関取Nさんご夫妻が先月誕生したばかりの赤ちゃんを抱えて来店、独身だったNさんも今ではパパか。

 午後、帳場で古本屋仕事。お客さんもいい感じで来てくれるが、皆さん口々に、寒い寒い、と言う。床暖房は朝から入れているが、帳場とキッチンスペースはもともと設置してないのでヒンヤリ。ファンヒーターを点けるのも間近だなあ。中川ワニさんが突如現れビックリ。しばらく金沢に居るそうで、近況をK子さんと一緒に伺う。

 夜、もっきりやで『島崎智子/姿まんまライブツアー』。今夜のライブを紹介してくれた髷のIさんやデザイナーのTさん、ノワイヨさんの顔もある。ピアノの弾き語りライブだが、怖いもの見たさの不思議な愉しいライブだった。CDを1枚購入して自転車で東山に戻る途中、香林坊のビルにある温度計は10℃、サブッ!家に戻ってお風呂で温まり、会計整理をしたところでダウン。0:00就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> カフェモーニング
 <昼食> 生卵/味付海苔/ごはん
 <夕食> ポテトサラダ/味付海苔/ごはん



2008年11月07日(金) - 東京古書店事情

 7時起床。昨日出し忘れた『Mun Helsinki』と、朝のメールチェックで注文のあった『そらあるき』の発送をおこなった後、店掃除。

 午前、開店と同時に囲碁のFさんが来店。“トースト”のオーダーが入ったので、他にお客さんがいないことからK子さんと私も加わり遅めの“モーニング”。帳場で棚出し本の整理をしていると、惣菜Oさんが息抜きにやって来たので、しばし雑談。お昼にコーハイK君がやって来て“チキンカレー”をオーダーするので、仕込み直後のカレーだが私も“カレー”をオーダーして一緒に昼食。

 午後、昨日全古書連秋季理事会に出席された東京の古書店ParadisのIさんが、わざわざあうん堂を訪ねて来てくれる。昨日はご挨拶をしただけだったので、お互い古本屋開業の経緯等歓談。サラリーマンを経験後ネットショップから店舗開業に至ったというParadisさんは、私のこれまでの歩みと共通点が多く、いろいろ刺激を与えてくれる。

 夕方東京組合のみなさんと合流するというので、集合時間まで東山界隈を案内し、橋場町バス停でタクシーに乗り込んだIさんを見送る。店に戻り、常連のサプリMさん、まいどNさんと雑談。暗くなった頃やって来たのは、火消しMさんに物知りTさん。今夜屋根裏部屋に泊まる大阪のKさんから、西宮にあるドイツ菓子店の限定“栗パイ”をお土産にいただいたので、居合わせた皆さんにおすそ分け。

 夜、古書組合関連でPCのメール設定を触っていたら、いつものメール送受信ができなくなってしまう。ヤッパシ素人は(PCには)触らないのが一番だ。1週間分溜まってしまった『日記』だが、とりあえず本日の出来事を書いていこう。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> トースト/珈琲
 <昼食> チキンカレー
 <夕食> イワシ缶/冷奴/味付海苔/ごはん



2008年11月01日(土) - 神無月

 今日から11月、デスクの上の「猪熊弦一郎カレンダー」も残り2枚か……。

 8時、自転車で金沢駅へ。ドンクでモーニングを取った後電車で野々市へ向かい、交遊舎にて来年2月の市会会場を予約して金沢駅へとんぼ返り。百番街の黒百合さんと地酒蔵さんにお店掲載の『そらあるき』を手渡し、駅の駐輪場で自転車に乗ろうとしたのだが……もって来た鍵がK子さんの鍵だったので自転車には乗れず、歩いて帰宅。

 終日、隣家の書庫整理。

 明日、福岡からカリヤーKさんご夫妻が屋根裏部屋に泊まるので、先日来の在庫本整理で足の踏み場がないところをとにかく片付ける。いつもの廃品回収310号車さんに明日来てもらうよう電話するも、明日は休みです、とのこと。仕方がないので玄関にツブし本を綺麗に積み上げる。閉店後、駅まで自転車を取りに出かける(ヤレヤレ)。

 夜、会計整理。0:30就寝。


 

2008年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ログイン
保存
   URLを携帯に送る ここをクリックしてブラウザのアドレス欄に表示されているのがRSS用のURLです。このURLをRSSリーダーなどに設定してご利用ください。
過去ログ: 最近の日記:
2018スケジュール

冬はそこまで

主夫だって味噌汁

龍助町まーけっと

いつでも雪を

師走

イッキ見!韓ドラ

フリーソフトで作るブログ