トップページ
2011年 9月

2011年9月28日(水) - 大阪出張

 5時起床。すばやく洗面と着替えを済ませて昨夜借りてあったレンタカーに乗り込み、寝ぼけまなこのK子さんが助手席に座るのを待って車を走らせる。行き先は大阪・古書会館で、目的は本日おこなわれる同会館での古本交換会である。主催はサブカル中心の古書店の集まりである「金曜クラブ」なので、レンタカーに積み込んであるのはあうん堂がしっかりと溜め込んでいた『ロッキング・オン/エル・デコ』といった雑誌や写真集等16個のダンボール箱。

 9時半、スムーズに会館に到着。搬入口にはすでに同業のみなさんの車が突っ込んでいるので様子を見に行くと、荷台から本を降ろしている古本屋さんと顔が合い、オッ!、とお互い声が出る。なんと長野の団地堂さんで、お会いするのは昨年の高遠ブックフェス以来である。K子さんを呼んで3人でしばし立ち話。
 レンタカーから二人で出品本を降ろした後、K子さんは伊丹Shinさん妻と昼食をするため大阪駅へ、私は車を前回チェックしてあった有料駐車場(「300円/1時間」です)に入れてから歩いて玉造駅のほうへ行く。
 駅前商店街にある「バイエル」を訪ねるも時間が早くて開いておらず、商店街の食堂で“親子丼セット(うどん付)”を食べる。駅から少し離れた町中にある「mohakiha」に行き、店先で看板にせっせとペンキスプレーをかけている店主のキハ28さんに声をかける。ゲンキ?、ハーイ!と声を掛け合い、開店早々の店内で“アイスコーヒー”を注文し、近況を話し合う。

 12時半過ぎに古書会館に戻り、13時から始まるフリに参加。サブカル本中心なので元気な若い古本屋さんが多く、ワイワイと進行すること4時間。3時過ぎに戻ってきたK子さんは会場の隅で黙々と読書三昧。フリ、入札ともに残念ながらあうん堂に合う本とは出会わず、出品本は7勝2敗という結果であった。
 残ったダンボール箱3個を積み込み、18時過ぎに引き上げる。阪神高速に入り、豊中ICから名神・北陸道経由で金沢に向かい、23時過ぎには東山に到着。目一杯の出張は愉しいけど疲れました。


2011年9月25日(日) - 一箱古本市 vol.11

 最終日曜日は、主計町の裏通りにある源法院での「一箱古本市」である。今年は雨に降られっぱなし(8月はさすがに雨こそ降らなかったものの、終日曇り空)の市なので、昨日からしっかりと天気予報をチェック。やっぱし午後に傘マーク(閉じてますが)が出ていたが、実行委員が集まる8時半は青空が広がっている。

IMGP1282IMGP1283 10時スタート、今回は13箱である。前回は門前に並べて賑やかではあったが、境内(“パン/コーヒ/どら焼”が並んでます)に入ってくださるお客さんが少なかったので、今日はいつものように境内で5箱並べることにする。あうん堂は門前で「岩波文庫」を中心に店開き。

 午後、一時雲行きが怪しくなってきて小粒の雨が……と思うまもなく陽が差してきて、夕方までそのまま天気は持ってくれて、イカッタ。

 夜、今日は打ち上げはなく、オヨヨ書林・せせらぎ通り店でのライブに、あうん堂、ほにゃらら屋、アレフ、柴庵、口笛文庫の店長が揃っての参加となる。本来はせせらぎ通り店オープンの4月に開催の予定だったが、震災でミュージシャンが来日できなくなり今夜になった旨、S店長が挨拶してライブが終わる。
 21時過ぎ、夜のせせらぎ通りを歩いて帰宅。


2011年9月21日(水) - あうん堂 ブライダル部

 午前、3連休の狭間の嬉しい定休日は明日の古本交換会に備え、在庫本整理。

DSCF1262 午後、レンタカーを借りて出品本を積み込んだ後、週末からコラボンで始まる「プチ町家商店街」に出品するあうん堂の商品を届ける。企画と主催者の髷のIさんが設営をおこなっており、早速テーブルに並べてもらう。家に帰って、今夜の食事会の1品として“コロッケ”作りをK子さんに手伝ってもらう。

 夜、カフェでご近所に住むKさんの結婚をお祝いする「一品持ち寄り」の食事会を開催する。一品抱えて馳せ参じたのは、ニークワークスUさん、A不動さん、ももちゃん、北欧はじめの会・Mさんに、月天心妻さんと私たちの総勢8名で、全員Kさんが金沢に越してくる前からつながりのあった方ばかりである。
DSCF1264 A不動さんは……と書いていくときりがないので省き、みんなの一品をテーブルに並べ、乾杯の後Kさんの電撃結婚にいたる真相にみんなで迫っていく。とりわけ結婚を夢見る(と勝手にオヤジは思っているのですが)独身女性の目と耳はKさんの語る口元に熱く注がれている。
 あうん堂ブライダル部副部長のカフェママは、要所要所で結婚に至るポイントをしっかりとチェックを入れており、今後の活動に大きな期待を持たせるのであった。ちなみに今回のKさんの結婚に関してわがブライダル部は一切関わってはいないのだが、8月から顔見知りのお客さんがKさんを入れて3人結婚が決まったということは、かなり業績向上が期待できようというものである。
 22時過ぎ、後片付けを手伝ってもらってお開きとなる。玄関でみんなを見送るが、独身女性の肩に力が入っていたことをここに記しておく。


2011年9月19日(月) - 『そらあるき13』 ミーティング

 9月は3連休が2回あり、ショーバイ繁盛の貴重な月でもあります……というわけで1回目の3連休が今日で終ったが、雨模様だったこともあって思ったより旅行者の来店が少なかったあうん堂でした。

 夜、降り止まぬ雨の中を新竪町・フェルメールへ出かけ、編集長にデザイナー、そしてスタッフ3人が加わって『そらあるき13』の最終スケジュールを詰める。13号の発行は来月20日と決定し、メンバーの原稿もそれに合わせて最後の追い込みに入らなければならない。
 11月下旬から金沢21世紀美術館・ミュージアムショップで『そらあるき展(仮称)』が始まることから、ミーティング後半はこのイベントについて意見を出し合い、23時終了。雨がやまないのでコラボン・K社長に車で東山まで送ってもらい大助かり。0:30就寝。


2011年9月16日(金) - ヨルトコ

 7時、店掃除を始め、8時に花月総本店の萩のさん夫妻とカフェでのんびり“モーニング”。輪島の三井で暮らす萩のさんの「まるやま組」の活動や二人の近況を伺い、これから大阪へ出張のご主人を金沢駅まで送った後輪島に帰るという萩のサンたちを見送り、そのまま店を開ける。
 
 午前、仕入本の整理と値付。

 午後、明日の「ポッケまーと」の件でNYANCAFE-BOOKSさん、『そらあるき』の件でフェルメールさんとそれぞれ電話打ち合わせ。夕方、富山から歩いて金沢にやって来た(よく話を聞くと魚津から友人宅に泊めてもらいながら歩いているそうで、今日は森本から移動とのこと)27歳の青年が現れたので、居合わせたお客さんたちと一緒に彼に質問責めである。夏の間オーストラリアの農場で働いてました、と話す青年は、来年自転車で日本一周をしたいとのこと。青春してるなあ。

 夜、K子さんと彼女の友人そして私の4人は、尾張町・ニワトコへ出かけての食事会(通称「夜のニワトコ」、略して「ヨルトコ」とみなさん呼んでます)。雰囲気が素敵な店内での美味しい食事とかしまし3人(元)娘の愉快な話で、あっという間に2時間が過ぎてしまった。帰りに見上げる十六夜の月がきれいです。

【本日の主夫&主婦レシピ】

<朝食> カフェ・モーニング
<昼食> のりたま/さば缶/ごはん
<夜食>(ニワトコで)食事会


2011年9月15日(木) - 静かな定休日

 定休日の朝食は定番の“ホットケーキ”を焼いて、カフェでのんびり沢野さんの新刊『山の帰り道』を拾い読み。

 午前、ネットオークションの入力作業。

 午後、先週大阪で仕入れた本がまだ片付かず、黙々と整理に励む。11月に「もっきりや」でおこなわれる二階堂和美さんのライブチケット追加申し込みを電話で行い、予約状況をに伺うと、40人を超えましたね、とH店長。受付開始から1週間もたっていないのにすごい。

 夜、溜まった日記をどんどん書きこむ。

【本日の主夫&主婦レシピ】

<朝食> ホットケーキ/珈琲
<昼食> さば煮缶/おから煮/ごはん
<夜食> イワシ煮/ナス焼/缶ビール2


2011年9月14日(水) - 「本の雑誌」の本

DSCF1203 午前、本の雑誌社から定期購読の『本の雑誌/10月号』と同社へ注文を入れてあった新刊本がダンボール箱で届く。最新の出版本である、浅生ハルミン『三時のわたし』と沢野ひとしさんの『山の帰り道』はともにサイン入りで、これらは自費で購入です。
 K子さんは敦賀へ知人を訪ねて出かけてしまい、私は新潟・栄進堂さんに赤ちゃん誕生のお祝いメールや、来週の食事会の案内メールを送信。HP日記をまとめてアップ。

 午後、自転車で金沢駅・百番街へ出かけ、うつのみや書店で、七尾和晃『原発官僚』、佐藤剛『上を向いて歩こう』を購入。タリーズでお茶していた同書店のO店長を見かけたので立ち話をした後、カジマートで“カレー”の食材を買って帰る。“チキンカレー”を作り始め、合間に買ってきたばかりの七尾さんの著書を読んでしまう。
 18時過ぎに帰ってきたK子さんと東山の焼き鳥屋・長吉で夕食。少し物足りなくて馬場小前のチャイニーズハウスで“八宝菜/瓶ビール1”を食べる。

 夜、シャワーを浴びて早々にベッドに入る。22:00就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】

<朝食> トースト/珈琲
<昼食> 海苔/ごはん
<夜食>(長吉で)ヤキトリ/生中2


2011年9月13日(火) - 深夜の読書

 開店前の朝食をK子さんと取っているところへ釈淳徳さんが来店。彼の依頼話を聞いた後、『正信偈について(改訂版)』のゲラ2稿分を手渡し最終校正をお願いする。

 11時、集英社から出版されている雑誌『エクラ』の取材を受ける。お昼になったので取材のライター&カメラマン両氏が“チキンカレー”を注文、合間に今回の取材先の一部を聞かせてもらう。寿司屋では名前は聞いたことがあるものの一度も行ったことのない店ばかり、廻らない寿司屋はどうもね。

 午後、HP日記をアップした後、ネットオークション出品の準備作業。上階で写真を撮っていると今日も汗でびっしょり。S校放送部の女子高生から3度目となる取材日の申し込み電話があり、休み明けに決める。大阪・アドラーギルドより『新しい社会と子育て』(増刷版)のデータが届く。いよいよ出版部も忙しくなります。
 夕方、月天心夫妻に続き、happaさん夫妻、岩本桐一家が来店、最近の東山ほがらか倶楽部メンバーの情報交換会となってしまった。K子さんがお客さんからいただいたライブチケットがあるから、と月天心妻さんを誘って出かけて行ったので、店仕舞いとキッチンの後片付けをおこなう。自転車で夕食の買い物に行き、アサヒのピルスナー缶ビールを買って来る。

 夜、ほろ酔いでうたた寝がいつのまにかそのまま寝てしまい、0時に目が覚める。シャワーを浴び、寝付けないのでベッドで宮本輝新刊本を読みふけり、2時就寝。明日は休みだから、まあイッカ。

【本日の主夫&主婦レシピ】

<朝食> トースト/ヨーグルト/珈琲
<昼食> 親子丼
<夜食> 刺身、(できあいの)揚げだし豆腐・カキフライ/缶ビール2


2011年9月12日(月) - 遠野の昔話

 午前、この夏咲いた3つ目の小さな朝顔を愛でてから、自転車でF銀行へ出かけ、先週出かけた大阪市会での精算金を振り込む。次に、H銀行で記帳をして戻る頃にはうっすら汗をかいている。HP日記を更新。

 午後、ひたすらネットオークションの入力準備作業。カフェはクーラーを入れているが、上階は扇風機で我慢するもTシャツは汗でびっしょり。コラボンO店長来店、今週の東京出張準備の様子を伺うが、雑貨中心の発想作業は本と違って細かく大変だ。昨夜、金沢で開催された「ザ・タイガース/メモリアルコンサート」(ハイ、あの沢田研二がボーカルだったグループサウンズです)に行っていたという神奈川からの女性がいらっしゃたのでライブの様子を聞かせてもらう。うーん、やはり一度はジュリーのライブに行かねば。

DSCF1106 夜、東出珈琲店でおこなわれる「遠野の昔話」を聞く会に出席。顔見知りのお客さんが多く、1時間あまり東北弁で語る遠野の昔話を楽しむ。自転車で帰宅するときに見上げた満月がきれいだなあ。

【本日の主夫&主婦レシピ】

<朝食> バゲット/梨/珈琲
<昼食> 冷しそうめん
<夜食> 日清焼そば/缶ビール2


2011年9月11日(日) - 月は東に……

 もっきりやさんから11月におこなわれる二階堂和美さんのライブチケットの案内メールが届く。昨日から全国一斉に予約メールを受け付けたそうで、あうん堂分8枚をとりあえず抑えてもらうよう申しこみ、顔なじみのお客さん宛てに案内メールを送信する。

 午前、香林坊・SKLOで開催中の『中田雄一のうつわ展』に自転車で出かける。今日が最終日なので出品作品も残り少なくなっいる。会場で中田さんと今回の作品について話を伺い、猪口代わりに小ぶりの器を買う。1FのSKLOで店長さんとチェコ談義うをした後、せせらぎ通りのオヨヨさんに寄って預かっていた古本を返却がてらここでも立ち話。エムザB1の宮丸書店で『流転の海6/慈雨の音』(宮本輝)、『向田邦子の陽射し』(太田光)、『Ku:nel』を買って帰ると、店にはアレフさんとK子さんだけだった。

 午後、HP日記をアップ。一日10件アップが目標のネットオークション出品準備。知人一家が蔵書を持って来店、買取させていただく。夕方、サプリMさん、主計町Yさん、源法院寺男のIさんが相次いで来店。Iさんが取りまとめたレポートをいただき、しばし防災談義。天窓から覗く空には中秋の名月(暦では明日ですが)がこぼれんばかりの月光でポッカリ浮かんでいる。

 夜、BS1で女子サッカー中国戦を観戦。ネットオークションへの出品を済ませ、23:00就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】

<朝食> トースト/珈琲
<昼食> チキンカレー
<夜食>(隣家から)天ぷら/缶ビール2


2011年9月09日(金) - 本業第一4

 8時、昨夜屋根裏部屋に泊まった踊り子Uさんと3人で“カフェ・モーニング”。デッキから秋の日差しが注いで気持ちがいい。

 終日、在庫本整理&ネットオークション出品作業。合間に、高遠・古本アパートメントへの追加本をセレクトして梱包する。

 週初めに出席した大阪市会での仕入本整理に合わせて、棚出し本の入れ替えをおこなう。夏休みに入るため6月中旬で出品を止めていたネットオークションを再開することになり、先ずは10点余りのセレクト&写真撮影も同時に進める。さて、当面の入力目標は10点/日である。
 閉店前に明日高遠入りするNYANCAFE-BOOKSさんが「追加本」を引き取りに来てくれる。

 夜、久しぶりのネットオークション出品作業。

【本日の主夫&主婦レシピ】

<朝食> バゲット/ヨーグルト/珈琲
<昼食> 餅3
<夜食> じゃがいも玉葱炒め/缶ビール2


2011年9月08日(木) - 本業第一3

 9時半、会場の都合で今日に変更となった石川古書組合の市会に出席するため、レンタカーで会場の野々市・交遊舎へ出かける。今回は3点の出品で、入札では2点、セリ(オークション)に回した1点は声が掛からず持って帰ることに。今日は出品が少なく早めに終わり、その後同会場で理事会がおこなわれる。

 13時半、近くにあるサティで遅めの昼食。帰宅して荷物を下ろした後、整理済みの不要なレコードを処分しようと武蔵辻の「レコードジャングル」に持ち込み引き取ってもらう。レンタカーを返して書庫で在庫本整理。

 夜、K子さんはチケットをいただいたオーケストラ・アンサンブル金沢の定期公演に出かける。私はビールを飲みながら日本女子サッカーの再放送を見ようとしていたが、日中おこなわれた試合は引き分けに終わってしまい、五輪出場の行方となる中国vsオーストラリア戦に放送が変更とのこと。8班ayaさんからいただいた“柿の葉寿司”をつまみながらTV観戦。

【本日の主夫&主婦レシピ】

<朝食> トースト/珈琲
<昼食>(ランチの)鉄火丼&ソバ定食
<夜食> 柿の葉寿司/缶ビール2


2011年9月07日(水) - 本業第一2

 午前、『そらあるき』表紙写真の問い合わせをいただいた東京の読者の方に、ビーズHさんに教えていただいた回答を返信した後、和菓子職人をめざすT嬢の金沢旅行について確認メールを送る。ネットで「レポTV」の音声を聴きながら、HP日記を書き込む。最新号の『Cycle/no.11』と京都で開催の『第3回古本フェス』のDMが届く。前者には、今年の夏休みに旅したハンブルクの街で見た自転車の様子を書いた拙文が掲載されており、興味がおありの方はあうん堂でご一読を。

 午後、明日の古本交換会に出品する古本整理。
 夕方、レンタカーを借りに行き、そのままムサシでガムテープや汚れ落としを、スーパーで夕食のおかずと“カレー”の材料を買って帰る。

 夜、HP/旅日記をアップ。ようやく旅に出て4日目が終わる。いつもはこのあたりで息切れしてしまうのだが……。

【本日の主夫&主婦レシピ】

<朝食> トースト/梨/珈琲
<昼食> 赤飯
<夜食> とんちゃん/缶ビール2


2011年9月06日(火) - 本業第一

 店の掃除もほどほどに、昨夜玄関に広げっぱなしの仕入本をとりあえず隅の方に寄せてなんとか開店前の状態にする。

 午前、仕入本のジャンル分け作業。

 午後、棚出し本をセレクトして汚れ等1冊ずつきれいに拭き取っていく。五郎島Mさんから収穫したばかりの“五郎島イモ”をいただく。店でK子さんとしゃべっているMさんの車をお借りして、新竪町のフェルメールさんまで『そらあるき』のバックナンバーを届けて来る。戻って、引き続き仕入本整理。
 夕方、M先生・並木町Tさん・コラボンO店長に月天心さん夫妻や結婚が決まったKさんが来店、いろいろ話題があって私も話に加わってしまった。O店長がこれからシネモンドへ映画を見に行くというので、私も連れてって、とK子さん。そんなわけで閉店までカフェの留守番に入る。

 夜、昨日の大阪出張の会計整理。旅日記を更新して、23:30就寝。窓を少し開けているのだが、冷たい風が入ってくるのでタオルケットをしっかりお腹にかけなくては。

【本日の主夫&主婦レシピ】

<朝食> トースト/菓子パン/珈琲
<昼食> パラパラ炒飯/中華スープ
<夜食>(できあいの)フライ/日清焼そば/缶ビール2


2011年9月05日(月) - 古書市 in 大阪

 5時起床、台風12号の影響がまだ残っているのか時折強い雨が降ってくる。
 6時過ぎ、昨日借りておいたバンタイプのレンタカ−で金沢駅西口へ。高岡から電車でやってくる上関文庫さんをピックアップして、一路大阪へ車を走らせる。神田SAで一休み兼朝食。ここまでの間かなり激しい雨が降っていたのだが、西の方が明るくなっているのでもう大丈夫か。車内で今日訪れる大阪古書会館・豊書会の特別市会の出品目録を手に作戦を練る。

 10時半、会館近くの前回停めたコインパーキングが閉鎖されていたので、しばらく付近を回る羽目になる。会場でさっそく出品本の品定め。会場の一角に今回あうん堂が出品している某作家の全集揃いを見つける。たくさん札が入りますように。12時、1回目の開札が始まり、結果は5勝1敗。近所の忠弥食堂で“おろしカツ定食”を食べながら、再び作戦会議。
 14時、2回目の開札。結果は2勝2敗のトータル7勝3敗で、上関文庫さんは善戦むなしく1勝であった。ちなみにあうん堂の出品した「全集本」他2点は落札されず、15時半、車に落札分と引き上げ分の本の束を積み込み、青空の広がる大阪を後に金沢へ。帰りの車内では反省会議となった。賎ケ岳SAで休憩がてらお茶して、20時過ぎ金沢駅西口に到着。上関文庫さんと別れ、帰宅後仕入れ本を店の玄関に入れる。
 ヨガ教室から戻ったK子さんと近くのココスで夕食。車は明日返すこととし、仕入れ本の一部を整理する。この時間がショーバイ抜きで愉しいのだ(って、おんなじことをつい最近書いていたなあ)。23時過ぎ、ベッドに横になったとたんに寝てしまう。

【本日の主夫&主婦レシピ】

<朝食> 菓子パン/珈琲
<昼食> おろしカツ定食
<夜食>(ココスで)ハンバーグ定食


2011年9月04日(日) - 台風と風の盆

 5時に目が覚めたので台風12号の様子をテレビでチェック、山陰沖に抜けているのを確かめ再び寝る。
 6時半起床。台風の影響で雲が厚いが、雨も風もなく静かな日曜日。

 午前、『そらあるき』の委託をお願いしている京都・フィンタックさんから清算依頼のメールが届いているので、請求書書き。帳場に下りて在庫本整理をしていると、女性客が堀井和子本2冊他をまとめ買いしてくれる。

 午後、台風は日本海を北へ遠ざかっているのに雨が昨日よりも降っている。店も静かなので上階でHPを更新。惣菜Oさんが、幼なじみで現在ライターをしている七尾和晃さんと一緒に来店。彼のことはOさんから伺ってはいたがお会いするのは初めてである。1時間あまり出版業界やノンフィクションの世界のことなど興味深い話を伺う。金沢にはしばらく滞在されるそうで、もちろんお仕事です。『そらあるき』のバックナンバーを1冊謹呈したところ、こういうのは好きなので機会があったら何か書かせてください、と嬉しいオファーをいただく。
 夕方、八尾・風の盆の間だけの臨時のお店でお手伝いをしてきた尼崎のS嬢が顔を出してくれる。2年前彼女がやはり八尾帰りにあうん堂に立ち寄った際、居合わせた顔なじみの男性客を誘って4人でテグへ焼肉を食べに行ったのだが、実は今度その彼と結婚することになったのである。ハイ、あうん堂ブライダル部門にようやく実績が出来ました。いやあ、メデタイ、メデタイ。明日使うレンタカーを借りに行き、そのままS嬢を金沢駅まで送る。

 夜、BS3で『80’代アイドル/千家和也特集』を見る。浅丘めぐみ・山口百恵・キャンディーズから殿様キングスまで、この時代は詞が生きていたと思う。23:00就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】

<朝食> トースト/コーヒ
<昼食>(夕べの)ちらし寿司
<夜食>(夕べの)チキン煮込み・漬物/缶ビール2


2011年9月03日(土) - 嵐の前の……

 歩みののろい台風12号が高知に上陸して瀬戸内海に抜けるまで7時間とは……四国の人は大変だ。石川県は予想進路円から少し外れてはいるものの油断は禁物、デッキに吊ってあるランプは念のため取り外しておこう。生温かい風が吹く中、店を開ける。

 午前、溜まったメールに返事を書いてどんどん送信。

 午後、『そらあるき』の会計整理。金沢21世紀美術館での売り上げについてベンリーズT店長と打ち合わせをした後、近況を話す。夕方まで棚出し本の整理。雨も風も今のところ静かで、カフェも古本屋も静かである。

 夜、東山ほがらか倶楽部のメンバーである月天心夫妻、惣菜OさんにゲストのYさん母子を迎えての「一品持ち寄り食事会」をカフェでおこなう。話題は倶楽部メンバーの内この9月に誕生日を迎える人がかなりいることから「歳」についてあれこれ盛り上がる。例えば「B'z」の曲を幾つの時に夢中になったか、では中学・高校と微妙にずれている。ちなみに私は今でも彼ら二人の名前も曲を知らないのだが。
 21時半終了。後片付けを少し手伝い、女子サッカーロンドン五輪予選試合をおしまいだけちょっと見て、シャワーを浴びて、22:15就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】

<朝食> トースト/あんドーナツ/珈琲
<昼食> のりたま/へしこ/ごはん
<夜食>(一品持ち寄りで)餃子/揚げ出し茄子/タンドリーチキン他


2011年9月02日(金) - たな卸し3

 日本に近づいている台風12号の影響か、今日もどんより曇り空。

 午前、隣家の2階で『そらあるき』のたな卸し。9号と10号の在庫の山がずいぶんと低くなっている。店に戻り上階で『そらあるき』の店舗売上と通販売り上げ金の整理。

 午後、口座から『そらあるき』売り上げ分を引き出しに郵便局へ行き、そのまま午前中に整理した売上金とあわせて信用金庫へ向かう。帰宅後、帳簿整理。
 ビーズHさんから送ってもらってプリントアウトしてある『そらあるき13』のゲラ校正作業。いよいよピッチが上がってきたぞ。閉店前、ichiキャンW嬢、ニワトコさん、並木町Tさんが店に揃い、他にお客さんもいないので私も加わり歓談。これはどう見てもカフェというよりもサロンだなあ。

 夜、旅日記をアップ。このペースで続けなきゃみなさんになんと言われるか……。

 


2011年9月01日(木) - 九月の朝顔

DSCF1042 今日から9月。お抱え庭師こと8班ayaさんから、ようやく朝顔が一輪咲きましたね、とメールが届く。彼女が丹精して育ててくれた玄関先の朝顔だが、8月の夏の盛りにちっとも花を付けず、私たちは半ば諦めていたところだけに、カメラを持って玄関へ。肝心の朝顔だがいったいどこに、と見回すと、あった、あったツルの先っぽに一輪だけ咲いていた。
 8時40分発の電車で野々市へ行き、12月分の古本交換会会場予約を行い、再び電車で帰宅する。う。

 午前、戻って組合員宛に市会開催日の案内はがきを作成し投函する。

 釈淳徳さんがやってきたので、すでに私の校正済みの『正信偈について%uE285A0』のゲラを手渡し、アカを入れてもらう。小1時間で釈淳徳さんの校正が終わったので、K子さんが用意してくれた昼食を一緒にいただきながら歓談。

 午後、週明けに参加を予定している大阪の古書市に出品する本の発送作業。明細書や入札用の封筒も用意しなくてはならないので、4箱出来上がったのは15時を回っていた。

 夜、レンタル中のDVD『存在の耐えられない軽さ』を観ようとしたものの、字幕が英語でしか出てこない。3週間ヨーロッパを旅して英会話に自信をつけたとはいえ、「This one please!」だけじゃなあ。いささかレンタル会社に不満を持ちつつディスクを元に戻して返すことにする。
 夏休み旅日記をアップして、0:00就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】

<朝食> トースト/珈琲
<昼食> 稲庭うどん/昆布巻き/ごはん
<夜食> トンちゃん/缶ビール


 

2011年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ログイン
保存
   URLを携帯に送る ここをクリックしてブラウザのアドレス欄に表示されているのがRSS用のURLです。このURLをRSSリーダーなどに設定してご利用ください。
過去ログ: 最近の日記:
ピコピコ コンサート

ピコピコ団 秋練習1

大阪出張

女川祭2

女川祭1

スタジオ練習

今年も四万六千日

フリーソフトで作るブログ