トップページ
2011年 2月5日

2011年2月05日(土) - 冬休み11/酒蔵見学ツアー

 今日はあうん堂企画による「酒蔵見学&説法ツアー」である。8時過ぎにレンタカーを借りに行き、事務所で説法をお願いしている囲碁のFさんがやって来るのを待つ。酒蔵ツアーだからみなさん新酒を飲む気満々で、下戸のFさんには車の運転をお願いしているからである。フルーティYumiさんと一緒にやって来たFさんとあうん堂の駐車場に戻るとすでに今日の参加者8名が集まっており、酒蔵のみの見学を予定している六味一滴さんチームもやって来たところで、いざ出発!めざすは「池月」で知られている旧鳥屋町の鳥屋酒造である。

DSCF0066 10時半、鳥屋酒造に到着。社長と専務さんが出迎えてくださり、一同ご挨拶。そのまま酒蔵に案内され、能登杜氏のお一人から仕込みの工程を説明していただく。こじんまりとした酒蔵なので、設備もコンパクトでわかりやすい。一通り見終わったところで、この冬に仕込まれた新酒を全員(Fさんは除きます)で口にして盛り上がる。

 ほんのり赤ら顔の参加者を乗せた車は、七尾市内を経由して富山県境に近いFさんのホームである専念寺に向かう。本堂脇の集会所にはFさんの知人や、東京からはサンバ・ミュージシャンのカガミジュンさんとパーカッションのサッチャンもやって来て、総勢15名がこれから始まるFさんの説法を前に「池月」をいただきながら待つ。昨日製本した『正信偈パラパラ版』も出来上がり、みなさんに配布できてイカッタ。

DSCF0076 Fさんの初説法は小1時間で終り、再び七尾市内に戻って喫茶・モリタートで遅めの昼食。メニューは“讃岐うどん”で、私たちが麺をすすっている間にカガミジュンさんたちがPAをセッティング。東京からジャズフルート奏者の井上信平さんもここで合流、愉しいライブが始まります。ハイ、あうん堂のツアーはここまでやるのです。

 18時、PAの跡片付けをみんなで行い金沢に戻る。井上信平さんが加わったので、私はカガミジュンさんの車に移動し、彼の音楽の経歴などいろいろ話を聞かせていただいているうちに金沢に着いてしまった。レンタカー事務所でFさん運転の車がやって来るのを待って、信平さんやカガミさんと別れる。

 夜、K子さんが用意したつまみで“池月”を一口いただくが、昼間の酒も効いたのか眠くなり、21:30就寝。


 

2011年2月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          

ログイン
保存
   URLを携帯に送る ここをクリックしてブラウザのアドレス欄に表示されているのがRSS用のURLです。このURLをRSSリーダーなどに設定してご利用ください。
過去ログ: 最近の日記:
休業延長14/営業再開準備

休業延長13/ステイホーム2

休業延長12/ステイホーム

休業延長11/スマホデビュー3

休業延長10/まったり店番

休業延長9/本小舎蚤の市vol.2

休業延長8/スマホデビュー2

フリーソフトで作るブログ