トップページ
2011年 8月6日

2011年8月06日(土) - 雷はコワい

 このところ急に暑くなり(夏は暑いのですが)、気合で暑さをガマンしていたカフェにも昨日から本格的にクーラーの風が吹き始めた。そうなると目下故障中のクーラーのある上階は、灼熱地獄である。
 上階のクーラーが効かない原因は「ガス欠」ではなく「本体不良」でしょう、とガス補充に来ていただいた電気屋さんに言われて4日目の朝、遅くなりましたが本日午後おじゃましますので、とシャープ(我が家のクーラーはシャープ製です)から電話が入る。

 14時、私と同世代とおぼしき男性修理員がやって来る。上階のクーラーのリモコン冷房スイッチを押すと温かい風が出てきて、ホッ(医者へ行くと熱が下がることが昔よくありました)。これは基板不良ですね、と修理員が一言。隣家のもの干場にある室外機の所へ移ってすばやく蓋を外し、蜂の巣がありますね、と一言。オオッーそれが原因では、と部屋の窓越しに声を掛けるも、巣はよく作るんですが関係ないです、とクールに一言。それくらいは古本屋にだってわかってますが、ここは軽いジョークです。
DSCF0999 大きな室外機の隅の一角にあった基板を引っ張り出すや、雷落ちなかったですか? と突然の質問が。いやー去年の冬はよく鳴ってたけど停電はなかったですよ、と私。カフェから上がってきたK子さんが、ばあちゃんのところ(隣家です)一回切れたがいね、と話す。(故障の原因は)雷ですね……停電にならなくても強い電気が入り込んで……ほらこの部分の色が変わってるでしょ、と見せてくれる。なるほど横のヒューズも真っ黒だ。修理員はすばやく新品の基板に取り替え、リモコン入れてみてください、と一言、待つこと1分でクールな北極の風が吹いてきた。
 カフェでアイスコーヒーを用意し、修理伝票を書く彼にあれこれクーラーやシャープ製品のメンテ業務の様子をK子さんと一緒に質問するが、一仕事を終えたせいかいろいろ話してくれて面白い。

 夜、クーラーを29℃に設定して爽やかに片付け仕事を済ませた後リモコンをオフにし、窓を開け、蚊取り線香を点けて、23:00就寝。外からの風はやっぱし暑いなあ。


 

2011年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ログイン
保存
   URLを携帯に送る ここをクリックしてブラウザのアドレス欄に表示されているのがRSS用のURLです。このURLをRSSリーダーなどに設定してご利用ください。
過去ログ: 最近の日記:
緊急コロナ対策会議

サイタ、サイタ、サクラガサイタ ..

サイタ、サイタ、サクラガサイタ ..

やっと確定申告

新年度スタート

年度末

駅の賑わい2

フリーソフトで作るブログ