トップページ
2011年 9月28日

2011年9月28日(水) - 大阪出張

 5時起床。すばやく洗面と着替えを済ませて昨夜借りてあったレンタカーに乗り込み、寝ぼけまなこのK子さんが助手席に座るのを待って車を走らせる。行き先は大阪・古書会館で、目的は本日おこなわれる同会館での古本交換会である。主催はサブカル中心の古書店の集まりである「金曜クラブ」なので、レンタカーに積み込んであるのはあうん堂がしっかりと溜め込んでいた『ロッキング・オン/エル・デコ』といった雑誌や写真集等16個のダンボール箱。

 9時半、スムーズに会館に到着。搬入口にはすでに同業のみなさんの車が突っ込んでいるので様子を見に行くと、荷台から本を降ろしている古本屋さんと顔が合い、オッ!、とお互い声が出る。なんと長野の団地堂さんで、お会いするのは昨年の高遠ブックフェス以来である。K子さんを呼んで3人でしばし立ち話。
 レンタカーから二人で出品本を降ろした後、K子さんは伊丹Shinさん妻と昼食をするため大阪駅へ、私は車を前回チェックしてあった有料駐車場(「300円/1時間」です)に入れてから歩いて玉造駅のほうへ行く。
 駅前商店街にある「バイエル」を訪ねるも時間が早くて開いておらず、商店街の食堂で“親子丼セット(うどん付)”を食べる。駅から少し離れた町中にある「mohakiha」に行き、店先で看板にせっせとペンキスプレーをかけている店主のキハ28さんに声をかける。ゲンキ?、ハーイ!と声を掛け合い、開店早々の店内で“アイスコーヒー”を注文し、近況を話し合う。

 12時半過ぎに古書会館に戻り、13時から始まるフリに参加。サブカル本中心なので元気な若い古本屋さんが多く、ワイワイと進行すること4時間。3時過ぎに戻ってきたK子さんは会場の隅で黙々と読書三昧。フリ、入札ともに残念ながらあうん堂に合う本とは出会わず、出品本は7勝2敗という結果であった。
 残ったダンボール箱3個を積み込み、18時過ぎに引き上げる。阪神高速に入り、豊中ICから名神・北陸道経由で金沢に向かい、23時過ぎには東山に到着。目一杯の出張は愉しいけど疲れました。


 

2011年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ログイン
保存
   URLを携帯に送る ここをクリックしてブラウザのアドレス欄に表示されているのがRSS用のURLです。このURLをRSSリーダーなどに設定してご利用ください。
過去ログ: 最近の日記:
耐風4号 直撃6

耐風4号 直撃5

耐風4号直撃4

耐風4号直撃3

耐風4号直撃2

耐風4号直撃1

利き酒会

フリーソフトで作るブログ