トップページ
2012年 2月

2012年2月29日(水) - 4年に一度の日

 今日は4年に一度の2月29日、グリコのおまけみたいな一日になるといいな。東京は大雪のようだが、金沢は雲ひとつない青空が広がって春間近の陽気である。定休日の朝食は、好物の“ホットケーキ”を焼く。

 午前、のんびりネットオークションの発送作業。

DSCF2720 午後、月天心さんで春間近の“桜餅/うぐいす餅”を買い、NYANCAFE-BOOKSまでK子さんと歩いて行く。リンダさんと3人でさっそく“桜餅”を頬張る。
 再び武蔵まで歩いて戻り、近江町市場で買物するK子さんと別れT歯科へ行き、17時帰宅。しばらくして金沢出張の横浜Kenさんが帰ってきて、上階で四方山話。

 夜、長町にある焼肉の店・おおはしに3人で出かける。最近あうん堂で話題になっている「おおはし」だが、噂の“タンもと”をはじめとして注文したいずれも美味しく、シッカリ食べて店を後にする。帰宅前、香林坊ミスドでコーヒーを飲んでいたら、こんばんは、とフェルメールさんに声を掛けられた。
 屋根裏部屋に戻るKenさんと家の前で別れ、今夜もベッドで手塚治虫『アドルフに告ぐ(4・5)』を全巻読み終える。

【本日の主夫&主婦レシピ】

<朝食> ホットケーキ/珈琲
<昼食> いなりうどん御膳@くら
<夜食> 焼肉/生中2@おおはし


2012年2月28日(火) - ふくしまを、きこう。

 午前、ネットオークションの発送作業。オークションを始めてかれこれ3年になろうかというのに、納品書作成から梱包・宛名書きまで1件当たり10分はかかっている。今日のケースは送料を節約するためになんとかメール便に収めようと四苦八苦していたから倍の時間がかかってしまう。私が落札者だったら少しでも安いのはありがたいと思ってやっているのだが、お客さんは分かってくれるかしらん。

 午後、3月に予定している中川ワニさんのイベントスケジュールを整理、関係者にメール送信を済ませたところへ、当事者の一人・コラボンO店長がY青年とダンゴと共に来店。今月ワニさんと出かけていたラオスのお土産をいただいたので、さっそく中から“ラオスコーヒー豆”を挽いてみんなで試飲したところ、これが思ったよりいける。
 途中、ニークワークスUさんが見えたので「一箱古本市」チラシの細部を詰め、引き続きO店長と珈琲教室の、Y青年とジャズイベントの打ち合わせをおこなって、これでイベントの形が見えてきた。みなさん引き上げてからイベント表を作り直してワニさんにFAXを送る。
 夕方、友人TT君来店。居合わせた並木町Tさんと彼女の友人の畑仕事の話題にTT君が入って盛り上がっている。本日定休日のNYANCAFE-BOOKSさんがやって来たので、一箱古本市の件で話をしているところに同業のAさんが用事でやって来るなど、今日はやたら慌しい。

 夜、閉店前だが『ふくしまを、はなそう。』の会に自転車で出かける。会場の昌永町のお寺には30人ぐらいが集まって、福島から避難しているお父さん二人の話を2時間余り伺う。原発事故は本当に大変なんだと話を聞くたびに思うのだが、一体何ができるのか……。
 手塚治虫『アドルフに告ぐ3』を読んで、0:45就寝。


2012年2月24日(金) - 古書組合総会

 9時半、レンタカーで野々市・交遊舎へ出かける。今日はいつもの古本交換会が終わった後、年に一度の組合の総会が予定されている。交換会の方は出品はなく、4点に札を入れるも結果は全敗であった。フリ市で「落語」関連本を一山ゲットできて、イカッタ。

 午後、引き続き同会場で開催の平成24年度組合総会に出席。市会計を担当しているので、昨年度の会計報告をおこない承認される。この市会計、組合に入会した翌年から担当しているのでもう6年か……私の後に4店入会しているからそろそろ卒業だなあ。
 閉会後組合会計の新世界に今年度の会費を支払って帰宅すると、鉄道員時代の同僚Yさんや後輩が来店中だったので、久しぶりに現職鉄道員の様子を聞かせてもらう。休職生活に入りその後退職して10年だから、後輩たちも今では責任者としてがんばっているようだ。車を返しに行き、夕食のおかずに“カマスの開き”を買って戻ると17時を回っていた。

 夜、今日の市会計整理。ネットオークションをチェックした後、『アドルフに告ぐ2』を読了。0:20就寝。


2012年2月23日(木) - 焼肉食べ初め

 昨日に続き、今朝もニークワークスUさんと打ち合わせ。一緒に朝食の“ホットケーキ”を食べながら、3月から再開する一箱古本市のチラシ作成について1時間あまりあれこれミーティング。その後、HP日記をまとめ書き。

 午後、レンタカーを借りに行き、そのまま映画を見に行くというK子さんをユナイテッドシネマまで送った後、やまびこ書房さんを訪ねて古書組合の市会計監査を受け、近況を話して帰宅。映画の終わる時間を見計らって再びK子さんを迎えに行き、そのまま横川町の金澤20世紀書房へ。K子さんは初めてだったので、カウンターでコーヒーを頼みW店長と古本談義。
 今朝Uさんと焼肉の話で盛り上がったせいか二人とも猛烈に焼肉が食べたくなった。以前惣菜Oさんたちに案内していただいたお店がちょうど帰り道にあるので、車でそのまま立ち寄り、今年初めてとなる焼肉で早めの夕食にする。“タン・豚バラ・ホホ・シロ・中落ちカルビ”を1人前ずつ頼み、ご飯をもりもり食べる。それにしても焼肉でビールを飲まないなんて、サラリーマン時代の“焼肉ランチ”以来20年ぶりだ。18時半、帰宅。

 夜、明日の古書組合総会関連の資料を用意する。ベッドで手塚治虫『アドルフに告ぐ(1巻)』読了。

【本日の主夫&主婦レシピ】

<朝食> ホットケーキ/珈琲/はっさく
<昼食> へしこ/ごはん
<夜食> 焼肉/ごはん


2012年2月22日(水) - 休日、あれこれ……

 春を思わせる気持ちの良い朝となり、昨夜屋根裏部屋に泊まった能登島Oさんと3人で“カフェモーニング”。
 これからレッスンに出かけるOさんと入れ替わりにニークワークスUさんがやって来る。あうん堂8周年DMの製作用に棚から本を引っ張り出し、写真を撮り始める。その間、私はネットオークションであうん堂出品落札本の発送作業。お互い一仕事終えたところでK子さんが焼いた“ロールケーキ”をいただく。

 午後、K子さんは尾張町のFさん宅へ物知りTさんとお茶しに出かけ、私はHP日記を書き込みアップ。
 14時、ずっと気になっていた奥歯が昨日から痛み出したので1年半ぶりにT歯科へ出かける。あらあら久しぶりですねえ、と衛生士さん。さっそく大きき口を開けて見てもらったところ、ハイしっかり(虫歯に)なってますね、とレントゲン写真を撮られ、被爆してしまった。神経を抜くために麻酔を打ってから先生の治療を受けるが、2度ばかり神経に障って飛び上がる(というのは大げさか)。
 小1時間で治療を終え、金沢駅前のフォーラス・タワレコでCDを、百番街・うつのみやで新刊をそれぞれチェック。気になるVDや本があったが今度にしよう。再びフォーラスに戻って、「パンのビゴ」で遅めの昼食を取りながら、田中美穂『わたしの小さな古本屋』(洋泉社)読了。
 口の痺れが取れないまま、床屋で散髪。スーパーで“ベーコン/ピーマン”を買って帰り、能登島Oさんにいただいた“トマトペースト”があったので「パスタ」を茹でる。

 夜、BSでサッカー五輪予選・日本vsマレーシア戦を見る。0:45就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】

<朝食> 天然酵母パン/珈琲/はっさく
<昼食> シナモンロール/珈琲
<夜食> トマトパスタ


2012年2月21日(火) - 新米管理人

 雪かきもなく、今日ものんびり古本屋仕事。

 上階の机の上に置いてあるカレンダーを見ながら、3月のあうん堂開店記念日に合わせて毎年行っているイベントスケジュールをぼんやり考える。今年も「珈琲教室」や「ジャズ談義」など、メインは毎春金沢に帰省する中川ワニさんで、その前後には「ポッケまーと」と「一箱古本市」の参加が決まっていて……なにはともあれ「ムリせず、愉しく」やりたいものだ。

 夕方、友人TT君がいささかお疲れの様子で現れる。1月から某マンションの管理人仕事を始めたTT君なので、どうかね管理人さん、と問うや、いやそれが大変でね、とため息混じりに話すのによれば、管理地内の雪かきでヘロヘロとのこと。週に3日勤務なのに何を言うとる、と横からK子さんが気合を入れるも、休みは疲れてどこもいけないし、と気持ちはすっかりダウンしている。確かにどこまで雪かきするのか決まっているようで決まってなく、根が真面目な彼だからきっとせっせとやっているんだろう。もう雪も降らんし、と再びK子さんが話しているが……果たしてTT君の管理人はこの冬を乗り越えるだろうか?

 夜、屋根裏部屋に泊まる能登島Oさんがやって来て、そのまま3人で我が家にあるものだけのシンプルな食事をしながら近況を歓談。数週間前から気になっていた奥歯が本格的に疼き始め、食事に集中できなくなった。


2012年2月17日(金) - 『わたしの小さな古本屋』

 朝一番に駐車場の雪かき作業。8時半、ニークワークスUさんと建具屋さんの二人が屋根裏部屋の窓のメンテにやってくる。両開きの内窓の桟レールが曲がってしまい、開いた時にピタッと収まらなかったのである。桟レールを取り替えて完了、原因は日光の熱で伸びたのでは? とUさん。鉄道でいえば「張出し」事故ですな、との私の返事に、???、とUさん。まあ、イッカ。

 午前、『そらあるき』を委託販売したい、と取り扱い依頼があった、徳島の「uta no tane」さんと、京都の「レティシア書房」さんへ『そらあるき』の発送作業。昨日我が家に届いた“はっさく”、遠方の知人にも送ったのだが、届いたよ、と電話やメールをいただく。あちこちで“はっさく”の皮を剥いているのかと思うと愉しくなる。

 午後、倉敷・蟲文庫さんから直販で注文してあった新刊『わたしの小さな古本屋』(洋泉社)が届く。著者は蟲文庫店長の田中美穂さんです。カバーの店の佇まいが懐かしい。
 夕方までネットオークションの入力作業。アメリカ・ヒューストンから仕事で帰ってきた8班ayaさんが顔を出し、お土産をいただく。向こうでの仕事の様子をK子さんも入って伺う。
 今夜は炊事当番なので冷蔵庫を見ると“豚ひき肉”があったので、久しぶりに餃子を作ることにしよう。26個作って、焼いて、二人でぺろりと平らげる。

 夜、雪が降り止まず、明日の雪かきに備えて早寝する。

【本日の主夫&主婦レシピ】

<朝食> チーズトースト/はっさく/珈琲
<昼食> やきそば/へしこ/ごはん
<夜食> 焼ギョーザ/ごはん


2012年2月16日(木) - 和歌山のはっさく

DSCF2453 朝一番に和歌山の“はっさく”が届く。これはダッチ・ゴシさんが和歌山に転勤していた折、彼の職場のOBが営んでいる農園で収穫されたもので、昨年初めて注文したところその美味しさにビックリ。で、今年も注文してあったのです。
隣家にお裾分けした後、さっそくK子さんといただく。ハイ、今年も美味しいです。なにせ3箱あるから当分気にせずどんどん食べましょう!

 終日、片付け仕事。

DSCF2452 昨日整理した処分本を隣家の玄関に出し終えてところに、チリ交の北英さんが軽トラで取りに来てくれたので、積み込みを手伝いながら雑談。ゴミ袋2ケとティッシュペーパー4箱をいただく。
 『本の雑誌/3月号』が送られてきたので拾い読み、沢野さんの愛犬クロが亡くなったとある。

 夜、香林坊・らくやで会食。東京・代官山のギャラリーで個展を開催している渋谷さんがアトリエのある金沢に戻っているので、彼の作品製作に関わったニークワークスUさん、A不動さん、せせらぎさんに私たちの総勢6名で愉しいひとときを過ごす。23時終了、外に出ると雪が激しく舞っていた。


2012年2月15日(水) - 近江町市場風景

 冬休みが終わって最初の定休日。
 時折小雨の振る中、K子さんと散歩がてら近江町市場の廻らない「いきいき寿司」で朝食。メニューは、“6貫お任せセット/アラ汁”で1000円なり。あうん堂の常連客で市場近くに越してきたFさんが店に入って来てビックリ。
 食事後、東出珈琲店に寄って東出さん夫妻とカウンター越しに話しながら“イタリアン・ブレンド”をいただく。帰路夕食用の“ぶりかま”を市場で買っていたら、仕込み中のニワトコさんとばったり。どうもどうも、と挨拶を交わす。

 夕方まで隣家の在庫本整理。処分本が玄関にあふれてきたので、明日取りに来てもらうようちり紙交換屋さんに電話する。頭半分の“ぶりかま”を焼いて、夕食。

 夜、沢木耕太郎『ポーカー・フェース』(新潮社)読了。

【本日の主夫&主婦レシピ】

<朝食> にぎり寿司/アラ汁
<昼食> 餅2
<夜食> ブリカマ焼き/大根おろし/ごはん


2012年2月14日(火) - 甘ーい一日

 午前、古本屋仕事。せっせと仕入本の整理をしているところへサイタマのチバさんから整理中の蔵書が宅配で一箱届く。コミックから音楽・海外文学までいろんなジャンルの本が詰まっており、感謝。
 ラオスに向けて成田空港から本日旅立つ中川ワニさんから、同行する金沢組の一人の携帯電話番号を教えて欲しいとの電話が入る。タイ・バンコクの空港で待ち合わせるというのだが、大丈夫かなあ。お昼前に釈淳徳さんがみえたので、他にお客さんもおらず3人でのんびり昼食。

DSCF2416 午後、顔なじみのお客さんからバレンタインデーのチョコをいただく。数日前から少しずついただいており、ホワイトデーに備えて記録写真を撮っておかねば。すでに口に入れたものは外箱だけにしよう。
 夕方、NYANCAFE-BOOKSさん夫妻がそろって来店。カルウロスさんが参加した、映画『リトル・マエストラ』のエキストラ(ちゃんと台詞があるのです)の様子を聞かせてもらったり、リンダさんと今年の一箱古本市のことなどあれこれ話す。

 夜、ネットオークションの出品データ作り。BSで映画『エディット・ピアフ/愛の賛歌』をK子さんが見始め、ついつい私も見てしまう。0:30就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】

<朝食> チーズトースト/珈琲
<昼食> イワシ団子汁/タクアン煮/ごはん
<夜食> カレイ揚げ/大根おろし/ごはん


2012年2月13日(月) - 古書マップ2012

 2日前、徳島市内で本と雑貨「uta no tane」というお店を3月14日にオープンするMさんから、「ニホンあちこちリトルプレス展」というイベントに『そらあるき』を展示したいのですが、というメールをいただいた。そういえば3週間前にこちらは、3月6日に京都市内−京都御所の近くで書店&ギャラリー「レティシア書房」を開店します、というKさんからやはり『そらあるき』を置かせてください、というメールが未処理だったことを思い出す。両店に取り扱いの案内メールを送る。MさんもKさんも金沢旅行で『そらあるき』を手にとって下さったそうだ。

 午前、その両店に返信メールを、次いで倉敷・蟲文庫さん宛てに店長の田中美穂さんが最近出版された『わたしの小さな古本屋』の注文メールを送る。
DSCF2342 下階に降りるとキッチンではK子さんが慌てて口の周りを手でぬぐっている。これは黙って何か食べてたに違いないと詰問すると、わかります? と手元から取り出したのは、月天心・限定発売の“チョコゆべし”であった。ホント、油断も空きもありゃしない。

 午後、連日の仕入本棚出し作業。

 ニークワークスUさんと目下東京・代官山のギャラリーで個展開催中の渋谷清道さんことダイックSさんが揃って現れる。ちょっと早いですけど、とUさんから“チョコ”を、Sさんからは、これめっちゃ重いんです、と一抱えはある段ボール箱をいただく。玄関に置かれた段ボール箱を動かそうとしたがなるほど相当気合と腰を入れないと簡単には持てない。
DSCF2417中身は昨年末から準備していた古書組合の『古書店マップ』で、オヨヨ書林さん以降新規の古書店が新たに加わっているのである。教師のイラストも一新、あうん堂で、市内の古書店でお手に取ってください。
 炊事当番なのでレシピ本を広げ、今夜は『じゃがいもの豚バラ炒め』に決定、閉店前にスーパーへ買物に行く。

 夜、ネットオークションへの出品作業。NHK『プロフェッショナル/ボーイング787機長』を見る。私は鉄道員だったが、「安全」への取り組み方は飛行機も鉄道も同じだ。23:40就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】

<朝食> トースト/珈琲
<昼食> いなり寿し/味噌汁
<夜食> じゃがいもの豚バラ炒め/ごはん


2012年2月12日(日) - 懐かしき60年代

 午前、昨日に続いて仕入本の棚出しとネットオークションへの出品作業。
 惣菜Oさん来店、冬休み前に預かっていた彼女の蔵書買取り代金をようやく支払うことができた。他にお客さんはいないのでK子さんと3人で近況を歓談。月末東京に出張するという彼女が宿泊するホテルは、私たちが先日泊まっていた神田の同じホテルだと聞いて笑ってしまう。彼女も「リーズナブル&東京駅アクセス便利」で検索したんだ。

 午後、サイクロンNさんが、早く(雪が)溶けないかねえ、と言いながら車でやって来る。話題は「SDN48」と息子さんの「大学受験」で、前者はともかく後者は今が本番です。
 連休、というよりもいつもの日曜日の感じでお客さんが来店。レフティギター弾きGさん夫妻が顔を出してくださり、P.マッカートニーの文庫本を購入。(ポールの)新作出ましたよね、との声掛けに、買いましたよぉー、とGさん。横で奥さんが、武道館で見たっていうのが自慢なんだから、と突っ込むと、中2の時友だちと(ビートルズ公演に)行ったんだけど歓声で何を歌ってるのかまったくわからなかったよ、と嬉しそうに話してくださる。そうか、時々左手でギターをかき鳴らし、カントリーやブルースを楽しそうに歌っているGさんの音楽の原点は、左利きのポールだったんだ。

 夜、仕事帰りの物知りTさんから、出来立てのお酒「萬歳楽/極寒しぼりたて」をいただいたが、もったいないので冷蔵庫に隠しておこう。NHKスペシャル「被災地の信用金庫密着200日」を見るが、中小企業の社長さんは本当に大変だということを再認識させられる。今夜も沢木耕太郎本を少し読んで、0:00就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】

<朝食> チーズトースト/珈琲
<昼食>(まだ残っていた)八宝菜/ごはん
<夜食> 天ぷらうどん/いなり寿し




2012年2月11日(土) - 本業一直線

 営業再開初日となった昨日の朝は一人てんてこ舞いしていたが、今日はいつもの店掃除に戻って30分余りで終了。電気椅子に座っているK子さんが戻るまで、メールチェック。

 午前、今日から2連休!と新聞の見出しにあるものの、週末と重なっているからいつもと変わりない。市会から戻った本をせっせと片付けていると、一箱キャンディーズのYさん来店。ちょっと早いんですが、とチョコを一箱いただく。そうか、もうすぐバレンタインデーでした。すばやくすり寄って来たK子さんには、オアズケ!と一言。上階で古書組合員の宛名シールをパソコンでプリントアウトする。

 午後、コンビニに出かけてコピーを100枚、文具店で封筒と切手を買って帰り、カフェママにも手伝ってもらって古書組合定時総会資料の発送作業。終わったら3時のおやつの時間であった。蔵書整理中のNさんが、これでようやく終わりそうです、と一箱抱えてやって来たので、買取り査定をしながら雑談。その後、閉店まで黙々と仕入本の棚出し作業に励む。店を終えた月天心夫妻がお茶しに来てくれたので、4人で今後の経営方針、もとい遊び計画を練る。

 夜、とにかく溜まっているHP日記を書き続けた後、いよいよネットオークション再開に向けてデータ作成に取りかかる。ベッドで沢木耕太郎本を読み続け、23:40就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】

<朝食> トースト/珈琲
<昼食> かぶら寿し/ごはん
<夜食> 天ぷら/豆腐揚げ/ごはん


2012年2月10日(金) - 営業再開

 愉しかった冬休みも終わり、今日から営業再開である。仕入本の整理は何とか終わったものの、カフェの棚や床はきちんと元通りになっていないので、朝食も取らずに大忙しで片付けていく。

 10時過ぎ、朝食代わりの“うぐいす餅”を口にくわえて、レンタカーで古本交換会に出発。あうん堂の出品が多いのに、今日は雪が降っているので参加者は少ないのでは、と心配したが、上関文庫さんも顔を出してくれるなどそこそこ賑わっている。預かり本も含めて7点出品中、5点に札が入りイカッタ。
 13時過ぎ、上関文庫さんを乗せて金沢20世紀書房へご案内。すでに市会から戻っているW店長にコーヒーをオーダー(カウンターとテーブルがあり、コーヒーなどが飲めるのです。)し、3人でしばし本談義。その後、NYANCAFE-BOOKSまで上関さんを送って帰宅、小雪の中、札の入らなかった出品本を書庫に戻す。これが疲れるんです。
 カフェにオフィス・ブランカさんが居たので雑談後、レンタカーを返しに行く。不在時、テレビ金沢のKさん来店。3月6日に開催予定の五木さんの『トーク&ミニライブ』チケットを預かりましたよ、とK子さん。出来る限り協力しなくては。
 夕方までに本日の市会計を整理してしまい、今日は炊事当番なので夕食の買物に行く。

 夜、HP日記の書き込み後、預かり本の会計整理。0:30就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】

<朝食> うぐいす餅1
<昼食> 手作り弁当
<夜食> ホタテ&アスパラのバター炒め/ごはん


2012年2月09日(木) - 営業再開準備2

 冬休みは、最終の16日目。

 終日、神田で仕入れた段ボール8箱の仕入本整理。

 あうん堂の棚に似合うのは6割強といったところだろうか。すぐに棚出しするもの以外は隣家の書庫に持ち込んだので、明日の市会に出品する本と一緒になって足の踏み場もない。
 夕方レンタカーを借りに行き、雪がやんでいる間に出品本を入れた段ボール10箱をせっせと車に積み込む。それにしても書庫の中は依然足の踏み場がないのはなぜだろう。店を終えたNYANCAFE-BOOKSさんが明日の市会用に段ボール小箱5個を届けてくれたので預かり、そのまま車に積んでもらう。お互い売れますように。

 夜、冬休み中の溜まった日記を書き込みアップ、あっという間の愉しい2週間だった。よーし明日からまたシッカリ働きましょう!とK子さんに呼びかけたが、すでに高いびきであった。

【本日の主夫&主婦レシピ】

<朝食> トースト/珈琲
<昼食>(昨日の残りの)鶏鍋/ごはん
<夜食> コロッケ/八宝菜/缶ビール


2012年2月08日(水) - 営業再開準備1

 冬休みは、15日目。

 午前、先月末で終了した『そらあるき展』での委託販売結果をもとに請求書を書いた後、一足早く家を出たK子さんとの待ち合わせ時間が厳しくなったので、タクシーで金沢21世紀美術館ショップへ出かける。ショップで請求書を手渡し、残った『そらあるき』の在庫分と展示パネルを引き取り、待ち合わせの広坂通り・フラットバス乗り場へ急ぐ。
 K子さんとNYANCAFE-BOOKSへフラットバスで移動するつもりが合流直前に発車してしまい、天気も良いので歩いていくことにする。同店に入り込み、店長リンダさんと3人で東京の土産話など、昼過ぎまで歓談。

 午後、歩いて東山まで帰宅。昨日のツアー会計を済ませ、神田での仕入本整理。夕方、スーパーへ夕食の買物に出かける。

 夜、缶ビールで気持ちよくなってしまい、早々にベッドにもぐりこむ。

【本日の主夫&主婦レシピ】

<朝食> 餅2/スープ
<昼食> ここに内容
<夜食> 鶏鍋/缶ビール1


2012年2月07日(火) - 親鸞足跡ツアー

 冬休みは、14日目。

 恒例となったあうん堂・ひかりの会メンバーによる親睦ツアーは、いよいよ親鸞聖人の足跡をたどることになり、8時前から雪を蹴立てて集合場所のあうん堂駐車場に集まること8名。昨日から借りてあった大型ワゴン車に乗り込み、釈淳徳ドライバー、ガイドは古本屋オヤジで出発する。めざすは親鸞が流罪となって越後に舟で上陸したという、上越・居多ケ浜である。車内で親鸞聖人の教えをガイドしようとしたが、3分も経たぬ間に早くも宴会状態で誰も話を聞こうとしない。まあ、イッカ。
IMGP1335 10時半、居多ケ浜に到着。「親鸞聖人上陸の地」と書かれた案内が建つ小高い丘から眺める日本海は鉛色をしており、時折雪が舞う。釈淳徳さんによれば親鸞聖人がココに着いたのは、3月28日とのこと。それってあうん堂の開店記念日と同じではないか……うーむあうん堂は親鸞聖人に導かれていたのだ。
IMGP1339IMGP1336 近くの五智国分寺を訪ね、雪の中にぽつんとたたずむ親鸞堂になんとか入り込み(正面引き戸は鍵がかかっていたが、すぐ横の引き戸が開いていたので目下僧侶修行中の釈淳徳さんの許しを得ました)、親鸞坐像にお参りするのであった。
 11時半、いよいよ私と釈淳徳さん以外のメンバーが心待ちにしている「タラ汁」を食べに富山県に引き返す。そいえば昨年のツアーは、能登で「利き酒&讃岐うどんライブ」だった。

 12時半、「タラ汁あります」の看板が立ち並ぶ越中宮崎の温泉レストランに到着、なにはともあれ温泉に飛び込み温まる。露天風呂の前は北陸線で「はくたか号」が通過して行き、その先には日本海が迫っている。
IMGP1341 風呂上り、みんなで愉快な昼食。テーブルには“さしみ舟盛り/もずく酢/タラ汁”のシンプル3点セットに持ち込みの日本酒&缶ビールが並ぶ。
 15時、みなさん大満足で車に乗り込み金沢へ。行きと違って帰りはみなさん眠りこけて静かだ。途中、不動寺PAと松寺町でメンバーを一人ずつ下ろしながらあうん堂に到着。車を返し終えると17時であった。

 夜、温泉疲れと酔いが残っているのか、21:30就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】

<朝食> パン一切れ
<昼食> 刺身舟盛り/たら汁/缶ビール
<夜食> 餅一切れ


2012年2月06日(月) - ひきこもり

 冬休みは、13日目。

 午前、K子さんは明日の「ひかりの会」ツアーに備えて電気椅子とベッドを行ったり来たりせわしないのを横目に、私は出張中の会計整理。

 午後、明日のツアー参加者にメールと電話で最終確認を取る。神田古書市場で仕入れた本が届いたものの会計整理にてこずり、そのまま玄関に積み上げたままレンタカーを借りに行く。

 夜、出張中の日記を書き込みアップ。雪は降ったりやんだりだ。

【本日の主夫&主婦レシピ】

<朝食> ホットケーキ/珈琲
<昼食> 赤飯
<夜食> 弁当@スーパー


2012年2月05日(日) - 出張5/サヨナラ東京

 7時半起床。着替えて荷物をまとめてから、Kenさん一家とのんびり朝食。K子さんの腰の具合も大分良くなったものの、動きは相変わらずスローだなあ。
 10時、休日出勤のKenさんと私たちは最寄りのJR駅までKen妻さんに車で送ってもらい、東神奈川で乗り換える彼と別れて横浜駅で下車、東海道線に乗り換え東京駅へ向かう。駅で荷物を預けようにもコインロッカーはすべて塞がり、手荷物預かり所の前には長蛇の列が出来ている。やっぱし東京だ。御徒町駅に移動してようやく荷物を預けることができました。
IMGP1325 12時、地下鉄・大江戸線で清澄白河へ行き、以前『本の雑誌』で紹介されていた古書店・しまぶっくを訪ね、5冊ゲット。「コンコ堂」も「しまぶっく」も同じ匂いがして、大いに刺激される。

IMGP1326 さて目的の東京都現代美術館に急がねば、と急ぎ足の私の目にもう一軒古書店が映り、思わず足を止める。店名の「eastend TOKYO BOOKS」にふさわしいビジュアル本がウィンドウに飾られており、中に入りたいが時間がなくて残念。
IMGP1329ヨタ歩きのK子さんに追いついたのは、ニークワークスUさんが一昨日まで仕事をしていた東京都現代美術館近くで、ここでYさんと13時に待合わせなのである。あうん堂のお客さんでもあった彼女、3年前に東京に引越し、以来私たちが上京するたびにギャラリーや美術館を一緒に回っているのである。
 昨日から始まった『靉嘔(アイ・オー)/ふたたび虹のかなたに』をゆっくり見て回り、館内のカフェで遅めの昼食を取りながらYさんと近況を話す。

 15時過ぎ、清澄白河駅の半蔵門線改札口で渋谷に出るというYさんと別れ、御囲地町に戻って荷物を取り出し東京駅に戻る。お土産を買って16時12分発の「Maxとき号」に乗車、大谷能生『植草甚一の勉強』(本の雑誌社)を読み終える。 越後湯沢での乗り換えもスムーズで定時に金沢駅着、20時半過ぎにタクシーで帰宅。今回もたくさんのヒトとモノに出会えた、愉しい5日間の出張でした。

【本日の主夫&主婦レシピ】

<朝食> 焼サケ/サラダ/ごはん@Kenさん宅
<昼食> フォー@美術館内カフェ
<夜食> 餅2/ミルク


2012年2月04日(土) - 出張4/CATS!

 8時半、ホテルをチェックアウト。ヨタヨタ歩きからヨタ歩きとなったK子さんと京浜東北線で横浜へ向かう。駅で荷物をロッカーに預けた後、石川町駅に移動し元町のベーカリーショップで、のんびり朝食。
 11時、再び横浜駅に戻り、Kenさん一家と待ち合わせて崎陽軒で早めの昼食。なんだか食べてばっかしだ。

 13時、駅から歩いて10分の「横浜キャッツ・シアター」でミュージカル『キャッツ』をみんなで観劇。
IMGP1319Moe&Kouちゃんは初めてだが、Kenさん夫婦は2度目、私は3度目、K子さんは4度目だというのに、みんなストーリーをすっかり忘れているのにはマイッタ。休憩を挟んで2時間半の舞台は、やっぱり面白い。
 横浜線経由でKenさん宅に着いたのは、夕方であった。

 夜、昨年の夏以来となるKenさん一家と愉快に夕食。今夜が東京出張の最後の夜か……。

【本日の主夫&主婦レシピ】

<朝食> クロワッサン/コーヒー@ヴィ・ド・フランス
<昼食> 中華ランチ@崎陽軒
<夜食> 鶏鍋/缶ビール


2012年2月03日(金) - 出張3/古本で、ギックリ……

 8時半、ホテルを出発。金沢は連日の雪マークだがこっちは今日も良い天気だ。不思議さんで仕入れた古本をぶら下げ、神保町のベーグルカフェで“モーニング”。
IMGP1304 10時、東京古書会館2Fの荷捌き場で昨日の入札結果をチェック、2勝4敗か。一昨日の落札分と不思議さんでの仕入本とを合わせて発送作業。段ボールが8箱となり、K子さんに手伝ってもらったのは良いが、しばらくしてしゃがんだまま発送伝票を書いている。わけを訊くと、ちょっと腰にきました、とのこと……大変だ。
IMGP1305 水道橋駅に向かってヨタヨタ歩くK子さんに先行して、昨年引っ越したばかりの「スタジオイワト」を探し、ビルの谷間に入居している3階建てのレトロな建物を見つける。毎年冬休みに上京した折、神楽坂にあったシアターイワトで二階堂さんのライブを愉しんでいたのだが、今年は移転等もあってライブは3月とのこと。来たいけどこれるかなあ。JR線で神田に戻り、ホテルで一休みするK子さんと別れる。

IMGP1306 12時半、阿佐ヶ谷北口にある古書店・コンコ堂を訪ねる。あうん堂の棚を何倍もグレードアップした店作りに感心する。4冊ゲットしてレジの店長さんに金沢から来たことを伝えてしばし立ち話。本の雑誌社で編集をやっているMさんや平野太呂さん、二階堂さんなど話題が共通していてビックリ。一度ホテルに戻って、まだ残ってたパンで昼食。K子さんはムリはできないものの歩けるので、イカッタ。

IMGP13071 16時、ヨタヨタ歩きのK子さんとのんびりJR山手線で渋谷へ。東横線で代官山下車、ヒルサイドテラス内のギャラリーで今日から始まる展覧会『渋谷清道 - あなたは、どっち?』(〜19日)を見る。あうん堂ではニークワークスUさんの下で大工仕事をおこなっている「ダイックSさん」こと作家・渋谷さんの作品を生で見るのは二人とも初めてで、しばらくしてやってきた渋谷さんに直接作品の解説をしていただく。いやいや素敵な作品で、東京近辺のみなさん、是非足をお運びください。
 ギャラリー横の坂道を下って目黒川沿いに歩いてカウブックスを訪ね、中目黒駅から地下鉄を乗り継ぎ虎ノ門へ。恒久展示されている渋谷さんのもう一つの作品を見ようと、イイノホールがあるビルに行く。
IMGP13121IMGP13141ロビーに入ると4Fから吊り下げられた作品が目に入り、圧倒される。ビルのエントランスにはレアンドロ・エルリッヒ氏(金沢21世紀美術館にある、あのプールを作った人です)の作品が青く浮かんでいた。新橋駅までヨタヨタ歩いて「新橋LION」で夕食。生ビールが美味しい!
 21時、ホテルに戻ってのんびり本読み。宮本輝『真夜中の手紙』(新潮社)と、谷川俊太郎『トロムソコラージュ』(新潮文庫)読了。

【本日の主夫&主婦レシピ】

<朝食> ベーグル/コーヒー@カフェ
<昼食> パン/インスタントコーヒー
<夜食> 串焼き/コロッケ/サラダ@ライオン


2012年2月02日(木) - 出張2/SDN48

 冬休みは、9日目。
IMGP1291 8時、ホテルを出て神田駅前のブレッド&カフェ・サンマルクの中2階カウンターに腰掛け、店内を見下ろしながら“モーニング”。食後、読む本がない、というK子さんと店の向かい側にある書店で文庫本を買い、JRで金町駅へ向かう。
IMGP1295 京成柴又駅で下車。参道をぶらり歩いて帝釈天にお参りするのは東京に暮らしていたとき以来だからおよそ30年ぶりのこと、駅から帝釈天真までの距離って思ったより近いんだ。

IMGP1299IMGP1302 快晴で気持ちよくそのまま荒川土手に向かったが、風が強くて頬がヒリヒリする。「矢切の渡し」も冬休みで早々に引き返し、再び参道に戻って「とらや」に入り、名物の“草まんじゅう”と熱いお茶で一息つく。
 12時、神田・東京古書会館に入り昨日の入札結果をチェック、1勝4敗なり。引き続き3F会場の市会を覗き6点に札を入れるが、どうかなあ。8F休憩ロビーで待っているK子さんに声を掛け退館後、近くの「みみをすます書店」にOさんを訪ね近況を歓談しながら吉村順三本を購入。
 14時、JR日暮里駅へ移動、駅前商店街の中華屋で昼食。そのまま今月末閉店の千駄木・不思議(はてな)さんのお店に入り、H店長と今後のことなどいろいろ伺い、閉店セール中の本棚からまとめ買いしてしまった。彼に教えてもらった近くの古本屋・バンゴブックスを覗いてから、地下鉄でホテルに戻る。

 夜、秋葉原のAKB48劇場での「SDN48/魅惑のガーター」ライブに出かける。
IMGP1303あらかじめチケットは抽選でゲットしてあり、受付で免許証と1ヶ月以内に届いた葉書を見せてチケットとリストバンドをゲット。いやいや大変なんです。ロビーにはキャンセル待ちのお客さんから、すでにチケットを持った(私たちのことです)お客さんまで、床上の番号札のところに並んで入場を待つ。ざっと見回しても私たち世代は誰もいないなあ。
 19時開演。椅子に座ったままでみなさんペンライトを振りかざし、曲に合わせて手をひらひらさせながら「合いの手」(ちょっと言い方が古いか)を大声で入れる。時々頭がスースーするのは、後方立ち見のファンの手拍子による風だった。アンコールも終わり、入り口でのハイタッチ会まで残るお客さんを尻目に、エスカレーターでドン・キホーテ1Fまで降りる。
 劇場前の歩道ではこの寒空の下メイド姿のおネエちゃんがチラシを配っている。母親が見たらなんていうか……と羨ましそうな視線のK子さんであった。ホテル近くのお好み焼き屋で遅めの夕食を済ませてホテルに戻る。22:30就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】

<朝食> パン/コーヒー@サンマルク
<昼食> チャンポン麺
<夜食> お好み焼/生中2


2012年2月01日(水) - 出張1/キャンセル待ち

 冬休みは、8日目。

 今日から4泊5日の東京出張である。「出張」と明記するくらいだから、もちろん「仕事第一、営業第二」。三、四がなくて「五に観光」とK子さんに訓示を垂れているうちに、昨夜頼んでおいたタクシーがやって来た。
 7時12分の「はくたか号」に乗車。途中、心配していた大雪による列車の遅れもなく、3分遅れで越後湯沢駅に到着。例のごとく乗客全員小走りに乗り換え口を抜けて新幹線ホームに急ぐと、すでに乗り継ぎの「Maxとき号」がホームで待っていた。車内で宮本輝本を読みふける。

 11時20分、定時に東京駅到着。いささか重いバッグを提げて神田駅で下車、今夜から3日間連泊する駅から歩いて5分のビジネスホテルにバッグを預け、青空の下、靖国通りを神田小川町に向かってK子さんと歩く。めざすは東京古書会館だ。腹が減っては古書市場での勘も鈍るので、通りの横っちょに入ったところに見えた「釜めし/うどん」と書かれた看板のある店で昼食。

 12時半過ぎ、東京古書会館に到着。受付でK子さんともども名札を首から下げ、時間つぶしに8Fの休憩ロビーで本読んでます、というK子さんと別れ、私は3、4Fの市会会場で品定めに入る。気になる建築・民族・洋書等の山を二回りし、5点に札を入れて8Fに上がる。調子どうかね、とクールなK子さんの問いに、はあー、と弱気なオヤジ。

IMGP1290 JR御茶ノ水駅まで歩き、中央線で新宿へ。京王線に乗り換え、初台の新国立劇場・小劇場に着いたのは14時半。お目当ては、北村想・作『寿歌(ほぎうた)』(演出:千葉哲也/出演:堤真一、戸田恵梨香、橋本じゅん)だが、当然前売りチケットなど手に入るわけがなく、昨日必死で電話を掛け続けてゲットしたキャンセル札7,8番を手に待つこと10数分。5番の番号が呼ばれたところで、申し訳ございません、と受付嬢が頭を下げる。平日の15時開演だというのに、金沢では考えられないなあ。
 笹塚に出て「本の雑誌社」に営業のH嬢をアポなし・お土産“まつやのとり野菜&ゴーゴーカレー”ありで訪問。ビックリ顔の彼女とお互いの近況を歓談後、最新刊の『植草甚一の勉強』を直接仕入れる。忙しいのに時間を取ってくださり感謝。地下鉄・千代田線で岩本町下車、宿泊先のホテルにチェックインしたのは17時半であった。

 夜、神田駅近くの“ホルモン屋”で夕食。炭コンロの上に煙突の口を近づけ激しく焼く“ホルモン”だったが、金沢で食べるのとかなりモノが違っており、K子さんも私も今ひとつ箸が進まない。
 口直しにコンビニで甘いパンを買ってホテルに引き上げ、本読み。テレビの天気予報では、金沢は今夜から大雪、と言っている。22:00就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】

<朝食> パン/缶コーヒー
<昼食> ミニ親子丼/うどん@食堂
<夜食> ホユモン焼/生中2


 

2012年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29

ログイン
保存
   URLを携帯に送る ここをクリックしてブラウザのアドレス欄に表示されているのがRSS用のURLです。このURLをRSSリーダーなどに設定してご利用ください。
過去ログ: 最近の日記:
『冬の日とことんシュトーレン』

足下注意!

男の味噌汁

ウマイガクサイ

2018スケジュール

冬はそこまで

主夫だって味噌汁

フリーソフトで作るブログ