トップページ
2013年 4月

2013年4月20日(土) - 白い花はヒメリンゴ

DSCF6582 今年も店先のヒメリンゴが白い花をつける。
 1月、長崎から飛行機と電車に乗って金沢にやって来た庭師の青年・F君が大胆に剪定してくれたヒメリンゴだったので、花が咲かないのでは、と実は心配をしていたのである。
DSCF6584 手の肘の高さに一つ、手の届かぬ高さのところに二つ、計3か所に頼りなげに咲いている。桜のような華やかさには欠けるが、私だって頑張ってるんだから、という風情がいい。

 終日、古本屋仕事。このところ買取りの依頼や持ち込みが多く、ガレージで少しずつ整理を続ける。今週末もまた雨降りのようで、なかなか春本番とはいかないなあ。


2013年4月19日(金) - ウクライナのジャズ

 昨年の春、中川ワニさんが帰省していたときに「ジャズ本」を作りましょう、という話が出て以来、牛の歩みのような進行で本作りがスタートしたものの、いつの間にか年を越してしまった。
 それでも今年に入り装丁のタダジュンさんと東京で打ち合わせをおこなって以来、ワニさんの原稿が本格的に届き始め、今日現在で6割が集まっている。その中にネットで見つけたウクライナのジャズCDについて書かれた1編があったので、電話でそのCDのことを詳しく聞いたのが1週間前。
DSCF6551 そして勢いで私も注文を入れたその1枚が今日航空便で届く。値段は送料込みで2000円余りと、国内で買うよりも安いんだ。さっそく店内のCDプレーヤーで聴いてみると、北欧ジャズのような曲が続いてすっかり気に入ってしまった。
 どうしてワニさんがこのCDに惹かれたのかは、『ワニジャズブック』が出来上がるまでもう少しお待ちください。おっと、肝心のCDタイトルですが、Kiev Acoustic Trio 『Moment』です。


2013年4月18日(木) - 風邪のたより3

 昨日まで仕事は<気持ち2割ダウン>で、主にヤフオクデータ作り、トラムマップ原稿等のPC仕事を続けていたので、胸の赤いウルトラランプもすっかり滅灯している。

DSCF6550 午前、ずいぶん溜まってしまったガレージ内の不要本整理、これでごみ袋はどれくらいもらえるだろう。

 午後、引き続きガレージ整理。
DSCF6581 夕方、雑誌『月刊金澤』の取材。今回のテーマは「人が集まる空間」ということで、『春ららら市』でお披露目した「Kumita」の設計・製作メンバーのハッパさんやモコモコさんにも来てもらう。みなさんの表情が硬いですよ、とカメラマンから何度かダメ出しが。
 19時過ぎ終了、出来上がりは5月の発売までのおたのしみです。


2013年4月14日(日) - 風邪のたより2

 7時半起床、よく寝られるものだ。おかげで身体の調子は9割回復、3月からずっと慌ただしい毎日が続いたから、思った以上に疲れがたまっていたのかもしれない。

 午前、ワニさんに原稿の件でメール。天気が良いのでお客さんがいない間に、ひがし茶屋街に昨日オープンした「ひがしやま荘」に自転車で出かける。
DSCF6549 ここは元建具屋さんの作業場であった町家を改修した、若い作家さんたち5人によるシェアアトリエである。顔見知りのHaco-yaさん、活版印刷・ユートピアノさん、そして陶芸や絵画の作家さんたちが普段はアトリエとして使い、週末金・土の二日間はギャラリーとしてオープンするとのこと。惣菜Oさんもいたので、オープンまでのいきさつや改修の様子を聞かせてもらう。

 午後、ぼちぼちとトラムマップの資料作り。夕方にはこの資料をもとに、8班ayaさんとミーティング。

 夜、町屋塾・3周年記念の「しらいみちよライブ」にK子さん、TT君と出かける。帰宅後、ベッドにもぐりこんでBS3『太陽を抱く月』を見る。22:00就寝。


2013年4月13日(土) - 風邪のたより1

 8時起床。昨日同様身体に力が入らないまま店掃除を少しやってはみたものの、すぐにだるくなってしまい、後はK子さんに頼んでベッドに入る。熱はないのだがただもう横になっているだけで楽だ。

 13時半、再びベッドから出たときにはかなり身体もしっかりしてきたので、着替えて上階でデスクワーク……のつもりが、こういう時に限って買い取りのお客さんが続けていらっしゃるのはどういうわけだろう。それでも身体を動かしているうちに気持ちもしゃんとしてくるのがわかる。

 夜、風邪薬を飲んで、20:30就寝。


2013年4月12日(金) - ブルブルっ!

DSCF6531 4月も中旬に入り桜も散ったというのに、今朝は時折り霰がぱらつくという、何とも言えぬサブい一日になりそうだ。鼻水が止まらず、店掃除をしていても身体に力が入らないなあ。
 9時、ニークワークスUさんとK子さんの3人で“カフェモーニング”。その後、「ジャズ本」の進行打ち合わせ。タダジュンさんの装丁作業が来週から取りかかる予定です、と先週東京で打ち合わせをしてきたUさん。ワニさんの原稿タイトルを並べて、大まかな構成と追加原稿のタイトルを考える。

 終日、古本屋仕事。だんだん身体がだるくなってきた。

 夜、今夜も風邪薬を飲んで、20:30就寝。


2013年4月11日(木) - 古本交換会

 定休日の二日目は、野々市・交遊舎でおこなわれる古書組合の古本交換会(市場)仕事。
 荒れ模様の一日で、会場に本を運び入れるのが大変。出品本は半分落札されるも、入札結果は1点しかゲットできず。組合の理事を退任してこれまで担当していた市会計はオヨヨ書林さんに引継いだので、のんびり交換会を過ごすのも8年ぶりだ。オヨヨさんの会計仕事を少しお手伝いして、14時過ぎ帰宅。
 レンタカーを返した後、夕方まで片付け仕事。肌寒く、ストーブを点ける。

 夜、鼻水が止まらず、今夜は風邪薬を飲んで21:00就寝。


2013年4月10日(水) - 『ジャンゴ 繋がれざる者』

 嬉しい定休日の定番朝食・ホットケーキの素がないのでコンビニへ買いに出かけるも、さすがにコレは置いてなく、菓子のホット・ケーキを買って帰る。
 
DSCF6530 午前、昨日届いた中川ワニさんのジャズ本原稿のデータ入力作業。これで予定の6割、46編になる。

 午後、明日の市会に備えてレンタカーを借りるついでに、今月28日で切れる運転免許証の書換えを済まそうと、K子さんと運転免許センターへ出かける。更新手続きが終わるまでK子さんはセンター内のロビーで本読み。私はゴールド免許なので、申請・視力検査・写真撮りに30分、講習30分の1時間で、向こう5年間の運転免許を交付してもらう。あと何回更新するのだろう。
 県庁近くのユニクロでK子さんの買い物を済ませ、ユナイテッド・シネマでタランティーノ監督の最新作『ジャンゴ 繋がれざる者』を見る。およそ3時間の映画だというのに、長さを全く感じさせない面白さ。荒い画質や大げさなクレジット、マカロニウェスタン風の音楽の中で、善悪がはっきりと分かれたストーリーの展開に、昔の映画を思い出す。☆5.0点、今すぐ映画館に向かってください。
 近くのスーパーで買い物を済ませ、19時帰宅。

 夜、今だ不慣れのノートPCに向かって、片付け仕事。23:00就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> ホットケーキ/トースト/珈琲
 <昼食> チャーハン
 <夕食> 天ぷら/イカナゴのくぎ煮/ごはん



2013年4月08日(月) - PC更新

 昨日の雨風から一転、朝から春の日差しが暖かい。春の天気は二日続かないというが、本当だ。

 午前、『ららら市』に出品した本を本棚の元の位置に戻していく。

DSCF6529 午後、電脳士Kさんがやって来て2FのデスクトップPCを最新のノートPCに取り換える作業に入る。あうん堂をオープンした際に購入した現行のPCは3代目で、9年間壊れもせずによく働いてもらった。
 今回更新するきっかけとなったのは、プリンターが不具合になったことと、ディスプレイがぼやけてきたこと、OSの「XP」のサポートが来年で終了するからでる。データの移し替えを中心に、プリンター、スピーカーの接続等3時間ほどで引っ越し完了。さっそく基本的な作業をKさんのそばでやってみるが、慣れるまでは時間がかかりそうだ。

 夜、香林坊・らくやさんで、福島から震災直後に金沢へ避難してきて、その後米沢に移ったYさん一家を囲んでの夕食会に出席。金沢に今も避難している3組の家族のみなさんたちも参加され、にぎやかに過ごす。しかし、3.11を境に大きく人生が変わってしまった方たちの今を思うと、ただただやりきれない。
 22時帰宅。取り替えたノートPCで少し作業を始めるも、住所録と家計費ソフトがうまく使えず今夜はここまでにしよう。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> トースト/珈琲
 <昼食> 煮豆/ごまみそ/ごはん
 <夕食> ららら市打上げ会@らくや



2013年4月07日(日) - 『春ららら市』 2日目

 天気予報通り、朝から雨降り。今日も「ららら市」に出店する皆さんは大変だ。

 午前、昨日の市の売上げ会計整理。

DSCF6528 午後、時おり風も強く吹く中、K子さんとバスで「ららら市」の変更となった会場(しいのき迎賓館内)に出かける。荒れた天気の中でも会場はたくさんの人が集まって大混雑、顔見知りの作家さんたちのテーブルを順番に回って歩き、あれこれ立ち話。
DSCF6526 Kumitaの展示テーブルでは、ハッパチームのNさんとMさんがお客さん相手にプレゼン中だが、会場が狭いので苦労している。昨日同様たくさん売れるといいのだが……。窓際のスペースではオヨヨチームとNYAN-CAFE BOOKSさんが本を出品しているものの、なんだか売りにくそうだ。有永さんのガラス作品を購入。
 2Fの飲食出店エリアに降りて、パーラーコフクさんで“ホットサンド”を、隣の東出さんで“乙女ブレンド”を買って、遅めの昼食。金沢小町さんで“パン”、川村さんで“甘納豆”などいろいろ買い求め、再び雨風の中バスで帰宅。今年の『春ららら市』は終わった。
 夕方までガレージとカフェで「ららら市」の出店本を段ボール箱から店の棚に戻す作業をおこなうが、肌寒く鼻水が垂れて大変だ。

 夜、BS3で韓国ドラマ『太陽を抱く月』の後半放映開始1回目を見て、22:30就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> トースト/珈琲
 <昼食> ホットサンド/コーヒー
 <夕食> 豚肉の野菜炒め/缶ビール1



2013年4月06日(土) - 『春ららら市』 1日目

 6時半起床。時おり薄日が差す中、昨夜用意したポップやつり銭等をレンタカーに積み込んだ後、K子さんとミルクで出陣式。今日と明日の二日間、あうん堂は店を閉めるくらい気合を入れている一大イベントである。
 8時前、会場のしいのき迎賓館正面に車を入れると、すでにオヨヨチームが段ボール箱を車から卸してテントへ運び入れている。私たちもテントに一番近い駐車スペースが空くのを待って荷物を降ろし、ゴロゴロや手でテントまで運び込んだ後、少し離れた駐車場まで車を回送する。
 今年で3回目の出店なので勝手もわかり、K子さんと手分けして売り場のセッティング。NYANCAFE-BOOKSチームもやって来て、これでいつもの一箱本箱隊が勢揃い。とにもかくにも午後からの雨降りは間違いないので、早めに本を並べて店を開けねば。
DSCF6516DSCF6517 開始時間の1時間前、会場広場には花見客が香林坊方面や兼六園からドンドンやって来て、本箱隊テントも人が途切れることはない。K子さんはテントの中で、私は外で店番に張り付くのであった。
 古本販売はもちろんだが、カフェが出品する「あうん堂の本型クッキー」はお昼過ぎには完売、もう一つの「ムーミンのシナモンブレッド」もどんどん売れていく。
DSCF6522 K子さんと交代で会場を回り、知人のお店を覗いて挨拶を交わす。どこのブースもお客さんでいっぱい。昼食用に六味一滴さんで“赤味噌カレー”を購入後、一番気になる「Kumita」が並ぶブースに顔を出すと、2個売れました、とコーフン気味のハッパスタッフたち。いいね、いいね。

 予報どおり午後に入ると無情な雨がポツリポツリ……慌てて外に出してあった本箱やテーブルを本箱隊みんなで撤収していると、主催者の一人である髷のIさんがやって来る。今日は午後2時で終了、明日は隣の迎賓館内でおこないますが、みなさんどうします?と聞かれ、あうん堂は悩んだ末に出店を見送ることにする。
 14時を過ぎて雨は本降りになり、各テントからみなさん撤収を始めている。本箱隊テント内でも段ボールに本を積める作業を始めるが、それでも本好きのお客さんが入ってきて何冊か買って下さる。
 15時半過ぎ、NYANCAFE-BOOKSチームのみなさんや、会場に遅れてやってきたサプリMさんに積み込みを手伝ってもらったので大助かり。これで今年のあうん堂の“ららら市”は終わった。会場では多くのあうん堂のお客さんや顔なじみの店長さんと話が出来たのが一番です。

 東山に戻り、ガレージと店の玄関にそれぞれ段ボールと机などを納めて一休み。K子さんからはさっそく売上げ金の報告があり、短時間の出店に終わったというのにたくさんの売上げがあって、イカッタ。
 レンタカーを返しに行き、帰路スーパーで夕食の買物。少し風が出てきた。

 夜、ささやかに缶ビール2本で打上げ。TVでは全国的に強風と雨で荒れ模様の一日を映しており、明日の 『ららら市』 を野外から建物内に変更するのは適切な処置である。あうん堂は予定通り臨時休業しよう。K子さんは稼ぎ疲れで早々にベッドイン、私も22時過ぎにベッドにもぐりこむ。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> トースト/ミルク
 <昼食> 赤味噌カレー@六味一滴
 <夕食> 揚げ物つまみセット/寿司/缶ビール



2013年4月05日(金) - 『春ららら市』 準備

 終日、明日の 『ららら市』出店準備。

 昨日届いたKumitaの外箱に本体を入れ、ゴロゴロで近所のハッパさん宅へ届けると、先週ギリギリ入稿した小冊子 『Kumitaのしおり』 ができました、と1冊受け取る。よーし、これで販売体制はバッチシ、後は明日のハッパチームによるプレゼン勝負か。
 夕方、レンタカーを借りに行き、準備を済ませた段ボール箱や机を積み込み、そのまま町会の定時総会に出席する。

 夜、つり銭や販売ポップなどこまごまとしたものを準備して、明日に備える。それにしても明日は午後から雨と風の予報が……。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> トースト/珈琲/りんご
 <昼食> さんまの蒲焼缶/ごはん
 <夕食> さば煮/きんぴらごぼう/ごはん



2013年4月04日(木) - お花見

 終日、週末の『春ららら市』に出店するので、ガレージで本棚や本箱、出店本の準備。昨日、今日と春のポカポカ陽気で気持ちがいいのだが、この天気も明日までとのこと。あうん堂のブックイベントでは稼ぎ頭の『ららら市』はお天気勝負だからなあ。

DSCF6513 お昼にご近所の店長さんたちと浅野川河川敷で花見。飛び入りは金沢に旅行中であうん堂に一昨日やって来たアメリカ人のケリー嬢。“おはぎ”を食べるのは初体験とか。話に熱中していたらトンビに玉子焼きをさらわれるというハプニングが。
 終了後、K子さんは五郎島Mさんと出かけ、私はガレージで作業を続ける。Haco−yaさんがkumita外箱が出来たので納品にやって来て、しばし立ち話。話題はもっぱら週末のお天気模様であった。

 夜、HP日記更新後、久しぶりにヤフオクで入札2点。ベッドで、『謎の独立国家 ソマリランド』を読む。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> トースト/珈琲
 <昼食> おにぎり/鶏の唐揚/おはぎ/花見団子
 <夕食>(花見の残りの)サンドイッチ/おはぎ 



2013年4月03日(水) - ブックレビュー

 定休日定番の“ホットケーキ”を焼いて、のんびり朝食。

 午前、富山のCHILLING STYLEさんからお話のあった「あうん堂が選んだオススメ本」のセレクト作業。最低5冊プラス予備2冊でジャンルは問いません、とのこと、今回は顔見知りの作家さんと好きな作家の本にしよう……と決めてはみたものの、1冊に付き100字前後でのおすすめポイント原稿書きに時間がかかる。

 午後、引き続き原稿書き。15時過ぎになんとか6冊分を仕上げ、CHILLING STYLEさんにメールで送信。すぐにあうん堂のプロフィールが書かれた返事があって、何度か確認のやり取りが終わって、本日〆切りの一件落着。ちなみに今回セレクトした本は、以下の6冊です。
*沢野ひとし 『クロ日記』(本の雑誌社)
*北尾トロ 『キミはヒマラヤ下着の凄すぎる実力を知っているか』(朝日文庫)
*中川ちえ 『むだを省く 暮らしのものさし』(朝日新聞出版)
*藤沢周平 『蝉しぐれ』(文藝春秋)
*向田邦子 『眠る盃』(講談社)
*妹尾河童 『河童のスケッチブック』(文藝春秋)
 5月、富山・文苑堂福田本店/HONKI BOOKSにて紹介されますので、お近くの人は覗いてみてください。

 夜、K子さんと長町・おおはしへ“焼肉”を食べに出かけるが、二人だけで出かけるのは今年になって初めてだ。“タンもと(ハーフ)/豚バラ2”でお腹がいっぱいになり、腹ごなしに片町でカラオケ1時間勝負。唄った歌は……やめときます。
 ミスドでドーナッツを1個食べ、広坂通りから兼六園下の夜桜を眺めながら歩いて帰宅。今夜も風邪薬を飲んで、22:50就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> ホットケーキ/珈琲
 <昼食> 日清のラーメン屋sann/ごはん
 <夕食> 焼肉@おおはし



2013年4月02日(火) - 花の香り3

 店の前のヒメリンゴの枝にようやく若葉が芽吹いてきた。昨年冬を迎える前に、長崎からやって来た庭師青年のはさみで大胆に剪定をしてもらったので、今年はうまく花が咲くかどうか……。
DSCF6346 このヒメリンゴ、6年前に植樹した際に造園Ayaさんの手で根元にこっそり埋められたタネ(名前は毎年聞いているのに覚えられません)から、今年も芽が出て可憐な白い花をつけている。隣の鉢植えの桜は、つぼみ固し。

 午前、宅配便を出したり郵便局へ振り込みに出かけたりと、ブックイベントの後始末。

 午後、『そらあるき』の会計整理。合い間に顔なじみのお客さんと歓談。閉店間際にコラボンO店長が絵本『にっちゃん日記』の売上げ金を届けてくれたので、そのまま一緒にカフェで夕食。最近の金沢ショップ情報をいろいろ伺う。

 夜、ヤフオクに少し出品。このところ喉が痛いので風邪薬を飲んで、23:30就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> トースト/珈琲
 <昼食> まぐろ缶/ごはん
 <夕食> 筑前煮/野菜サラダ/缶ビール/筍ごはん



2013年4月01日(月) - 花の香り2

 朝からいいお天気で、これが昨日だったらなあ。

 午前、一連のブックイベント会計整理。源法院にお布施を届け、月天心さんに“どらやき”の代金を支払った後、善行堂さんとみずのわ出版(『定本 古本泣き笑い日記』)さんから委託されていた新刊本の在庫チェック。たくさん売れている。

DSCF6509 午後、春らしい姿で吉備ダン子さん来店、素敵なお花をいただく。今日は定休日だが午前中出勤してという彼女、4月1日は新年度始まりで訓示ありましたか? そうなんですよ、との返事。サラリーマン時代を思い出す。
 夕方まで、今度はあうん堂の月末整理。K子さんがヨガ教室に行ったので、キッチン周りにあるもので“野菜炒め”を作って先に済ませてしまう。

 夜、あちこちメール。北尾トロさんの『キミはヒマラヤ下着の凄すぎる実力を知っているか』(朝日文庫)をようやく読了。とにかく面白く、そのあたりは平松洋子さんの書評でどうぞ。23:00就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> トースト/珈琲
 <昼食> (夕べの)惣菜/おこわ
 <夕食> 野菜炒め/ごはん



 

2013年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ログイン
保存
   URLを携帯に送る ここをクリックしてブラウザのアドレス欄に表示されているのがRSS用のURLです。このURLをRSSリーダーなどに設定してご利用ください。
過去ログ: 最近の日記:
『冬の日とことんシュトーレン』

足下注意!

男の味噌汁

ウマイガクサイ

2018スケジュール

冬はそこまで

主夫だって味噌汁

フリーソフトで作るブログ