トップページ
2014年 1月

2014年1月31日(金) - 冬休み10/ポパイ

 今日も天気がよく、K子さんと散歩がてら近江町市場の東出珈琲店で“モーニング”。持参した本を読み始めたところへ、惣菜Oさんがモーニングコーヒーを飲みにやって来たので、3人でよもやま話。
 帰宅するとダッチゴシさんから、今関空ですわ、と電話が入る。そうだ、ゴシさん夫妻のオーロラを見るフィンランドツアーの出発日だった。ハイ、上手く見られますよう願っておりますよ、と答える。

 午前、昨日の続きの棚整理。中の本はともかくとして、すっきりしたレイアウトになった。

 午後、玄関のあかりを点け、店を開ける。というのも、これから雑誌『POPEYE』の取材で写真家の平野太呂さんと編集のAさんがやってくるからである。
 予定時間通り二人揃って来店、太呂さんと会うのは1年ぶりです。店の様子や珈琲などの写真を撮った後、K子さんともども平野家の近況や今回の金沢取材の予定など、太呂さんとAさんに伺う。あうん堂の後はサーフショップだそうで、この辺りになるとオジサンは付いてゆけぬ。

 15時半、『中川ワニジャズブック』の直しゲラを持ってニークワークスUさんがやって来た。髷のIさんも現れ、前回同様3人でゲラチェック。夕方には終わるつもりだったのに、最後の紙面構成が前回の指定内容では同もすっきりしないことがわかり、こちらは仕切り直し。 ジャケット写真の掲載チェックでは美容院から戻ったK子さんにも手伝ってもらうなど、紙面再構成と奥付までやり終えたのは、深夜の2時であった。ちょっと前までこれくらいはへっちゃらだったのに……とショボショボ目のIさん。これで(ゲラ直しは)最後にしましょう、とのお言葉でUさんとIさんが引き上げて行った。オヤジはすっかり目が冴えて眠られず、困ってしまう。


2014年1月30日(木) - 冬休み9/棚整理

 午前、ヤフオク落札本の発送作業と、あうん堂の月末整理。

 午後、散らかったままになっているカフェのテーブルや椅子を片付けた後、この1年間動かさなかった入口付近の本棚を整理するため、棚から本をどんどん取り出していく。休み明けには棚の本をすべて入れ替えるつもりなので、取り出した本はそのままにして、夕方まで隣家の書庫整理に取りかかる。

 夜、週末の過ごし方などあれこれ考えているうちに眠くなってきた。まだまだ休みは続くのだ。


2014年1月29日(水) - 冬休み8/大人買い

 午前、PCに取り込んであるジャズを流しながら、あうん堂の会計整理とHP日録を書き込んでアップ。
 郵便局で用事を済ませ、そのまま金沢駅まで歩いて行く。今日も青空が広がって気持ち良い。うつのみや書店でゆっくり新刊本をチェックし、『森を見る力』(橘川幸夫)、『街場の憂国論』(内田樹)、『旅の窓』(沢木耕太郎)、『飼い喰い』(内澤旬子)4冊まとめ買いで6千円也。コンコース内にある吉野家で、昼食。

 午後、駅西Mビルの事務所に骨折りNさんを訪ね、昨年末Nさんがベトナムを旅した折の話からジャズブックまで2時間も話し込んでしまった。近所のカナザワコマチで“菓子パン/ケーキ”を買って帰宅。
 珈琲を淹れ、先日富山のブックエンドで買ってきた、池波正太郎の紀行エッセイ『田園の微風』(講談社)を読了。久しぶりの池波本だったが、やっぱり面白い。炊事当番だけど面倒くさいので、鍋に残っていた“あずき”を温め、冷凍の餅を焼いて“ぜんざい”で済ます。

 夜、ヤフオク出品を15点。ニークワークスUさんから届いたジャズブック関連のデータをチェックし、奥付の直し案を考える。
 ツタヤディスカスから届いているDVD『エンド・オブ・ザ・ホワイトハウス』を、いつものようにTVではなくPCで観る。K子さんはもう寝ているのでイヤホンをしたのだが、これが思った以上に左右の音がクリアに聴こえ、映画館並みに楽しめたのにはビックリ。
 目が冴えているので、ベッドで今日買ってきた沢木耕太郎の旅本を広げ、1:00就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> トースト/珈琲/はっさく
 <昼食> 牛ねぎ玉丼@吉野家
 <夕食> ぜんざい



2014年1月28日(火) - 冬休み7/ドイツパン

 まだ夜が明けぬ6時半に起き出し、K子さんはキッチンでパンを蒸す準備、私はカフェでテーブルのセッティングに取りかかる。
 8時半、月天心夫妻、8班コースケ母子、惣菜Oさんといった前回の参加メンバーが順次集まってきて、「第2回 パン朝食の会」がスタート。昨日届いたHさんの“ドイツパン”と、みなさんが持参してくれた“サラダ/ジャム/フルーツ”をテーブルに広げ、Hさんのメモを読みながら順番にK子さんがパンを蒸したり焼いたりしていく。
 ドイツでパンの修行をしてきたHさんと出会ったのは、5年前のこと。マイスターをめざすHさんがビザの関係で一旦帰国している時、七尾市内のパン屋のオープンを手伝っている間にあうん堂にやって来たのである。その後再渡独、1年後に念願のマイスターを取得し、そのまま南ドイツの小さな町のパン屋で働いていた2011年に私たちは彼を訪ねて行ったのである。
 同年帰国、広島のパン屋さんの2号店を任されるとともに結婚。昨年、奥さんの出産を機に東京のパン屋「ベッカライ・ヒンメル」に転職し、彼オリジナルの商品を提供、いつかは自分のお店を持つのが夢だそうです。そんな彼が送ってくれたのは、定番の“プレッツェル”、オリジナルの“ヒンメルブロート”など、全8品。HPの具合が悪くて写真をアップできないのは残念。12時前、みなさんお腹を抱えてのお開きとなる。

 午後、そのままNYAN-CAFE BOOKSさんと“ぜんざい”のお餅1個を食べながら、古本談義。
 彼女と入れ替わりに、あうん堂で待ち合わせの五郎島Mさんがやって来て、そのまま3人で歩いて香林坊シネモンドへ、映画『ハンナ・アーレント』(監督・脚本:マルガレーテ・フォン・トロッタ/出演:バルバラ・スコバ)を観に行く。館内はほぼ満席、上映開始を待つ。
 オープニングから重いトーンの画と音楽とストーリーの緊張感が続き、ラストが……☆3.5点。
 王将で早めの夕食を取りながら、見終わってすぐにはテーマがなんだったか言えないくらい重かった、と私。Mさん曰く、しっかり(字幕を)読んだんだけど……。K子さん曰く、(たくさんの観客で)金沢の人は意識が高いんや……などと話しあう。時にはこんな映画があってもいい。

 夜、今日発送できなかったヤフオク本5件の納品書書きと包装作業を済ませ、日記の書き込みをおこなう。23:20就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> ドイツパン/珈琲
 <昼食> ぜんざい
 <夕食> 中華飯・酢豚セット@王将



2014年1月27日(月) - 冬休み6/韓流時代劇

 午前、ヤフオク落札本の発送作業。東京のパン職人・Hさんから宅配で “ドイツパン”が届き、お礼の電話を入れるも留守電。
 釈淳徳さんから3月の東京旅行の際の切符を取って欲しい、との電話が入り、後でお昼を食べに行こう、とランチのお誘いも。1時間後、釈淳徳さん、K子さん、私の3人で町屋塾に行き、ゆっくり昼食。
 ひがし茶屋街を散歩して釈淳徳さんと別れた後、韓流時代劇『根の深い木』の残り3本を一気に見てしまう。ラスト、ハッピーエンドにならなかったのが心残りとはいえ、この1か月間久しぶりにハマりました。DVDを返しに行き、夕食のおかずを買って帰る。

 夜、冬休みの日録をまとめ書き。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> トースト/珈琲/リンゴ
 <昼食> ランチ@町屋塾
 <夕食> トンカツ・コロッケ@スーパー/ごはん



2014年1月26日(日) - 冬休み5/ヒッチコック

 午前、K子さんとシネモンドで映画『泥棒成金』(監督:アルフレッド・ヒッチコック/出演:ケーリー・グラント、グレース・ケリー)を観る。59年前に製作されただけあって、オープニングのクレジットと音楽が懐かしい。グレース・ケリーはどこまでも美しく、監督自身が登場するシーンなど、ヒッチコック映画は面白い。☆4.5点。
 柿木畠のミュゼさんで開催中の「HOMEPAPER 本多厚二作品展」を覗き、そのままカフェスペースで昼食。オーナーのMさんとしばし歓談。うつのみや書店で、新刊雑誌2冊(『クウネルVOL.66』『@.Premium 3』)と、『注文の多い注文書』(小川洋子+クラフト・エヴィング商會)を買って帰宅。一休みしてから、散髪に出かける。

 夜、DVD『根の深い木(第21話)』を観る。残り3話なので続けてみようかどうか迷っているうちに眠くなってきた。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> トースト/珈琲
 <昼食> グリーンカレー@ミュゼ
 <夕食> ブリの煮付/サラダ/ごはん



2014年1月25日(土) - 冬休み4/富山プチ旅行

 昨日に続き今日も快晴、一体今年の冬はどうなっているんだろう。この天気で雀が2羽、デッキのナナカマドの枯れ枝に止まってエサ台を覗きこんでいるので、下階に降りてコメをエサ台の上に撒いてくる。

 午前、ヤフオク落札本の発送作業。

 11時41分発富山行きの高速バスに乗るため、K子さんと武蔵辻バス停に行く。バスを待つ間、『ビッグ・イシュー』を販売しているKさん(『そらあるき』に寄稿していただいてます)から最新号を購入し、しばらく立ち話。

 北陸道富山インターを降りて最初のバス停・西上袋で下車、7,8分歩いて、ベトナム料理レストラン「ティエン・コム・ベトナム」でランチ。あうん堂のお客さんで、一箱古本市など親しくお付き合いをしている「ほにゃらら屋」さんことIさんがここでバイトをしているのです。
 朝の内に彼女に予約の電話を入れてあったので、混み合う店内だが広めのテーブルに案内される。ランチをオーダーし、久しぶりのベトナム料理をゆっくりいただく。

 Iさんがもう一つ週一でバイトをしている、総曲輪にある古本屋・ブックエンドで待ち合わせることにして、再びバス停に戻って総曲輪に向かう。ブックエンドにはオヨヨさんが店番に入っており、Iさんがやって来るまで、よもやま話。K子さんが山崎豊子本を、私は池波本を買ったところでバイトを終えた彼女がやって来た。
 彼女の車で岩瀬浜にある古道具の店・スヰヘイ社さんに案内してもらい、あうん堂にも来てくださったことがある店長さんと、しばし歓談。
 再び彼女の車でそのまま呉羽山に上がり、展望台から雄大な北アルプスの山並みを眺めた後、こちらも店長さんとは顔なじみだがお邪魔するのは初めての「HERE WE ARE! 45 CAFE」に案内していただく。ワニさんの珈琲教室も何度か開催していただいており、コーヒーとケーキをいただきながら3人でのんびり歓談。
 帰路も同じ道を通ったので、今度は市内の夜景を眺め、富山駅前まで送っていただいて別れる。すっかりお世話になりました。

 18時の高速バスに乗車。K子さんは武蔵辻で下車し、私は香林坊で降り、もっきりやでおこなわれる「Cloudtails」のライブに足を運ぶ。
 男女二人の4人組ユニットで、ベーシストの若林美佐さんとひょんなことから面識ができたことから、今夜のライブに駆けつけた次第である。アットホームなライブを楽しみ、終演後彼女と少し話をし、22時半帰宅。冬休みらしい一日だったなあ。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> カンパーニュ/珈琲/リンゴ
 <昼食> ランチ@ティエン・コム・ヘ゛トナム
 <夕食> パン/ミルク



2014年1月24日(金) - 冬休み3/ジャズブック2

 9時半、一昨日に続き『中川ワニ ジャスブック』編集チームのUさん、Iさんに、デザイナーのトラウトワークスHさんがあうん堂に集まり、前回直しの原稿ゲラの校正作業。今日は、本文頁とCDリストレイアウト、本文フォントの最終確認作業である。
 珈琲を淹れてくれたK子さんは、こちらも休み前から予定を入れてあった友人とのお茶会で、私の作業とバッティングしたため上階でひそひそ話している。
 装幀を依頼したタダジュンさんから、出来上がるのが楽しみです、と書かれたハガキが届いたので、みなさんに読んでもらって気合を入れる。

 昼食を挟んで、16時過ぎに終了。今日のミーティング結果をもとにデザイナーのHさんが来週直し作業に入るとのこと、なんとか1月中に最終校正となりそうだ。気分転換に郵便局へ記帳に出かける。

 夜、早めに夕食を済ませ、いよいよクライマックスに近づいてきた『根の深い木(第20話)』を見て、22:30ベッドにもぐりこむ。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> トースト/ミルク
 <昼食> 押し寿司/ふかしのすまし
 <夕食> 焼ギョーザ/ごはん



2014年1月23日(木) - 冬休み2/そらあるき

 午前、雪が残っている道を避けながら、中央郵便局手前にある%uE3809Dたいやき%uE3809Fの店・FUKAZAWAへ、『そらあるき』の取材を兼ねてK子さんと訪ねる。先週おじゃました後電話でアポを取ってあったので、今日は店長さんとゆっくりお話しする。私が店の外観などを撮っている間に、K子さんは%uE3809Dたいやき(つぶ・こしあん)/餡%uE3809Fを買う。
 玉川商店街から工事中の玉川公園を抜け、中央小学校脇のオヨヨせせらぎ店に立ち寄り、S店長さんに%uE3809Dたいやき%uE3809Fを1枚プレゼント。
 香林坊からフラットバスで石引のNYAN-CAFE BOOKSへ。私たちだけだったのでリンダさんと3人で%uE3809Dたいやき%uE3809Fを食べながら、本談義。
 歩いて再び香林坊に戻り、買物をするというK子さんと近江町市場で別れ、レンタルのGEOまでさらに歩いて、先日借りられなかったDVD『根の深い木』ラスト3巻をゲットして帰宅。いやいや、よく歩いた。さっそくDVDの第19話を観る。

 夜、来週の「パンの会」で食べるパンをどうしようかと考え、昨夏東京に転居したドイツパン・マイスターHさんに宅配可否の問い合わせメールを送ると、すぐにOKの返事が。イカッタ、イカッタ。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> トースト/珈琲
 <昼食> たいやき/珈琲
 <夕食> チャーハン/味噌汁



2014年1月22日(水) - 冬休み1/ジャズブック

 今日から楽しい冬休み。
 去年は初日から徳島へ車で出稼ぎに行き、そのまま神戸、京都、伊丹、三田と3泊4日の旅に出ていたんだ。今年は……お楽しみはこれからです。

 10時半、小雪の舞う中をあうん堂にやって来たのは、ニークワークスUさんと髷のIさんからなる『ジャズブック』編集チームである。K子さんはコーヒーを淹れてテーブルに運んだ後、五郎島Mさんの家に遊びに行ってしまった。
 正月休み明けにIさんがおこなった校正原稿の編集ゲラが出てきたので、3人で良く書けば黙々と、悪く書けば出前の%uE3809Dかやくうどん・天ぷらそば%uE3809Fや、差入れの上生菓子をモグモグと、校正作業に励む。
 16時なんとか70編の原稿ゲラの直しを終了、次はCDリストや奥付など付帯頁の構成だ。
 郵便局へ入金チェックに出かけ、戻ってくるとK子さんが帰っている。ダッチゴシさんから連絡がきている%uE3809Dはっさく%uE3809Fの配送の件で、今年もリストを作る。

 夜、ツタヤディスカスで借りているDVD『シュリ』を見ていると、ワオ!っと突然K子さんが声を出す。あれ見て(『根の深い木』の)国王やってる人じゃないの、と私に言うが、帽子と髭がないのですぐにはわからない。しばらく声を聞いていると、なるほど間違いないことに気付く。ちなみにこの俳優、ハン・ソッキュさんです。
 ベッドで少し本読みして、23:30就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> トースト/珈琲
 <昼食> かやくうどん@くら
 <夕食> 牛スジカレー@有永製



2014年1月20日(月) - もうすぐ、冬休み

 今朝も新雪がうっすらと天窓に積もっている。気温は0度、店の前の道路がカチンカチンだ。冬休みまであと二日、気合を入れて店掃除に精を出す。

 午前、ヤフオク発送作業中、俳句のIさんがやって来た。書状の発送を頼まれたので、一緒に済ませてしまう。釈淳徳さんもやって来たので、K子さんと4人で昨日の町内のボヤ騒ぎについて歓談。昼食後、今夜は炊事当番なので買っておいた"牛スジ"を下ごしらえし、鍋で煮込んでおく。

 午後、本の整理をしていると近くでサイレンの音がする。ネットで消防情報をチェックしたところ、東山1丁目地内で出火、とある。いやいや、今日も火事騒ぎだ。
 店にお客さんもいないので、ゆうメールを投函ついでにDVDを返しに出かける。途中、まいどNさんに会ったので、先ほどのサイレンの話をしたところ、卯辰山にあるステーキ店で煙を出したとのこと。詳しいですね、と感心していたら、ちょっと見てきたがや、とNさん。フットワークが軽いなあ。
 レンタルビデオのGEOで『根の深い木』残り三巻を借りようと楽しみに出かけたというのに、全12巻・三セットすべて空っぽとは……。そうなると早く見たくなるのが人情というもの、さらに歩いて10分先のツタヤ店まで足を延ばしたが、こちらも1セットすべて空っぽであった。向かいのスーパーで"ミンチカツ/あじのフライ"を買って帰る。
 ニークワークスUさんからジャズブックの打ち合わせについて、マガジンハウス・ポパイの編集者から取材予定日について、それぞれ電話が入る。ガレージから今日もノルマの10冊分を持ち出し、ヤフオクへの出品作業。
 カフェで並木町Tさん、サプリMさん、編み物T嬢らと、閉店間際までよもやま話。

 夜、ダッチゴシさんから連絡のあった、今年の八朔(はっさく)の注文・配送リストを作成する。八朔が届くころになると冬も終わりです。ワニ珈琲を淹れて、冬休みのスケジュールをあれこれ考える。愉しいです。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> トースト/珈琲/リンゴ
 <昼食>(夕べの)とり野菜鍋/海苔/ごはん
 <夕食> 牛スジ煮/ミンチカツ・アジフライ/ごはん



2014年1月19日(日) - 火の用心

 深夜に降った雪が5cmばかり積り、店掃除の後駐車場の雪かきで身体が温まる。

 午前、バンカーTさん来店。能登のブドウ園の一口オーナーになっているというTさんから、昨年収穫されたブドウで作られオーナーに配布されたという"能登赤ワイン"をいただく。

 午後、雪が降りやまず、お客さんがやって来る気配は全くなし。上階でヤフオク出品データ作り。
 お正月の間、岡山の実家に帰省していたアリコAさんの奥さんが、一昨日戻ってきました、とAさん、息子のtaiki君、岡山のお母さんの4人揃ってあうん堂にやってくる。これは(岡山の)お土産です、と地元・赤磐市にある利守酒造の「赤磐雄町」をいただく。
 今日は美味しいワインとお酒が2本揃うなんて……と喜んでいると、近くでサイレンの音が聞こえたような聞こえなかったような。しばらくして店の前を人が慌ただしく行ったり来たりしており、私も外に出ていく。
 中の橋に向かう道に消防車が3台停まっており、ホースが道に何本も転がっているではないか。橋の近くに行くと30人ばかりの野次馬と、数組の報道陣が集まっている。視線の向こうの川沿いにある一軒の蔵の窓から白い煙が昇っており、どうやら火は収まったな、と近所のおじさんが教えてくれる。大事に至らず、イカッタ。
 隣家の書庫で在庫本整理。

 夜、年賀状の当選番号をチェックしたところ、下二桁の3等がなんとか2枚当たっている。DVD『根の深い木(第18話)』を見た後、HP日録を書込。23:50就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> チーズトースト/カンパーニュ/珈琲
 <昼食> 生卵/ビーフシチュー/ごはん
 <夕食> とり野菜鍋/タラ昆布〆/酒1



2014年1月18日(土) - およげ!たい焼きくん

 7時に目覚ましが鳴ったが外はまだ暗く、二度寝して起きたら8時10分前。慌ててベッドから抜け出す。

 午前、イケメンズM青年が「Kumita」を取りにやって来た。昨日連絡があったので、隣家に用意をしておいた「Kumita」13個をMさんと二人で彼の車に積み込む。風は冷たいが陽に当たっていると暖かくて、とても真冬とは思えない。お茶していきます、というMさんとカフェで歓談。

 午後、ヤフオク出品データ作り。K子さんに頼まれ"東出珈琲豆/牛乳"の買出しに自転車で出かけるが、ついでに先日下見をしてきた"たい焼き"のFUKAZAWAまで足を延ばすことにしよう。
 14時で休憩タイムに入るので何とか間に合ったものの、アンコのたい焼きは予約で一杯。ちょうど焼きあがった"抹茶あん"のたいやき全部(4個ですが)を買い占める。次号の『そらあるき』にこのたい焼きを紹介させて欲しい旨申込むが、次から次と予約注文のお客さんがやって来るので、あらためて出直します、と『そらあるき』の見本誌をお渡しして店を後にする。
 帰宅してさっそくたい焼きをいただくが、パリッとしていて美味い。俳句のIさんが白山(しらやま)さんに(初詣)行ってきたよ、と鶴来の"とち餅"をお土産に下さる。30分後、中の一個が無くなっていたが、ホシの目星はついているのだ。

 夜、インド料理屋さんで食事会。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> チーズトースト/珈琲
 <昼食>(今日も)鯖すし/海苔ごはん/あさげ
 <夕食> インド料理@スハ゜イスホ゛ックス



2014年1月17日(金) - 夢の中へ

 一週間ぶりに雪景色、サブい!

 10時、HABのディレクターさんがカメラマンと二人でやって来て、月末放送予定のBS朝日・文学紀行番組の再取材。先月、すでに取材は終えていたのだが、私たちの2ショットが抜けていたとのことで、K子さんが珈琲を淹れたり、私が古本整理をしているところを20分余りで撮影。さて、一体どうなっていることやら。

 午前、8班コースケが母に連れられ、一丁目の小1タマキは母と弟の3人で誘い合っての来店。入口の椅子には俳句のIさん、五郎島Mさんが居るので、あうん堂は常連さんで持っていることを実感しつつ、カフェを手伝う。
 ところで小1のタマキ、今日は金曜日だよ、との問いに、インフルエンザで火曜日から学級閉鎖なの、と母親Shihoさん。タマキは元気いっぱい、コースケや弟のオータを適当にあしらっている。
 お昼前、コーハイK君が大阪からやって来て、"シラスチャーハン"を注文。こちらは有給だそうな。近況をあれこれ話す。

 午後、ヤフオク落札本を発送しようと取り置き本を探すのだが、これがなかなか見つからない。3日前には机の隅に積んであったのに……。隣家の本棚や、上階の紛れていそうなところ、K子さんのベッドサイドの本の山の中……見つからない。
 富山から顔見知りのトリマーZさんが奥さんと揃って顔を出してくださり、K子さんともどものんびり歓談。元気そうでなにより。

 夕方、再び「探しものはなんですか……まだまだ見つからないのですか……フフッフー」としつこく探し回っているうちに、フット思い出して隣家の出品本棚を改めて見てみると……ありました。自分では取り置きのためすでに抜いていたものと思い込んでいたのです。
 店に戻ると、あったの? とK子さんのキツイ視線を感じたので、黙って上階で発送作業に励む。

 夜、ヨガ教室から戻ったK子さんと、『根の深い木(第17話)』を見る。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> トースト/珈琲/リンゴ
 <昼食> 自家製鯖寿司/海苔ごはん
 <夕食> ちらし寿司/焼餃子



2014年1月16日(木) - 冬の散歩道

 昨日に続いて今日も快晴。

 午前、Uストリームで「レポTV」を見ながら、朝食。雀が3羽やって来たので、コメをエサ台に撒いてくる。続きが気になる『根の深い木(第15話)』を見た後、溜まっているHP日録をまとめて書き終えたら、もう昼食だ。

 午後、買物がてらK子さんと散歩に出かける。駅近く、芳斉町のFUKAZAWAというお店を探して、場所をチェック。お目当てはこのお店の"たいやき"だが、ちょうどお昼休みで口に入らず。
 芳斉町、玉川町から武蔵辻に向かって歩くが、このあたりを歩くなんてほとんどない。エムザ1FのSHISEIDOで「花椿」をもらい、近江町市場でK子さんの買い物を手伝う。
 帰宅後15分ほどウトウトし、夕方までガレージで在庫本整理。一箱古本市の件でメールが2件、良いプランが出来ると良いのだが。メールで注文の入った『Mun Helsinki』を1冊発送する。

 夜、再びDVD『根の深い木(第16話)』を見る。このドラマのおかげで「文字」の歴史に興味がわいてきた。
 今日届いた北尾トロさんの『ちびレポ』を読み、いろいろ考えさせられる。ワニ珈琲を淹れて、買ったままの新刊本を読むことにしよう。


2014年1月15日(水) - 『N.Y.バーグドルフ』

 朝から快晴。これって東京じゃん、となぜか標準語で口にする。
 ヤフオク発送1件と、昨日の『ジャズブック』校正原稿の再直し分が届いたので最終確認を済ませてから、K子さんと彦三緑地横のカフェ・素都でモーニング。カウンターにサプリMさんが居てびっくり。なんでも朝陽の写真を撮ってきたとのこと、元気だなあ。
 朝食を済ませ、これから映画です、とMさんに話したところ、車で送ってあげると言われ、ありがたく香林坊109まで送っていただく。
 シネモンドでU支配人と年頭のご挨拶。映画『ニューヨーク・バーグドルフ/魔法のデパート』(監督:マシュー・ミーレー)は、ニューヨークにある老舗の高級デパート・バーグドルフのドキュメンタリーである。ファッションデザイナーとバイヤーの関係、デパートビジネス等知らない世界だったので、結構楽しめる。☆3.5点。
 見終わって、柿木畠の韓国料理店で昼食。宇都宮書店で本屋特集の『ソトコト』を購入、『本の雑誌・2月号』で紹介されている新刊を注文する。城址公園を大手門に抜けて、マシマシさんでパンを買って帰宅。
 自転車を引っ張り出し、横安江町の近八書房さんを訪ね、今年の一箱古本市の件で情報をいただく。そのままGEOでDVDを返却・借出し、スーパーで夕食の買い物をして帰宅。K子さんと珈琲を飲みながら、さっそく借りてきた『根の深い木(第13話)』を見る。
 夕方、8班Ayaさん・コースケ母子が京都のお土産を持ってきてくれたので、カフェでしばし歓談。

 夜、再び『根の深い木(第14話)』。ドラマも後半に入り、大きくストーリーが展開していって、ホント、止まらなくなっている。平野太呂さんから、月末に雑誌の取材で金沢に行きます、とメール。久しぶりにお会いできそうだ。
 HPの日録をアップして、23:30就寝。今日は久しぶりに休日らしく過ごしたなあ。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> モーニング@素都
 <昼食> ビビンバ@ソウル家
 <夕食> 広島やきそば



2014年1月14日(火) - 遥かかなたの成人式

 6時半起床。4か月ぶりにラジオ体操で身体を動かした後、PCの前で昨夜の『ジャスブック』校正原稿読みを始める前にメールチェック。ニークワークスUさんから直しに関するいくつかのメモが深夜にメールで届いており、15日がギリギリ(の締切)です、とあった。
 10時過ぎ、原稿を読み終え、髷のIさんとUさんにメモ書きをメール送信。急いで店の掃除に取りかかり、開店。

 午後、ヤフオク出品データ作り。語りの野上さんが今年初めての来店、伊勢神宮に奉納された能登の塩を分けていただく。昨年12月、金沢21世紀美術館に転職してこられたNさん夫妻が居合わせたので、彼らにもこの塩が手渡される。金沢は初めてだというNさん夫妻と、暗くて重い金沢の冬の暮らしをレクチャーしてしまった。
 夕方、友人TT君来店。隣の席にいた若い女の子が、今年成人式でした、と話すのを聞いて、40年前の成人式の思い出を彼女に話すオヤジ二人であった。

 夜、DVD『根の深い木(第11,12話)』の2回分(140分)をイッキ見。明日は休みだから、イッカ。


2014年1月13日(月) - 原稿読み

 3連休も最終日は、終日、地道に古本屋仕事。

 夜、『中川ワニブック』の校正をお願いしている髷のIさんから、年末に打ち合わせた内容を整理してメールで送られてきた校正原稿読み。プリントアウトせずにPCのディスプレイで読んでいたらやっぱり疲れてしまい、23:30たまらず就寝。


2014年1月12日(日) - 原稿書き2

 3連休の2日目。

 午前、京都からやって来たという本好きのご夫婦がまとめ買いしてくださる。宮本輝本があったので、帳場でしばし輝本談義。
 その後上階で『そらあるき15』のエッセイ原稿再考。

 午後、顔見知りのお客さんの声が聞こえるたびに下へ降り、遅ればせながら新年のご挨拶などあれこれ歓談。
 15時半、原稿まとまり、編集のSさんにメール送信。近所に住む福島・浪江町出身のMさんが顔を出す。明後日には栃木に引っ越すMさんと、仮設住宅に住むご両親のことなど話を伺う。今夜、私たちも知っているご夫妻と食事をするというので、私も一緒にいい? とK子さん。

 夜、K子さんはMさんたちと近所のココスへ出かけ、私は『そらあるき』のミーティングに出席するため、新竪町・フェルメールへ歩いて行く。
 20時、メンバー6人、デザイナーさんが集まったところで、編集ミーティング。メンバーの担当原稿の進捗状況、表紙レイアウト等を詰める。この様子では2月の発行はビミョーだなあ。コラボンO店長の車で家まで送ってもらい大助かり、22時半帰宅。
 メールをチェックしてから風呂に入り、0:20就寝。


2014年1月11日(土) - 三連休始まる

 世間では今年の正月休み明けが月曜日だったから、サラリーマンにとっては待ちに待ってた週末休みの3連休がスタート。あうん堂にとっても正月は休んでいたから、今年初の売上げアップをめざす3連休でもある。それにしてもこの暗い天気ではなあ……。

 終日、静かに営業。気になっていたが年越ししてしまった『ジャズブック』制作のお礼と、「10周年イベント」に出演オファーの手紙をなんとか書いて投函。下書きをして書いたのは何年振りだろう。ホッ。

 夕方、正月休み明けから一人暮らしだというaricoさんがやって来る。奥さんと息子(1歳)は正月に帰省した実家でゆっくり過ごしているようで、なんか寂しいですぅ、とポツリ。じゃあ今夜は内で食べていく? とK子さん。上階でパッパと何やら作り出していると、月天心の奥さんがお裾分けのニンジンを持ってきてくれる。これからどこかへ? ハイGEOへ。ご飯食べてく? いいですか? といったやり取りの後、お客さんも来そうにないので早めに店を閉め、4人で夕食会。

 夜、どうにもとまらない『根の深い木(第9話)』を見てのんびり過ごす。


2014年1月10日(金) - 大きな木箱

 雪模様の天気で、今日は店も静かだ。

 終日、ヤフオク落札本の発送と、買取り本の整理など、のんびりと古本屋仕事。
 夕方早めに買い物に出かけ戻ってくると、仕事帰りのマリメッ娘さんが木箱を届けてくれる。会社の倉庫に長らくしまってあったという横幅1mはある、ガラス張りの蓋が付いている頑丈な木箱だ。数日前に彼女から写真がメールで送られて知ってはいたが、こんなの大きいとは思わなかった。イベント用に役に立つだろう。お礼に珈琲をご馳走して、しばし歓談。

 夜、冬休みの予定や、この春のイベントについてあれこれ考える。


2014年1月09日(木) - 初市

 10時、映画を見に行くK子さんを車で香林坊まで送り、そのまま野々市・交友社へ向かう。定例開催は第2金曜日だが会場が取れなくて本日に変更。そのせいでもないだろうが、初市にしては参加者は少なく、がらんとしたテーブルの上にあうん堂が持ち込んだコミック本の大山が目立つ。
 11時半改札。コミック本はあえなく惨敗、すごすごと車に積込み、続くフリ(オークション)に参加するも欲しい本はなく、13時終了。

 帰宅後、今度は買い物に行くというK子さんを乗せ、石引のNYAN-CAFE BOOKSに立ち寄り、コーヒータイム。
 ムサシでキッチン用品を買った後、近くの食品スーパーと衣料品スーパーでも買い物を済ませてからレンタカーを返却する。天気予報通り雪が激しくなってきた。

 今夜も返却日が明日となっているDVD『根の深い木(第8話)』の残り分を見てから、HPのメンテ作業。23:30就寝。


2014年1月08日(水) - 原稿書き

 終日、『そらあるき15』の原稿書き。年末に途中までしか直していなかった特集記事原稿の再考である。
 15時過ぎになんとか仕上げ、編集のSさん宛てメールで送信。小雪の中、レンタカーを借りに行き、帰りにGEOでDVDの返却と借り出しをおこない、ガレージで明日の古本交換会の出品準備。外はもう真っ暗だ。

 夜、K子さんも本気になってきたDVD『根の深い木(第7話)』を見る。明日の天気は大雪の予報が出ている。


2014年1月07日(火) - 冬の青空

 冬の金沢にしては珍しく青空が広がって、気持ちの良い朝である。

 午前、明日に予定していた喫茶店の蔵書引き取りを天気の良い今日に変更しようと常連さんに電話で連絡を取り、OKの返事をいただく。さて車はどうしようか……五郎島Mさんに遊びに来ませんか、と電話を入れ、彼女がお茶している間に彼女の車をお借りする。
 30分余りで運び出しと車への積み込みを済ませ、ガレージに本を収めて一件落着。Mさん、K子さんの昼食を作って、3人でカフェでいただきながら歓談。

 午後、ヤフオク出品データ作り。夕方には雲が広がって来て、今にも雨が降りそうだ。今日本を運んで、イカッタ。

 夜、DVD『根の深い木(第5,6話)』を一気に見る。登場人物が多くなってきて、名前もみんなよく似ているので、なんか難しいわ、とK子さん。ネ、ヨワンニム(ハイ、女王サマ)。0:00就寝。


2014年1月06日(月) - 夢を語ろう会

 午前、買取りの件で常連のお客さんと電話で打ち合わせた後、長靴を履いて金沢駅に行く。お昼の電車で帰京する中川ワニさんにコンコースで会い、年末からジャズブック用にお借りしていたCDを返しがてら百番街の喫茶店でコーヒータイム。

 午後、昨年末に店を閉じた尾張町の喫茶店に行き、店内の蔵書(コミック本ばかり)を見させてもらう。常連さんの友人のお店ということもあり、明後日引き取りに上がることにする。
 閉店まで古本屋仕事。正月休み明けということもあってか、店は静かだ。

 夜、新年恒例の『夢を語る会』に出席するため、尾張町のもつ鍋屋にK子さんと出かける。毎年幹事をして下さるのは、ニークワークスUさん。会うなりに、なかなか(顔見知りの)お店が取れなくて、と謝ってくださるが、今夜の店はいつも店の前はよく通ってはいるものの、入るのは初めてなので、なお良かったです、とK子さん。
 今年の顔参加者は、風邪でダウンした一人を除く総勢8名。宴たけなわの頃、書記役の吉備ダンゴ嬢がおもむろに手帳を取り出し、今回参加できなかったメンバーの昨年の夢(と言うか一年の目標です)と自己採点、そして今年の夢が報告される。次いで、参加者自らが順番に昨年の結果報告と今年の夢を話し始めたのだが、他のメンバーから激しいツッコミが。タフでなければこの会では生きていけないのです。
 この会がスタートしたのはかれこれ5年前。なじみの焼肉屋・テグの2階に、Uさんはじめあうん堂オープン時からサポートしてくれている方たちとの新年会の席上で、私の思い付きからみんなの今年の目標を話してもらったことによる。酒の席の話だと思っていたのに、翌年の新年会では書記嬢が残してあったみんなの目標を読み上げ、これどうなったんですか、と畳み込まれて……イマになっている。
 23時お開きとなり、店の外に出るとほてった顔に夜気が気持ちいい。


2014年1月05日(日) - 新年出初め式

 9時半、金沢城址大手門前でひかりの会の有志6名が集合し、揃って場内広場に入る。今日はこれから金沢市消防本部による「出初め式」を見るのである。
 きっかけはメンバーの一人である火消しのMさんから、今年は不肖Mが出初め式で消防士並びに消防団員の指揮を執るのです、という電話だった。Mさんの一世一代の晴れ姿ではないか、さっそく動員をかけたというわけだ。
 10時の開会を前にして早くもMさんは式に参加する皆さんを前に点呼を執っているではないか。予定通り式が進行し、いよいよ加賀鳶の「はしご登り」が始まる前にK子さんは店を開けるため引き上げる。
 この「はしご登り」だが、市内の全分団が揃って演技するところを見るのは初めてで、金箔の纏いが高々と振られると、勢いで下垂の裏地の赤が鮮やかだ。最後に一斉放水で式は終わり、一仕事を済ませたMさんがやって来てみんなで歓談。足元が冷えてきたところで全員あうん堂に引き揚げる。
 店に戻ると、お客さんが一杯。店に戻ったら行列が出来ていたわ、とK子さん。お店って、こういうところが不思議です。

 午後、古本屋仕事。新年早々のヤフオク発送作業の後は、昨日買取りのあった本の値付と棚出し。
 夕方、18時前に早仕舞をし、尾張町のおでん・長平で中川ワニさんを囲んで新年会。参加者は、今日出初め式にもやって来たひかりの会のメンバー7人に、常連のAさんも加わり賑やかにおでんの鍋を囲む。
 ほろ酔いで帰宅し、DVD『根の深い木(第4話)』を見る。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食>(抜き)
 <昼食> チキンカレー
 <夕食> おでん・ビール2・酒1@長平



2014年1月04日(土) - 仕事始め

 あうん堂は今日が仕事始め、と言ってもあらためて社員に訓辞を垂れることはなく、いつものように店掃除から幕が開くのであった。

 午前、ご近所の俳句のIさんが侘助を手に来店。ご子息の洋一さんが昨年末に出版された新書『R40からのクラシック』のキャンペーンセールについて話し、同新書お買い上げの方に珈琲を飲んでいただくことになる。注文はこれからなので、セールの開始は来週の10日からになるだろう。

 午後、明日まで正月休みが続く会社勤めの常連さんが顔を出してくれるので、おめでとうございます、と帳場でごあいさつ。
 スーパーに買い物に行き、"チキンカレー"の仕込み。

 夜、連日の賀状整理。昨年はすべて後回しにした結果、授受の記録はやらずじまいだったからだ。DVD『根の深い木(第3話)』を見て、23:30就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> 蒸しカンパーニュ/ワニ珈琲
 <昼食> 昆布巻き/ごはん
 <夕食>(まだある)おせち/缶ビール1



2014年1月03日(金) - 今年も 韓流ドラマ

 あうん堂の年末年始休暇は今日までなので、ゆっくりと8時起床。青空が広がり、とても1月とは思えない。

 午前、ヤフオク発送作業。その後HPのメンテと返信賀状を書いて、K子さんと東山の観音坂・いちえに出かける。この店は週末のみの営業だから足を運ぶのは年に一回、という訳で一年ぶりだ。友人TT君を呼び出し、ガッツリのランチを食べ終えた頃にやって来たTT君とのんびり歓談。お正月なので、と店長のKさんから追加の"ぜんざい"がサービスされて、もう満腹。

 14時半、ひがしの茶屋街を3人で歩き、あうん堂の駐車場に停めてあったTT君の車で母に頼まれた「ジューサー」を買いに家電販売店までアッシー君をお願いする。帰宅後お腹がいっぱいでツラく、ベッドで横になり寝てしまった。
 夕方、腹ごなしにGEOまで歩き、気になっていた韓国時代劇『根の深い木』のDVDを3本借りてくる。

 夜、さっそく『根の深い木1』の第1話と2話を続けて見る。うわー、またもハマってしまった。
 6日間の年末休暇も終わり、明日から仕事だぜ!0:00就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食>(抜き)
 <昼食> ナポリタン・サラダ・スープ/ぜんざい/コーヒー@いちえ
 <夕食> おせち/缶ビール2



2014年1月02日(木) - 『もらとりあむタマ子』

 午前、新年早々会計整理。現金を入れてあった封筒に書いた使途金のメモを頼りに記帳して帳尻を合わす。昨日と今日届いた賀状を整理して返信賀状書き。

 午後、K子さんと散歩がてら香林坊・シネモンドへ。途中、尾山神社境内を通り抜けたのだが、天気が良いので参拝する人が大通りまで列を作っている。大和デパートや109の前の歩道も買い物客であふれ、やっぱりお正月だと実感しながら、映画『もらとりあむタマ子』(監督:山下敦弘/出演:前田敦子/主題歌:星野源)を見る。とりわけ変化のないストーリーだが、じわじわ面白さが伝わって来て楽しめる。☆4.0点。
 せせらぎ通りを歩き、Gloiniさんとオヨヨせせらぎ店で年始のご挨拶を兼ねて歓談。家に戻る頃にはすっかり暗くなっていた。

 夜、Shinさんに録画してもらったwouwouの『桑田佳祐 第二回ひとり紅白歌合戦』を3時間半楽しむ。昭和歌謡を全55曲一人で歌うのだが、私もK子さんもすべて歌えましたね。23:50就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食>(一昨日の)すき焼き/ごはん
 <昼食> 餅2
 <夕食> おせち/缶ビール2



2014年1月01日(水) - 和服でお呼ばれ

 6時半、一緒に寝ているTaiちゃんが早々と目を覚まし、おめでとう、と呼びかける。K子さんはいびきをかいているので、私がベッドの中で話し相手を務めるはめになる。

 9時、初詣に行くというShinさん夫妻とSawaちゃんにあうん堂の賀状出しをお願いし、3人が戻ってきたところで、Shinさん一家、父母、そして私たちが揃ったところで、元日のおせち料理をいただく。
 食事の後は、ビンゴ・UNOのゲーム大会。いずれも賞品があるので子どもたちは気合が入っている。特別にあうん堂から現金総額1000円の懸賞を提供したところ、大人たちの目の色が変わっていた。

 13時過ぎ、伊丹に戻るShinさん一家を見送りがてら、みんなで駅まで歩く。元日だが駅のコンコースは人であふれており、どうもフォーラスと百番街の初売りのせいらしい。
 駅から帰り、布団を片付けたり掃除をしたりしているうちに暗くなる。いそいそと二人揃って和服に着替え、ご近所の知人宅へお呼ばれに出かける。K子さんと揃って着物を着るのは4年ぶりだろうか、これだけでお呼ばれの席の話題が尽きないので、これからも時々着ることにしようかなあ。

 夜、日本の正しいお正月料理を堪能させていただきながら、一緒に参加したみなさんと愉快に歓談。食事中轟いていた雷も帰る頃には静まり、下駄を鳴らしながら21時帰宅。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> おせち/酒
 <昼食> (抜き)
 <夕食> おせち料理/缶ビール/酒



 

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ログイン
保存
   URLを携帯に送る ここをクリックしてブラウザのアドレス欄に表示されているのがRSS用のURLです。このURLをRSSリーダーなどに設定してご利用ください。
過去ログ: 最近の日記:
帰省 part2

ギョーザの会

雨、雨……雨

カフェくわじまプレオープン

ようやく、梅雨明け

三人暮らし

雨に濡れても!

フリーソフトで作るブログ