トップページ
2014年 2月

2014年2月24日(月) - 小学児童用イス

 終日、『そらあるき15』の原稿直し。

 まりメッ娘さんから、児童用イスが廃棄処分されますが要りませんか? と写真付のメールが送られてきた。うわー懐かしいなあ。
 はるか昔、K子さんが働いていた保育園でも古くなった園児用のイスが捨てられるという話を聞いて、すかさず取りに行ったことを思い出し、直ちにキープ!キープ!の返信メールを送る。

 夜、『そらあるき』のMデザイナーに、直した原稿2本と編集後記を送信。2:30就寝。


2014年2月23日(日) - ためして ガッテン!

 午前、今年の一箱古本市の件でカルロスさんから電話が入る。メンバーに案内する開催要領について打ち合わせた後、(家の)PCの電源が落ちなくて一晩中点いてました、と相談する。本体のメインスイッチを何べん押しても消えないんです、との状況に、しっかり長押ししてる? と言われ、改めてしっかりと長押ししてみると、あらあら見事にシャットダウン。古本屋の旦那さんことカルロス、恐るべし。

 午後、帳場で店番。

 夜、新竪町フェルメールで『そらあるき』ミーティング。ぼつぼつとメンバーのゲラが出始めてはいるものの、一部原稿は最後の追い込み中。あうん堂のゲラをもらうも、まだ気になるところが目に付く。1週間後に最終ミーティングをおこなって校了にしましょう、とS編集長。コラボンO店長さんの車で東山まで送ってもらい、22時半帰宅。


2014年2月22日(土) - あうん堂不動産部

 少し風は冷たいものの、春の陽射しで店にはお客さんがいい感じで来てくださる。

 終日、在庫本整理。

 昨夕からPCがフリーズしたままで、電源も落ちないことから一晩中ディスプレイが青く光っている。すわトイレ直しの次はPCか?
 PCが使えないとなると出来るのは体力勝負の在庫本整理しかないので、隣家の物置にしまってあった雑誌『暮らしの手帖』と『ブルータス』の両バックナンバーの山を引っ張り出し、ガレージに移動して整理を始める。
 店と隣家とガレージを行ったり来たりしていると、家の前を行ったり来たりしているおじさんと目が合う。こちらの(家の)方でしょうか、とおじさん。ハイそうですが、と私。実はこの近くで家(の物件)が出まして近々(HPに)案内を出すことになります、と物件案内書を手渡される。先ずはご近所から声を掛けるとはこのことか。あいにくあうん堂は2号店を出す予定がないので、おじさんには案内書だけをいただくことにしよう。あうん堂近くの物件に興味がある方、あうん堂不動産部がご案内させていただきます。

 夕方、ニークワークスUさんと『中川ワニジャズブック』の販促チラシ作成打ち合わせ。最初に、昨日出たという色校正を見せていただくが、これまで手持ちのプリントアウトで校正をしていたので、本番の仕上がり状態は格段に良い。よーし、納本も秒読みに入ったぞ。

 夜、福島原発関連のイベントに出かけていたK子さんがT嬢の車で帰ってきたので、そのまま3人でココスに行って、遅い夕食。こんな時間(21時を回っている)だというのに、ココス店内は満席で空きを待つ始末。食事よりも仲間と会話を楽しんでいる人ばかりでびっくりしてしまった。ファミレスって、今はこんな時代なんだ。22時過ぎ、帰宅。


2014年2月21日(金) - トイレで考える

 終日、古本屋仕事。

 昨日は隣家のバスタブ直しで、今日は我が家兼店舗のトイレ直し。TOTOメンテ会社の技術員がやって来て、3日前から不具合だった便座のヒーター電源基盤を取り替えて完了。これで安心して腰掛けられる。
 バスタブは排水孔のワンタッチ式栓の開閉コードが伸びてダメになったことの、トイレの方は基盤内の結露で錆が発生したことが原因とのこと。昔は排水孔にはチェーンの付いた落とし蓋でお湯を貯めたり捨てたりしていたし、水洗トイレになった頃の便座はひんやりしているのが当たり前だったのに……便利で快適の先には不便が待っているんだ、ということを温かなトイレに腰かけて思う。
 炊事当番なので、スーパーでノルウェー産の“寒サバ”を買ってきて、焼いて食べる。


2014年2月20日(木) - 山ちゃん、いいね!

 終日、『中川ワニジャズブック』を取扱っていただけるお店と、電話&メールでやりとりしたり、今年の一箱古本市の開催案内を作成したり、ワニさんのイベントを企画したりの、片付け仕事。

 夜、川向うのおでん屋・長平でK子さんと夕食。並木町Tさんもやって来て、愉快に“おでん”をいただく。
 もうちょっとお腹に入れますか、とすぐ近くの「地球屋台 山ちゃん」で“たこやき”をオーダーする。テイクアウトは何度かしていたが、こうして店の中に入るのは初めてのこと。いやいや、外観のイメージを見事に裏切るトロピカルな店内で、奥のテーブルには常連さんだろう、みんなで鍋を囲んでいる。店の女の子に訊いてみると、ぼたん(鍋)ですよ、との返事が。どうもどうも、と山ちゃんがアツアツの“たこ焼き”を持ってきてくれたので、しばし歓談。ハートランドの生中が美味い。
 21時過ぎ帰宅、そのままベッドにもぐりこみ本読み。いつのまにか寝てしまう。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> クロワッサン/トースト/珈琲
 <昼食> 菓子パン/牛乳
 <夕食> おでん・瓶ビール@長平



2014年2月19日(水) - 深夜に目覚めて

 嬉しい定休日は、8時半起床。恐る恐るトイレの便座に腰かけるも、温まっていてホッ。

 午前、『中川ワニジャズブック』出版に伴う販促プランをあれこれ考えるが、掛け率の設定が悩ましい。隣家の母に頼まれ銀行と郵便局へ出かけるついでに、出版費用の一部を積立金から崩してくる。葛飾柴又にある草団子の「とらや」の裏で町工場を経営しているタコ社長の気持ちがだんだんわかってきた。
 K子さんは小松菜Tさんの車でランチに出かけたので、大手町近くの食堂・じわもんやで昼食。いつも前を通っているのだが、店に入るのは初めて。昼時のせいでもあり、たくさんのお客さんが入っていてびっくり。食後、もう少し先のマシマシさんで今日のおやつのパンを買って帰る。

 午後、引き続きジャズブック関連の資料作り。
 POPYE編集部のAさんから、平野太呂さんの取材原稿ゲラがメールで送られてきたので、近況を添えて返信。コラボン店長つながりで4月に屋根裏部屋に泊まるという福岡の作家さん宛に案内メールをしたりしているうちに暗くなってきた。今夜(のごはん)はなに? とベッドで本を読んでいるK子さんに訊かれたので、袋片手にスーパーへ買い出しに行く。

 夜、アリコAさんからお土産にいただいた岡山の地酒・赤磐雄町を飲みながら、ソチ五輪・スノボー女子パラレル大回転の決勝を見終わったら眠くなり、21時ベッドにもぐりこむ。
 深夜0時に目が覚めたのでベッドから起きて、今度はソチ・女子フィギアSPの様子を横目に、ジャズ本の販促資料の続きを作成し、ニークワークスUさんに送信。しばらくして、キム・ヨナまで頑張ります、と返事が。4:30就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> トースト/珈琲
 <昼食> イカ&キスフライ定食@じわもんや
 <夕食> イカフライ・トンカツ・ミニかつ丼・小赤飯@スーパー/日本酒1



2014年2月16日(日) - 焼きたてパン&珈琲

 天気が良いので隣家から自転車を引っ張り出し、NHK金沢放送局前のマシマシさんへ“パン”を買いに行く。そんなわけで、今朝は、焼きたてのパンと3日前にK子さんが買ってきたcowry coffeeで朝食。

 午前、ヤフオク本の発送を済ませてから、池波正太郎・川上弘美本の棚出し。

 午後、『中川ワニジャズブック』取扱い店のリスト作り。顔見知りのお店8店と、ワニさんつながりで本文中にも登場するお店2店に電話で取り扱いをお願いする。みなさん、本の中身も知らないのに快く引き受けて下さり、感謝。

 夜、『中川ワニジャズブック』の販促プランと資金計画を練る。「儲けはしない、損はしない」がモットーのあうん堂出版部なのですが……いささか弱気になって、23:00就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> トースト/メロンパン/珈琲
 <昼食> さば水煮缶/ごはん
 <夕食> 肉団子と白菜スープ/パン/缶ビール2



2014年2月15日(土) - 『ジャズブック』入稿

 関東地方は春の大雪で大騒ぎしているが、一晩に40cmも降れば金沢でもちょっと大変だ。その金沢は、朝から雪が舞っている。

 終日、古本屋仕事。

 夜、ニークワークスUさんから『中川ワニジャズブック』入稿と、販促チラシ用の情報提供依頼のメールが入る。
 ワニさんの本をあうん堂から出版しようとワニさんに声を掛けたのは、もう5年も前のこと。一昨年の春から具体的な出版イメージを、ワニさんとUさんの3人で練り上げ始め、一年前の冬休みにイラストをタダジュンさんにお願いしてから本格的に動き始めた訳なので、足掛け2年も掛かってしまった。
 これまで私とUさんは、絵本『にっちゃん日記』とマップの『Mun Helsinki』を作ってはいるものの、本格的な出版は初体験であり、よくぞここまでたどり着いたというのが正直な感想である。これで発売日は「3月20日」で確定、みなさん楽しみにして待っていて下さい。
 ソチ五輪のハイライトを少し見て、23:30就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> 餅2/珈琲/はっさく
 <昼食> 干イワシ/ごはん
 <夕食> 肉団子スープ/ごはん



2014年2月14日(金) - ちょこっと、チョコ

 関東地方は雪模様だが、金沢は雨。冬休みが明けて2週目に入り、本業にも力が入って来た。

 午前、今年も横浜Moeちゃんからバレンタイン・チョコが郵便で届く。お客さんからもいくつかいただいており、これもあうん堂のおかげです。カフェママが狙っておりますが、一個ずつココロしていただきます。

 午後、隣家で在庫本整理。

 夜、K子さんのヨガ仲間で町屋塾つながりの吉村圭子さんが参加している劇団(K-CAT:金沢市民芸術劇場)の公演が、昨日から四日間、金沢市民芸術村・ドラマ工房でおこなわれているので、二人で観に行く。
 タイトルは『親の顔が見たい』で、中学校のいじめ問題を取り上げている。一人の女子中学生の自殺をきっかけに、加害生徒の家族の人間関係が暴かれていくという、ミステリアスな進行で面白い。終演後、小雨の中を東山まで歩いて帰る。読みかけの堀部篤史『街を変える小さな店』(京阪神エルマガジン社)をベッドで読み終え、23:45就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> トースト/珈琲
 <昼食> とろろ昆布/ごはん
 <夕食> チキンカレー



2014年2月13日(木) - 加治木まんじゅう

 9時、『中川ワニジャズブック』事務方打ち合わせでニークワークスUさんがやって来たので、なにはともあれK子さんと3人で“カフェ・モーニング”。宅配便で鹿児島のキャリーカヨさんからあの“加治木まんじゅう”が届き、歓声(まあK子さんしかいませんが)に包まれる。
 あれは一昨年の夏休みのこと。鹿児島にキャリーカヨさん夫妻を訪ねた際、霧島往復の途中にある加治木町の“酒まんじゅう”の老舗「新道屋」に2回、「美坂屋」に1回立ち寄って買い食いしたくらいの“加治木まんじゅう”なのである。さっそくUさんと私で半分コ、K子さんはしっかりと1コ食らいついている。ちなみに今回送って頂いたのは、美坂屋さんのでした。
 肝心のジャズブックの打ち合わせだが、原稿は先日校了しているので、今日は経費の最終見積りの受け取りと、今後の進行スケジュール確認、プレゼン用のチラシ作成について意見を交換して終了。

 午後、御徒町Aさん夫妻と近所のFさん宅にお邪魔し、現在空いている一室がAさんの思うような借物件かどうかFさんの話も聞きながら見せていただく。思っていたより狭いので、返事は後日改めてすることにして引き上げる。
 なぜか急に、今夜は“餃子パーティ”しましょう、と炊事当番のK子さんが提案、五郎島Mさん、友人TT君を誘う、このメンバーでは平均年齢が前期高齢者近くになるので、ほがらか倶楽部メンバーで先日の“パン・モーニング”にも仕事で参加できなかったガラスのIさんを誘って平均年齢をドンと下げる。
 夕方、私は黙々と具を作り、K子さんが黙々と皮に包むのを私も手伝わされる。

 夜、楽しい“餃子パーティ”。105個の焼餃子と12個の水餃子を5人でひとつ残らずしっかりと平らげる。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> チーズトースト/珈琲/はっさく
 <昼食>(夕べの)お好み焼き
 <夕食> 焼&水餃子/缶ビール2



2014年2月12日(水) - 十五、十七、十八と……

 3時半に目が覚めたので、TVでソチ五輪・女子ノーマルヒルジャンプの2回目をライブで見る。ニュース速報でハーフパイプの15歳平野選手が銀、18歳の平岡選手が銅、のテロップが流れる中、17歳の高梨選手は4位で彼らのオリンピックが終わった。日本のスタジオから結果を報告している女性キャスターの態度が、選手の成績には関係なく緊張していて、こちらの方が見ていてドキドキさせられる。二度寝して、8時起床。

 午前、ヤフオク発送2件。天気が良いので、K子さんと散歩に出かける。パンのマシマシさんを覗き“メロンパン”など菓子パンを買って立ち話。隣の元ラーメン屋が改装しており、今度コーヒー屋ができるとのこと。
 玉川図書館で長らく借りっぱなしだった志ん朝の落語CDを返し、オヨヨせせらぎ通り店にS店長を訪ねるも外出していて不在。そのまま石引のNYAN-CAFE BOOKSに行こうとしたが、風邪とかで休んでるんじゃない? とK子さんが言うので、念のため電話したところ留守電になっていたので諦める。柿木畠のソウル家で私は“ビビンバ”、K子さんは“冷麺”で昼食。

 うつのみや書店を覗いた後、広坂通りにある「SLANT」で石川直樹氏の写真展『Lhoste』を見る。裁判所前の喫茶・竹屋に立ち寄り、コーヒー&チーズケーキをいただきながらH店長とのんびり近況を歓談。最近新し店があちこちでできている話で盛り上がる。
 帰宅後30分ほど昼寝。炊事当番なのでスーパーに買い物に出かけ、今夜は“お好み焼き”にする。

 夜、NYAN-CAFE BOOKSのリンダさんから電話が入り、昨日珠洲の二三味珈琲店で開かれた「一箱古本市」に出かけた疲れでダウンしたとのこと。今年の金沢での一箱古本市について少し話す。
 入浴を挟んでソチ五輪・カーリング予選のロシア戦をだらだらと見てしまう。日録を書込み、23:00就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> トースト/珈琲/はっさく
 <昼食> ビビンバ@ソウル家
 <夕食> お好み焼き



2014年2月10日(月) - はっさく

 この冬も恒例のお取り寄せ“八朔(はっさく)”が和歌山から届く。
 そもそもダッチ・ゴシさんが和歌山支社勤務時代に働いていた頃、職場のOBが栽培している“はっさく”をお土産にいただいたのきっかけで、もう4年目になってしまった。はい、甘くてみずみずしくて、美味しいです。

 終日、古本屋仕事。

 夜、日録を書き込んだ後、ソチ五輪・男子500mスピードスケートの1回目を見ただけで、23:20就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> トースト/珈琲
 <昼食> にしんの飴炊き/ごはん
 <夕食> 昆布巻き/目玉焼き/海苔/ごはん



2014年2月09日(日) - 異動の季節

 週末は飛び石連休に入るせいか、終日、観光客がいい感じで来店。

 午前、大阪に越していった喫茶オクムラの奥さんが一人で現れる。どうしたの、と問うや、(ご主人の)彼が出張でいないんです、との答えが。タイとかベトナムに時々出張していることは以前に伺っていたので、またアジアですか? いえブラジルです、と彼女。一か月間帰らないそうで、久しぶりに金沢でホテル一人旅です、と金沢に留守の家があるオクムラさんであった。

 午後、今度は富山に転勤で暮らしているナースOさんが友人と来店。旦那の転勤で4月から埼玉暮らしなんです、と話してくれる。もともとあうん堂の常連であったOさん、結婚を機に八王子に引っ越したと思ったら、1年半で富山・入善に越してきて2年。転勤はサラリーマンの宿命とはいえ、大変です。
 顔見知りのお客さんが蔵書の一部を持ち込み、3月引っ越しなんです、とそのまま預けて帰る。一箱古本市のアレフさんが顔を出したので、のんびり本談義。今年の一箱古本市についてあれこれ相談しているうちに外が暗くなってきた。

 夜、『そらあるき15』の編集ミーティングが新竪町フェルメールでおこなわれ、メンバー全員が揃ったところでスケジュールを確認する。3月中旬の発行予定だが、メンバーの原稿進行状況からすると厳しいような気がする。
 21時半過ぎに終了、行きも帰りも月明りの下、黙々と歩いて帰宅。入浴を済ませて、ベッドに入る。少し咳が出るが、この様子では風邪は大丈夫だ。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> チーズトースト/珈琲
 <昼食> もみじ子/あさげ/ごはん
 <夕食> 鶏肉と車麩の玉子とじ/ごはん



2014年2月08日(土) - ソチとユキ

 8時起床。昨日のつららがさらに丈を伸ばして、机の前の窓に当たりそうになっている。着替えの間、ソチ五輪の開会式をちら見。今日から2週間、テレビも新聞もネットもソチの話題ばかりだなあ。
 店の前の消雪が取水口の工事で今週末だけ出ないため、今朝の雪がしっかり残っている。駐車場の雪かきはこの冬4回目だ。

 午前、『新しい社会と子育て』の注文が千葉の紀伊国屋書店さんから入り、納品書とともに発送。在庫は保存用の1冊を残して、きれいに無くなってしまった。その代り、この春『中川ワニブック』の出版でどーんと在庫を抱えますが……。“チキンカレー”の仕込みに取りかかる。

 午後、火消しのMさんが戸水屋の“六方”をお土産に来店。サプリMさんもやって来たので、みんなでしばし歓談。隣家の書庫で先日整理して棚からはみ出した五木本の整理に励む。初期の作品集は装幀を見ているだけで、あの時代にタイムスリップする。
 今年の一箱古本市の件でNYAN-CAFE BOOKSさん、空き店舗の件で御徒町Aさんに電話。新潟に出かけているというAさん、雪が多くて行くだけで5時間よー、とため息が聞こえる。
 夕方になっても雪で明るく、隣家から持ち込んだヤフオク出品本の書影撮影をおこなう。

 夜、NHKニュースは東京の大雪情報中心にかなりの時間を割いている。金沢では1晩に20cm積もれば、おう降ったか、で終わるのだが、東京はねえ。ソチとユキで都知事選の影が薄い。
 日記を書込み、今夜も風邪薬を飲んで、22:30就寝。深夜に咳が出てきたのでうがいをしてまた寝る。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> トースト/珈琲/リンゴ
 <昼食> 焼トラウトサーモン/もみじこ/ごはん
 <夕食> 蒸し野菜/焼カレイ/ごはん



2014年2月07日(金) - 営業再開

 6時半に起き出し、久しぶりにラジオ体操をライブでおこなう。雪は大したこともなく、今朝の雪かきは天窓だけで終わる。
 営業再開初日、ヤル気満々の古本屋オヤジは、カフェ・トイレ・玄関その他何日ぶりかの掃除だったので、みっちり1時間半かけて開店を待つ。一方のカフェママは、今日からドリンクを中心に値上げをするため、メニュー表を差し替えて開店を待つ。

 午前、ヤフオク発送作業。再開最初のお客さんは常連のサプリMさんで、その後もご近所のOさん、物知りTさんなどが顔を出してくださり、感謝。お客さんの持ち込み買取1件。
 カフェで“チキンカレー”の注文が1食入ったところでストックが無くなってしまった。

 午後、ヤフオク発送後の取引メールを送信後、“チキンカレー”の食材の買出しに出かける。
 16時、ニークワークスUさんとカフェで『中川ワニジャズブック』の再々直しゲラの校正作業。表紙から、扉・前書き・本文への流れがもうひとつ納得いかなかったので、二人でプランを出し合って校了となる。この後入稿作業が出てくるが、そちらはUさんとHデザイナーの仕事なので、私の仕事は資金調達とプレゼンだ。
 若い女性が帳場に持ってきた妹尾河童の『タクアンかじり歩き』を見て、彼女が以前に来店してくださった時、河童さんの本を買っていただいたことを思い出した。(前回買った)本が面白かったので、と話す彼女と、しばし本談義。

 夜、馬場公民館で開催される「登記簿関係地図作成説明会」に参加、4月から1年かけて行われる法務局の案件について話を聞いて来る。
 なんとなく頭がシャキッとしないので、風邪薬を飲んでベッドにもぐりこむ。22:15就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> カンパーニュ/バゲット/カレースープ/珈琲
 <昼食> たくあん煮/めった汁/ごはん
 <夕食> カツオのたたき/もみじこ/ごはん



2014年2月06日(木) - 冬休み16/冬の朝

 雪は3cmほど降ったようで、昨日きれいにしてあった天窓がうっすらと覆われている。それよりも雨樋からのつららの長さが1mも伸びているのにはびっくり。雀が3羽やって来てやかましくさえずるので、エサ台の雪をどけて米を撒いておく。

 午前、ヤフオク発送作業と、信州旅行の会計整理。今年の「春ららら市」開催日が決まり、参加申し込みのメールを髷のIさんに送信。
 明日からの営業再開に備え、カフェメニューを見直しプリントアウト。珈琲はオープン以来350円だったが、4月の消費是アップに先がけて50円アップの400円になっている。

 午後、冬休みの日記を更新。夕方、ツタヤディスカスで借りているDVD『幸福な食卓』を観る。16歳の北乃きいが初々しい。

 夜、本日分のヤフオク落札連絡の後、午後に続いて昨日と今日の冬休み日記を書き込む。これで16日間の冬休みも終わった。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> カンパーニュ/珈琲
 <昼食> タラ昆布〆/おから煮/ごはん
 <夕食> メッタ汁/ごはん



2014年2月05日(水) - 冬休み15/パン・ランチ

 7時起床、外が静かだなあ。ブラインドを開けると外は一面の銀世界、10cm以上積もっている。
 手早く着替えて駐車場に行き、レンタカーに積もった雪は落としたが、フロントガラスが凍っているので、家から温水をバケツに入れて持ってきて屋根から流す。車を手放してからこんなことをするのも久しぶりだ。
 8時、ガソリンを満タンにして返却。雪道を歩いて戻り、朝食。今朝はルヴァンの“パン”が並んでいる。

 午前、丸々2日分のメールチェックの後、こちらも溜まっているヤフオク商品の発送作業。
 お昼前、8班コースケ母子・御徒町オウちゃん母子・柿木畠タイちゃん母子を俄かに集めて、“パン・ランチ”。カフェのテーブルには、“ルヴァンのパン/そばおやき/わさび入豚まん”といった信州土産に、K子さんが作った“カレー”やみなさん持込みの“サラダ”が並ぶ。もうすぐ2歳を頭に、1歳半と8カ月の男の子3人が歩き回って、いつのまにかあうん堂は保育所になっている。

 午後、みなさんが引き上げたのと入れ替わりに、『ジャズブック』チームの4人が全員集合。最終直しゲラの最終チェック(になりますよう)をおこない、訂正箇所はこの場でデザイナーのHさんが直して、上階でプリントアウト。とにもかくにも、髷のIさんのチェックは本日で完了し、Uさんと私が今日の直しプリントが上がり次第目を通すことにして、18時解散。
 今日は炊事当番なので、スーパーに買い物に行く。寒い雪の夜は、“キムチ鍋”にしよう。

 夜、NHKニュース9を見ていると、大越さんが番組の最後に頭を下げている。そうか、佐村河内さんの作曲替え玉事件を受けて、以前大越さんが同番組内でインタビューをしていたことに対してのようだ。今夜も、22時半就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> カンパーニュ/珈琲/リンゴ
 <昼食> パン・ランチ
 <夕食> キムチ鍋/缶ビール1



2014年2月04日(火) - 冬休み14/松本店巡り

 6時起床。K子さんの姿が見えないので、朝風呂に行ったのだろう。しばらくすると帰って来たK子さん、露天風呂は6時半からです、と言うので、私も内風呂にする。風呂の窓から外を見ると、昨日とは打って変わって雪が降り続いているのが見える。
 部屋でのんびりした後、朝食前に露天風呂へ。外気温はマイナスだろうから、浴衣を脱ぐ前からサブい。隣の脱衣場から、菅笠を被るまっし、とK子さん。どちらも入浴客は私たちだけで、乳白色のぬるめの露天風呂に身体をつけるとホッとして気持ちがいい。
 8時、レストランで朝食バイキング。旅の朝のこんな時間がいいなあ。

 9時過ぎ、ホテルをチェックアウトし、高速道で松本へ向かう。長野と松本のどっちにしようかさんざん迷ったのだが、帰路の高速代を節約しようと松本に決めたのだが、これが後で裏目に出ようとは……。
 11時、松本城の駐車場に車を入れて、昨年オープンした「ミナ ペルホネン・松本店」に行く。元薬局だった建物をリニューアルした小さなお店だが、いい空間を作っている。京都店のT嬢や金沢の「モノトヒト」のことなど店員さんと話した後、お土産にミナのコースターを買い求める。
 雪は降ってはいないものの風は冷たく、身体を固くして昨秋にオープンしたブックショップ「栞日(しおりび)」に向かう。リトルプレスや夏葉社さんの本などセレクトショップのような品揃えで、『そらあるき』を読んでいるという若い店長さんにコーヒーをオーダーし、しばし本談義。K子さんは店の雰囲気を味わっている。『パンとたまねぎ』のバックナンバーを買って店を後にする。
 松本ではもう1軒気になっていたブックカフェがあり、昼食前に立ち寄る。ホテル花月のまん前にある「想雲堂」は、ここも上田のことば屋さん同様、回りを本棚に囲まれてテーブルとカウンターがある。幅広いジャンルの古本が棚の枠に納められており、北杜夫本がまとまっているところはやっぱり松本です。お腹が空いたので、このお店で昼食にしよう。古本2冊ゲット。

 14時、松本からは国道148号線の下道で糸魚川に抜けることとし、安曇野から大町、白馬まで移動したところで、道路に設置された道路情報に、下里瀬で全面通行止め、という文字が目に入る。下里瀬といえば大糸線を担当していた頃に目にしたような……と思っているうちに、う回路を表示します、とカーナビが叫んでいる。いったん白馬駅まで戻って車を止め、長野県の交通情報センターを調べて電話で確かめると、「小谷村地内で事故のため通行止め。復旧の見通しは不明」と繰り返す。このまま進むべきか、カーナビに従うか。しかし、ナビのルートは訳の分からぬ山道を選んでいるし、こういう時には「急がば回れ」である。白馬からオリンピック道路を経由して長野市に出て、そこから来た時と同じ高速ルートに決定したのである。
 妙高付近は激しい雪となっていたが、高速道はこういう時には安心だ。北陸道でもところどころ雪が強かったが、21時過ぎには金沢市内に入り、無事に帰着。これで冬休み唯一の遠出も終わった。
 洟が出るので念のため風邪薬を飲んで、22時半就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> モーニング@野沢グランドホテル
 <昼食> スリランカ・カレー@想雲館
 <夕食> 白エビかき揚うどん@小矢部川SA



2014年2月03日(月) - 冬休み13/外湯巡り

 二、三日前から続く春の陽気が今朝も続いていて暖かい朝である。旅の荷物を車に積込み、7時、東山を出発。森本ICから北陸道に入り、上越経由で信州・上田に向かう。
 10時過ぎ、上田菅平ICで降りて上田市内に入り、街中の駐車場に車を止め、観光マップを貰おうと上田駅まで歩く。上田にやって来るのは一昨年の長野古書組合大市会以来だが、この時は街歩きなどする時間もなかった。昔糸魚川で仕事をしていた時、K子さんと別所温泉の共同浴場に来たことがあり、その時は上田城と蕎麦の刀屋に寄ったことがあったのだが、横を歩くK子さんは、初めての街は分かりにくいわ、とキョロキョロしている。まあ、イッカ。

 池波正太郎真田太平記館で開催中の特別企画展『池波正太郎のパリ』を覗くと、先週読んだばかりの『田園の微風』に掲載されている絵の原画などが展示されている。
 旧北国街道・柳町は古い酒屋や商家が軒を並べおり、その一角にあるパン屋のルヴァンを訪ねる。この店のことはガラス作家の有永さんからよく伺っており、定番のカンパーニュを買った際、店の青年と有永さんの話題で話が弾む。店の奥にあるカフェで、昼食。

 駐車場に戻る途中にある「ブックカフェ・ことば屋」は、事前にチェックしてあった店である。面出し中心で、あうん堂とよく似たテイストの古本が並ぶのを見ながら、コーヒーを注文。K子さんは、佐野洋子『死ぬ気まんまん』を、私は、角野栄子『魔女からの手紙』と銀花に連載されていた『“手”をめぐる四百字』を買って、店を後にする。

 再び上田菅平ICから豊田飯山IC経由で野沢温泉村に入る。今夜の宿泊先であるホテルにチェックインを済ませ、さっそく村内に13ヵ所あるという外湯巡りに出かける。
 村人しか使えない源泉の麻釜(おがま)を見てから、一つ目の外湯・大湯に入る。二つある浴槽の内、手前は混み合い、向こうは空っぽである。向こう入らないんですか、と手前の浴槽のおじさんに訊ねると、いやあ熱いんだわ、とのこと。隣の外人さんと目が合うと、イッツ・ベリー・ホット!。納得して手前の浴槽に足を入れたが、いやいやこっちだって負けてないくらい熱かった。
 10分ほどで服を着て外に出たら、K子さんが先に上がって待っている。温泉街の狭くて入り組んだ商店街をぶらぶらしながら、今夜の食事の場所を探すも見つからない。二つ目の外湯・熊の手洗湯に入浴、こちらは普通の熱さだった。今夜の外食はあきらめ、コンビニで焼きそばとビールのつまみを買ってホテルに戻ると、もう外は暗くなってきた。

 夜、部屋で二人“カップ焼きそば”でささやかな夕食をとっていると、ホテルの従業員が二人布団を敷きにやって来る。こんなところを見られたらどうしよう、と慌てたが、布団は次の間に敷かれたから、イカッタ。今度からは夕食も込みで予約しなくては。
 外湯巡りは楽しかったが浴槽が狭いので、広々としたホテルの温泉(麻釜の湯を引いてある)に入ってゆっくり足を延ばす。車の運転と温泉疲れで、21時過ぎ布団に入ってしまった。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> 菓子パン・缶コーヒ@有磯海SA
 <昼食> カレー@ルヴァン
 <夕食> 焼きそば一平・缶ビール



2014年2月02日(日) - 冬休み12/旅支度

 昨年の冬休みは、前半、徳島・神戸・京都へ、後半は東京へともに2泊3日の旅行に出かけていたが、今年は細かな仕事が入っていて遠出は富山に出かけただけである。これでは休み明けの話題に乏しいなあ。

 午前、旅行プラニング。行先はあれこれ考えていた、東京・神田の市会、大坂の市会+和歌山のムロカフェ、冬の京都、お伊勢さん、信州・温泉三昧の中から、野沢温泉と長野・松本古本屋巡りに決め、レンタカーを予約した後、ネットで情報を集める。

 午後、宿と移動ルートも決めたところで、隣家で在庫本整理。書庫奥の手つかずの本棚に思い切って手を付けると、処分本がどんどん出てきて玄関に山積みとなる始末。ちなみにこの本棚に置いてあったのは、池波正太郎・五木寛之・村上春樹・永六輔・井上靖のハードカバーであった。
 夕方、車を借りに行き、明日の荷物を少し積み込む。

 夜、ネットで訪ねたい店の情報集め。週明けなので定休日が多い。23:00就寝。


2014年2月01日(土) - 冬休み11/寒もち

 俳句のIさんが頼んでくださったチリ紙交換が9時半だったので、ガレージの前に新聞の束を出しておく。
 昨日、頼んであった“寒のかきもち”が届いており、固くなる前にK子さんと更に包丁で小さく4枚に切って、陳家の2階で余っている網戸の上に並べる。一昨年までこの作業は父母がやっていたのだが、今年からは私たちの仕事になって来たというわけだ。カフェの加賀棒茶と一緒に並ぶのは、桜の便りが届く頃だろう。

 午後、東京で3月下旬から開かれるイベントに『そらあるき』を出品すべく、参加申込票を作成する。メールで送っていただいたフォーマットだが、ヴァージョンが違うのかレイアウトがずれており、A4サイズに収めるのに一苦労。なんとかメールとFAXで送信できた。
 午前中回収に来るはずのちり紙交換が現れず、あきらめてガレージの前の新聞紙をガレージの中の不要本の山の横に片付けてくる。

 久しぶりに外食しませんか、とのK子さんの誘いがあり、友人TT君を誘っての焼肉に決まる。行先は最近お気に入りの「肉のみやざき」で、武蔵辻からバスに乗らなければならない。私は一足先に家を出て香林坊まで歩き、うつのみや書店で注文の新刊『街を変える小さな店』を受け取ってから、K子さんが乗っている予定のバスに香林坊のバス停から乗る。
 降車バス停にはTT君がすでに待っており(彼の家はここから歩いて5分です)、3人で「みやざき」に行く。土曜日のせいか満席で、20分ほど待って案内され、どんどん注文して、どんどん食べて、どんどん話す。
 21時前、大満足して再びバスで武蔵まで戻って東山まで歩いて帰ったが、腹ごなしに丁度よい。ほろ酔いと満腹で早々にベッドに入る。22:30就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> かきもちのheta/珈琲
 <昼食> イカの塩から/ごはん
 <夕食> 焼肉・生大1@肉のみやざき



 

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

ログイン
保存
   URLを携帯に送る ここをクリックしてブラウザのアドレス欄に表示されているのがRSS用のURLです。このURLをRSSリーダーなどに設定してご利用ください。
過去ログ: 最近の日記:
2018スケジュール

冬はそこまで

主夫だって味噌汁

龍助町まーけっと

いつでも雪を

師走

イッキ見!韓ドラ

フリーソフトで作るブログ