トップページ
2014年 3月

2014年3月31日(月) - ワニさんWSその3

 京都、大阪出張から戻った中川ワニさんのWS後半戦が今日からスタート。

 13時、月天心さんの車をお借りしてシエスタさんのお店まで『中川ワニジャズブック』を搬入。大阪・豊中のカフェで開かれたワニさんのジャズ談義では、18冊買ってもらいました、と嬉しそうなワニさんであった。「珈琲教室」の参加者15名が揃ったのを見届けてから東山に戻る。明日は高岡だ。


2014年3月28日(金) - あうん堂は10周年

 2004年にオープンしたあうん堂は、今日が10回目の誕生日です。石の上にも三年、と自分に言い聞かせて、気が付けば十年……。これもひとえにあうん堂を応援してくださるお客さまのおかげです。ありがとうございました。

IMGP2509 午前、カフェには友人や常連さんからお祝いの花が届いて華やかだ。

 午後、お客さんのいない間には10年前のオープン当日を思い出し。K子さんとしばし感慨にふける。
 
 夜、NYANCAFE−BOOKSさんご夫妻と“お好み焼き”を食べに行く。


2014年3月27日(木) - 春が来た!

 終日、発送作業。地味な仕事だが、一冊、一冊、売れますように、と願いを込めて宛名書き。
IMGP2507 店の前のヒメリンゴの木は未だ芽吹かないが、足元には緑の苔と可憐な花が今年もしっかりと咲き始めている。春がちゃんとやって来ました。


2014年3月26日(水) - 発送仕事1

IMGP2511 中川ワニさんのWSも前半戦が昨日で終わり、定休日の今日は『そらあるき15』と『中川ワニジャズブック』の発送仕事に終日追われる。


2014年3月25日(火) - 『そらあるき15』

IMGP2506 開店前、K子さんは隣家の2階で干してあった“かきもち”の撤収作業。豆餅が割れやすくなっているわ、と言いながら、缶カンに詰めていく。

午後、1年と1か月ぶりの発行となった『そらあるき15』が印刷屋さんから納本される。今号からデザイナーさんが変わったこともあり、これまでのポップな印象からかなり違って見える(はず)。値段も330円から390円にアップされ、4月からは消費税8%で400円とこちらはハッキリと違って見える。

 届いたばかりの『そらあるき15』の束を抱えて、自転車で「中川ワニWS/珈琲入門教室」を開催中のコラボンに納品兼『中川ワニジャズブック』の販促に向かう。
 今日のWS参加者は8名。すでにお買い求めのお客さんもいらっしゃったので、売上げはなし。WS用の器具を来週の会場に届けてもらう等O店長と打ち合わせをおこなって帰宅。

 夜、『そらあるき15』の納品書整理。


2014年3月24日(月) - ワニさんWSその2

 終日、『中川ワニジャズブック』の発送作業。
 15時、中川ワニさんがWS前に顔を出し、しばらくして雑誌『金澤』のW編集長とカメラマンのお二人も来店、ワニさんへの取材をカフェでおこなう。終了後、続けて北陸中日新聞Mさんのインタビューを受けるワニさんであった。

 夜、ニワトコさんでおこなわれる『カレーとコーヒーとワニトーク』に『中川ワニジャズブック』を抱えて出かけ、WSが始まる前に“春野菜カレー”で腹ごしらえ。
IMGP2503 今夜の参加者は9名で、本も3冊お買い上げいただき感謝。ワニさんと店の前で別れ、21時帰宅。


2014年3月23日(日) - フネノデンキヤさん

 レンタカーを返してから、開店準備。

 午前、『中川ワニジャズブック』の発送作業。

IMGP2498 午後、輪島からフネノデンキヤさんのプレゼンがカフェでおこなわれる。間に入って声をかけてくださった輪島・花月総本店のH夫妻が設営をおこなっている間に、乙女のIさん、建築のハッパさん夫妻たちが集まってくる。
IMGP2501 船で使われるマリンランプや照明器具を家庭でも利用できないかと考え、いくつかのサンプルを前にみんなが思い思いの意見を述べ合う。そんなことを知らないお客さんからは、一体これは何のイベントですか? と尋ねられ、デンキヤさんに代わって古本屋が答えることに。果たしてこれがお役にたつかどうか……。

 夜、「ジャズブック」の納品書準備。


2014年3月22日(土) - ワニさんWSその1

 春恒例の中川ワニさんワークショップが今日からスタート。2年ぶりです。
 第1弾は『珈琲&ジャズ談義』で、夕方ワニさんをしないでピックアップして、市内山手にある「cowry coffee」に向かう。オーナーは昨年大学を終えたY君で、自家焙煎珈琲を住居兼店舗で提供している。ワニさんとは数年前にラオスを一緒に旅しており、こと珈琲とジャズに関しては年の差を超えて、会うといつも話が尽きない二人である。

IMGP2496 18時半、お客さんは25人でトークスタート。Y君が珈琲を淹れている間、ワニさんに珈琲の話を伺う。みんなの手元に珈琲が行きわたったところで、ワニさんとY君の『ジャズ談義』がスタートする。私は部屋の隅の『中川ワニジャズブック』販売コーナーで、二人のトークや彼らのお気に入りのジャズCDを聴くことにする。
 終了後『ジャズブック』を販売し、何人かのお客さんがお買い上げくださる。後片付けを済ませ、Y君、ワニさんと石引のカレー屋さんで遅めの夕食後、ワニさんを実家まで送って23時半帰宅。WSはこれからだ。


2014年3月20日(木) - 『中川ワニジャズブック』 納本

 9時、小雨の中、ガレージ内の段ボール箱や紐で縛った整理本の片付け作業を終えた頃、印刷所の中央メディアプロさんが『中川ワニジャズブック』を納品にやってくる。
IMGP2494 先ずは、スペースの出来たガレージに2/3を納めていると、編集のニークワークスUさんとデザイナーのHさんもやって来て、一緒に手伝ってくれる。残り1/3を隣家の玄関内に搬入後、カフェでおもむろに包装を開けて出来上がったばかりの『中川ワニジャズブック』をみんなで手にする。
IMGP2495 校正を担当してくださった髷のIさんもやって来て、4人で、できましたねえ、と安堵のため息。構想4年、イラストレーターのタダジュンさんを交えて最初の具体的なミーティングを始めてから1年、とにもかくにも出来上がってイカッタ。

 午後、昨日作成しておいた取扱い店への納品書を見ながら、K子さんに手伝ってもらって梱包作業に入る。
 15時過ぎ、今週末から珈琲教室などが始まるワニさんが奥さんと来店。できましたねえ、とワニさん。めっちゃカッコいいやん、と関西出身の奥さん。東京・ポポタムさんに送る本にサインを入れてもらった後、しばし歓談。アリコAさんが仕事の外回り中に顔を出してくださり、お買い上げ第1号。
 実家に帰るワニさん夫妻を見送り、再び梱包作業を続け、計11個の宅配便を夕方までに発送する。北陸中日新聞のMさんが訪ねて来られ、出版元としての取材を受ける。帰り際にMさんが1冊買ってくださる。ありがたい。

 夜、風邪気味のK子さんと武蔵辻・王将で夕食。慌ただしい一日で疲れたなあ。帰宅後、早々にベッドに入る。


2014年3月19日(水) - 詩集 『耳の人』

 定休日の今日は、昨日と打って変わってポカポカ陽気。K子さんは小松菜Tさんと卯辰山へ散歩とランチに出かけて行き、私は終日ワニさんのWSの企画と、『中川ワニジャズブック』の納品書作り。

IMGP2493 先日注文してあったBOOKLOREの新刊『詩集・耳の人』と、エクリ須山さんからは小冊子『木林文庫』が贈られてくる。仕事の合間に『耳の人』読了、詩集だが一篇の小さな物語になっている。感想をメモ書きして受領書の入った封筒に入れてポストに投函しに行く。

 夜、納品書作りを続ける。


2014年3月18日(火) - 「定休」日和

 9時40分、雨の降る中を友人TT君の運転する車で買取りに出かける。先週蔵書を引き取った市内のIさん宅で代金を手渡した後、能美市のYさん宅へ向かう。あらかじめ教えていただいたYさんの住所でプリントアウトしたグーグルマップと車のカーナビの二本立てなのに、右往左往してしまった。
 それでも約束の11時に到着、引き取り本は段ボール箱で4個であった。わざわざすみませんでした、とYさんからお茶をご馳走になってしまった。

 金沢に戻る途中、TT君の日当代わりに昼食をご馳走しようと四十万町のカレーの店・シエスタに寄るもあいにく定休日。僕の知ってるうどん屋のラーメンでいいか? と旧鶴来町のこいしやに向かう。以前『そらあるき』の鶴来町特集で紹介していた店だ。ちょっと嫌な予感が……とつぶやくTT君の勘が当たって、玄関には「定休日」の札が下がっている。
 少し先の「道の駅」に車を停めて、二人で“チャーシュー麺”をすする。せっかく来たのだから名物の“栃もち”を、と売店のおばさんに声を掛けるも、今年は28日から(販売)なんです、とのこと。まあ、いいか。

 14時過ぎ帰宅。物知りTさんが来ているのでTT君や顔見知りのお客さんと珈琲を飲みながら一息入れる。キビ団子さんやって来て、なぜかバウムクーヘンの話。隣家の書庫で買取り本を片付けたり、帳場で棚出し用の本を磨いたり古本屋仕事を続ける。

 夜、明日は定休日なので、久しぶりに缶ビール2本を飲んだら案の定眠くなり、22:30就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> トースト/珈琲
 <昼食> チャーシュー麺セット
 <夕食> メッタ汁/ポテトサラダ/鯖寿司/缶ビール2



2014年3月17日(月) - 花粉がちらほら

 6時半に一度目が覚めるもうだうだしている内に7時。リアルタイムでのラジオ体操は今日もパス。
 ゴミ出しの後、ガレージで買取り本の段ボール箱を開けて買取り査定をおこない、依頼者に返答して了解をいただく。

 午前、4月1日の入社を前に金沢旅行中の青年が来店。まとめ買いしていただいたので、お祝いに気持ちだけ値引する。『中川ワニジャズブック』の委託注文に返信メール。

 午後、今週末から始まるワニさんのWSスケジュールのすり合わせを、ワニさん・砺波のYさん・ニャンカフェさんとおこない、珈琲教室が1回追加となる。
 昨日の雨風と打って変わってぽかぽか陽気の中、銀行で片付け仕事。定休日のマシマシさん、今月末ご主人の転勤で埼玉に引っ越すというナースOさん、定期異動の発表が気になると話すマリめっ娘さんらが顔を出してくださったので、しばし歓談。
 町家塾でおこなわれるワークショップに参加する五郎島Mさんたちと一緒にK子さんも出かけて行ったので、10分早く店を閉め、夕食の“炒飯”を作る。

 夜、珈琲教室のチラシを作っていると、突然くしゃみが5連発。目もむず痒い。いよいよ来たか……。昨日届いた『レポ』を拾い読み。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> カンパーニュ/珈琲/はっさく
 <昼食> 玉子ごはん
 <夕食> パラパラ炒飯



2014年3月16日(日) - ブックイベント2014スタート

 6時半起床。そっと上階のブラインドを開けて外を見ると、どんより曇り空で少し風が吹いている。今日は今年最初の『ポッケまーと』開催日で、あうん堂は一箱本箱隊のメンバーとして参加するのである。
 この2週間余り全く手を付けていないヤフオク出品だが、昨夜1点落札があり発送準備に取りかかる。終了後、家の前の流雪こうの清掃作業にK子さんと参加し、そのまま石川県知事選挙の投票に出かける。

 月天心さんの車を借りて『ポッケまーと』会場に長テーブルや出品本の搬入準備。風が強いので(テントの)重石が要りますよ、とNYANCAFE−BOOKSさんから電話が入り、慌ててブロックを4個積み込み会場に向かう。すでにNYANCAFE−BOOKSさんはテントを張ってはいたが、ビル風がまともに吹きつけるのでみんなでテントの足を押さえている。
IMGP2486 いったん車を返して再び会場に戻ると、テントは仕舞われ骨組みだけになっている。雨が降るまでが勝負!とあうん堂もテント張りは見送り、露天で店開き。出品作業が終わっても風は止まず、それでもお客さんがやってくるので必死の店番をする。
IMGP2487 13時過ぎ、雨が降り出し慌てて本を仕舞うが、間に合わないテーブルの上の本にはテントを被せて様子を見ることに。やがて雨風となったところで撤収決定。NYANCAFE−BOOKSさんの車で東山のガレージに出店物一式を運んでもらい、そのままガレージで濡れた机や本についた雫などを拭いて片付ける頃から陽が差してきた。やれやれ。
 撤収を終えたNYANCAFE−BOOKSさん夫妻がやって来て、今年もブックイベントは思いやられるねえ、とカフェで反省会。この春大学を卒業する学生さん父子、金沢で建築の勉強をと考えている青年が来店、三月・人生の春本番です。

 夜、写真アップのトラブルも直り、2週間ぶりにHP日録を書き込む。この間、『そらあるき』の校正作業と『中川ワニジャズブック』の販促作業に追われ、本業がすっかりどこかに行ってしまっている。イカンイカン。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> トースト/珈琲
 <昼食> 焼豚/ごはんですよ/ごはん
 <夕食> 冷奴/へしこ/缶ビール1/ごはん



2014年3月03日(月) - 胸突き八丁『そらあるき』

 店掃除を済ませて朝食の準備をしている時に、釈淳徳さんが顔を出す。彼から先日頼まれて手配をしてあった東京行きのJR券を手渡す約束を今日してあったので、一緒に珈琲を飲みながら近況を歓談。4月からいよいよ「ひかりの会」改め「会釈会」をスタートしませんか、と声を掛ける。

 終日、『そらあるき15』のショップ情報整理。

 夜、フェルメールで『そらあるき15』の最終ミーティング、の予定も最終原稿が揃わず、一部のゲラを回し読み。ショップ情報は差替え店の確認のみとなる。20日頃に発行するには、14日が最終入校、とフェルメールさん。みなさん頑張りましょう、と声をかけて、23時引き上げる。星が出てはいるものの風は冷たい中、歩いて帰宅。


2014年3月02日(日) - ジャズ本チラシ

dml3 午前、宅配便で『中川ワニジャズブック』の販促チラシが届く。タダジュンさんのイラスト表紙はやっぱりカッコいいぞ。今回オーダーした枚数は2000枚、チラシに書き込んだ取扱い店は15店だから、すぐになくなりそうだ。
 数日前から進めているワニさんのワークショップについて、cowry coffeeのK君やコラボンO店長と内容等をメールでやり取りする。

 午後、今度は『そらあるき15』の掲載ショップ情報について、メンバーとこちらもメールでやり取りする間にも、帳場で接客作業。昨日、BS朝日で2回放映された後、北陸朝日放送でも再放映された『にほん風景物語』だが、あうん堂が出演していたのは5分にも満たないというのに、見ましたよ、とおっしゃるお客さんが多いのにはビックリ。

 夜、明日の『そらあるき』ミーティングに備えて、引き続きショップ情報リストを修正する。
 週末、金沢旅行であうん堂にも足を運んでくださった西宮のツーフーさんから、なんとか元気で戻りました、とのメール。旅先で痛風が出るなんて、一大事でした。開店10周年のお祝いにいただいた“お酒”、当日まで手、もとい口をつけずに飾っておきます。0:00就寝。


 

2014年3月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ログイン
保存
   URLを携帯に送る ここをクリックしてブラウザのアドレス欄に表示されているのがRSS用のURLです。このURLをRSSリーダーなどに設定してご利用ください。
過去ログ: 最近の日記:
ピコピコ コンサート

ピコピコ団 秋練習1

大阪出張

女川祭2

女川祭1

スタジオ練習

今年も四万六千日

フリーソフトで作るブログ