トップページ
2015年10月20日

2015年10月20日(火) - 「古書市冊子」

20150923_2147533 午前、新竪町のベンリーズで開催中の『COMMUNE EXHIBITION MAKE OF SHIRTS』に出かけ、気に入ったシャツを購入。帰路、ビーズHさんの事務所に立ち寄り、徹夜明けだという彼女と、近況や『かなざわ案内地図帖』の現況と今後について歓談。

 午後、昨日に続き、原稿書き。

 京都・恵文社一乗寺店のスタッフであるNさんから、年末に開催される同店の古書市開催に合わせた「冊子」の原稿依頼が来たのは9月の初めだった。同店にはこれまで『そらあるき』や『中川ワニジャズブック』を置かせていただいており、今回の企画に沿って原稿を依頼されたのが嬉しくて……気が付いたら今日が締切日である。
 冊子の企画テーマは「古本屋が選ぶ、気ままにオールタイムベストテン(仮題)」ということだったので、実は本のリストアップは早くからおこなっていたものの、1週間前の段階でまだ16冊残っていたのである。
CIMG1512 昨日は最終の10冊を選び終え、その選書理由の下書きまで、今日は1冊ごとにコメントを付けて原稿を仕上げ、16時にNさん宛てにメールで送る。文章はともかくとして締切りに間に合ってよかった。ちなみに今回の私のオールタイムベストワンはこの本であります。
 夕方、伊丹Shinさん宅へTaiちゃんとSawaちゃんの誕生祝い(双子です)を宅配便で送る。

 夜、懸案事項が一つ片付いたので、これも昨夏から懸案となっている『新しい社会と子育て』の増刷について、田中昭文堂印刷の営業Kさんと日本アドラー心理学会事務局のOさんにメール。まだまだ仕事は続くのだ。


 

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ログイン
保存
   URLを携帯に送る ここをクリックしてブラウザのアドレス欄に表示されているのがRSS用のURLです。このURLをRSSリーダーなどに設定してご利用ください。
過去ログ: 最近の日記:
忘れ物ですよ

♪ 朝いちばん早いのは

おでんの季節

古本交換会

秋の色2

秋の色

しのび寄る介護

フリーソフトで作るブログ