トップページ
2016年 2月

2016年2月27日(土) - 第2ステージ準備2

 午前、ヤフオク出品作業。
 22日から出品システムが「かんたん取引」へと全面的に移行したため、作業手順がまだなじめない。とりわけ落札後の落札者とのやり取りが、よく言えばかんたんでスピーディに、悪く言えば顔の見えない相手とまったくコミュニケーションがない無機質な取引で、探していた本でした、などといった会話がないのは、おじさん世代にはいささかさびしい。

 午後、ニークワークスUさんがあうん堂の改修作業の見積りを持って来店、K子さんも加わり改修内容を再確認しながら金額の提示を受ける。
 当初予算よりも上回ってきたがなんとか資金のメドは立つので、細部の詰めは次回にして提案を了解する。とにもかくにも、あうん堂に投資する最後の機会になるが、第2ステージも楽しくやらなくては。


2016年2月26日(金) - 新規古本屋

 午前、定例の古書市会(古本交換会)に参加。5点持込み3点に札が入って、イカッタ。

 午後、石川県古書籍商組合の年次総会がおこなわれる。昨年の市場での売り上げは赤字にこそはならなかったものの、対前年からはダウン。明るい話題は、新規加入申し込みが2件あったこと。14時半、閉会。
 16時、父がお世話になっているケアマネさんと、隣家で介護用品について打合せ。終了後店に戻ると、古道具を扱っている不思議(はてな)さんが帰省の折に顔を出してくれたので、近況を歓談。あいかわらず元気いっぱいだなあ。閉店まで、市会で買ってきた本の整理。


2016年2月25日(木) - 第2ステージ準備1

CIMG3258 朝から窓の外は雪景色。真冬の12月から2月中旬まではほとんど雪が降らなかったのに、今年のなごり雪はいつまでもしつこいなあ。

 午前、隣家の父の胸から吸盤とチップを剥がしてからレンタカーを借りに行く。

 午後、運転免許更新のK子さんを免許センターまで送り、ゴールド免許(30有余年一度もハンドルを握っていない)なので講習会の終了までロビーで本読み。30分後、5年有効の更新免許を持って戻ってきたK子さんと金沢市保健所へ行き、「飲食店営業許可」の継続申請をおこなう。こちらは6年有効だ。あうん堂の第2ステージはこの春から5年間の予定なので、バッチシ(これって死語?)!
 帰宅後、明日の古本交換会(市場)の出品準備。


2016年2月24日(水) - カイゴがやって来た1

 デイサービスに週2回通っている隣家の父は来月で95歳である。さすがに足腰が弱ってきたそんな父に、念のため精密検査をしましょう、と言う掛かりつけの医者からの紹介状を持って、父の介添えで市内の専門病院へタクシーで出かける。
 身長・体重測定をします、と看護婦さん(今は看護士と呼ぶのだが、おじさん世代にはカンゴフの方がなじみ深いなあ)に言われるが、これが思った以上に大変。専門医の問診ではひたすら私が状況説明に追われて大変。血液検査・心電図となるとさすがに私が変わるわけにはいかず、終わるまで本読み。24時間心電図をとります、と父の胸に吸盤を4個とデータチップを首から下げて帰宅。
 タクシーの乗り降りに続きベッドで横になるまで、シッカリ介護士もどきの私。

 夜、父のベッドからの寝起きの介添えで、隣家の母に呼ばれる。おー、カイゴが突然やって来た!


2016年2月21日(日) - 取らぬタヌキの……

CIMG3144 9時過ぎ、NHK金沢放送局のYキャスター、カメラマン、照明の3名が来店。今回は、ローカル番組「かがのとイブニング」内で放送予定の「イブニングトーク」に出演する作家・城山真一さんのインタビューを、あうん堂でおこなうからである。城山さんがやって来る前に会場設営の打ち合わせをYさんと済ませてしまう。
 10時、城山さんがやって来たところで撮影開始。私は上階で片付け仕事。8分ほどの番組だそうだが、インタビューは小1時間ほどかかり、その後店内でくつろぐ城山さんの様子を撮ったりして、12時半終了。はてさてどんな具合に出来上がるのか、放送は3月3日の18時15分からだそうです。

 午後、骨折りNさんとアンチクIさんが、JRで私と一緒だった後輩のTさんと三人で来店。なんでもTさんの奥さんの実家へ「お宝」鑑定に出かけた帰りとのこと。話題は、あれはきっと高く売れるぞ、という取らぬ狸のナントカ話で盛り上がり、まだ未整理の本を来週引取りに行くことになった。お宝、あるかなあ。

 夜、NHK『真田丸』を見てから、ヤフオク出品作業を少ししたところで眠くなる。


2016年2月20日(土) - お茶屋遊びもどき

 冬休みが明けてようやく一週間が過ぎたというのに、本日は17時過ぎにクローズ。金沢の冬のイベント「フードピア」のプログラムの一つ雪見のうたげ/主計町茶屋街」にK子さんと出かける。
 会場である主計町・検番で受付を済ませ2階に上がると、招待していただいたMさんとNさんがすでに席についており、お礼とご挨拶の後開演まで歓談。
CIMG3132 18時半、お囃子方4人に主計町の芸妓さん5人が雛段に勢ぞろい。にぎやかな素囃は、一番前の席なので迫力満点!顔見知りの笑弥さん、桃太郎さんの鼓や踊りを初めて目にしながらお酒をいただく。
CIMG3141 ひとしきり舞い終わった後は、参加者のテーブルを芸妓さんたちがお酌に回る。Nさんが仕事の接待で顔なじみ(私たちはあうん堂のお客さんつながりですが)の一葉の芸妓さんたちがおかみさんと一緒にやって来たので、私たちだけで盛り上がってしまった。
 2時間余りの大人の贅沢な遊びの一端を見せてもらったが、この雰囲気は悪くはないなあ、と思いながら、雨の上がった主計町の路地を抜けて帰宅。


2016年2月19日(金) - 「しらいみちよライブ」

 終日、古本屋仕事。

 夜、シアター21(金沢21世紀美術館)で、「しらいみちよライブ」を見る。チケットを町屋塾から預かっていたので、参加者の顔ぶれは、物知りTさん、友人TT君、五郎島Mさん、ご近所Oさん、そして常連Nさんに私たちの7名。
 終演後、TT君とNさんを除く5人でファミレスに行き、遅めの夕食。22時帰宅。


2016年2月18日(木) - モーニングセット

 嬉しい定休日。昨日の雪が残る中、青空が広がり気持ちの良い朝なので、散歩がてらせせらぎ通りの「ひらみぱん」に出かけ、"モーニング"。
 4月からあうん堂でも早朝営業日は"モーニング"をやろうとしており、先週の京都・回廊に続く他店のメニューチェック兼朝食である。メインメニューが5種類あり、その中からチョイスすことになっているとは……。久しぶりに店を訪ねたので、オ−ナーHさんと近況を歓談。月末には東京でのイベントに出店とか、あいかわらず頑張ってます。
 香林坊からふらっとバスで開店直後のNYANCAFE−BOOKSへ。お昼過ぎまでのんびり本談義。
CIMG3028 午後、片付け仕事。夕方まであまりにも天気が良いので、中の橋まで行ってくる。


2016年2月17日(水) - なごり雪

CIMG3023 午前、昨夜からの雪は降りやまず、久しぶりの雪景色。多分この冬最後の雪だろう……と、HP「冬休み日記」の書き込み終了後、浅野川の中の橋へ雪景色を撮りに行く。雪が降りやまず、向こうの主計町と大橋が霞んでいる。

 午後、K子さんはカフェでピコピコ団の練習、私は喫茶・竹屋さんでコーヒーを飲んでから、金沢21世紀美術館で開催中の『井上有一展』を見る。漢字一文字を太い筆で描いているのだが、順に見ていくと読めるようになってきて、なかでも「貧」という署は見るからに貧しくて笑ってしまう。
 来月で閉店する「モノトヒト」に立ち寄り、店長のNさんと立ち話。武蔵辻・エムザB1で夕食の買い物をして帰宅。

 夜、レンタル中のDVD『レイジング・ブル』(監督:マーチン・スコセッシ/主演:ロバート・デ・ニーロ/1980/米)を見る。☆4.0点。スタローンはこの映画から「ロッキー」を作ったのでは、と思うくらい、デ・ニーロがロッキーに見えてしょうがない。


2016年2月16日(火) - チラシ印刷

 夕方、NYANCAFE−BOOKSのカルロスさんが、以前にお願いしてあった来月20日開催の一箱古本市用チラシの原稿を持って来店。そのまま二人で香林坊にある「石川県NPO活動支援センター」に出かける。
CIMG3029 受付で名前を告げるも、以前登録してあった名称が思い浮かばず、えー確か〇〇だったかと思うのですが、と係員に告げる。〇〇会で責任者があうん堂さんになってますよ、と言われ、なんと7年前に利用して以来とのことであった。二人で自動製版&コピー機を動作させ、なんとかチラシ印刷を済ませて帰宅。

 夜、町会・自主防災会の年次総会に出席するが、参加者は半分もいなかった。


2016年2月15日(月) - お役に立てば……

 営業を再開して常連さんが顔を出してくれた週末が終わり、終日、いつものあうん堂に戻っての片付け仕事。
 11時、約束の時間通り金沢学院大学の学生3名が来店。この春、彼らを含む自主サークルで金沢の喫茶店を取り上げたフリーペーパーを作成するので、あうん堂を取材したいとのこと。彼らの活動状況についてプレゼンを受けた後、今後のスケジュールについて打ち合わせる。

 午後、NHK金沢放送局のYさん来店。メールでやりとりしている、地元情報番組内でのインタビュー場所としてあうん堂を使用することについて打ち合わせる。学生たちのフリーペーパー作り同様、お役に立つならノー・プロブレンである。

 夜、"親子丼"でシンプルに夕食。HP/冬休み日記を書き込む。


2016年2月13日(土) - サヨナラ!カシオペア

 ラスト・ランに向けて指定券がなかなか取れない寝台列車・カシオペア号だが、モルック仲間でテッチャンの血も流れているバンカーTさんが、札幌発上野行きの切符を友人がゲットしたとのこと。
CIMG3012 そのTさんが来店。来月運転休止となる・カシオペア号乗車記念の"限定・草加せんべい"と札幌土産の"札幌カリーせんべい"をぼりぼりいただきながらの後日談。
 快適に乗車を楽しんで、早朝に上野到着。そのまま羽田から小松に飛んだものの、当日の金沢は風と雪の大荒れで、花田に引き返してその日は東京泊。翌朝北陸新幹線で戻って仕事に出かけたそうな。うーむ、人生とはそんなものです。


2016年2月12日(金) - 営業再開!

 今日から営業再開! 気持ちも新たに店掃除。今日は古書組合の市場開催日でレンタカーを用意してあったのだが、出品準備が全くできてないこともあって参加を取りやめ、母の定期検診の送り迎えをすることに。
 
 午前、病院へ母を迎えに行った帰りにギャラリー・トネリコさんに寄って『そらあるき16』の仕入れをおこなう。
 『本の雑誌』最新号が届き、営業H嬢のメモには"はっさく"が無事に届いたこと、年明けに編集部に送った「元祖・フォーチュンクッキー」である「金沢・辻占」で盛り上がったことが書いてある。イカッタ、イカッタ。

 午後、キャリアkayoさんから、チューリップを加治木まんじゅうに変身して送ります、との美味しいメールに、コーフンするK子さんであった。
 『中川ワニジャズブック』注文メールに対しこちらの返信がうまくできなかったお客さんと何度かやり取りを交わしてようやく連絡が取れ、直ちに発送。電話一本いただくとすぐ解決したのだが……。

 夜、アドラー心理学会事務局から『新しい社会と子育て』の追加注文メール。ありがたい。


2016年2月11日(木) - 冬休み16/春の予感

 寺町に店を開けている乗越さんでは、毎年2月に入ると砺波から早咲きのチューリップを二日間だけ店先で販売している。
2572746inlineimage1 今年は惣菜Oさんがお世話をしてくれて、鹿児島在住の共通の知人・キャリアkayoさんに1班ayaさんと三人でこのチューリップを届けたところ、いただきました!との返事が写真とともに届く。いろいろ取り揃えての30本は、迫力満点!
 午後、レンタカーを借りに行き、帰りにGEOでDVDを2本借りてくる。
 昨年末におこなわれた同窓会の写真と動画が見たい、という札幌在住のZ君のアドレスが不明なので、彼の携帯に電話を入れて近況を歓談。お互いいろいろあります。幹事のTT君にも一緒に宅ファイル便で送ると、すぐさま受け取ったとのメールが。ガッコー出てから45年、世の中は変わりました!
 
 夜、レンタルしてきたDVD『駆込み女と駆出し男』(監督:原田眞人/出演:大泉洋、戸田恵梨香、満島ひかり)を見る。以前に予告編を見た際には大泉のイメージから軽いコメディだと思っていたのだが、キビ団子さんかが見てきたということをGEOで物色中に思い出して借りてきた一本。原作が井上ひさし氏だけあって、愉快で深く人間を描いており、☆4.0点。戸田恵梨香のこと、ようやく認識しました。
 さて、16日間の冬休みも終わり、明日から営業再開!


2016年2月10日(水) - 冬休み15/紀州はっさく

CIMG2991 午前、2泊3日の楽しい旅行が終わり、あうん堂の改修の参考に、京都・一保堂の格子戸写真をニークワークスUさんに転送した後、現実に戻っての会計整理。今回の旅行資金10万円はK子さんとはじめての折半となる。
 昨日届いていた和歌山からのお取り寄せ・はっさくが入った段ボール箱を開けてさっそく口に入れると、ほどよい酸っぱさと甘さとみずみずしさに今年もカンドー。遠方の親しい知人にも贈っているので喜んでもらえそうだ。

 午後、HPに冬休み日記を書いたり、本読みしてのんびり過ごす。


2016年2月09日(火) - 冬休み14/三都物語3

CIMG2995 8時半、ホテルをチェックアウト。外は冷たい雨降り。小走りで四条通りに出て、地下の阪急河原町駅のコインロッカーに荷物を預け、昨日ミナのOさんに教えていただいた喫茶店・回廊の前でW嬢、Oさんと待ちあわせる。

CIMG2996 9時の開店を待って4人で入店、Oさんおススメの"モーニング"を注文する。出てきたこのセット、ナント450円なり!話題は、昨年2人が社員旅行で出かけた北欧でのエピソードや、二人のこれからの暮らしのことなどで、しっかりと自分の道を歩いている。出勤時間ぎりぎりまで話し、私たちはここで出社する二人を見送る。
CIMG2997 雨は上がったようで、寺町通りを上がって昨夜訪ねた「それから」がある路地を過ぎ、丸太町通りから東へ河原町通りへとぶら歩き。めざすは昨年オープンした「誠光社」で、路地を入った先にあった。小さな新刊書店だが棚は個性的に作られており、私は建築家・谷口吉郎の『雪あかり日記 せせらぎ日記』(中公文庫)を、K子さんはパンのシールを購入。
 再び雨が降ってきたので鴨川縁の京阪・神宮丸太町駅から出町柳で叡山電鉄に乗り換え、恵文社一乗寺店へ。昨年末、同店のイベント関連冊子「オールタイムベストテン」に寄稿した際にお世話になったN書店員さんは非番でお会いできず、『新しい社会と子育て』本を渡していただくようお願いする。店内は平日だというのに賑わっている。
CIMG2999CIMG2998 13時半、四条河原町に戻って京都マルイ6FのFUTABAマルイ店へ。『中川ワニジャズブック』を置いていただいており、店長さんは商談中とかで会えなかったものの、委託販売のお礼とここでも『新しい社会と子育て』本をプレゼンする。
 高島屋で昼食後、コインロッカーのバッグを引き取ってJR京都駅まで地下鉄で移動。14時45分発の湖西線新快速・敦賀行きをホームで待っていると、向かい側のホームでは14時40分発のサンダーバード27号を待つ人たちが目に入る。ホームのアナウンスでは湖西線の風規制で遅れること、米原迂回運転になるとのこと、新快速とどっちが早く敦賀に着くか競争だ。
 16時15分定時で敦賀着。強風のホームで待つこと10分、SB27号がやって来たが自由席はほぼ満席なので3分後にやって来たしらさぎ号で金沢へ。金沢駅からはJRバスで帰宅。
CIMG3002 夜、今回の旅行で買ってきた本を拾い読み。あーあ、これで今年の冬休みは終わったかなあ。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> トースト・ヨーグルトサラダ・ジュース・コーヒー@回廊
 <昼食> 和風ハンバーグセット
 <夕食> あるもの/缶ビール1



2016年2月08日(月) - 冬休み13/三都物語2

 ホテルの部屋のカーテンを開けると冬の青空が広がっていて、オモテニッポン(って、もう言っちゃいけないのか)だと実感。朝ドラ『あさが来た』を見た後、5Fロビーに降りて無料の朝食をいただく。ハイ、シンプルな"モーニング"であります。
CIMG2979 9時半、チェックアウト。JR三ノ宮駅構内のコインロッカーにバッグを預け、北野通りを登って異人館まで歩く。中国・春節の休暇だろう観光客のほとんどが中国やアジアの人たちの中、20数年ぶりに風見鶏の館から山本通りにあるJR西日本のゲストハウスを経由して駅に戻る。
CIMG2984CIMG2983 『中川ワニジャズブック』を委託している大阪・御堂筋の「スタンダードブックストア@心斎橋」を訪ね、あいにく担当の書店員さんはいなかったが、お礼と『新しい社会と子育て』の営業をおこなう。その後、店内を一回り。棚の作り方が素敵で見習うところ多々あり。平野太呂さん、お母さんの公子さんの新刊、鈴木康広先生画になる「ノート&トートバッグ」を見つけ、購入。
CIMG2987 13時、京都駅着。歩いて15分、西本願寺近くの「ヒイヅルcafe」で昼食。こちらのオーナー一家さんとはダッチゴシさんつながりで、年に一度あうん堂に来てくださる。オーナー夫妻からはお店のこと、自家焙煎のことなど話を聞くばかりだったので、今回訪ねることができてイカッタ。
CIMG2985 ちょうどお客さんが途切れたこともあって、評判の"ホットケーキ"までご馳走になってしまった。バスで四条河原町に出て、麩屋町通りに入ったところにあるホテルにチェックイン。一休みした後、河原町通りにある「ミナ・ペルホネン京都店」に出かけ、あうん堂・屋根裏部屋の常連さんでこのお店で働いているW嬢を突然訪ねる。
CIMG2990 仕事中でもあり、明日の朝食を一緒にしませんか、とお誘いしている間、K子さんは展示してある洋服の中から気に入った一点を手にしてW嬢のところに持ってくる。3年前にも同じことをしていたなあ。
 一昨年、東京・青山のレイニーデイブックスでおこなわれた中川ワニさんのコーヒーイベント打上げ会でW嬢と一緒だったSさんが経営している「ギャラリー・それから」を暗くなる前に訊ねようと、寺町通りをどんどん上がっていく。
11084758 目印は茶舗・一保堂で、その先の路地を入ります、とW嬢に言われていたが見逃してしまい、それでもなんとかその路地を見つけて入店。まさに京都の町家です。ギャラリーだが店内には骨董が置かれる中、抹茶セットをいただきながら歓談。GWにはW嬢の個展(彼女、現代美術作家さんでもあります)がおこなわれるので、再訪を約束して店を後にする。
 四条河原町に戻って居酒屋で夕食。ホテルに戻ったのは21時過ぎであった。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> ホテル・モーニング
 <昼食> カレー・コーヒー@ヒイヅルcafe
 <夕食> 居酒屋メニュー・生中2



2016年2月07日(日) - 冬休み12/三都物語1

 6時50分、前夜に予約してあったタクシーがやって来て金沢駅へ。今日から2泊3日の神戸・大阪・京都旅に出かける。
 7時15分発のサンダーバード自由席に乗車、家から持って来たパンをかじりながら朝刊に目を通す。石川県内はうっすら雪化粧しているが、福井県内に入ると雪はなく、あの今庄でもほとんど雪がないのにはびっくり。本当に今冬は異常だなあ。
CIMG2967 新大阪でのぞみ号に乗り換え、姫路駅下車。改札口で横浜Kenさんの奥さんのお母さんと待ち合わせ、きれいになった姫路城に行き、遠くから眺める。近くの丼屋に入り"あなご丼"を食べながら近況を歓談。
CIMG2974 12時45分発の新快速で大阪に戻り、谷町6丁目に引っ越しした「モハキハ」さんを訪ねる。日曜日の午後ということもあって店内は満席、しばらく待ってコーヒーとケーキをいただく。昨年生まれたA店長の娘さんは人懐っこく、忙しいAさんに変わってお客さんみんなで子守をする。なごむなあ。
CIMG2977 夕方、伊丹Shinさん宅を訪れ、しばし歓談。その後、阪急伊丹駅近くの焼き鳥屋で愉快に夕食。19時過ぎの阪急電車で三宮に出て、ホテルにチェックイン。早起きとビールで早々にダウン。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> 菓子パン
 <昼食> あなご丼
 <夕食> 焼き鳥/生中2



2016年2月06日(土) - 冬休み11/めぐり逢えたら

 午前、キビ団子さんとカフェで"モーニング"。一足早くバレンタインチョコをいただいたしまった。快晴の下、3人で東山3丁目界隈を散歩。
 NHK金沢放送局Yさんから、ローカル情報番組のインタビューコーナーの収録をあうん堂にておこないたいとのメールが届く。インタビューを受けるのは知人でもあり、承諾する旨返信。

 午後、DVD『百円の恋』(監督:武正晴/出演:安藤サクラ 新井浩文)を見る。屈折した切ない女心を安藤サクラが身体を張って演じている。☆4.5点。
 15時、駐車場に置いたままの車を取りにカルロスさんがやって来たので、DVDの返却と明日からの旅行のJR券を買いに、近くのGEO経由で金沢駅に送ってもらう。
 JR券を購入後、金沢旅行中だという千葉のK嬢と携帯で連絡が取れ、17時にコラボンで待ち合わせることに。修理中のK子さんの携帯が直ったのでショップに取りに行っている彼女に何度も電話を入れるも、これが全く通じない。とにかくコラボンに行くしかないので、駅から歩いてエムザの中を抜けようと1階売り場の中を歩いていたら、ヒロユキさーん、と名前を呼ばれる。見渡すと横から帽子売り場に行くというK子さんが現れ、ビックリ。事情を話し、私は一度家に戻って、ニークワークスUさんとの改修現場調査に立ち会う。
 1時間の立会いが終わったところで、再びK子さんに電話を入れるもでやしない。しょうがないのでコラボンに電話を入れ、呼び出してもらう。こんな呼び出し電話なんてずいぶん久しぶりだ。結局、K嬢には合う時間が無くなり、いつかまたね、と電話で別れる。

 夜、明日の旅行準備。ところで、なぜK子さんが携帯に出なかったのか? だが、修理後の設定に呼び出し音が鳴らないようにしてあったとのこと。やれやれ。


2016年2月05日(金) - 冬休み10/『黒衣の刺客』

 午前、週末の関西旅行のプラニング。ネットで神戸と京都のホテルを直前割引でブッキング。

 午後、シネモンドで映画『http://kokui-movie.com/』(監督:ホウ・シャオシェン/出演:スー・チー、妻夫木聡)を見る。映像は美しいのだが、登場人物の相関関係が分かりづらいところに、昨夜寝るのが遅かったせいで何度も睡魔に襲われ……ラストどうなるかと思いきやエンドマークが出てきた。☆2.0点。
 クレジットに妻夫木聡の名前があったので、判った? とK子さんに問うも、眠たかった、と一言。うーむ、謎の映画の一本に入るなあ。
 帰路、コラボンでお茶。採れたてのレンコンが売っていたのでK子さんがまとめ買い。帰宅後急きょ天ぷらにすることになり、2人よりも4人で、と急きょNYANCAFE−BOOKSさんにお声を掛ける。

CIMG2965 夜、NYANCAFE−BOOKSさん夫妻と4人で"天ぷら"パーティー。具材は"小坂レンコン/サツマイモ/玉ねぎ/富山の蒲鉾"で、揚げたてにビールが美味い。22時前にお開きとなり、車を置いて帰るというNYANCAFE−BOOKSさんを見送ってから後片付け。


2016年2月04日(木) - 冬休み9/『そらあるき』

CIMG2964 先月、1年10か月ぶりに発行された『そらあるき16』のあうん堂が委託販売をお願いしていた各店の取扱い状況を、終日整理。
 私自身は前回の15号で編集スタッフを抜けており、担当していた会計はすでに引き継いであったが、委託販売を含めた通販業務の詳細は今回現スタッフに引き継いで、完全に手が離れることに。作業の合間に、最新号を一読者として読み、データを送り終えると深夜であった。


2016年2月03日(水) - 冬休み8/『ブリッジ・オブ・スパイ』

 午前、昨日の日帰りツアーの会計&写真データ整理。アドラー心理学関連本の新聞広告が大きく出ていたので、『新しい社会と子育て』のプレゼン用に切り抜いておく。

 午後、金沢フォーラス内のイオンシネマでK子さんと待ち合わせ、アカデミー賞6部門にノミネートされている映画『ブリッジ・オブ・スパイ』(監督:S・スピルバーグ/主演:トム・ハンクス)を見る。ベルリンの壁が築かれる米ソ冷戦時代の様子がうまく描かれており、久しぶりの骨太のサスペンスドラマに、☆4.5点。
 見終わって、コラボンでコーヒーブレイク。スソアキコさんの『ひとり古墳1・2・3』が無くなっているので、各3部買取りして帰宅。

 夜、『そらあるき』の会計引継メモ作り。


2016年2月02日(火) - 冬休み7/乗物七本ツアーin 高岡・新湊・氷見

 7時、通勤・通学客が早くも行き交う金沢駅コンコースに五郎島Mさん、友人TT君、あうん堂コンビの4人が勢ぞろい。今日は、鉄道・バスなどいろんな乗り物に乗りかえること7回!という「乗物七本ツアーin 高岡・新湊・氷見」である。
 添乗員は元鉄道員である私で、出発前に点呼を取る。一つ、手荷物は1個に限る(とにかくみんなすぐに忘れるのである)。二つ、運賃その他その場で個人負担。三つ、トイレは早めに。いざ、出発!

【1/IR石川鉄道・あいのかぜ鉄道】
CIMG2942 高岡行きの乗車券を購入するが、券面には2種類の運賃が印字されており、なるほど第三セクターになっての会社乗継だからか……7時20分発のIR石川鉄道に乗り込むも車内はほぼ満席。社界の倶利伽羅駅ではかなり空いている。乗り換えはしないが運営会社はあいのかぜ鉄道に。石動・福岡からの乗客で車内は山手線並みの混雑となり、高岡駅で下車。

【2/万葉線】
CIMG2943 新幹線開業に伴い私が知っている高岡駅はすっかり変身。階上駅となり、ステーションビルのあった場所には万葉線のトラムが入り込んでいる。8時15分発のトラムに乗車。北欧の街を走っているようなトラムに乗り込み、持参した"トースト/珈琲"を4人で分けて朝食。道幅が広い高岡の町をゴトゴト走って、能町から旧新湊市街を抜けて、終点一つ手前の海王丸パークで下車。

【3/内川運河クルーズ船】
CIMG2945 帆船・海王丸が停留する富山新港の乗船乗り場から、小矢部川と庄川の河口を東西につなぐ内川運河を巡るクルーズ船に乗船。今日は日本海の波高し、とかで港の外には出ないとのこと。それでも乗船時は船の上下動が激しい。
CIMG2950 20分ほどで運河の中ほどにある川の駅で下船。運河に沿って4人で散歩。映画『人生の約束』のロケ地になったらしく、町のあちこちに映画のポスターが貼り出されている。そのロケ地の一つ、「スナック 海の女王」前で記念撮影後、一時代前は賑わったであろう昔懐かしい商店街を歩き、饅頭屋さんで"豆大福"を買って食べ歩き。

【4/海王タクシー】
 川の駅でタクシーを呼んでもらい、庄川を渡ってJR伏木駅へ。

【5/JR氷見線】
CIMG2952 気動車一両のワンマンカーに乗り込み、終点の氷見駅までおよそ20分。途中から富山湾が広がり、これで天気が良いと立山連峰が目の前に広がるのだが、あいにく今日は曇り空。
 駅前からはコミュニティバスに乗りかえるつもりだったが、待ち時間があるので昼食場所のある氷見番屋街までブラ歩き。6本目は幻と消える。長い商店街はシャッターが目立ち、行き交う車も人もほとんどいない。これが地方の現実となって久しい。
 氷見番屋街にある回転寿司で、ブリをはじめ氷見に上がる旬の魚をどんどんいただく。昼間から生中をいただき、二杯目は焼酎をTT君が、私は日本酒にする。たらふく食べてから隣にある温泉施設で、入浴。

【6/わくライナーバス】
CIMG2955 湯上りで温まった一行は再び番屋街に戻り、富山名物の"かまぼこ/氷見うどん"等を買い求め、和倉温泉からやって来る高速バスを待つ。お客は総勢7名、30分で新高岡駅に到着。
 駅構内にはカフェがなく、駅前広場に隣接の「nemaruカフェ」で、おじさんとおばさん(正しくは、おじいさん&おばあさん)の四方山話は尽きない。これこそ本当に「ねまって(方言で長居するの意)」しまった。

【7/北陸新幹線・はくたか】
 新幹線に乗るのは初めてのMさん、二回目の私たち3人だが、乗車してしばらくしてトンネルに入り、抜けたら、次は終点の金沢、という車内アナウンスがあり、13分後には金沢駅のホームに降り立っていた。

 17時過ぎ、出発場所に戻って解散、みんな無事で帰ることができて、イカッタ、イカッタ。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> トースト/珈琲
 <昼食> 回転寿司/生中2
 <夕食> 雑炊/かまぼこ



2016年2月01日(月) - 冬休み6/本屋仕事

 午前、ジュンク堂池袋本店Oさん宛てに請求書を2件。『かなざわ案内地図帖』の追加注文も受けたのだが、目下版元(あうん堂ですが)にまとまっての在庫がなく送られない。次いで、代官山蔦谷書店Kさん宛てにこちらも請求書2件と、先日プレゼンしてあった『新しい社会と子育て』の新規注文分2冊を用意する。

 午後、尾張町の「くら」で"いなりうどん"を食べ、『かなざわ案内地図帖』の委託精算がてらバスで寺町の「乗越」さんを訪ね、歓談。
 帰路は歩いて香林坊に出て、109で仮設店舗を出しているうつのみや書店で『そらあるき16』を購入。今号から編集には関わっていないので、どんな仕上がりになっているんだろう。帰宅後、蔦谷書店への発送作業を済ませ、明日の「乗り替え七本ツアーin高岡・氷見」のプラニング。

 夜、DVD『はじまりのうた』(監督:ジョン・カーニー)を見る。☆4.0点


 

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

ログイン
保存
   URLを携帯に送る ここをクリックしてブラウザのアドレス欄に表示されているのがRSS用のURLです。このURLをRSSリーダーなどに設定してご利用ください。
過去ログ: 最近の日記:
2018スケジュール

冬はそこまで

主夫だって味噌汁

龍助町まーけっと

いつでも雪を

師走

イッキ見!韓ドラ

フリーソフトで作るブログ