トップページ
2016年 4月

2016年4月30日(土) - GW2/プチ同窓会

 週末恒例のモルック朝練日。屋根裏部屋に泊まっているダッチゴシさん夫妻も参加することになり、会場の金沢城公園へ出かける前に、私と隣家の母をかかりつけの病院まで送ってもらう。そんな次第で今回の朝練には参加できず。
 病院の待合室は連休にもかかわらずかなりの数の患者さんがソファーに腰かけ診察待ち。30分ほど待って名前を呼ばれ、私はもっぱら母の耳元で医師のスピーカー役に徹し、終了後一緒にタクシーで帰宅。朝練帰りの3人に交じって遅めの朝食。

 午後、明日の「ガレッジセール」に備え、ガレージ整理……だが思うように片付かず諦めた。

 夜、コーハイK君が帰省で来店。ダッチゴシさんは彼のコーハイでもあり、ゴシさんの奥さんは専攻が違うものの同じ学校だったので、いつのまにかプチ同窓会となっていた。


2016年4月29日(金) - GW1/『中道順詩写真展』

 今日から世間では最長10連休となるゴールデンウィーク(GW)が、あうん堂は初体験の11連働がスタート!始業点呼では「お客さま第一、健康第二」でこの長丁場を乗り切りましょう!と気合を入れて店を開ける。 
card 終日、店で古本屋&カフェ仕事。隣々家のパカラさんが第一会場、あうん堂が第二会場となって本日スタートの『中道順詩写真展』にやって来るお客さんはあうん堂が初めてという方が多く、玄関先で店のことをいろいろ聞かれる。夕方、ダッチゴシさん夫妻がやって来る。

 夜、ゴシさん夫妻と一緒に夕食会。週末の「ガレッジセール」で鉄鍋料理の腕を振るっていただくことになっており、提供メニューについてミーティング。古本同様、メニューの値付には苦労するなあ。


2016年4月28日(木) - いざ11勤!

 明日からGWが始まり、渋るカフェママを3日かけて粘り強く説得して、あうん堂は開店以来初の11連続営業である。期間中のイベントは、隣々家のパカラさんと同時開催する『中道順詩写真展』、3年ぶりとなるガレッジセールである。

 午前、そんなわけでガレージの在庫本整理。K子さんは1班Ayaさんとピコピコの練習。

CIMG4117CIMG4118 午後、写真展の会場準備にやってきた中道氏と一緒に設営作業。久しぶりに「ギャラリー時々」の丸い看板を玄関に掛ける。

 夜、明日からの11勤に備え、スクワットをして寝る。


2016年4月27日(水) - ぶらキョート

 9時03分発のサンダーバードで京都に出かける。目的はあうん堂のお客さんでもあるミナT嬢こと常本若菜さんの個展である。福井しか停まらないので、京都には定刻の11時09分着。
 駅コンコースに出ると、いやいや最近の金沢駅の賑わいなんか話にならないくらいの観光客であふれており、そのままバス乗り場に向かう。
 外国人や修学旅行生に挟まれながら清水寺・平安神宮など観光スポットを回る路線バスで銀閣寺道下車。『中川ワニジャズブック』委託でお世話になっている古書善行堂を訪ねるも定休日。古本屋の営業日は要チェック!とお客さんには言っているのに……。
CIMG4109 東大路を下がって浄土寺近くの書店・ホホホ座へ。2階の古本棚で2冊、1階の新刊売り場で『珈琲のことば』(平凡社)と『ガケ書房の頃』(夏葉社)を購入。後者の著者・山下賢二さんはこのお店の店長さんなので、同書にサインをお願いする。
CIMG4111CIMG4110 錦林車庫前からバスで京大農学部前下車。その先にある進々堂で遅めのランチ。平日のせいだろうか、静かな店内は初めてだ。
 百万遍から東山三条まで三度目のバスは市内均一券(500円)なので便利。京都・山科で暮らしていた頃、京阪電車がこの通りを三条まで走っていたことを思い出しながら三条大橋を渡って高瀬川沿いに個展会場である寺町通常盤木町の「ギャラリーそれから」へとブラ歩き。
CIMG4112 『常本若菜展/うちからわくちから』(〜5/9)は本日が初日なので若菜さんも会場に詰めており、顔を出すとオーナーの杉本さんともども大いに驚かれる。お二人の案内でゆっくりと作品を前に歓談。気にいった作品を購入した後、下階で抹茶を一服。K子さんは元気にしてますか?と若菜さん。そういえば京都で彼女と会う時はいつも3人だなあ。
CIMG4114CIMG4115 小雨が降り出す中「それから」を後にし、路地を挟んである茶舗・一保堂の少し先にある三月書房で本棚を拝見。うらやましいセレクトに感心する。
 河原町通りに出て再びバスに乗り京都駅へ。10分後にやって来る17時40分発のサンダーバードに乗車、車内で『ちゃぶ台』(ミシマ社)を読み終えて帰宅。


2016年4月26日(火) - 『ディーン、君がいた瞬間』

CIMG4095 今日は、嬉しい定休日。

 午前、ヤフオク発送作業を済ませ、K子さんと散歩&映画。ツツジがいっせいに花をつけ始めた彦三(ひこそ)緑地の園内を抜け、尾崎神社から尾山神社に向かう。東神門から境内に入ると、モダンなおみくじ売場兼休憩所には遠足中の小学生や外国人観光客が集まってにぎやかだ。
 香林坊109のリニューアル工事も正面入り口の外装が終わっており、それでも工事用シートで覆われたフロアからシネモンドへ。
 映画は、『ディーン、君がいた瞬間』(監督:アントン・コービン/出演:ロバート・パティンソン、デイン・デハーン)。24歳で亡くなったジェームス・ディーンと写真家のデニス・ストックとの出会いを描いているのだが、若さゆえの葛藤が切ないほどに伝わってくる。☆4.5点。
 見終わって109裏の「Bar polish」で珈琲を飲みながら映画談議。せせらぎ通りのたまご屋で限定発売の"玉子巻"を買い、グロイニさんとオヨヨ・せせらぎさんに立ち寄りプレゼントする。帰宅後、ガレージ整理。


2016年4月24日(日) - 山菜づくし

 高岡鋳物職人の取材のため、今週末屋根裏部屋に泊まっているH青年に、商品開発を手掛けているさんのきMさんの紹介を兼ね、一緒に"カフェモーニング"。モノ(商品)をWebサイトでただ販売するのではなく、ヒト(作り手)をきちんと紹介していきたいと話すH青年に、私も同じことを考えています、とMさん。ともにその思いが叶うといいなあ。

 終日、まっとうに古本屋仕事。

CIMG4066 夜、ご近所のOさんが用意してくれた"山菜てんぷら"がメインの夕食会には、物知りTさん、カルロスさんも加わって、にぎやかにいただく。


2016年4月23日(土) - モルック/朝練3

CIMG4057 9時、金沢城公園でモルック朝練。桜はいつのまにか若葉に変わって爽やかな風に吹かれている。今日は、マリメっ娘さん、K子さん、私の3名なので、個人戦で練習試合。

 終日、古本屋仕事。


2016年4月22日(金) - 満月の夜は

 10時、古本交換会(市場)に出席。
 昨日能登島から持って来たshiho本の一部とガレージで整理してきた本を出品するも、大型美術本には札が入らない。店を閉じることになった同業者の在庫本の一部が今回も出品されていてしっかり札を入れるも今日は1点も落札できず、遅めの昼食に入った吉野家で"カルビ丼"を注文し、気合を入れて帰宅。夕方まで持ち帰りの本整理。
 閉店間際にやって来た外国人カップルと片言英語で入口調査、パリ経由のスコットランド人の彼は、台北経由からの彼女と東京で合流して金沢にやって来たとのこと、世界は狭い。アラーキーの特集雑誌と、なぜか木版画の入門本を買ってくれる。
CIMG4053 店を閉めようとしていたら突然ピーポ、ピーポの大音量が間近に聞こえ、外に出ると消火作業準備に取りかかる消防士さんが走り回っているではないか。先ほどのスコットランド人カップルと一緒に中の橋の上まで様子を見に行くが、幸い火の手は上がらず一件落着。そのままK子さんと町屋塾でのライブ「ムーンシアター」に出かける。
 20時半過ぎ終了。雲の隙間から淡く満月が輝いているのを見上げながら帰宅。


2016年4月21日(木) - 能登島行き1

 8時、K子さんが弁当を用意している間に自転車でレンタカーを借りに行く。一旦戻って空の段ボール箱を7個積み込み、二人で能登島へ向かう。
 10時半、三日前に東山から能登島へ引っ越したばかりのshihoさん宅に到着。雨が降ってくる前に、と未だ片付かないままの引っ越し段ボールが残っている中、ご主人の叔母さんの蔵書引き取り作業に取りかかる。何年か前に一度お邪魔をして、いつかここへ越してくる前に少しずつ片付けましょう、と話してはいたものの実行できず今日になった次第である。
CIMG4015 4人で手分けして持参の段ボール箱に本を詰め、ライトバンに積めるだけ積んだ後、次回に備え縁側で全集などまとめて紐で縛っていると12時を知らせる有線のチャイムが聴こえてきて、作業は終了。
 茶の間で持参の弁当を広げ、4人で昼食。話題はこれからの能登島での一家の暮らし、ガラス作家である夫さんの工房作り、金沢・東山で続けるshihocafeのこと等々話は尽きないが、雨が降り始めて来たところで解散。今度来るときは一回り大きな車にしなくては。
 帰宅後、母の買い物や我が家の買出しなど、車がある時に出来ることをせっせとして一日が終わる。


2016年4月20日(水) - 花びらの白い色は……

CIMG3960CIMG3958 玄関先のヒメリンゴに今年も白い花が咲いているのを見つける。

 目の高さに一つ、二つ、三つ……見上げると若葉の陰に一つ、二つ咲いている。オヤジの素人剪定にもかかわらず、ちゃんと花をつけるとは健気だなあ。

 定休日も、終日、片付け仕事。


2016年4月19日(火) - シンタテぶらり

 嬉しい定休日の初日。

 午前、郵便局のATMでヤフオク入金分を引き出し、そのまま父の病院へ洗濯物を取りに行く。

 午後、K子さんとのんびり街歩き。
 先ずは、先日オープンしたばかりの「まかないこすめ・金沢本店」に立ち寄る。建物は輪島在住の建築家Tさん、しつらえは惣菜Oさんだけあって、店の奥にある蔵を販売と飲食スペースとするなど、こじんまりとしたいい感じに仕上がっている。"もち米ドーナッツ"を購入。
CIMG3961 兼六園下から金沢21美へと抜ける道の両側の木々の若葉がまぶしく、ツツジが咲き始めている。鱗町交差点横のビーズHさんの事務所に寄って"ドーナッツ"を手渡し立ち話。
CIMG3962 シンタテ商店街の先に入ったところにオープンした、カフェ・ノマドライフでコーヒータイム。一休みしたところでシンタテに戻り、ベンリーズ、オヨヨ書林を覗いてノワイヨさんへ。K子さんがシャツを買っている。
 十三間町から犀川大橋に出て武蔵辻まで歩き、エムザB1で買物をして帰宅。いやいや、よく歩いたなあ。そのまま勢いで書庫整理。

 夜、早々に寝る。


2016年4月17日(日) - 春の嵐

CIMG4016 6時過ぎに起き出し、ラジオ体操もそこそこに店掃除。デッキのナナカマドの若葉が時おり風で強く揺れている。
 8時、あうん堂第2ステージの企画一番乗りで金沢に旅行中のジュリーTさんと彼女の友人二人が来店。その後、常連さんも来てくださり、一息ついたのが10時半であった。
 いつもの営業時間に入ると外の風はますます激しくなって、お昼前には瞬間最大風速37mを記録(後で知ったのですが)。上階にいると家がミシミシ揺れ、カフェの床はなんだか埃っぽくて、何度かモップを掛けているうちに閉店。

 夜、再び震度6強の余震に見舞われた熊本・阿蘇の被害状況を伝えるテレビニュースにただただ見入るだけである。


2016年4月16日(土) - モルック/朝練2

 9時、金沢城公園・大手門口にモルック朝練のため集まったのは、チームキャプテンのマリメッ娘さん、バンカーTさん、サプリMさんにあうん堂2名の総勢5名。
CIMG3901 爽やかな風に吹かれて3試合おこない、終了後近くのコンビニでアイスを頬張りながら、今年こそチームのTシャツを作りましょう、と気合を入れて解散。

 終日、古本屋仕事。週末で近所の郵便局は閉まっているので、金沢駅にある郵便局までヤフオク商品の発送に出かけ、帰路マシマシさんで"バゲット/食パン/メロンパン"を購入後、病院で父の様子を覗いて帰宅。

 夜、TBSオンデマンドで今週見逃したドラマ『重版出来(じゅうはんしゅったい)』を見る。主演の黒木華がこれまでのイメージ(『花子とアン』や『真田丸』での控えめな演技)をくつがえすコミカルで明るい演技がとても良く似合っていて、ファンになってしまった。


2016年4月13日(水) - ジワっと介護2

 午前、昨日に続きケマネSさんがデイケアセンターの担当者と一緒に母のところへやって来た。母は耳が遠く、補聴器もいっぱい持ってはいるもののふだんは使わないので、今日は通訳代わりの私。
 お試しサービスの具体的な打ち合わせと、ふだんの母の生活状況を担当者が聞き取りするのだが、どうしても話がそれてしまうのは仕方のないことか。それでも、来週出かけることになり、持ち物などを記したメモを渡される。父の時と同様、名前を書かなくては。
 
 午後、五郎島Mさんと一緒に映画を見に行っていたK子さんが揃って帰ってきたので、下階でコーヒータイム。
 その後、私たちは彼女の車に乗せてもらって駅西でセレモニー会館を運営する会社まで送ってもらい、そのまま担当者と打ち合わせをして歩いて帰宅。雨になり、道には散ったサクラが張り付いている。


2016年4月12日(火) - ジワっと介護1

 火曜日だけど定休日。12年間続いた水・木定休の感覚が抜けず、今日はお茶しにコラボンやニャンカフェさんに出かけそうになってしまう。
 午後、地域支援センターからMさんとケアマネのSさんが母のところにやって来るので立ち会う。先月申請してあった母の介護認定証が昨日届いたことを受けての来訪で、父の通っていた施設に母も通うかどうか、の打合せである。デイサービスを受けるのに若干の抵抗がある母だが、ずっと家に閉じこもっていても良くないこともわかっており、とりあえずの体験サービスを受けることに決まる。
 夕方まで、定休日だけど日頃できない在庫本整理を隣家の書庫でおこなう。


2016年4月10日(日) - 「春ららら市2016」

 昨夜夕食をご一緒したIさんたち4名に、所用で帰省しているダッチゴシさん夫妻が加わり、総勢8名で朝食会。今日も店は臨時休業なので、のんびり歓談。ひがし茶屋街を散策するというIさんたちにK子さんが案内がてら出かけて行き、お昼前までゴシさんと近況をあれこれ聞かせていただく。

CIMG3807 午後、入院中の父の様子を覗いた後、昨日に続いてしいのき緑地へK子さんと出かけ、古本テントでNYANCAFE−BOOKSさんやオヨヨさんと立ち話。昨日とうってかわって風が冷たい中、それでも人出は今日の方が多い。陶芸作家・ドーガミヅミコさん、ガラス作家・有永浩太さんなど顔見知りの出店ブースを回って歓談。乗越さんでジュースを買って広場で一休み、周りを見渡すと欧米からの旅行者であふれている。 夕方、帰宅して隣家の書庫整理。今夜、屋根裏部屋に泊まる珠洲のYさんが荷物を置きにやって来る。

 夜、NHK『真田丸』を見る。この番組以外に続けて見ているのは『とと姉ちゃん』だけ。国谷さんの『クローズアップ現代』は終って22時に移ってしまい、おかげで『プロフェッショナル』や再開した『LIFE!』がその後になってしまい、オヤジはもう寝る時間だよ、と書いたところでみんなNHKの番組ではないか。どうしたもんじゃろうなあ。


2016年4月09日(土) - 今年も、モルック!

 今週末は臨時休業である。
 9時、金沢城公園・大手門口で、今年最初のモルック朝練にK子さんと参加。元世界選手権出場のマリめっ娘さん、バンカーTさんもやって来たところでいつものように、即競技開始。すぐ横で花見の場所取りをしている青年がいたので、一緒にやりましょう、と声を掛け、3チームで3試合。初心者の青年二人組に負けてしまうとは。
 公園を歩いていた外国の男性旅行者から、これはフィンランドのゲームだよね、と声を掛けられる。(モルック)知ってます? ヘルシンキから来たんだよ、と彼。なあーんだ、とフィンランド命のマリめっ娘さん、フィンランド語でしばし談笑。世界は狭い。
 終了後、K子さんは東京の友人が金沢に旅行で来ているので、一旦帰宅。私はそのまま公園内を抜けて、今日と明日の2日間開催される「春ららら市」会場のしいのき領地へ向かう。
CIMG3806 1回目から参加してきた「春ららら市」だが、今年は卒業させていただき、NYANCAFE−BOOKSさんのブースの一角に一箱だけあうん堂の本を置かせていただいた後、いつもの仲間が出店している古本テントでお手伝い&顔見知りのテントでの爆買い(のつもり)!
 お昼過ぎ、K子さんが友人のIさんとその仲間3人を案内がてら会場にやって来たところで私は東山に戻り、夕方まで発送作業。

 夜、香林坊・らくやさんでIさんたちと夕食会。みなさん、1日中金沢の街を歩き回っていたというのに元気いっぱい。都会の人は足腰が達者だなあ。食事後、駅前のホテルに泊まるというみなさんと長町・武家屋敷を抜けてホテル近くまで一緒に歩ゐて帰宅。


2016年4月07日(木) - 仕事、仕事!

 定休日は3日目。

 終日、隣家書庫の在庫本整理。改装作業で2階に避難しておいた本を順次下階に降ろしつつ、仕分け作業に励むものの……なかなか片付かないなあ。


2016年4月06日(水) - サクラ、サクラ ♪

 定休日は2日目。

 午前、ヤフオク発送作業。2月から変更となったシステムにも慣れてきて、作業時間がかなり短縮されてきた。
 12時、東山ほがらか倶楽部のメンバー有志による「お花見」にK子さんが用意したお重を持って出かける。会場は昨年と同じ浅野川の河川敷で、サクラは満開。トンビに注意を払いつつ、みなさん持ち寄りの一品を前に、持参のグラスにビールを注いで口にする。
 シトーの周りに集まったのは、赤ちゃん1、幼児1、小学生1、大人11の総勢14名で、にぎやかなお花見である。風に舞う桜の花びらがグラスの中に飛び込んできて、粋だねえ。14時前にはお開きとなり、家に戻って昼寝。
 夕方、近所の床屋で散髪。

 夜、HPのメンテ作業。


2016年4月05日(火) - 『ちはやふる-上の句-』

 週休三日制の初日、2か月ぶりに映画を『ちはやふる-上の句-』(監督:小泉徳宏、出演:広瀬すず、野村周平、真剣佑)見に行く。青春映画の王道を行くこの手のストーリー、たまらないなあ。主人公・千早の幼友達が話す福井弁は違和感なく、Perfumeの主題歌が流れるエンディングまでイッキ見。29日公開の続編・下の句が待ち遠しい。
 帰宅後、ヤフオク出品データ作りに励む。


2016年4月04日(月) - 花冷え

 朝からどんより花曇り。風が吹かなければ週末の「春ららら市」までサクラは見頃が続くのだが……。

 午前、雑誌・月刊『Clubism』の取材が入る。特集が「カレー屋以外のカレーもレベル高し」だそうで、メニューの“チキンカレー”を激写。うーむ、なんだかなあ。
 
 午後、冷たい雨が降って来た。郵便局の帰りに目にした浅野川のサクラも寒そうだ。

 夜、リオ五輪代表を一発勝負で決める競泳の日本選手権をTV観戦。それにしても北島康介選手の挑戦はすごい。


2016年4月03日(日) - お試し“モーニング”

「道の本棚」に続くあうん堂第2ステージ企画のひとつである「モーニング(朝食)」に提供に備え、お試し会をおこなう。
CIMG3709CIMG3705 8時半、舌の肥えたゲストが集まったところで、メニュー候補である“フレンチトースト”をK子さんが、“ホットケーキ”を私がそれぞれ焼き、これに“人参サラダ/ゆで卵”を添えてテーブルに運ぶ。ちなみに今日の珈琲は、potaさんちの“ギャンバル珈琲”です。
 ゲストの評判はまずまずだが、さてこれをいくらで提供するか……開店前にお開きとなる。

 午前、自転車で父の入院する病院へ。病室の窓から望む卯辰山の桜がピンク色になってきた。帰宅すると玄関に本で溢れた大きなナイロン袋があり、Tさんが持ち込んでくれたとのこと。お花見に行ったそうで戻るまでに買取りの査定を行う。 

CIMG3713 午後、在庫本整理。浅野川の桜も花が咲き始めたので、休憩がてら中の橋へ写真を撮りに行く。5分咲きかなあ。


2016年4月01日(金) - 第2ステージ 始まる

 4月1日である。新年度が始まり、世間では入社式、入学式、人事異動と新しい生活がスタートする中、13年目のあうん堂も今日から第2ステージが始まる。
 8時29分発のJR電車で野々市駅下車、交遊舎で7月分の古本交換会の会場予約を済ませ、金沢駅へトンボ返り。
CIMG3623 店内掃除、玄関ドア・格子戸拭きの後、改装を済ませた隣家の窓のブラインドを上げ、「道の本棚」をオープン。テーマごとにセレクトした4つの本棚に並ぶ本の内、およそ7割は非売品。道を歩く本好きの人もそうでない人も、楽しんでいただければそれでよし!のディスプレイなのである。

 終日、ガレージ&書庫で在庫本整理。

 夜、町会の年次総会に出席。議長を頼まれており、早く終わるよう心がけるも20分かかってしまう。町会四役は各班持ち回りで、わが1班は再来年までお役御免、私は引き続き防災委員を引き受けて、19時50分帰宅。


 

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ログイン
保存
   URLを携帯に送る ここをクリックしてブラウザのアドレス欄に表示されているのがRSS用のURLです。このURLをRSSリーダーなどに設定してご利用ください。
過去ログ: 最近の日記:
2018スケジュール

冬はそこまで

主夫だって味噌汁

龍助町まーけっと

いつでも雪を

師走

イッキ見!韓ドラ

フリーソフトで作るブログ