トップページ
2016年10月2日

2016年10月02日(日) - サンティアゴ巡礼

 6時半起床。K子さんはすでに起き出し、上階のキッチンでガシガシ人参をおろしている。ハイ、今朝はあうん堂の"モーニング"であります。
 カフェの床に手早く掃除機を掛け、オープン30分前から"ホットケーキ/フレンチトースト"の仕込に取りかかる。8時オープン、しばらくしてご近所のOさんが来店。
 他にお客さんもいないので私たちも一緒に朝食にする。まかないのバゲットのへたで作ったフレンチトーストを口にしながら、月2回、朝刊折込の「GLOBE」を手に取ると、「ひまわりが教えてくれた巡礼」という見出しが踊っているではないか。
 話がさかのぼること1か月半前、来春東山でブックカフェをオープンしようというKおじさんが、フランス西部の町「サン・ジャン・ピエ・ド・ポーからピレネー山脈を越えて、スペイン北西部の聖地サンティアゴ・デ・コンポステーラをめざす全長780kmに及ぶ「フランス人の道」とも呼ばれる「サンティアゴ巡礼」に旅立ち、その後ほぼ毎日あうん堂に<歩き巡礼>の様子がメールで送られ、そしてとうとう一昨日、以下のようなメールが届いたのである。
--------------
■ 9/29(木) 旅日記38日目
 アルカ〜サンティアゴ・デ・コンポテステーラ20キロ(累計757キロー残0キロ)
 ラスト10キロ地点に到着。最後の森の通過はカナディアンチームと一緒。星空、月も祝福してくれているかのように、瞬いている。あと、2時間半から3時間でサンティアゴ到着予定!

 速報! 1時間前に到着したよ。
--------------
 Kおじさん、お元気で日本に帰って来てくださいね。
 『GLOBE』誌のもう一つの特集は、村上春樹さん。彼のこの季節の話題と言えばノーベル文学賞か……。

 終日、帳場で店番。
 この春に沖縄からのカップルのお客さんが再来店。どうもどうも、と挨拶の後、明日帰るのですが飛行機が飛ぶかどうか心配です、と話す。そうだ、台風18号が沖縄に接近中だった。飛ばなかったら? 明日もう一泊していきます。おうおう、それが旅ってものです。

 夜、本日から無料配信の『善徳女王12』を見るが、この続きを1週間待てるかなあ。


 

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ログイン
保存
   URLを携帯に送る ここをクリックしてブラウザのアドレス欄に表示されているのがRSS用のURLです。このURLをRSSリーダーなどに設定してご利用ください。
過去ログ: 最近の日記:
古本催事搬入3

寒い朝2

寒い朝1

古本催事搬入2

古本催事搬入1

カキ喰えば……

ベッドでスマホはつけないで

フリーソフトで作るブログ