トップページ
2016年12月

2016年12月31日(土) - 年末休暇5/大晦日

CIMG7561 午前、新年を迎えるための片付け仕事を、と言っても取りたてて大げさにするわけではなく、上階のベッドサイドに積んだままになっている本や雑誌をそのまま下階の目に触れないスペースに降ろした後、上下階に掃除機を掛け、玄関の格子戸にお正月飾りを掛けておしまい。

 午後、散歩がてら武蔵辻までぶらぶら歩き、香林坊までは100円のバスに乗ると次のバス停から一箱古本市のおろおろさんがカメラを肩に乗って来たのでお互いビックリ。よいお年を!と声をかけ、私は香林坊で下車。
 うつのみや書店に行き、本日発売の沢木耕太郎新刊『春に散る%uE38AA4%uE38AA6』を購入。同ビル1Fのカジマートで"食パン/山川みかん"を買ってバスで帰宅。
 15時すぎ、伊丹Shinさん一家4人が今回は電車で帰省してくる。天気が良いので駅から歩いてきたよ、とSawa&Taiちゃんの元気な話し声で一気にお正月モードに入る。
 早めに本多家恒例の"年越しすきやき大会"に突入、隣家の母もやってきてガツガツ肉を食べる。

 夜、隣家に移動してNHK紅白歌合戦をみんなで見て過ごし、Taiちゃんは私たちのところで、Shinさんたち3人は隣家の上階と屋根裏部屋に引き上げる。2016年最後の夜はこうして更けていった。


2016年12月30日(金) - 年末休暇4/韓ドラ三昧

CIMG7558CIMG7560 午前、小雨降る中、買い物客であふれる近江町市場へK子さんと出かける。今年のお正月は伊丹Shinさん一家4人だけが帰省してくるので、人数分に合わせた"牛肉/ブリ・甘エビ"をいつもの店で購入し、早々に帰宅。

 午後、のんびりと韓国歴史ドラマ『朱蒙(全81話)』のラスト80話と81話を見る。いやはや、1話当り1時間5分のこのドラマ、11月1日から見始めて延べ90時間かけて見たことになるのか……ストーリーにはいささか無理もあるしツッコミどころ満載だが、予想できないストーリーの展開こそエンタメの王道を行くのであろう。
 とにもかくにも、今年はフジテレビの日本版ドラマ『HOPE』を薦めてくれたNYANCAFE−BOOKSさんからお借りした本家原作『未先/ミセン』1〜2話のDVDがきっかけとなり、全20話をレンタルで、その後何年ぶりかの韓国歴史ドラマ『善徳女王(全61話)』をGyaO!とレンタルで見終わったところに『朱蒙』が引っかかり、あまりにも長いので月額980円(税別)のhuluに加入してハマったのである。やれやれ。

 夜、ラジコのタイムフリーで今月24日にJ-WAVEで放送された、沢木耕太郎氏年に一度のトーク番組『ミッドナイト・エクスプレス 天涯へ』を聴くが、旅の話もさることながら。話の合間に流れる曲のセレクトが良い。
 珈琲を淹れて、宮本輝・新刊『草花たちの静かな誓い』(集英社)と、コミック文庫『三国志・諸葛孔明』(石森章太郎)を読了。23:30就寝。


2016年12月29日(木) - 年末休暇3/2016決算速報!

 午前、年の暮れでも落札されたヤフオク出品商品の発送1点。
 夕方から雨マークが出ているので、晴れているうちに父の病院へ洗濯物を取りに行くも洗濯袋は空だった。近くのマシマシさんで"バゲット/クロワッサン"を買い、よいお年を、と挨拶して近江町市場へ。母に頼まれていた「しめ飾り」など正月の飾り物を買って帰る。

 午後、K子さんが「未配達通知ハガキ」を持って中央郵便局へ出かけるというので、来年のメモ書き用カレンダーの買い物をお願いする。
 15時過ぎ、あうん堂のPCメンテをお願いしているKさんが予定通りにやって来たので、今年一年間のメンテナンス代金を支払い、PC環境の見直し等についていろいろ教えていただく。
 
 夜、カフェの売り上げが40万円も落ちているわ、とK子さんが嘆いているので、今年一年のあうん堂の項目別売上げ状況をPC出納簿でチェック。
 なるほど、カフェの総売り上げは確かに減ってはいるけれど、年間の営業日でみると一日当りの売上げでは平均7百円程度の減なので、実質は約13万円程度の落ち込みか。
 一方、ブックスは古本販売だけに限ってみると店舗売り上げは営業日の減に合わせて落ちてはいるが、今年はヤフオク出品を心がけたおかげで対前年113%であった。ハイ、あうん堂はやっぱし古本屋なのであります!
 『朱蒙78,79』を見て、残り2話はアシタのココロだ。


2016年12月28日(水) - 年末休暇2/賀状書き

CIMG7556 この冬2回目の降雪で、デスク前の窓から見える%uE9BB91瓦とカフェの%uE9BB91ぶちの天窓が白くなっている。しかし雪が降るとホント寒いなあ。上階の床に掃除機を掛けて、朝食。

 午前、あうん堂の来年の予定などをプリントした賀状代わりのDMに、今年のできごとや来年の抱負をちょこっと付け加えつつ一気に仕上げていく。昨日から書き始めていたK子さんは早々に投函を済ませ、キッチン回りの掃除をしている。

 午後、なんとか200枚を仕上げ、投函がてら近江町市場に買い物に行くK子さんの荷物持ち。年の暮れで混み合う市場で買い物の後、コラボンでコーヒータイム。お客さんがひっきりなしで、店長のchieさんは忙しくしている。
 帰宅後、隣家の電気椅子で本読み。

 夜、hulu配信で『朱蒙(チュモン)』をクリック。昨日から年末休みということもあるが、全81話もラストに差し掛かっている74話から77話まで4本をイッキ見して、2:20就寝。


2016年12月27日(火) - 年末休暇1/プチ忘年会

 今日から年末年始休暇の10連休がスタート。 10日間もお休みですか?いいですねえ、とお客さんから言われるが、暦の関係でこの10日間中に定休日が丸々6日(これそのものが多いのですが)あるため、実質4日間が正月休みなのです。
 いつもどおり7時前に目が覚めたので、いつも通りに起き出し、いつものように店掃除。K子さんはいつも以上に寝ている。

 午前、あうん堂の月末会計整理をおこない、郵便局と銀行を一回り。帰宅後、母の定期検診に付き添い、J病院へタクシーで出かける。予約が12時なので30分前に受付を済ませ、待つこと45分。母の体調は悪くないというので、インフルエンザの予防注射をおこなう母を待って、13時過ぎに帰宅。

CIMG7557 午後、病院帰りのタクシーで家電店に寄り道してもらって買ってきた宛名シールに、賀状に貼付する住所等をプリントアウトすること約330枚。さっそくK子さんが自分の友人あてにシールと切手を張ってなにやら書き込んでいる。私は疲れたので、hulu配信『朱蒙73』を見ることにしよう。
 18時、五郎島Mさんが車で迎えに来てくださり、三人で「肉みや」こと「肉のみやざき」に出かける。

 夜、友人TT君が加わったあうん堂シニア倶楽部4名とNYANCAFE−BOOKS夫妻の総勢6名によるささやかな忘年会である。愉快に飲んで食べて、といってもそこはそれ、シニア倶楽部員が4人だからたかが知れています。
 時間が早いので久しぶりに二次会に、ということになり、近くのカラオケボックスに移動する。慣れないタブレットの扱いに苦しむシニア倶楽部員の選曲は、井沢八郎・美空ひばり・テレサテン・西郷輝彦と続き、現役世代のNYANCAFE−BOOKSさんたちはあきれている。
 雨の中、Mさんに東山まで送っていただき、大助かり。23:20就寝。


2016年12月26日(月) - 189日

 今日は今年最後の営業日、と書くとなんだか気合が入っているみたいだが、いつもと変わらぬヤフオク発送作業が2点。HP日録を書込み、年賀状代わりのDMの送り先をPC筆王でリストアップしているうちに、昼になってしまった。

 午後、ともに定休日のNYANCAFE−BOOKSのリンダさんと二三味珈琲・Yさんが来店。K子さんの昨夜のイノシシ肉は二三味さんのところで捕えたイノシシだそうで、その話題で盛り上がる。入れ替わりにこちらも定休日のマシマシさん夫妻が来店、この一年のお店のことなど歓談。
 18時過ぎにはもうお客さんも来ないだろうと早仕舞を考えているところにさんのきMさんが顔を出してくれる。この後夜行バスで東京出張とのこと、働き盛りだなあ。今年最後のお客さんとなったMさんを見送って、閉店。

 夜、卓上カレンダーにメモしてあるあうん堂の月ごとの営業日数を足すと189日で、年間の営業率は51.6%である。1月と6月の2週間の長期休暇に加え、今年の4月からは週休3日制の導入と、あうん堂の第2ステージを迎えるための店舗改修工事で10日間の臨時休業したこともあり、オープン以来最も少ない営業の年だったなあ。カフェの売上げが(昨年よりも)墜ちてるわ、とカフェママがつぶやくのも無理はないか。
 古本屋の売上げはというと……怖くて決算するのは年が明けてからにしよう。


2016年12月25日(日) - クリスマス会2

 年末なのでどんな仕事も「今年最後の〇〇」となってしまうが、今日は今年最後の「カフェ・モーニング」である。
 6時半に起き出し、K子さんは月末モーニングのメニューである"和定食"の仕込を、私は店掃除の後定番の"ホットケーキ/フレンチトースト"の仕込に取りかかり、8時にオープン。常連さんに続き、コラボン店長とガラス作家のOさん、屋根裏部屋に泊まっている輪島・塗師Iさんの娘さん夫妻(数日後に入籍されるとのこと)がカフェに揃って、にぎやかな朝となる。

 終日、古本屋仕事。

 夜、イノシシの肉を食べましょう、とコラボン店長さんからのお誘いがあったクリスマス会に参加の予定だったが、隣家の母がやってきて、チョッと熱があるわ、と一言。イノシシはK子さんに任せ、大事を取って母とJ病院の夜間外来に行く。検査の結果インフルエンザ等ではなく、薬を出してもらって帰ると20時を過ぎており、イノシシの肉はあきらめ遅めの夕食を済ます。
 イノシシ肉で顔つきが野生っぽくなったK子さんは、ウォーと吠えて22時過ぎに帰宅。


2016年12月24日(土) - ミスター・ポストマン

 午前、ヤフオク3点の梱包作業。いずれも「ゆうメール」だがサイズが大きくて町のポストに入らないなあ。

 午後、金沢駅の構内郵便局に発送がてら、明日の"モーニング"の買出しに出かける。自転車の具合が悪くて直しに出してあるから歩くしかない。
 遺影にいちばん近いポストを通りかかると、集配のオジサンが今まさにポストから郵便物を取り出していたので、コレいいですか? と「ゆうメール」を見せたところ、おうイイですよ、と受け取ってくれる。今度から週末のポスト投函はこれでいこう! おかげで父の病院へ洗濯物を取りに行き、そのままマシマシさんに寄って"バゲット"といつもは出ていない"シュトーレン"を買って帰る時間が早くて済んだ。
CIMG7555 帰宅後、K子さんがカフェ・キッチン脇の棚に今年も木製のクリスマスツリーが飾ってあり、イブの雰囲気が出てきた。暗くなる頃、隣々家のコースケにK子サンタがプレゼントを届けに行く。

 夜、今年も我が家にサンタはやって来ないような気がするので、いつものように『朱蒙』を見て早々にベッドにもぐりこむが、念のため足もとに5本指の靴下をおいておこうかな。


2016年12月23日(金) - クリスマス会1

 10時、今年最後となる石川古書組合の市場(古本交換会)に出席。昨日整理して持ち込んだ出品本5点の内4点に札が入り、入札した1点はオヨヨさんに負けたので、残った1点だけを持ち帰ることに。久しぶりに吉野家で昼食、ムサシでPC用インクカートリッジを買って帰宅。
 夕方まで古本屋仕事。今夜、町屋塾で塾生(K子さんもその一人ですが)の発表会兼クリスマス会に私たちも参加するので、17時閉店。私は一足先にギターを抱えて町屋塾へ行き、ウクレレGの助っ人要員として直前のリハに参加する。

CIMG7552 夜、町家塾生の発表会。トップはウクレレ文庫なので、さっそく私も出演。『明日があるさ/みんながみんな英雄』の2曲をギターでかき鳴らすのであった。K子さんはジャパニーズフォークダンス『YASUKI-BUSHI』をソロパフォーマンスするが、観客が盛り上がりすぎてテープの音が途中で飛んでしまった。
 終了後、塾生一品持ち寄りのクリスマス会がおこなわれ、参加者と楽しいひとときを過ごして、21時半帰宅。雨は上がっていつもの12月の冷え込みに戻ってきた。


2016年12月22日(木) - 糸魚川大火事!

 午前、生暖かくて時折強い風が吹く中、ガレージで明日の古本交換会の出品準備。

 午後、レンタカーを借りてきて出品本を積み込み、そのままK子さんとスーパーで買い出しに行く。年末年始用に安売りの缶ビールも1ケース買い求めた後、楽器店に寄ってギターの弦を、武蔵辻・エムザで孫たちへのクリスマスプレゼントを買って帰宅。さっそくプレゼントに添える手紙を4人宛てに書いて梱包を済ませたら日が暮れている。

 夜、ニュースで糸魚川の駅前商店街一帯が大火事になっていることを知り、ビックリ。鉄道員時代の知人の中に、この火災地内に暮らしている人は確かいなかったはず、と思いながら、未だ燃え続けている現地のライブ中継にくぎ付けの私たちであった。


2016年12月21日(水) - 友、遠方より来たる

 12月だというのに今朝も生暖かい風が吹いていて、なんだか気味が悪い。

 午前、HP日録を書き込んだ後、在庫本整理。

 午後、鉄道員時代の大阪勤務時に一緒に仕事をしていたKさんが、金沢出張の合間に訪ねて来てくれる。JRを退職後グループ会社で働いているKさんと、彼自身やかつての同僚の近況など歓談。会社を辞めたいという若い社員の相談にものっているというKさん、給料よりも働き甲斐がないというグループ会社ならではの仕事のあり方をなんとかしたい、と熱く語ってくれる。なにはともあれおたがい元気でいましょう、といってKさんを見送る。
 15時、東山・町家塾でおこなわれ明後日のクリスマス・ライブの練習に出かけ、久しぶりにギターを弾くのだが、指の動きが今ひとつ。

 夜、福井・ふたこぶさんから、先日送った雑誌のお礼の電話が入り、彼女たちのグループによる来年のブックイベントに誘われる。
 宮本輝本の続きを読み、珈琲を淹れてhulu配信『朱蒙63,64』を見る。


2016年12月20日(火) - 年末の棚卸し

 来週は年末年始の10連休に入るので、今回が年内最後の三連定休日。6時半に起きだしてメールチェックの後、YouTubeでなにげに見た「フラッシュモブ」動画にハマって気が付いたら8時だった。

 午前、ヤフオク3点発送作業。BGMは先日NYANCAFE−BOOKSさんからお借りした、The Swinging Boppers の『SQUEEZIN'&BLOWIN'』。アズマミツヨシ氏が率いるスイングジャズバンドの詩と演奏は、初めて聞いたのだがノリがよくて歌も良い。カバー曲のうち『おもて寒いよね/Baby,It's Cold Outside』は有名なミュージカル映画/Neptune's Daughter の中の曲だということがわかり、YouTubeで検索してみると、あるわあるわでいろんな歌手が歌っている。恐るべしYouTube!

 午後、宮本輝本を少し読んでから、年の暮れの仕事の一つである「本の雑誌社」の委託本の棚卸しを一年ぶりにおこない、返本等の精算処理を終えたら窓の外は真っ暗。

 夜、一日早い「ゆず風呂」に入った後、NHKBS3『世界ふれあい街歩き/ヘルシンキ』を見るが、街中の見知った風景が懐かしい。『朱蒙62,63』を見て、23:00就寝。 


2016年12月19日(月) - カモを待つ

 昨夜は早くに寝たせいで5時に目が覚めるも、そのままベッド脇のラジオをつけて聴く。ニッポンのあちこちでは朝早くからたくさんの人が起きて働いていることを再認識させられ、負けじとラジオ体操が始まる前にベッドから抜けだす。今朝も暖かいなあ。
CIMG7535 昨日の"モーニング"で残っている"ホットケーキ"を3枚焼くが、1枚は途中で残った材料を注ぎ足ししたため失敗。後の2枚はほぼ完ぺきの焼き上がり。"ホットケーキ"がステキな古本屋として取材のオファーが来ても、断らなければ。

 午前、郵便局であうん堂の会計整理後の出金。父の病院に顔を出し、帰りに近くのファミマで母の牛乳・野菜ジュース、パンなどを買う。

 午後、在庫本整理。本日定休日のNYANCAFE-BOOKS・リンダさんが東山の散策帰りに来店。友人TT君が畑で採れた"ネギ"を背負って現れたので、4人で(他にお客さんがいないのです)よもやま話。そうこうしているうちに火消しのMさんが仕事帰りに、お歳暮代わりに飲んでたいま、と「池月」の差入が。
 "ネギ"と"お酒"が揃ったので、残るは"カモ"が飛んでこないかと待ってはみたが、閉店間際に『週刊ベースボール』の買取り持ち込みがあった。

 夜、昨日見逃したNHK『真田丸』の最終回をNHKオンデマンド(216円)でK子さんと見る。うーむ、こうきたか。続けて、昨日はお休みしたhulu配信『朱蒙61』を見て、23:30就寝。


2016年12月18日(日) - 師走の夜

 昨日までの冷え込みはどこへ行ったやら、暖かい朝である。ラジオ体操は第一だけにして、大急ぎで店掃除と"モーニング"の仕込み作業。 8時、なんとか間に合い、15分後にI青年が来店。"ホットケーキ"のオーダーに、私たちの朝食用の"フレンチトースト"を焼き、一緒に朝食。
CIMG7536 終日、静かなるあうん堂に、大阪のYさんから今年もユニークなクリスマスカードが届けられホッコリする。カードと一緒にヤフオクで落札して個人的に読みたかった古本も届いたので拾い読み。
 サイクロンNさんが古本を3冊、新潟・十日町からやってきたという3人組が計7冊をお買い上げ。モーニングのI青年も音楽本を1冊買っていただいたので帳場は忙しい中、車で蔵書持込みの女性が段ボール3箱を持ち込まれ、天気が良いのでガレージ前で買取り作業。

 夜、大阪から帰省中のダッチゴシさん夫妻を囲んで、二人と面識のあるshihocafeさん、ご近所の0さんも加わってのプチ忘年会。料理を用意する時間がないので、ゴシさんにコストコのできあい料理を調達してもらったので大助かり。
 話題はゴシさんが今年観た映画が51本!から健康問題、某ホームの老いらくの恋話(逃げ恥よりも面白い)、も少し小金があったらまで盛り上がる。
 食べ切れなかった料理はみんなで分けて、21時半前にお開きとなる。今夜は市内のホテルに泊まるというゴシさん夫妻を見送り、ほろ酔いで片付けもそこそこに、22時半就寝。


2016年12月17日(土) - 年の瀬の古本屋

 午前、古本屋仕事。
 ハヤカワミステリ文庫でD.フランシスの『競馬ミステリー』シリーズ27冊セットと、陳舜臣の中国小説はこちらも文庫6冊セットの発送作業。いずれもガレージの文庫本を整理して作家別にまとめ、ヤフオクに出品したものである。とにもかくにもこうして少しづつ片付けて行かなければ。
 年内最後の"チキンカレー"の仕込作業を済ませて、昼食。

 午後、週末は近くの郵便局が休みなので、金沢駅構内の郵便局まで出かけて投函。帰りにマシマシさんで明日のモーニング用のパンを買わなくては。
 橋場町でモデル−Tさんが開いている自転車ショップの前を通るとオーナーのNさんが居たので、そのまま家まで帰って故障している自転車・バイキーを引っ張りショップのNさんに預けてくる。店には知人のKさん夫妻がいらっしゃったので、しばし歓談。
CIMG7514 ガレージから整理済みの佐野洋文庫本や村松友視本など持ち込み、出品データ作りを続ける内に閉店。室蘭Fさんから届いた"ハム"と昨夜の残りの"ピエンロー"に、これも残りの"ギョーザ"の具を放り込んで、夕食。

 夜、なんとか年が越せますよう、セッセとヤフオク出品作業。その後hulu配信『朱蒙59,60』を見ていたので、明日の"モーニング"仕込時間に間に合うよう目覚ましをセットして、0:50就寝。


2016年12月16日(金) - 雪が降る ♪

CIMG7512 6時半起床。窓のブラインドを上げると黒瓦の屋根は白一色、この冬初めての積雪で4cmほどあるだろうか。部屋の温度は11℃と冷え込んでおり、ファンヒーターを点けてラジオ体操だ。

 午前、ヤフオク落札商品1点と福井・ふたこぶさん宛てに発送作業。F銀行への窓口入金のため長靴を履いて金沢駅西口まで歩く。朝方の雪は甘気のためか早くも溶け始めている。
 百番街・うつのみや書店で『BRUTUS/特集・危険な読書』を買い求め、近江町市場を回って"チキンカレー"の食材と、昼食用に"近江町コロッケ"を買って帰る。

 午後、9箱の買取り本精算整理。急ぎませんから、とのお言葉に甘えていたら、受け取ってからもう4か月目に入っており、これで年を越したら大変だ。1時間半余りで明細書も出来上がり、お礼のハガキも書きあげ一段落。
 
 夜、この夏3年間の仏教通信教育を終えた釈淳徳さん、膝の手術を終えて退院したばかりのOさんお二人とあうん堂で夕食会。メインメニューは"ピエンロー&ギョ―ザ"である。途中、仕事帰りの物知りTさんもやってきて5人で歓談。20時半にはお開きとなり、見送りで外に出るとかなり冷え込んでいる。
 hulu配信『朱蒙57,58』を見て、0:00就寝。


2016年12月15日(木) - 探しものはなんですか?

 午前、上階キッチンでなにやら音がするので様子を見ると、K子さんが珍しく床やシンクを磨いている。年末の大掃除にいつになく早く手を付けたのかしらん。
 昨夜準備しておいたヤフオク出品データをアップした後、新潟・英進堂さんに今年もいただいた"シュトーレン"のお礼のハガキを書く。

 午後、雨の予報が一転、青空が広がってきた。散歩がてら石引・NYANCAFE−BOOKSさんへ二人で出かけ、遅めのランチの"カレー&コーヒー"をいただきながら、リンダさんと3人で四方山話。
 帰路、町内のスーパーで買い出しを済ませて16時帰宅。先ほど電話で打ち合わせをした福井・ふたこぶさんに彼女たちが昨年発行した小冊子『Have a Nice Book!』の件でメールする。来年、一緒にブックイベントができると楽しいだろうなあ。
 夕食までサブいガレージで在庫本整理。

 夜、K子さんのおごりで近所のやきとり・たかたで"串いろいろ/あげ焼/ポテトフライ"を肴に生中2杯。どうしてこうなったかと言いますと……
 今朝から、財布をどこかに落としたか忘れたかナイナイ、と騒がしかったK子さん。昨日町屋塾・chikaさんの車で一緒に出かけた帰りに、コンビニで買い物をしたことまで覚えていたのでchikaさんに電話したものの、車にはなかった、との返事が。
 私がガレージにいる間、念のため駐車場に落ちていないか見に行ったK子さんだが、そこで車に踏まれてつぶれたサイフがそのまま落ちていたのを見つけたそうな。諦めていたものが出てきたから、(中の)お金はなかったものとしてパーッといきましょう!と誘われ、パーッと行ったというおそまつ。
 20時半、冬の夜空に輝く十六夜のまーるい月が輝いているのを見上げながら、ほろ酔いで帰宅。『ドクタアーX』と『朱蒙56』を見て、23:50就寝。


2016年12月14日(水) - 本屋で本読み

 とりわけ用事もないのに6時に目が覚めたので、そのまま起き出してリアルタイムのラジオ体操。しばらくしてK子さんが起きだしてきたので、まだ早いのでは? と声をかけるや、(今日は)行くところがあるの、と一言。ま、イッカ。

 午前、HP日録をせっせと書き込みアップ。半年ぶりに前日分まできたぞ。
 ニークワークスUさんがやってきて、恒例の年賀状代わりのDM制作ミーティング。6年前にフィンランドを旅した時のスケッチを今年も使うことにし、"くず湯"を飲みながらその絵に添える文章をあれこれ考えつつ、Uさんと近況を歓談。

 午後、冷たい風が吹く中、歩いて香林坊・うつのみや書店に出かける。1か月半ぶりの同書店でじっくりと本棚をチェック。気になる本がたくさんある中、宮本輝の新刊『草花たちの静かな誓い』と、本の雑誌社・営業Hさんが今年イチオシの、角幡唯介『漂流』を購入。
 レジ奥にいらしたO店長と、しばし立ち話をした後、店内の片隅にあるカフェ・杏に入り、コーヒーを頼んでさっそく宮本輝本を手にとって読み始める。小1時間でカフェを後にし、近江町市場で夕食用に"カレイフライ2/イカの丸揚げ/サワラ煮付/刺身盛り合わせ"を購入、〆て950円ナリ。
 16時半帰宅。K子さんはまだ帰っておらず、"餅"を食べながら『朱蒙54』を見る。

 夜、サッカー・クラブワールドカップ準決勝の鹿島アントラーズ戦を見るが、PKで1点入ったところで見るのは辞め、ヤフオクで角幡氏のデビュー本に入札。結果がわかるまで黙々と出品データ作り。
 1時間後、無事落札。hulu配信『朱蒙55』では主人公を取り巻く王、兄、忠臣の立ち位置が新たな展開に向かい始める。先は長いが年内には見届けなくては。23:30就寝。


2016年12月13日(火) - 本日、ひきこもり

 時雨もようの寒い三連定休日。
 初日の朝食は、一昨日の"カフェモーニング"で仕込が残っていた"フレンチトースト"。珈琲豆はこれもモーニング用のpotaブレンド・大地。スズメが二羽、ナナカマドの枝にやって来たので、彼らにも朝食のコメをあげる。
CIMG7471 本の雑誌社に昨日オーダーした本とトートバッグが宅配便で届く。結局定期配送便とは別便になってしまい、営業Hさんには迷惑を掛けました。今度から早めに申し込みますね。

 午前、HP日録の集中書き込み作業。K子さんは近江町市場へ"大根寿し"材料の買出しに出かける。

 午後、ヤフオク出品作業。現在出品中の演劇本への反応がにぶく、今月に入っての売上げがいまひとつなので、期待できそうな塩野七生のローマ本、出回らない源氏鶏太(若い人は知らないだろうなあ)の全集を中心にアップしようと、この2点で計58冊プラス歴史本など8点分のデータ作りに励む。
 夕方、話は後半に突入して目が離せない『朱蒙52』を見る。

 夜、ヤフオク出品本をアップ後、隣家の電気椅子で本読み。『朱蒙53』を見て、23:40就寝。


2016年12月12日(月) - イッチニ、イッチニ!

 今年も残り20日となった節目(?)の12月12日は、「年の瀬、働け働け、1212(イッチニ、イッチニ)」の日、と勝手に決めて働こう。

 午前、銀行ATMでお金をおろし、そのまま父の入院している病院で11月分の入院費を支払い、父の様子を見て帰宅。本の雑誌社の営業Hさん宛てに新刊本その他のオーダーをメールで入れるが、定期発送日は今日なので同梱は間に合うかなあ。
CIMG7443CIMG7442 午後、澄んだ冬の青空の下、ガレージで先週の仕入れ本と在庫本の整理。ヤフオク出品本と棚出し本が段ボール箱で2個、ゴロゴロに乗せて家に戻ったのは19時であった。K子さんはヨガ教室に出かけたので、炊事当番だが手抜きの"大人のビーフカレー"で簡単に済ます。

 夜、村上春樹本を少し読み、hulu配信『朱蒙51』を見る。


2016年12月10日(土) - 東山ピコピコ団ライブ vol.3

CIMG7411 鹿児島在住のキャリヤ先生から、今夜のライブの前に食べてください!とのメッセージが添えられた"加治木まんじゅう"がドドーンと宅配で届き、気合が入る。

 朝からの雨降りでお客さんの少ない一日になりそうだと思っていたところ、お昼過ぎに4歳年上の叔母さんと1歳と4歳年下の従姉妹が揃って来店。隣家の母を呼んできての昔の思い出話に私も加わり歓談。
 1週間前のこと、いつも新聞を届けてくださる女性から、仲間との集まりに(カフェの)予約をしてもいいですか? と訊かれたのだが、その女性グループが少しづつやってきて、いつの間にか11人に増えてビックリ。おかげでカフェの売上げは伸びたものの、古本屋の雨降りは厳しい一日であった。今夜は東山ピコピコ団のライブがカフェでおこなわれるため、17時で閉店。
 メンバーの1班Ayaさん、ニワトコYukiさん、トシ坊、K子さんに初参加のaikoさんがステージの飾り付けを済ませてリハーサルを始め、少しづつテンションが上がって来たぞ。
CIMG7413 19時、入場無料、コーヒー・加治木まんじゅう付のライブがスタート。お客さんは倶楽部メンバーなど6人(幼児含む)だが、みなさん熱い。ピコピコ団テーマ曲の「ピタゴラスイッチ」から、新曲「クリスマス・パストラーレ」、勝手にアンコール曲「聖者の行進」まで6曲、およそ20分のライブが終わった。
CIMG7422 会場の椅子などを元に戻し、メンバーによる打上&反省会。チイマネージャーである私の頭の中では早くも来春の活動スケジュールが浮かんでいるのだが、メンバーに伝えるのは年が明けてからにしよう。


2016年12月09日(金) - ナンダロウアヤシゲな夜

 10時半、野々市・交遊舎での古本交換会(古書組合市場)に出席。年の瀬のせいなのか、あいにくのお天気のせいなのか参加者の少ない中、あうん堂は僅かに4点、金沢文圃閣さんと近八さんがまとめて出品しているので何とか会場は市会らしくなっている。
 で、本日の結果は、出品本が3勝1敗、入札本は4勝2敗であった。オヨヨせせらぎさんと石川古書マップの改訂版について打ち合わせる。
 終了後、野々市市内のつばきやさんでお願いしてあった肩紐調整完了のバッグを受取り、近くの和菓子屋さんで"酒まんじゅう"を買って帰宅。スッキリしたばかりのガレージに仕入れ本を押し込み、レンタカーを返しに行く。

 夜、東京・谷根千で10年前に始めた「一箱古本市」を主宰している南陀楼綾繁(なんだろう・あやしげ)さんによるトークイベントをあうん堂で開催する。告知下手なのでいつも集客には苦労しているのだが、今回は年末の、しかも週末というにもかかわらず、金沢一箱古本市の出店者と実行委員が駆けつけて下さる。
CIMG7409 「一箱古本市の楽しみ」と題してナンダロウさんがこれまでの一箱古本市の流れと、全国に広がった仲間たちが執筆しナンダロウさんが発行した雑誌『ヒトハコ』の編集過程を楽しく話してくださる。9月に松本で聞いた北尾トロさんのトークイベントと同様、今回もあうん堂開店当時の熱い思いがよみがえる。
 終了後、金沢一箱古本市の実行委員とナンダロウさんを囲んでささやかな打ち上げ会。23時半まで「本」と「本屋」の話で盛り上がってしまった。明日富山へ移動するナンダロウさんは屋根裏部屋に引き上げ、片付はそこそこに0:30就寝。


2016年12月08日(木) - 2016忘年会その1

 午前、今週末に迫った東山ほがらか倶楽部に所属する「東山ピコピコ団」の第三回発表会(ツアー名:「勝手にライブvol.3」)に向けた最後の合同練習があうん堂でおこなわれ、私はギター奏者&MC&チイマネージャーとして参加する。今回もほぼぶっつけ本番のピコピコ団だが、クリスマス用の新曲のできあがりが心配だなあ。

 午後、明日の市会用に車を借り、市内笠舞本町のJさん宅へ買取りに行く。4年程前にも一度お邪魔しているので、どうもどうも、と挨拶を交わした後、段ボール2箱分の蔵書(今回は、須賀敦子・森茉莉・塩野七生本にコクトー・マチス・ムンク等の図録が中心です)を買取りして帰ってくる。

 夜、高専の同期9人が集まって、1年ぶりの忘年会を香林坊・らくやさんで開催。幹事は毎年TT君と私である。
 今回は卒業以来40数年ぶりに顔を出してくれたY君を中心に愉快なひとときを過ごす。みんな年金をいただく年齢になってしまった中、入口調査では参加者9人中自営業が3人、アルバイトが2人、残りの4人はのんびりと暮らし、入院を経験したり体の不調で医者にかかっている人は4人であった。
 20時半お開きとなり、金沢駅に行くI君とN君をタクシーで送って帰宅。『ドクターX』と『朱蒙46』を見て、23:30就寝。


2016年12月07日(水) - 「越前そば」 WS

 今日は東山・町屋塾で開かれる「<越前そば>解説&実演付昼食会」に友人TT君、K子さんの三人で参加する。私はいつもはどちらかというと<うどん>なので、<そば>に関してはそれほど、というかほとんど知識がない。
CIMG7396CIMG7398 というわけで参加したのだが、福井市内で蕎麦屋さんを営んでいる店長さんお二人によるお話とあざやかな麺さばき(?!)に、三人揃って、ガッテン!ガッテン!ガッテン! そばの食仕方も教えていただいた後、うち立て、ゆで立ての"二八・そば&十割・おろしそば"は
美味しかったです。
 終了後、ひがし茶屋街の奥に先日オープンした「Kocco cafe」でコーヒーブレイク。バイト青年と4人でどうしたら東山エリアの小店舗にお客さんが来てくれるか、をテーマに歓談。私の提案したアイデアは良かった(と私は思う)。
 サブい日なのにたくさんの観光客であふれるひがし茶屋街を抜けて帰宅。そのままガレージで在庫本整理。

 夜、どうにもとまらない韓国歴史ドラマ『朱蒙43,44,45』を見る。


2016年12月06日(火) - 動画四本立て

 嬉しい三連定休日の初日。HP日録更新後、母の定期検診の付き添いでJ病院へ出かける。担当医に早く呼ばれることを期待しつつ予約時間(11:45)の40分前に受付を済ませて待つこと1時間であった。検診後タクシーを呼び、父の入院している病院に寄って13時過ぎに帰宅。

 14時半、町屋塾chikaさんが書類の束を抱えてやって来る。先週事務処理を手伝った「女川に菜の花油の灯をともす会(略称:女川の会)」がセブンイレブン財団に申請する「環境活動支援助成金」の申請書類の最終チェックを、彼女とK子さんと私の三人でおこなう。手と口を動かすこと2時間、最終版をプリントアウトして一件落着。来年度から私が「女川の会」の会計担当となる。
 夕方、hulu配信『朱蒙39』を見る。

 夜、前半の大詰めに入った『朱蒙40,41,42』をイッキ見。さすがに疲れた。


2016年12月05日(月) - カニ会

 開店準備を済ませ、K子さんの荷物持ちで近江町市場へ出かける。
CIMG7393 目当ては今夜の「カニ会」のための"カニ"の買出しである。去年に比べると近江町市場に限らず全般的にカニの値段が高くなっている印象があり、原因としてはカニ漁解禁以降荒天で出漁回数が少ないことと、近江町市場では観光客目当ての値段になっているからだろう。中ぶりの"ズワイガニ"2杯と、コウバコ7杯を買って帰る。

 終日、古本屋仕事。

 夜、カフェあうん堂で「カニ会」。参加者は馬場一商店街のメンバーである、さんのきファクトリーさんと橋本建築造園設計さん、そしてあうん堂のシャチョー&家族従業員である。
CIMG7394 "カニ"だけでもハレの食事なのに、今夜はここに"松坂牛"と"うなぎ"も加わるという。いやいや、もう始まる前から会場はコーフンのるつぼと化すのであった。
 美味しく食べて愉快に会話が弾んだ今年の「カニ会」は、21時過ぎ閉会。後片付けを手伝ってくれた方たちとその後もオトナの会話で盛り上がってしまった。23時過ぎにお開きとする。


2016年12月04日(日) - 冬の足音

 6時半起床。毎週日曜のみやっている"モーニング"に備え、店掃除と仕込を済ませる。
 いつもならあとはのんびりお客さんのやって来るのを待つだけなのに、今朝は店の前の流雪こう(道路の雪を投げ捨てる水路のようなもの)開蓋作業がおこなわれ、あうん堂はK子さんと二人で参加して重い鉄蓋のボルトを外していく。作冬は暖冬で雪カキも数えるほどだったが、今年の冬はどうかなあ。

 終日、古本屋仕事。

 14時過ぎ、ニークワークスUさんがやってきて、あうん堂2017DM製作ミーティング。昨年のDMをタタキ台にして素案を決めること40分、後の作業は彼女にお任せすることとし、久しぶりに会ったのでしばし近況を歓談。

 夜、残り3回となった『真田丸』を見る。


2016年12月02日(金) - つらら吊り

 12月に入って最初の営業日だが、今日を含めて年内の営業は16日間。しっかり働いて無事に年を越さなくては。

CIMG7289 午前、12月にしては珍しい小春日和なので、脚立を持ち出し店の前のヒメリンゴの枝剪定作業。さっぱりしたところであうん堂の冬の風物詩と言われている(私が言ってるだけですが)恒例の「ガラスつらら」吊り。

 午後、父の病院へ洗濯物を取りに行き、その後夕方まで片付け仕事。

 夜、町屋塾で「女川に菜の花油を灯す会」のミーティングに出席。10日締切だという来年度の助成金申請書作成作業がおこなわれ、私は会計整理をおこなう。22時過ぎに帰宅、こんな時間だが『朱蒙33』を見る。


2016年12月01日(木) - 師走の風

 7時起床。ラジオ体操は第一だけにして、金沢駅へ。7時39分発の普通電車で野々市駅下車、交遊舎で石川古書組合・古本交換会の3月分会場予約が始まる9時まで12分待つ。予定通りの日が取れたので申請書に必要事項を書くが、使用日の年号が「平成29年」か……。
 9時54分の電車で金沢駅に戻り、市内右回り周遊バスで家に着いたら10時20分。いやいや、野々市から家まで25分でした。

 終日、ガレージ内で片付け仕事。
 かれこれ2週間あまりここを片付けていたが、中にある本の入った段ボール箱はすべて再確認、文庫本のジャンル別区分けも終わった。目標の「ガレージセール」に陽が差してきたぞ。

 夜、隣家の電気椅子で上杉隆『官邸崩壊』(幻冬舎文庫)読了。家に戻って、hulu配信『朱蒙32』を見る。


 

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ログイン
保存
   URLを携帯に送る ここをクリックしてブラウザのアドレス欄に表示されているのがRSS用のURLです。このURLをRSSリーダーなどに設定してご利用ください。
過去ログ: 最近の日記:
2018スケジュール

冬はそこまで

主夫だって味噌汁

龍助町まーけっと

いつでも雪を

師走

イッキ見!韓ドラ

フリーソフトで作るブログ