トップページ
2019年 5月

2019年5月31日(金) - 親子酒

 終日、在庫本整理の合間を縫って、来週スタートの古本催事に向けて出店本のセレクト作業。
 夕方、横浜Kenさんが明日の法事のために一人で帰省。

 夜、木倉町にある居酒屋・源左衛門で、K子さん、Kenさんの三人で夕食。こうして三人で飲むのは昨年の一周忌以来で、Kenさん家族の近況など楽しく歓談。柿木畠のshirasagiに移動して話を続け、22時半帰宅。



2019年5月30日(木) - 『希望の灯り』

 連休明けから落ち着いていた母が先週末から落ち込み始め、(昨夜は)何度も(店に)きたのに出てこない、信用できぬ、とコーフン気味だったので、今朝覗きに行く。不機嫌そうだったが、今日は病院へ行く、といったところでスイッチが入りテンションアップ。

 午前、母の訪問看護の後、車いすでK病院へ。薬の処方を済ませて戻るともうお昼だ。

 午後、片付け仕事の後、昨日に続きシネモンドで映画『希望の灯り』(監督:トーマス・スチュ−バー/出演:フランツ・ロゴフスキ、サンドラ・ヒュラー/2018年/独)を一人で見に行く。旧東ドイツ・ドレスデン近くにあるスーパーで働く若者と、彼を温かく見守る先輩たちとの日々が描かれているのだが、カリスマキの世界を彷彿させる。原題を調べると、『IN DEN GANGEN/やがて』とあって、ラスト明るい展開が感じられる。☆4.0点。

 夜、隣家の母に寝る前の薬を手渡して来るが、私たちに「希望の灯り」はあるのかなあ。


2019年5月29日(水) - 『ビル・エヴァンス/タイム・リメンハ゛ート゛』

 午前、父の三回忌法要の下準備で銀行回り。香林坊・東急スクエア内のユニクロでTシャツと靴下を買ってから、シネモンドでドキュメント映画 『ビル・エヴァンス/タイム・リメンハ゛ート゛』(監督:ブルース・スピーゲル/2015年/米)の上映時間に間に合ったので入館。ほぼ満席だったので、暗い中席を探して右往左往するオヤジであった。ビル・エヴァンスの私生活は知らなかったので、彼の音楽と合わせて興味深く見る。☆3.5点。

 午後、サイゼリアで遅めの昼食を取って、歩いて帰宅。朱野帰子『私、定時で帰ります。ハイパー』(新潮社)を一気読み。

 夜、注文してあった二階堂さんの新刊を拾い読み。


2019年5月28日(火) - 気分は二合目

 三連定休の初日。本日のメインイベントは、石川県古書石商組合主催の「組合顕彰者授賞式」で、あうん堂が司会進行の役目を仰せつかっている。
 11時、会場となっている金沢白鳥路ホテル山楽に入り、組合長と進行最終確認後、11時30分式がスタート。受賞者は組合の大先輩である山彦書房さんで、氏のたっての願いで奥様とご一緒に壇上に登られ、嬉しそうなご様子でイカッタ。
 式の後は大テーブルを後輩たちが囲んで、楽しい昼食会。組合に加入して16年目で初めての会食だが、いつもの交換会とは異なる雰囲気がイカッタ。中締め後全員で記念写真を撮ってお開きとなり、歩いて帰宅。夕方まで本読み。塩野七生 『十字軍物語2』(新潮文庫)読了。

 夜、hulu配信『オスマン帝国外伝2』を見る。さあて、残すイベントもあと二つ。 


2019年5月27日(月) - 気分は三合目

 10連休のど真ん中から始まった5月だが、イベントが休みなく続いているあうん堂は、昨日の「しんたてコーヒー大作戦/飛び入りライブ」が終わって、ようやく三合目まで下りてきたぞ。残るは明日の古書組合主催イベント、週末の父の三回忌法要、翌週から始まる古本催事準備が終わると余裕を持って本業だ。

 終日、イッキに片付け仕事。母の介護関連で来月のショートステイ空き日の問い合わせ、近くの保健センターにて介護費用減免申請手続き、組合イベントでの司会進行(依頼され引き受けました)について組合長と電話で打ち合わせ。女川祭協賛金出資者へのお礼DMに書き込む文面をあれこれ考えているうちに閉店時間となる。

 夜、町会定例会に出席。議題は8月の納涼会についてで、もう、早いっす!


2019年5月26日(日) - 東山ピコピコ団ライブ

 8時、常連の物知りTさんが出勤前にやってきて、今週も“モーニング”からスタート。デッキの餌台では子スズメが親スズメに餌をねだってやかましく鳴いている。

 午前、ヤフオク出品作業とHP日録の書き込み。昼からのイベントに備え、一人ウクレレ練習。

 午後、東山ピコピコ団による「しんたてコーヒー大作戦」会場での飛び入りライブに備え、チイマネとして譜面台など紙袋に入れて練習会場の犀川河川敷に出かける。あいにくバスが行ったところで、30度を超える日差しの中を歩いて行ったので、14時の集合時間に5分遅刻、すでにメンバーと助っ人のカルロスさん、midoriさんが音合わせを始めている。
 最終練習を30分おこなってから、会場となるシンタテ商店街に移動。メンバーのニワトコさんのブースの前で飛び入りライブを始める。今回はイベントにちなんでリコーダー7本、ウクレレ2本、打楽器1個で『コーヒールンバ』を演奏するが、リコーダーのmithikoさんとウクレレmidoriさんは今日が初登場でいささか緊張気味。勝手にアンコールは、ピコピコ団のテーマ曲『ピタゴラスイッチ』を演奏して5分余りのライブが終了。イベントに出店している中川ワニさん夫妻はじめ顔見知りの方たちと立ち話をし、ハッパさん一家の車に乗せてもらって帰宅。
 お昼前に総菜Oさんから頼まれたネットオークションの代行入札を済ませたところで彼女が来店、商品の受け取り等打ち合わせがてら近況を歓談。しんたてイベントからSさんが戻ってきたので、預かっている蔵書の清算作業。

 夜、hulu配信で『オスマン帝国外伝2・第54話』を見て、22:30就寝。昼間の暑さが残っていて寝苦しい。


2019年5月25日(土) - 浜田真理子ライブ

 午前、HP日録2日分書き込みアップ。明日の「しんたてコーヒー大作戦」に出店する中川ワニさんの什器として頼まれている電熱器・寸胴鍋・バケツ等を用意し、同じく出店されるカナザワコマチさんに会場までの運搬をお願いする。

 午後、総菜Oさんのご両親から預かったままの蔵書の買取り査定をおこない、Oさんにメール。マシマシさんにモーニング用の“バゲット”を買いに行き、戻るとカルロスさん来店。明日の「コーヒー大作戦」に飛び入り演奏する東山ピコピコ団にパーカッションとして参加をお願いしているカルロスさんだが、メンバーそろいの衣装として農園イメージ(演奏曲は「コーヒールンバ」です)の麦わら帽子を被ることになっており、100円ショップで200円の麦わら帽子を買って届けてくれる。二人でリズムの確認をおこない、OK!

 夜、もっきりやでの浜田真理子さんのライブにK子さんと出かける。開演10分前だったので適当な席がなく、ステージ横のベンチに座って店内を見回すと、店内にはオヨヨせせらぎさん、髷のIさんなど顔見知りのみなさんに加え、今日あうん堂に来てくださった松江からのお客さんの顔もあってビックリ。
CIMG5966 ライブは昭和歌謡からスタート、途中に浅川マキさんの『あの娘がくれたブルース』のカバーもあり、またゲストのサックス奏者・池村真理野さんが良い音と味を出していて、イカッタ。終演後、ニューアルバムのアナログ盤を購入し、浜田さんのサインを入れてもらって帰宅。


2019年5月23日(木) - ハンドパンLIVE

 午前、東山ピコピコ団の練習日で、メンバー全員が勢ぞろい。週末のイベント「しんたてコーヒー大作戦」に飛び入り演奏を予定しているので、今日が最後の練習である。チイマネ・Hiroは今回ウクレレで参加するのだが、助っ人のMidoriさんが急きょ参加してくれることとなり、彼女もやってきて総勢9名で音合わせ。
 昼前に金沢出張だというダッチゴシさんがやってきたので演奏を聴いてもらって解散。ゴシさんとK子さんの三人で蕎麦屋「くら」で昼食。

 午後、HP日録を書き込み、片付け仕事。フルーティYumiさんが今夜のあうん堂でのライブに備えて来店。メイン奏者で「ハンドパン」を叩く佐藤裕一さんも加わってリハ開始。その間私は会場設営と受付準備。

 夜、「PAN DURO ミニライブ」開催。お客さんはあうん堂つながりの方たちで13名来てくださり、感謝。スティールパンは二階堂さんのバックを務める山村さんの演奏で知ってはいたが、今夜の佐藤裕一さんによるハンドパンの演奏は初めてだったが、楽しめてよかった。20時過ぎ終了。彼のCDも皆さんお買い上げくださる。
 片付けを済ませYumiさんたちを見送ってから、小皿料理・のらりで夕食会。メンバーは、ライブにも来ていただいた並木町Tさん、だし巻きfumiさん、ゴシさんに私たちで、愉快に過ごす。


2019年5月22日(水) - カネグラたーてた

 三連定休2日目。今日は夏日になりそうで、身体がついて行けるかなあ。

 午前、自転車で近くのH銀行へ出かけ、担当のI嬢と満期になった金融商品の再購入手続きを済ませる。ワタクシ、こう見えても実はコガネムシなんです。ついでに同銀行のデビットカードも申し込むが、こちらは彼女のノルマ達成に協力です。家に戻って母を車いすに乗せてK病院へ。待合室で待っている時に母が私の顔を見ながら、兄弟で残っているがはワタシとアンタだけやね、と言ったのにはマイッタ。

 午後、ヤフオク発送作業2件。これで今月出品した翻訳家のKさんのミステリ洋書が完売、すごいなあ。夕方、エムザまで散歩がてら買い物。閉店間際の食品売り場を除くのは久しぶりで、こんなに値引きしていると知らなかった。

 夜、缶ビール2本でほろ酔いとなり、22:00就寝。


2019年5月21日(火) - サンズの会 例会

 7時半、昨日の長野大市会で声がかからなかった出品本をレンタカーの荷台からガレージ車庫内に移し、給油を済ませて8時の開店と同時にレンタカーを返却。

 午前、ヤフオク落札商品を、DM便・クリックポスト便・宅配便にて発送。

 午後、夏の陽気で暑く、隣家の書庫で映画パンフを中心に片付け仕事。

 夜、月に一度のサンズの会が開かれ、釈淳徳さん以下5名が出席。冒頭、釈淳徳氏から、親鸞さんの「三毒」を覚えているかな? の問いに全員スマホ首状態になってしまった。会終了後、みんなで夕食。私は校下の防災委員会に出席するので早めに退席し会場の馬場公民館へ出かけ、20時半帰宅。


2019年5月20日(月) - 長野古書大市会

 3時、レンタカーで長野県上田市に向かって出発。北陸道・上越JC経由で上田市内に入ったのは7時、コンビニで“サンドイッチ”を買って時間調整し、会場である上田山荘に着いたのが7時半。
 9時スタートだが、今回出品本のうちミステリーのペーパーバックが55本(約1千冊)もあって搬入に時間がかかると判断したからである。予想通り用意されたテーブルはすでに一杯で、2回目の入札に備えてテーブル下に運び込む際、団地堂さん(10年前の高遠ブックフェスでご一緒してからのお付き合い)が手伝ってくださり大助かり。
CIMG5908 受付を済ませ、置きフリ(出品本の前に関心のある参加者が集まってのオークション)が始まるのを待っていると、オヨヨさん、上関さんたちブックエンドチームも到着。いよいよ参加40店舗の熱い戦いが昼食を挟んでスタート。あうん堂は出品6点中5点に声がかかり、他店の出品3点に声を出すも1点しか落とせない。
 16時、市会の途中だが精算を済ませて帰路につく。明るい間はのんびり下道の18号線を走り、小林一茶の生まれ故郷である柏原を抜け、黄昏る頃に信濃町ICで高速に入る。21時、森本ICで降りると雨が降っており、スーパーで“チキンカレー”の材料と缶ビールを買って無事帰宅。
 今日の収支は、高速料金・ガソリン&レンタカー料金でトントンだったので、何をしてるかわかんないわ、とK子さん。しかし、長野の市会での売れ筋が確認できたからこれでよいのだ、と自分に言い聞かせつつ飲む缶ビールはほろ苦かった。


2019年5月18日(土) - シニア演劇

 母の初ショートステイ当日の朝、いつものデイケアなのか、はたまた私たちがどこかに出かけると声をかけていると思っているのか、なんだか本人の思いがよくわからないまま、送迎の車に所の職員さんと一緒に乗り込んで出かけて行く。

 午前、女川祭の会計整理がほぼ終わったので町屋塾へ出かけ、代表のchikaさんに立替金など手渡す。この日は同塾で「かめカフェ」がオープンしており、コーヒーを頼んでかめさんと歓談。

 午後、長野から本好きのご夫婦来店、荻原魚雷さんの新刊3冊をまとめ買い。ミステリー翻訳家のKさんご夫妻来店。先月、Kさんの蔵書整理をお手伝いさせていただいたので、その後の整理状況など本談義。アレフKさんが顔を出してくださった時は他にお客さんはおらず、勤め先が大変なことになった話などK子さんと三人で近況を歓談。
 自転車で母のショートステイ先を訪ね、談話室に居た母の様子をチェック。テーブルに一緒にいたおばあちゃんの話し相手をさせられる。マシマシさんによって明日の“モーニング”用のバゲットを買って帰宅。

 夜、知人のTさんが参加しているシニア演劇集団・Agクルー公演『うろ覚えの春』をK子さんと金沢市民芸術村へ観に行く。出演条件が50歳以上だそうだが、みなさんお若いです。終演後、金沢駅前から小橋に抜け、小皿料理・のらりで遅めの夕食。
 21時前に帰宅。母がいないので玄関に鍵をかけ、23:30就寝。


2019年5月17日(金) - 介護も段取り八分

 6時半起床。メールをチェックしてからNHK連ドラ『なつぞら』を見る。タイジュさんがどうしてもマシューに見えるなあ。隣家の母のデイケア行きの準備を済ませ、迎えにやってきた送迎バスに乗り込むのを見送って、店掃除。

 午前、明日予定している母の初めてのショートステイに備えて下準備。昨年3月に初めて計画した2泊3日のお試しショートステイは当日になってドタキャン。今回はデイケアにも慣れているので大丈夫だろう。

 午後、ショ−トステイ先で必要な靴、コップ、歯ブラシ等を買いに自転車で出かける。駅前の福祉プラザで靴の情報を得、紹介されたケアショップで靴を、ドラッグストア、百円ショップで残りのグッズを買い求め、市役所福祉課で「介護保険負担限度額認定証」の交付手続きについて話を聞き、帰宅。
 ショ−トステイの荷物を揃えた後、「女川祭」の立替金をそれぞれ封筒に分けての会計整理。今日は炊事当番なので、スーパーへ買い出しに行く。そんなわけで今日は本業なし。

 夜、見逃しの『集団左遷・第4話』と、huluで『オスマン帝国外伝2』を見る。後者は同時にK子さんもiPadでhuluを見ているせいで字幕が出ず、さすがにトルコ語は理解不能であきらめ、22:30就寝。部屋の温度が下がらず、今夜は寝苦しい。


2019年5月16日(木) - アフター「女川祭」

 今朝はカラリとした爽やかな風が吹いて気持ち良いが、気温はぐんぐん上がりそうだ。

 午前、隣家の書庫に本を持って行ったついでに上階の書庫(というよりも、子どもが散らかして片付けないまま、親はとりあえず使わないものを放り込んでいる部屋のよう)をチェック。目下片付け中の映画パンフが、2箱+棚の下に山積みとなっているのを確認しただけで引き上げる。10連休の出来事をメモ書きしてHP日録にアップ。

 午後、先週の「女川祭」の会計整理。今回初めて実施した協賛金が10万円となっており、大助かり。協賛していただいた個人・法人の皆さんに祭の報告をしなければならず、その旨町屋塾chikaさんに伝える。
 17時半、町屋塾にて「女川祭」の反省会に出席。参加スタッフからたくさん出された意見に対し、事前の打ち合わせ不足が最大の原因だと全員ナットク。

 夜、反省会に続き、参加者も加わって総勢21名となる「一品持ち寄り・女川祭打ち上げ会」が開かれ、愉快に歓談。22時お開きとなり、月を眺めながら帰宅。


2019年5月15日(水) - そろそろ本業

 三連定休は二日目だが、6時半起床。昨夜眠くなって途中で切り上げたヤフオク出品4点の入力作業を済ませて朝食。

 午前、北尾トロさんのメルマガ『日刊トロマガ』をチェック。あうん堂が日録を発信するようになったのはこのメルマガがきっかけで、なんといっても途切れず、遅れず、簡潔なところがすごい。見習わなくては! そんなわけでおよそ2週間ぶりに一昨日分を書き込みアップ。隣家の奥の部屋に避難していた映画パンフの片付け作業に取り掛かり、段ボール7箱分を4箱まで整理。

 午後、日差しがきつい中、歩いてA銀行へ出かける。ミーティング終了時、担当のT嬢と彼女の先輩にあたるあうん堂の常連・mihoさんお二人から“ゴーフル”をお土産にいただいてしまった。
 香林坊・うつのみや店で来月に予定している古本催事の搬入路を確かめるべく、ホテル東急地下駐車場入り口から入ってチェック。そのまま宇都宮書店の売り場に入り、『オスマン帝国』(中公新書)、『十字軍物語3、4』(新潮文庫)、『わたし、定時で帰ります。/ハイパー』(新潮社)をまとめ買い。O店長に催事の件で挨拶がてら、しばし歓談。上階のマルエーで夕食の買い出しを済ませ、バスで帰宅。

 夜、ヤフオク出品データ作り。今日買ってきた新刊本を拾い読みしているうちに眠くなってきた。0:00就寝。


2019年5月14日(火) - 日常暮らし……再び

 ドトーの10連休に続き、女川の会のメインイベントとなる『女川祭』の本番も無事に終わって、ホッ。
 いつもの暮らしが戻ってきて、今朝は資源ごみを3袋抱えてのゴミ出しからスタートである。

 午前、連休後にガレージ書庫整理で山になった不要本をチリ交Oさんに取りに来てもらい、スッキリ。中能登町のAさんからの探求本をネット注文し、請求書を作って郵便局で投函。ついでに連休中に参加した「BOOKDAYとやま」の売上金を入金。K子さんとニワトコで昼食。

 午後、金沢市文化政策課のKさんから、先月提出した「水文化PT補助金申請書」に計算ミスがありました、との電話。確かに「500円×20回×10名=10,000円」ではないな。夕方に「女川祭」の収支について<水文化PT>の代表でもある町屋塾chikaさんがやって来るので印鑑を持ってきてもらうよう依頼、訂正した申請書に押印して投函。税金である補助金を使うのは大変だ。

 夜、隣家の書庫で映画パンフを小整理。日テレ『私、定時で帰ります・第5話』を見てから、ヤフオク出品作業。0:20就寝。


2019年5月11日(土) - 女川祭 2019

 私たちが関わっている「女川に菜の花油の灯をともす会」(通称:女川の会)の年に一度のビッグイベントである「女川祭」が開かれる。

 午前、会場となる浅野川(通称:女川)は梅ノ橋から大橋間で設営準備。

 午後、急きょ河川敷広場の草刈り作業がおこなわれ、刈り取られた草の袋詰めで汗をかく。一度家に戻りきものに着替え、三味線を持って宇多須神社へK子さんと出かける。
IMG_0387IMG_0400 地方メンバーとして女川祭に先立ち、社殿で奉納舞いの地方を務め、その後カフェくわじまさんの店の前から梅ノ橋まで流し踊りに参加する。

IMG_0405IMG_0402 夜、女川祭本番。梅ノ橋での生音演奏、河川敷の石舞台袖での生音&カラオケ伴奏など計6回演奏して20時半過ぎに終了。家に戻って着替えを済ませ、再び会場で灯りやテント、テーブルなど撤収作業。22時半帰宅。身体のあちこちが痛い。


2019年5月06日(月) - 10連休メモ

 今年のGWは前半が伊丹Shinさん一家の帰省、公判が「BOOKDAYとやま」出店で朝早くから夜遅くまで動き回っていた。おかげで日録を書き込む余裕はなく、それでも記録だけはと、出来事をアップしておこう。

4/27
 店番の合間にイベント出店準備。仙台在住のAさん一家5人が岡山帰省の途中に屋根裏部屋で宿泊。
4/28
 連休に入り常連さんもお出かけか、静かな“モーニング”となる。終日、イベント準備。
4/29
 夕方、伊丹Shinさん一家が車で帰省。市内の店の予約が取れず、郊外の居酒屋・くろひげで愉快に夕食。
4/30
P1030836 定休一日目。みんなで1班ayaさん&コースケのチェロ演奏を楽しんだ後、父親のお墓参り。そのまま伊丹へ戻るshinさん一家を見送り、イベント準備。
5/1
CIMG5852 定休二日目。終日、イベント準備。夜、レンタカーを借り、ワゴン、段ボール箱12個、木箱6個、ブルーシート等積み込む。ポップ、釣り銭等を準備して、1:30就寝。

5/2
 定休三日目。4時半起床。昨夜積み込みができなかった箱4個を積み込み、6時出発。
CIMG5858 「BOOKDAYとやま」会場には8時から搬入を開始、10時のスタートに何とか間に合う。古本LOGOSさん、福井からHOSHIDOさんの3点で17時まで店番。シートで覆い、駐車場に戻ったところで駐車券が見つからず大慌て。NYANCAFE−BOOKSのカルロスさんが遅れてやってきたので、彼に冷静に探してもらい発見。紛失代5千円を支払うところだった。高速で帰宅、明日の持ち込み分を積み込み、0:00就寝。
5/3
CIMG5861 7時、NYANCAFE−BOOKSのリンダさんを乗せて富山へ向かう。終日店番。19時半に会場を引き上げ、21時半帰宅。明日の準備を済ませ、0:00就寝。
5/4
CIMG5859 7時出発。最終日は17時までで、搬出順を待って18時半積み込み開始。21時帰宅し、缶ビールでひとり打ち上げ会。
5/5
 連休中2度目の“モーニング”。終日、イベント出店本の片付け作業。夜、岡山からAさん一家が再び屋根裏部屋に泊まる。
5/6
 母のデイケアセンター送迎バスを見送り、Aさん一家、Nさん、toshikoさん夫妻で朝食。終日、片付け作業。身体のあちこちが痛い。


 

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ログイン
保存
   URLを携帯に送る ここをクリックしてブラウザのアドレス欄に表示されているのがRSS用のURLです。このURLをRSSリーダーなどに設定してご利用ください。
過去ログ: 最近の日記:
冬支度その2

冬は駆け足

忘年会1/鶏の丸焼き

ナナカマド2

ナナカマド1

鬼が笑う!?

冬支度

フリーソフトで作るブログ