トップページ
2019年12月1日

2019年12月01日(日) - 冬支度

 とうとう今年のカレンダーも残り1枚になってしまった。ハイ、今日から師走。6時に家に戻るとK子さんはすでに“モーニング”の仕込みを行っており、私も早めに店掃除を済ませ、“ホットケーキ”を仕込む。
 8時、店を開けると同時に出勤前の物知りTさんが来店、いつもの“ホットケーキ”を焼く。隣々家のハッパさんが顔を出し、一緒に店の前の道路に設置してある流雪溝(浅野川から取り入れた水が流れる溝に雪を放り込んで流します)の蓋開け作業を始める。途中からK子さん、お向かいのKさん夫妻も加わり15分で作業終了。

 午前、バンカーTさん夫妻が上海出身のOさん一家(今はお仕事の関係で東京在住とのこと)を案内して来店。Oさんは日本に留学中の29年前、金沢のTさんの実家に交流留学生として短期滞在していたことがご縁で今回再訪され親交を温めました、とTさん。良い話です。

 午後、天気は良いのに店は静かで、K子さんは隣家の電気椅子に座りに行き、私は上階でコツコツヤフオク出品データ作り。夕方、並木町Tさんはじめ常連さんが来店。閉店間際まで賑やかであった。
DSCN0985 外に出ると三日月がきれいなので、中の橋まで写真を撮りに行く。腕は良いがヤフオク出品写真ばかり撮っているカメラなので<おぼろ月夜>にしか写らず月の写真はあきらめることに。

 夜、NHK大河『いだてん』では東京オリンピック・女子バレーの葛西主将を安藤サクラが演じるというので久しぶりに見る。余談ですが、鬼の大松博文を演じているのが活動を自粛中のチュートリアル徳井氏だと後で知る。そうだ、当時(1964年)ニチボー貝塚チームの公開練習を小松の体育館へ見に行ったことを思い出した。
 今夜も早々に隣家に移動し、22時就寝。


 

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ログイン
保存
   URLを携帯に送る ここをクリックしてブラウザのアドレス欄に表示されているのがRSS用のURLです。このURLをRSSリーダーなどに設定してご利用ください。
過去ログ: 最近の日記:
「二十四の瞳」

赤・青・黄色の岩波文庫

はしご食

印鑑、これでインカイ

<本小舎>営業2

<本小舎>営業1

そろそろ本業

フリーソフトで作るブログ