トップページ
2020年 4月

2020年4月30日(木) - 営業自粛7/可憐に咲く1

DSCN2505DSCN2503 新型コロナウイルスで世界中が自粛している中、店の前のヒメリンゴは例年以上に可憐な花を咲かせ、根元に生えている名前も知らぬ花が負けじと咲き競っている。エライなあ。

 終日、あうん堂の月末会計整理。クレジット引落し代金、駐車場借用料、ガレージ改修代金等確認し、K子さんに支払い等の銀行回りをお願いする。ヤフオク落札本の発送を1件。<本小舎>で使用する丸椅子が宅配便で届く。カフェでも使える優れものだが、いつになったらカフェイベントが開けるだろうか。明日のチリ父紙交換に備え、処分本をコツコツ整理。

 夜、『オスマン帝国外伝3』でスレイマン皇帝の片腕であるイブラヒム大宰相に……。2カ月ぶりに再開の『古代インド英雄伝/ポロス・シ−ズン3』第1話も見て、23:15就寝。


2020年4月29日(水) - 営業自粛6/本小舎プレオープン3

 休業中にひっそりと準備を進めていた<本小舎(旧ガレージ書庫)>のプレオープン日。昨夜急いで作った『本小舎通信(お試し版)』に書いた文章を以下に再掲。ちょっと長くでスミマセン。
-----------
 いつも<あうん堂>をご利用いただき、ありがとうございます。
 あうん堂は、新型コロナウイルス対応として、4月7日から休業いたしておりますが、石川県の休業協力要請(古本屋は対象業種ですが、当店は100%uE38EA1に満たない小店舗なので休業自粛、もしくは感染対策をとっての営業は可能です)を受け、5月7日(木)まで休業いたします。
 こんな時だからこそ「本」が読みたいお客さまのために、在庫本置場にしているガレージの一部を<本小舎(ほんごや)>と名付けて開放することといたしました。
 店舗には出ない(出せない)本・雑誌・コミック、CD・レコード、切手・絵葉書、クラフト品から怪しい壺等小物まで雑多に並びます。また、あうん堂とその仲間たちが提供する珈琲・パン・弁当はテイクアウトもいたしております。
 <ワクワク、ドキドキ、ホッコリ、時々ガッカリ>する<本小舎>ですが、どうぞ楽しいひとときをお過ごしください。
-----------
IMG_2057 シャッターを開ける前から今日から連休に入ったというダッチゴシさんに手伝ってもらい、壁面にポスターや暖簾を掛けたり手洗い場の用意など済ませ、11時オープン。
IMG_2062 K子さんがふるまい珈琲を、ゴシさんはふるまい焼き芋を焼き始めると、ご近所さんや常連さんがマスク姿でぼちぼち来店。みんな楽しそうで、笑顔を見ているだけで元気になります。16時過ぎにシャッターを降ろし、店に戻ってゴシさん、K子さんと5月2日からの本番に向けテイクアウト等ミーティング。終了後、すっかりごぶさたの“すき焼き”で英気を養う三人であった。

 夜、母の調子が下向きなので早々に隣家に移動し、早寝するものの、いつもの母の妄想による独り言の後部屋に入って来て起こされる。時計を見ると……0時半か……。


2020年4月28日(火) - 営業自粛5/本小舎プレオープン2

 あうん堂の臨時休業は今日から4週目に入り、本業の方はもっぱら在庫本整理も兼ねた<本小舎>のオープン準備に追われる日々である。

IMG_2059 終日、本小舎で移動本棚5本に均一本を詰める。流星舎Kさん(カフェくわじまさんの古本屋号です)が様子見に現れ、小舎の中に置く本やグッズもことなどしばし歓談。後刻、空いた壁面に飾るポスターと飾り棚に置くつげ漫画本がKさんから届く。なんとか明日のプレオープンの準備を済ませ、シャッターを下ろして家に戻る。

 夜、隣家のくつろぎ部屋でhulu配信『オスマン帝国外伝3』を見る。シーズンを通して最大の山場が近づいてきたぞ。隣室に寝ていた母が起きて玄関に出ようとしているのに気づき声を掛けると、上から血が……と意味不明なことを話す。暗いので明かりをつけると鼻血が唇まで垂れていて、これには心底驚いた。口を洗ってもらいベッドに戻って仰向けで寝るよう話す。深夜、母の独り言で何度か目を覚ます。


2020年4月27日(月) - 営業自粛4/本小舎プレオープン1

 母が通所しているデイケアセンターも今秋から受け入れ時間が短縮されることになった。従来の9時-16時が9時-13時、週3日の通いは自宅で過ごせる人は回数を減らしてください、との要請を受け、週2回に減らすことに。そんなことを知ってか知らないでか今朝も元気に送迎車に乗り込む母であった。チリ交Kさんに処分本を引き取ってもらいながら立ち話、話題はもっぱらコロナ禍である。
DSCN2495 天気が良いので“トースト/珈琲”を持ってK子さんと人っ子一人、猫一匹もいないひがし茶屋街を抜けて子来坂を登り、疲れたので天神橋の方に下って、秋聲記念館横の階段に座って、朝食。

DSCN2498 終日、29日の「本小舎プレオープン」準備に励む。

 夜、ニークワークスUさんに<本小舎>改修後の状況など近況をメール。隣家の母の調子が下り坂になってきていささか気が滅入る。 


2020年4月26日(日) - 営業自粛3/ヒュ〜ルリ〜

 週末帰省が新型コロナウイルスで叶わぬ単身赴任中のダッチゴシさんの心身のケアを兼ね、あうん堂で距離を置いての朝食。耳が遠くなりかけている三人なので、会話が少々ピンボケになるのは仕方ないか。

 午前、小雨の中、私は本小舎の片付けに取りかかり、K子さんはゴシさんの車で買い出しに出かける。

 午後、片づけても片づけても足の踏み場が見つからぬ本小舎で、珈琲片手に作業スケジュールを再考して日が暮れる。

IMG_2041P6016064 夜、寝る前に少しづつ読み続けていた、北村亘著『ツバメの謎』(誠文堂新光社)をようやく読了。一夫一妻でいつも寄り添っているツバメだが、つがいで生まれたヒナの中にはかなりの割合で婚外子がいるという事実に衝撃を受けた。


2020年4月25日(土) - 営業自粛2/ポカポカ陽気

 休業に入って三度目の週末をポカポカ陽気で迎える。1ヶ月まえの三連休(3/20-22)の時もポカポカ陽気で、かつ新型コロナウイルス恐るるに足らず、で人が出歩いた結果が今日につながる要因の一つとも言われており、今日はどうなることか……。

 終日、本小舎で片付け作業。さすがにいつもの人通りはなく、時々マスク姿で散歩したりランニングする人を見かけるだけ。ご近所さんや常連さんが声を掛けてくださるのでK子さんが珈琲を用意し、入口で2m離れたマスク姿で歓談。来週末からオープンブックカフェ開きますよ、とお知らせしつつ在庫本整理に励む。
 その間、母が散歩に出かけたものの一向に戻って来なく、町内を一回りして来ると家に戻ってくつろいでいるではないか。(すぐ近所の)友だちの家で話していて楽しかった、と言うのを聞いてリカらが抜ける。

 夜、肉体労働者に缶ビール1本がカフェママから支給される。隣家の母の夢見が悪く、家にやって来て話す妄想話に付き合うことに。隣家に移動し、くつろぎ部屋にて本小舎での販売方法を考える。23:00就寝。


2020年4月24日(金) - 営業自粛1/いつまで続く?

 17日間の営業自粛が昨日で終わり、今日から気持ちも変わらぬまま5月7日までの14日間、石川県の休業要請(なぜか古本屋は対象業種なのです)を受けて休みが続くことに。休業協力金が出て良かったですね、と知人に言われたが、店舗面積が100%uE38EA1以上でないと対象ではないようで、営業は可能とのこと。うーん、悩ましいなあ。とにもかくにも、休業は続く。

 午前、チリ交Kさんに来ていただき、処分本を引き取ってもらう。次回は週明けの月曜日を予約、どんどん片付けなくては。お昼前、石川古書組合HP管理チームのテレビ会議に参加。スキル不足で10分遅刻してしまう。

 午後、本小舎(ほんごや/ガレージ書庫のことです)で在庫本整理。足の踏み場がない、とはこのことか。隣家の書庫に段ボール箱で4個移動、行ったり来たりだなあ。

 夜、ヤフオク出品準備をコツコツおこなう。 


2020年4月23日(木) - 春休み17/ここらで一服

DSCN2417 処分本引き取り日時をチリ交Kさんと電話で打合せたところ、明日のあさイチに決定。天気予報では「曇り」だというものの今にも雨が降り出しそうだし、<プロジェクトG/第一部>も終わったことでもあり、本日は休養日に決定。

 午前、訪問看護士さんが隣家に来宅。3日前から不穏な行動に出ている母なので、メモを手渡す。ヒメリンゴの花が5分咲きになっているのに気付く。HP日録に<プロジェクトG>4日間の様子を書き込み、アップ。

 午後、BSPで、映画『ダーティーハリー4』(1983年)を見る。C.イーストウッドが監督・製作・主演の三役である。先週もBSPで『ダーティーハリー3』を見たのだが、それ以上に見せてくれる。強面ハリー刑事だが、新型コロナウイルスには勝てないなあ。
 友人TT君、並木町Tさんと近況を電話で歓談後、隣家の書庫とガレージ書庫の雑誌を思い切って整理し、処分本の山に運び出す。

 夜、コロナ関連ニュースをチェック後、隣家で『オスマン帝国外伝3』を見る。22:50就寝。


2020年4月22日(水) - 春休み16/プロジェクトG-4

 段取りの良さでは定評のあるUSコンビによる<プロジェクトG>作業も、あっという間に最終日。

DSCN2418DSCN2419 午前、ギャラリースペースの壁に飾り棚を設置。古本屋オヤジはセッセと処分本の選別作業。

 午後、照明を蛍光灯からピンライトに取り換え、手洗い用の蛇口も設置。三人で向かいの駐車場に仮置き中の宝の山、もとい本をゴロゴロで出来上がったガレージ内に搬入。最後に余った本箱2本を隣家の書庫の上階まで運んでもらって完了。K子さんが用意してくれた珈琲でささやかに打ち上げ会。

15333C7A7FF7 夜、缶ビールでK子さんとささやかにあうん堂第3ステージのスタート(といっても実質はこれからですが)を祝して乾杯。コロナ禍去って福と転じますように!


2020年4月21日(火) - 春休み15/プロジェクトG-3

 古本屋オヤジは在庫本の処分作業に励む。本好きにはつらい作業だが、コレクトして見栄えはあっても売れない本、とりわけこれまでの経験で雑誌類はまったくと言っていいくらいあうん堂では売れなかった『太陽・初期版』、『みずゑ』、『CASA BURUTUS』等を除けていく。

 DSCN2416終日、USコンビによる<プロジェクトG>作業が続くき、ガレージの真ん中に仕切り壁と両側面に簡易な側壁を立ち上げたところで終了。
DSCN2415 明日チリ交Oさんに引き取ってもらうので、処分本をシャッター前に集めてシートを掛けて雨対策とする。

 夜、いよいよガレージ書庫の形が見えてきたので、活用方法についてK子さんと考える。


2020年4月20日(月) - 春休み14/プロジェクトG-2

P6016089 『ツバメの謎』を読むほどに親しみが増しているツバメの写真がカメラ小僧Kさんから送られてくる。8時半、USコンビ来店。朝食を取りながら近況を歓談。

DSCN2413 終日、<プロジェクトG>ガレージ改修作業。USコンビは在庫本置き場となるガレージ後ろと、売り場とくつろぎスペースを兼ねたガレージ前半分の仕切りをおこない、古本屋のオヤジは昨日外に出した在庫本の中から図録を店の入り口に仮置きしている本棚にセッセと移動。おおよそ1/3の図録を見切って処分することに。カフェママは昼食と3時のおやつ、夕食にあうん堂の“チキンカレー”を用意する。


2020年4月19日(日) - 春休み13/プロジェクトG-1

 本日予定されていた今年最初のイベント「ポッケまーと」出店は中止となり、店は休業中なので日曜恒例の“あうん堂モーニング”はなく、常連さんたちと顔を合わす機会がどんどん無くなっていくのはなんとも寂しい限りである。
 かれこれ1年前から企画していた、あうん堂の在庫本を入れているガレージでの古本均一販売計画を実行に移すべく<プロジェクトG>が本日からスタート。プラニングと施工は、「あ・うんの呼吸」であうん堂の設備からDMまですべてお願いしているニークワークスUさんとダイックSさん。
 9時、USコンビが来店。“トースト/珈琲”を食べながら今回の工事内容を4人でミーティング。17年前あうん堂を立ち上げる時の高揚感を思い出す。

 午前、ガレージ内在庫本の外出し作業。事前に片付けますと豪語していたのに、とあきれ顔のUさんだが、Sさんはそんなこと気にせずゴロゴロで段ボール箱を運んでいる。
 
DSCN2412DSCN2411 午後、汗をかきかき搬出を続ける。15時、ガレージ奥に5年間眠ったままだった段ボール箱は斜め前のOさん宅駐車場に積み上げられ、替わって手前にあった本棚と入れ替わったところでUSコンビの作業がスタート。お楽しみはこれからだ!

 夜、本屋は肉体労働ぜよ、と思わず龍馬言葉になって早々に布団に潜り込む。


2020年4月18日(土) - 春休み12/サンミツスーパー

 朝飯前にメールチェック。ニークワークスUさんから、明日からガレージの改修作業に入ります、との連絡あり。金沢単身生活のダッチゴシさんからは、しばらく(帰らず)こっちにいることにしました、とメールが。そうか今日は週末の土曜日か。

 午前、雨降りの中、珈琲豆を取りに来た金沢封じ込めゴシさんの車で家電店まで送ってもらい、PC用のマウスを購入。隣のスーパーに移動するが駐車場が満杯なのにはビックリ。K子さん曰く、店内は大混雑で殺気立ってました。

imagekuwa1 午後、使い勝手が悪くなっていたマウスを新品に取り換えたら、これがなんとスムーズに動くやら。HP日録をさくさく書き込み、アップ。マシマシさんへパンを買いに行き、帰りにカフェくわじまさんを訪ねる。土日営業を続けているのだが、本日は私が第一号とのこと。部屋の窓を開け放し、遠く離れて近況を歓談。『ツバメの謎』を読んでいるのでカメラ小僧くわじま氏にツバメの写真を送ってくれるようお願いして帰宅。

 夜、ヤフオク出品作業をコツコツと続ける。


2020年4月17日(金) - 春休み11/りんごぉ〜の

DSCN2331DSCN2328 6時起床。しばらく布団の中でボーっとしていると、目に見えない新型コロナウイルスがじわりと迫っている気配を感じる。さてと、今朝も気合を入れて隣室に寝ている母の朝食とデイ行きの準備をして現実に戻るかなあ。店の前のヒメリンゴが芽吹き、今年も淡いピンク色の蕾が一つ、二つ……自然はたくましい。

 終日、ガレージで在庫本整理。ご近所のカフェ・日月庵さんが先週からテイクアウトに切り替えたので“日替わり弁当”を注文、K子さんと在庫本整理で持ち込んだ古本の山の中で昼食。

 夜、プロジェクトGについてプランを練っていると気持ちも明るくなってくる。隣家に移動し、今夜も『ツバメの謎』を読みふける。23:00就寝。


2020年4月16日(木) - 春休み10/有用有急

 午前、休業中で古本の収入はヤフオクに頼っている(といってもこの10日間で出品したのはたったの18点なり)あうん堂だが、先月うつのみや書店2店舗での催事売上金の支給日という<有用有急>で、金澤20世紀書房さんと一緒に集合場所である星乃珈琲店に入る。幹事のかのうやさん、本箱隊のビートマニアさんも来店し、いつもは早朝から満席の同店も今朝は私たちグループ4人プラスお客さんが1人だけである。
 注文した珈琲を口にするとき以外はマスクを着用して、手早く最終週の売上値札集計とこれまでの売上金をいただいて解散。金澤20世紀書房さんの車で金沢市役所まで送っていただき、「2020年度石川県地域文化助成金申請書」の正式書面を担当のKさんに手渡し、これで一件落着。運動がてら市役所から東山まで歩いて帰宅。途中、人もまばらな近江町市場で“イワシ/ぶり切り身”を購入。

 午後、地道にコツコツ、ヤフオク出品本の写真撮りを済ませ、連日のガレージ在庫本整理。

 夜、手早く夕食を済ませ、入浴。<プロジェクトG>の企画を隣家の電気椅子に腰かけ練る。23:00就寝。


2020年4月15日(水) - 春休み9/脳内旅行本

DSCN2327 午前、母をデイに送り出した後、“トースト/珈琲/ぶどう”をバッグに詰め、歩いて10分のところにある卯辰山上り口の子来町緑地で朝食。葉桜となったサクラの花が舞い散る様子を眺めていると、世の中の新型コロナウイルス騒ぎが信じられない。とはいうもののここにやって来る途中のひがし茶屋街に人の姿はなかったもんな。帰宅してHP日録の書き込み。

 午後、先日取材を受けたウェブマガジン「ボンノ」にアップされたインタビュー記事を読む。とりとめのない話をテンポよくまとめてくださった編集のYさんに感謝。昨日に続き、ガレージの在庫本整理に励む。

 夜、2週間の稟議休業に入って丸一週間が過ぎたのだが、新型コロナウイルスの、とりわけ金沢市の状況が厳しくなっている。隣家に移動し、hulu配信で『オスマン帝国外伝3』一話分を見る。こちらも主人公たちの状況は厳しいなあ。寝る前に『ツバメの謎』を読み始める。


2020年4月14日(火) - 春休み8/街が冷めてる

 午前、昨日整理した会計処理をおこなうため、三歩また三歩下がってツマ影踏まず、に心がけ、K子さんの後ろをマスク姿で金沢駅西口へ出かける。郵便局での送金、H銀行での記帳、F銀行での公金入金等々二人手分けして手続きを済ませて人もまばらな駅構内で合流し、武蔵辻から主計町を抜ける。この道すがら、馴染みのお店も含めて一様に<休業>の貼り紙ばかりで人の気配はなく、街が冷めてるなあ。
IMG_2022 中の橋を渡った秋聲の道で一休みしているところを、左岸の鏡花の道に潜む文春砲、もといカフェくわじまさんにスクープされる。

 午後、BSPで映画『卒業』(1967年)を見る。何度も見ているが相変わらず細部のストーリーはすっかり忘れていた。60年代のアメリカ社会なので、バスやレストランのシーンに黒人の姿がまったく出てこないことに気付く。今日もガレージの本整理。

 夜、新型コロナウイルス関連のニュースを見るが、石川県内の状況が一気に悪化している。隣家で23:00就寝。


2020年4月13日(月) - 春休み7/最後の片付け仕事

 朝から風交じりの雨降り。連日の新型コロナウイルス関連記事が気になるものの、ネットや朝刊で読めば読むほど気が滅入るなあ。 

 午前、今年に入り定期的に段ボール箱で送られてきたSさんの蔵書が15箱になっている。(清算は)急ぎませんよ、のお言葉にいつまでも甘えているわけにはいかず、美術書・画集・エッセイ本・文庫等ジャンル別に内訳を記したメモをもとに買取りの精算作業。

 午後、引き続きの清算作業をなんとか済ませる。昨日メールで送った2020年度金沢市地域文化助成金の申請書に対する修正案が担当のKさんから届いており、再検討の上再送。雨は降り止まず。

 夜、今年に入ってずっと続いていたイベントの準備と本番、女川の会関連の企画書作りから実績のとりまとめ、古書組合の催事では企画から新型コロナウイルスによる中止手続き、3月に入って急に増えてきた本の買い取りとその整理等々に気持ちも時間もかかりっぱなしだったが、今日の昼間の作業をもって一段落。それにしてもこの間、本は積ん読で、映画は正月以降2本しか見ず、ツタヤディスカスのレンタルDVDは2カ月間借りっぱなしという日々が続いていたが、明日からは好きな「本業」に気持ちを入れ替えてコロナと向き合わねば。


2020年4月12日(日) - 春休み6/飾り窓の本

 午前、“フレンチトースト”を焼き終わった頃、ダッチゴシさん来宅。1mあけてカフェテーブルに座り、三人でのんびり朝食。彼と奥さんが始める<KISSAKO>改修工事の進捗状況を聞かせてもらうが、話題はどうしても新型コロナウイルスに行ってしまう。コストコに用事があるというK子さんはゴシさんと金沢に持って来てある車でゴシさんと出かけ、私は今日も隣家の在庫本整理。

DSCN2277DSCN2278 午後、、隣家の<飾り窓の本>の4面入れ替え作業。今回は海外文学と同晶文社本を重点的に棚出しして、夕方には完了。

 夜、早々に隣家に移動し、『オスマン帝国外伝3・第33話』を見る。


2020年4月11日(土) - 春休み5/テレワーク

 6時15分起床。スクワット(15回ですが)とリアルラジオ体操(第一ですが)を済ませ、母の使用済み食器を洗って朝刊を二紙取り込んで家に戻るのが最近の日課となりつつある。

 午前、あうん堂もテレワーク。本の雑誌社にあうん堂のブックカバー写真を再送。総菜Oさんから探求本のメールが入る。その後、隣家の書庫整理。

 午後、引き続きガレージ書庫整理。当面、入口にある本の山を移動用に紐で束ねていく。途中、マシマシさんへ“バゲット/食パン”の買出しに出かける。入口には「店内のご入店はお二人まで」と貼ってあり、先週は4人だったけど、とレジのrikaさんに問うや、新型コロナウイルス対応です、との返事が。目下あうん堂も営業自粛してます、と伝えると、それが一番なんですけどね、と答えてくれる。小さいお店はホント大変だ。夕方、消雪管理組合の年会費を集めて回る。

 夜、カフェくわじまさんが数カ月前に出会った志賀町の貝おじさんのことをFBにアップしたのを見た『人生の楽園』のディレクターI女史が関心を示し、いつの間にか取材を済ませ本日オンエアーの運びとなったので、録画しておいた同番組をK子さんと視聴する。彼女らしいユニークな視点でまとめてあって、イカッタ。
 珈琲を淹れて隣家に移動し、目が離せない『オスマン帝国外伝3・第33話』を見る。23:00就寝。


2020年4月10日(金) - 春休み4/ブックカバー

DSCN2269 3日前の定休日から休業に入って最初の営業休業日。店の入り口にお知らせのボードを掛け、いつもとおりに店掃除を始める。

 午前、レンタカーに古本を積み込み、野々市市の交遊舎へ向かう。石川古書組合の定例古書市(古本交換会)に出席、マスク着用率75%の会場にあうん堂は建築本3点を出品。珠洲の古本LOGOSさんが久しぶりに参加しているので近況歓談。6点に札を入れるもオヨヨさんの札に完敗、それでも出品本はすべて札が入ってイカッタ。

 午後、13時過ぎ帰宅。『本の雑誌・5月号』が配本され、巻頭の「本棚がみたい」には石引パブリックさんが登場している。天気が良いので隣家の玄関先で買い取り本を、続けてガレージの在庫本を片付ける。

DSCN2262 夜、本の雑誌社・浜本編集長から、あうん堂のブックカバーはありますか、とのメールがあり、オープン時に文庫、新書用のブックカバーを意気込んで作ったことを思い出す。帳場のメモ箱を探すと、ありましたよ。10数年ぶりに手元の本にカバーを掛け、写真を撮って編集長に送る。隣家に移動し、今夜も『オスマン帝国外伝3・第32話』を見る。隣室では母が独り言をつぶやいている。23:30就寝。


2020年4月09日(木) - 春休み3/友禅行灯

IMG_2015DSCN2198 午前、女川の会のchikaさんから、友禅行灯の絵が届いたから(建具師の)黒梅さんが(氏制作の行灯枠に)貼ってあげると(町屋塾に)いらっしゃります、との電話が入り、いそいそと出かける。東山にお住まいで石川県無形文化財技術保存者である上田外茂治先生が下絵を、彩色は奥様が手がけてくださった絵を、石川県伝統産業優秀技術者で表彰されている黒梅他司郎さんが仕上げた行灯枠に3人で貼り付ける。これをモデル行灯としてクラウドファンディングのシンボルにしなければ。
 
 午後、東山Tさんが蔵書を届けてくださり、さっそく買い取りの下整理。プロジェクトG着工に向け、夕方までガレージで在庫本整理。家に戻って今夜の“餃子まつり”に備えて具を作る。

 夜、新型コロナウイルスに負けないようしっかりと栄養をつけるべく、“焼き餃子”110個を包んで焼いて、30個は隣隣家のハッパさん一家に、残りを東山熟女倶楽部員と一緒に平らげる。ほろ酔いと満腹で隣家に移動し、22:30就寝。


2020年4月08日(水) - 春休み2/東山ぶら歩き

 母の介護で一番頼っているデイサービスだが、新型コロナウイルスにで閉鎖されると家で新たに増えるのは「入浴」で、「食事/洗濯」はいつもどおり。おっと、一番大きいのはフリーの時間がなくなることか……などと考えつつデイの送迎車がやって来るのを待つ。

 午前、直近に届いたメールに返信メールを4件。

 午後、東山2丁目の出汁巻きFさんから、主人が“そば”を打ったのでどうぞ、と嬉しい電話。観光客がほとんどいなくなった茶屋街を抜けてK子さんとFさん宅へ。“季節の天ぷら/たけのこご飯”も付いていて大満足。近所にある<about KAI>で開催中の「二階建茶室 KAI-RO」をスタッフのTさんの案内で見学。見終わってKAIの前の路地をさらに入った「エルパソ」で“珈琲&ケーキ”をいただき帰宅。お腹がいっぱいでうたた寝。

 夜、在庫LPを片付ける。


2020年4月07日(火) - 春休み1/サクラノシタ珈琲

 今日からあうん堂は新型コロナウイルス対応で17日間の臨時休業に入る(と言っても今日から3日間は定休日ですが)。 

 午前、「女川の会」の会計通帳名義を変更しようと橋場町のH銀行へ出かける。石川県地域文化活性化事業として2019年度の助成金の振込手続きをおこなったものの、通帳名義が会の略称では振り込めないとのこと。「女川に菜の花油の灯をともす会」という長い名称に変更するため代表のchikaさんにも来てもらい、なんとか手続きを済ます。再発行を待つ間、K子さんに珈琲とパンを用意して持ってきてもらい、桜満開の浅野川河川敷でのんびり朝食。
 「賑わいのありしなかりし桜かな」(一番丁)

 午後、バスで金沢市役所に出向き、助成金申請書を再提出。香林坊東急スクエア3Fのユニクロで靴下など、B1F東急ハンズでカード、B2Fうつのみや書店で『<井上ひさし>を読む』(集英社新書)と『沢木耕太郎セッションズ1』(岩波書店)を購入。書店のOさんと歓談、話題はやっぱしコロナです。
 バスで金沢駅に移動、東口もてなしドーム広場の来年4月分の会場予約を管理事務所で申し込むと、1週間後に抽選結果が出ます、とのこと。本会場で来月に予定していた古書組合イベントは中止としたが、1年後にはコロナも収束しているだろうか。東山まで歩いて帰宅。それにしても、今日行った東急スクエアも駅もフォーラスもバスの中も、どこも本当に閑散としていたなあ。

 夜、隣家のくつろぎ部屋でhulu配信の『オスマン帝国外伝2』を見た後、布団に入って沢木耕太郎本(対談集です)を読み始めるが10分でダウン。早くに寝ている隣室の母が深夜に起き出す前に寝よう。


2020年4月06日(月) - 低温人間

 母の薬がなくなってしまい、久しぶりに車イスに母を乗せてK病院に出かける。外来窓口で検温(非接触タイプ)するが母も私も「34度台」である。低温の方もいらっしゃいますが、と言われるが、ここまで冷たい風の中を歩いてきて顔中冷たくなってるのに。定期健診後向かいにあるデイケアセンターに母を送り届け、処方箋を受け取りに病院に戻った際にもう一度検温してもらったら「36度台」になっている。待合室は暖かくて顔も火照っていたからなあ。まあ、イッカ。

 午前、あうん堂のお客さんに明日からの臨時休業のお知らせを記した「AUN通信」をメールで送信した後、1件のヤフオク発送作業。休業中はヤフオク出品で売り上げw確保をしなければ。

 午後、キビ団子さん、taduさんが来店。話題は新型コロナウイルス関連の暗い話が続く。母がデイから戻る前に院外薬局まで薬を受け取りに行くが、浅野川の桜は今日も満開だ。

 夜、K子さんはヨガ教室に、私は先日亡くなられた志村けんさんが10年前に出演した『鶴瓶の家族に乾杯』の再放送を見る。ドリフで脱退した荒井注氏に代わって「見習い」で登場した時のことはリアルタイムで見ていたことが懐かしい。隣家に移動し、huluで映画『君に届け』(出演:多部未華子、三浦春馬/2001年)を見る。好きなジャンルの青春ドラマだが、☆2.0点。


2020年4月05日(日) - 緊急コロナ対策会議

 一昨日のあうん堂の来店者数は8名で、昨日は14名。みなさん常連さんで、来店時間がかぶったのは一度に二人。「ぎゅうぎゅう」「むんむん」ではなく、強いて言えば「がやがや」のあうん堂である。

 午前、“カフェモーニング”の常連さんが計4名で、その後お昼まで来店客はゼロ。催事出店本の後始末に励む。

 午後、来店者はサプリMさんのみで、夕方ご近所の本好きおじさんが、こんな時は本でも読むわ、と池波正太郎本をまとめ買い。ありがたや。コツコツと仕入れ本の値付けと棚出し作業。

 夜、あうん堂本舗の緊急コロナ対策会議を開催。参考にしたのは、人口10万人当たりの感染率ではトップが福井県で石川県は12番目ということ、金沢市内の小中学校は13日以降5月1日まで休校にすること、常連さんに年配者が多いこと、もともと週休3日制で夏休みと冬休みに年末年始休みまでしっかりいただいているにもかかわらずそれなりに営業が続いていることを踏まえ、明後日の定休日から23日まで17日間の<春休み>をいただくことに決定、さっそくHPにその旨をアップする。


2020年4月04日(土) - サイタ、サイタ、サクラガサイタ! 2

DSCN2157 今日も朝から青空が広がり、店掃除を早々に済ませ浅野川の河川敷で、お花見朝食。

 午前、来店者は本好きの常連さんが一人。隣々家のハッパさんがやって来て、(主計町にある)ルグゥさんの応援も兼ねて“ビーフカツサンド”をオーダーしたのでお昼休みに食べませんか、と嬉しい相談。
DSCN2156 12時、お昼休みのメモを玄関に貼り、シートを持って朝食と同じ場所に行く。集まったのはご近所のNさん一家にハッパさん事務所のGonちゃんの5人。適度に距離を保ち、少し風が出てきてちらちら花弁が舞う中、トンビに気を付けながら“カツサンド”をいただく。向うの草の上に座っていた髷のIさんと近況を歓談。彼女が企画していたこの春の大きなイベントが二つとも延期にしたことなど話題はやっぱし新型コロナウィルスである。

 午後、明日のカフェモーニングに備えマシマシさんまでパンを買いに行き、帰りに東出珈琲店で珈琲豆を購入。旅行者でにぎわっていた店内も地元のお客さんがポツリポツリ。静かですねえ、との問いに奥さんが、ハイそうなんです、と返ってきた。近江町市場も人通りは少なく、コロナの影響を実感して帰宅。あうん堂は夕方まで常連さんが足を運んでくださり、感謝。

 夜、テレビで新型コロナウィルスの最新ニュースを見ると、東京・大阪・神奈川など都市圏の感染拡大が止まらず、地方への拡大もかなりの現実味を帯びてきた。K子さんとあうん堂の営業について話し合う。<うつさない、うつらない>が最優先だとすると、先ずはお客さんに、次いで私たちである。あうん堂の売り上げが私たちの生活のどこまで占めているかを考えて、当面の営業継続の判断をすることにしよう。


2020年4月03日(金) - サイタ、サイタ、サクラガサイタ!

 4月最初の営業日、新型コロナウィルスの影響で首都圏や関西圏では週末の外出自粛が叫ばれている中、地方への影響は必至だろう。ここへきて「ひがし茶屋街」に外国人観光客の姿はまったく見られない。

 午前、加賀市のM書店に『てくてく青空登山』(安西水丸)を発送。同業でもありあうん堂の仕入れ値で卸すことに。店の玄関に積んだままの催事引き上げ本の整理。3年前に買取りをおこなった市内のMさんが整理した蔵書を持って来店。

DSCN2145 午後、春の陽気に誘われ浅野川沿いのお花見を兼ね、記帳等の銀行回りに出かける。

DSCN2147DSCN2149 中の橋から主計町に降り、検番横の暗がり坂を覆うサクラを眺めて大橋に抜け、中野橋手前のサクラを遠望して帰宅。コロナ騒ぎをよそに今年もサクラがサイタ!

 夜、隣家に移動し、ニークワークスUさんに依頼している<プロジェクトX>に合わせた書庫の在庫本整理をどうするかあれこれ考える。23:30就寝。


2020年4月02日(木) - やっと確定申告

 8時半、雨が小やみになった頃合いを見計らって、昨夕撤収してそのままレンタカーに積んだままだった古本催事出店本を店の玄関に運び入れる。訪問看護士さんがやって来たので、駐車場で母の近況を伝える。
 
 午前、K子さんと車で“モーニング”に出かけ、車があるといつも行くスーパーAの中にあるパン&ケーキ屋に始めて入る。降ったり止んだりの雨を見ながら、のんびり朝食。スーパーAでK子さんの買出しを待ち、その後金沢税務署に行き、昨日作成した確定申告書を提出しようとしたが閉鎖されている。なんでも数日前コロナ陽性者が来署していたとのことで、朝から消毒作業に入っている。じわじわとコロナウィルスが近づいているぞ。
 開店記念日のお祝いの“ロールケーキ&パン”を届けにNYANCAFE−BOOKSへ。ほぼ2か月ぶりの営業再開で店内がかなりすっきりしている中、近況を歓談。途中、ビートマニアさんがDJを務めるFMかほくの新ラジオ番組『元気に行こうぜ!!』を一緒に聴く。車を返して家で遅めの昼食。

DSCN2142 午後、片付け仕事。雨が上がり春の日差しが戻った夕方、K子さんと浅野川を中の橋から梅ノ橋まで散歩。八分咲きの桜がきれいだ。

 夜、日本酒1合でほろ酔いとなり、21時過ぎには隣家に移動し早々に布団に入る。


2020年4月01日(水) - 新年度スタート

 テレビもラジオも新聞も、トップは<新型コロナウィルス>ばかりの2020年度が雨降りでスタート。

DSCN2132 午前、コロナ問題で提出期限が一カ月延長された2019年度の確定申告の書類作りに取りかかる。あうん堂の収支一覧表は3月になってすぐに作成してあったので、手製のデータファイルに入力をおこない下資料まで出来上がる。

 午後、プリントアウトしようとするもこういう時に限ってインクがなくなっている。3月中開催していた「うつのみや書店・上林店」での催事出店本の撤収をしなければならず、雨の中レンタカーを借りに行き、K子さんの買出しを兼ねて一緒に野々市市内に向かう。出店していた本箱3個とLPが入った段ボール箱を撤収後、インクカートリッジも買って帰宅。
 引き続き確定申告の書類を国税庁のHP内で仕上げったところ、数年ぶりの所得税納入となる。税の使い道には不満はあるが、1年間働いて税を納められるのは良いことだ。続けてK子さんの確定申告をおこなうが、こちらは今年も還付金ありか。

 夜、コロナのことなど近況を神奈川Kenさんと伊丹Shinさんにメール。隣家に移動し、23:15就寝。


 

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ログイン
保存
   URLを携帯に送る ここをクリックしてブラウザのアドレス欄に表示されているのがRSS用のURLです。このURLをRSSリーダーなどに設定してご利用ください。
過去ログ: 最近の日記:
休業延長14/営業再開準備

休業延長13/ステイホーム2

休業延長12/ステイホーム

休業延長11/スマホデビュー3

休業延長10/まったり店番

休業延長9/本小舎蚤の市vol.2

休業延長8/スマホデビュー2

フリーソフトで作るブログ