トップページ
2020年 3月31日

2020年3月31日(火) - 年度末

 年度末の31日である。いつもなら春の日差しを浴びて膨らみ始めた桜を見上げ、若者が新しい門出に胸躍らせ、働き盛りのおじさんは新しい職場に向かうために書類を片付けているはずなのに……新型コロナウィルスで先が見えない毎日になるとは思ってもいなかった。

 午前、ポカポカ陽気の中、チリ紙交換に出す不要本をガレージ前に積み上げ、仕入れ本の山を順次隣家の書庫に移していく。

 午後、チリ交Kさんが引き取りにやって来て、トイレットペーパー10個と交換。近江町市場へ買い物に行くというK子さんに、一昨日作成済みの女川の会が助成を受けている「地域文化活性化事業/助成金実績報告書」を金沢市役所の担当Kさんまで届けてもらう。ニークワークスUさん来店、新年度スタートのあうん堂プロジェクトXの打合せをおこなう。終了後K子さんが帰ってきたので三人でコーヒータイム。話題はやっぱしコロナ問題で、明後日から東京出張だというUさんに気を付けて行ったらっしゃいと言って別れる。伊丹Taiちゃんが元気で帰り荷物も届きました、とお母さんから電話。続けて、大阪(のコロナ問題)は深刻になってきましたとのこと。

 夜、金沢でも自粛ムードが浸透してきたのか夕食で出かけた近所のクラフトビール店では私たちと町屋塾Chikaさんの三人だけであった。こうして出かけTるなんてどうなんだろう、と三人で話し込む。20時半帰宅。ヤフオクに3点出品したところで眠くなり、隣家に移動して23:00就寝。


 

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ログイン
保存
   URLを携帯に送る ここをクリックしてブラウザのアドレス欄に表示されているのがRSS用のURLです。このURLをRSSリーダーなどに設定してご利用ください。
過去ログ: 最近の日記:
サマーヘアーカット

雨の「七夕」

「夏の古書市」その2

雨上がり<本小舎>

紀州・あら川の桃

「夏の古書市」その1

氷室の酒まん

フリーソフトで作るブログ