≪ レーゲンスブルク街歩き1  ¦ トップページ ¦ ニュルンベルク街歩き3 ≫


レーゲンスブルク街歩き2

IMGP0431IMGP043611:30 対岸のこの地区も世界遺産に登録されています。再びドナウ川を渡って旧市街へ。

IMGP0433IMGP0434橋の欄干に掛けられたたくさんの鍵は、恋人たちの愛のメモリアルでした。


IMGP044213:00 ドナウ川の岸辺にあるドイツ最古という歴史的なソーセージ屋。11世紀に石橋を建設する際に、飯場としてとして作られたそうです。


IMGP0441IMGP0440席が空くのを待って、ドナウ川と石橋を眺めながらの昼食は、やっぱし“焼ソーセージ&ビール”。

IMGP0443IMGP0444駅に戻る途中の広場には古本屋の屋台が店開きしていました。


IMGP0446中央駅前の公園で帰路の電車を待つ間、日本の友人にせっせと葉書を書いて過ごします。
ベンチの端にあるK子さんが読みかけの文庫本は、宮本輝『ドナウの旅人』です。
2011年7月06日(水) ¦ 固定リンク ¦ 携帯

 

2011年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

   URLを携帯に送る
過去ログ: 最近の記事:
2011年 7月
2011年 6月
2008年 5月
プラハ街歩き2

プラハ街歩き1

いざチェコへ

ニュルンベルク街歩き3

レーゲンスブルク街歩き2

レーゲンスブルク街歩き1

レーゲンスブルクへ

ニュルンベルク街歩き2

ニュルンベルク街歩き1

フリーソフトで作るブログ