トップページ
2013年10月11日

2013年10月11日(金) - 味覚の秋2

DSCF8699 町家塾のUさんからいただいた栗は、卯辰山で拾ってきたとのこと。さっそくカフェキッチンのカウンターに飾られる。そういえば月天心さんの玄関にも"栗蒸し羊羹"と書かれた紙が風に揺れている。

 今日は古書組合の定例市会だが、欠席。これで1か月半(延べ3回)交換会から足が遠のいているのは、とにもかくにも在庫本整理を優先しているからで、今日もガレージと隣家の書庫を行ったり来たりして過ごす。

 夜、読み続けていた北尾トロさんのインタビュー集『長く働いてきた人の言葉』(飛鳥新社)をようやく読了。話を聞いた人たちは主に団塊世代で、仕事の種類はいろいろだけど、今と違って普通に「働く」ことができた時代だったなあ。
 冷え込んできたので、毛布の上にベッドカバーを重ねて寝よう。


 

2013年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ログイン
保存
   URLを携帯に送る ここをクリックしてブラウザのアドレス欄に表示されているのがRSS用のURLです。このURLをRSSリーダーなどに設定してご利用ください。
過去ログ: 最近の日記:
白い花、黄色い花

「サンズの会」

本業再開

町屋で落語会

本日も、片付け仕事

ハはどこへ行った?

努力は報われる

フリーソフトで作るブログ