トップページ
2013年 7月4日

2013年7月04日(木) - 夏休み9/映画に地ビール

 午前、K子さんとイオンシネマで映画『コン・ティキ』を見る。考古学者で冒険家のノルウェー人、トール・ヘイエルダールが仲間とおこなった大西洋をいかだで横断した物語を映画化したものである。
 私たちが初めて北欧を旅した時に持っていった本の1冊が『コン・ティキ号探検記』で、ノルウェー・オスロに着くまでに読み終え、オスロ湾の奥にある「コン・ティキ号博物館」で実物のコン・ティキ号を目にした時の感動は今でも忘れられない。
 映画も私にとっては十分堪能させてもらったが、平日の初回とはいえ観客が10人以下とは……。フォーラス内でお昼を食べて帰宅。

 午後、先日の一箱古本市でパンを出していただいたマシマシさんのお店に、遅くなったが代金を支払いに行き、帰りには源法院にお布施をお渡しする。
 隣家の母に頼まれた父名義の貯金通帳からの出金でH銀行へ。ようやく見つかったキャッシュカードでATM出金を試みるも暗証番号が違って(定番の誕生日や電話番号を入れてみる)受付されず、窓口では本人でさえも教えられないとのこと。ハイ、よくわかっております。預かった印鑑で出金する。
 夕方、散歩がてら香林坊まで歩き、ギャラリー・香林坊窟で「山田菜保 個展 花よりもなほ!」を覗いた後、Gloiniさんに立ち寄り奥さんと歓談。『ハンドブック』(江口宏志)を購入。

 夜、ニークワークスUさんが手がけて1日にオープンしたビールバー「ジビルバ」に入り、8種類ある地ビールの中から1種類をチョイスしてオーダー。2年前のドイツやチェコで飲んだビールを思い出しつつ、手伝いに入っている広阪ハイボール店長さんと歓談。
 まだ大丈夫、というK子さんと訪ねた2軒目は、木倉町通りにある惣菜Oさんが手がけた旬肴・旬菜・宵酒「八十八(はとは)」。ここではエビスの生ビールをオーダーし、単品でもう少しお腹に入れる。
 21時前だったので、久しぶりに二人でカラオケ。なんだか前回とおんなじ曲ばかりを歌ってしまった。1時間で引き揚げ、ぶらぶら歩いて帰宅。たまにはこういう夜があってもいいよなあ。23:30就寝。
 

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> トースト/ワニ珈琲
 <昼食> にぎり寿司@もりもり寿司
 <夕食> ソーセージ盛り合わせ@ジビルバ、茶豆・しろえびの天ぷら@八十八



 

2013年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ログイン
保存
   URLを携帯に送る ここをクリックしてブラウザのアドレス欄に表示されているのがRSS用のURLです。このURLをRSSリーダーなどに設定してご利用ください。
過去ログ: 最近の日記:
サマーヘアーカット

雨の「七夕」

「夏の古書市」その2

雨上がり<本小舎>

紀州・あら川の桃

「夏の古書市」その1

氷室の酒まん

フリーソフトで作るブログ